けんとと下平

January 31 [Tue], 2017, 23:13
かにならどれも同じですが、ズワイガニを通販で買う場合、訳あり商品はないか、良く探してくださいね。

まず、訳ありの理由を見てください。だいたいはサイズが基準外の品か、中身に害のない傷がある品ばかりですから、自宅で食べる分には問題ないおいしさです。



それでも見切り品として、お安くなっているわけです。
いつも出回っているわけではないようですが、見つけられれば文句なく、訳あり商品の購入こそ絶対おすすめです。

蟹の種類の一つである渡り蟹。

日本中に広く分布する蟹で、正式名称はガザミといわれ、最も代表的な漁場は瀬戸内海ですが、その他、大阪湾や有明海、三河湾など浅い内海に分布しており、底引き網や刺し網で漁獲されます。15センチから30センチほどにもなる大きな甲羅を持つ蟹で、最高の美味として知られるメスの卵巣のほか、身肉や蟹ミソも大変美味しいことから、食材としての目的で昔から多く漁獲され、日本各地に有名な漁場があります。



昔から、渡り蟹といえば、茹で蟹や蒸し蟹にするスタイルが最もスタンダードだといえます。さらに、蟹汁に使われたり、最近ではパスタのレシピにもよく登場します。

皆さんは蟹はお好きですか? 美味しい蟹が食べたい方は、お店で直接買うのもいいですが、一度蟹通販を試してみてはいかがでしょうか。


初めての方でも安心です。



蟹通販なら、タラバガニ、越前ガニ、松葉ガニなど、全国各地の美味しい蟹をお取り寄せする形で手軽に購入できます。自宅にいながら、専門店さながらの美味しさの蟹を簡単に買って楽しむことができるのが、私が皆様に蟹通販をお勧めする理由なのです。

また、傷物などの蟹を訳あり品として安く売っていることもあるので、大変お得です。

私もよく「訳あり」の蟹を買って楽しんでいます。

蟹をさばくのは難しいものです。


活蟹のさばき方を簡単にご説明します。最初はお腹が上になるように蟹をまな板の上に置き、「ふんどし」と呼ばれる、お腹の三角形の部分を引き剥がします。
割と簡単に剥がれます。次いで、包丁の手元の部分を使い、お腹の真ん中に切れ込みを入れます。
続いて、腹の切れ目を中心に、足を甲羅から取り外します。
この手順のとき、胴についたひだ状のエラや薄膜を指で外しておくといいでしょう。
胴の蟹ミソは落ちやすいので、フォークやスプーンでかき出して甲羅に入れておきましょう。
最後に、食べやすくするため、足を関節の部分で切り離し、食べるときに身を出しやすいように、表面に切れ目を入れておく。
これにて蟹の捌き方はおしまいです。


どうですか、意外と簡単でしょう。

かつて、新鮮な蟹を食べられる地域は限られていました。

しかし現在では、ネットの蟹通販を利用して、いつでも旬の蟹を取り寄せることができます。ひとえに蟹と言っても色々ありますが、中でも特にポピュラーなのがズワイ蟹です。



ズワイ蟹の魅力は、なんといっても蟹の身そのものの旨味を味わえること。
蟹の身が持っている「甘み」がたっぷり詰まっています。



その他の海の幸と同じく、ズワイ蟹も漁場や獲れた時期によってまた味わいが変わってきますので、ブランド蟹を選ぶとよいでしょう。例えば越前ガニ、松葉ガニなどです。詐欺の罠というのは、恐るべき巧妙さで法律や取締りからの抜け道を編み出し続けており、実際に先日危うく騙されかけたのが、なかなか食べる機会のないかにを食べたい気持ちを煽り、通販を騙ってお金を出させる詐欺です。


どんなものかというと、まずは電話でアンケートを口実にこちらの好みを探り、通販の話を持ち出してくるのです。

電話でのやりとりの欠点として証拠が残せないものの、断ったつもりで安心していると数日が経った頃、断ったはずのかにと思われる大きな宅配便の箱がどーんと届けられ、初めて詐欺にあったことに気付くというわけです。

買いたくない人に売りつけるのとは違いますが、買いたい人がかにを選ぶときに実物よりランクの高い写真を見せておいてまるでどこかの国で発覚した杜撰な食品管理の話のような、衛生的とは言えない品質のものを送ることまであるそうです。



これはよくある話だといいます。許せませんよね。


人を見たら泥棒と思えなんて寒々しい考え方は好きではありませんが、被害にあわないためにはそれくらいの覚悟で生きて丁度いいのかもしれません。かに通販の中に、お得価格のポーションが多いと思いませんか。殻をむき、中身を取り出したと考えてください。むき身にしたかにをイメージしてください。
色々な料理に使いやすいというのもありがたいですし、殻が割れたり、傷がついたりという訳あり品を加工することが多く、実質的な身の量を考えると安いといった隠れた利点もあるのです。

日本人の多くは、食べ放題で出てくる蟹はあまり美味しくないものだと感じているのが実情かもしれませんね。しかし、そこには誤解があります。



最近では、ただ安いだけでなく、美味しい蟹を食べられる食べ放題もあります。



食べ放題の中でも、ちゃんとした蟹専門店や、蟹の産地での食べ放題なら、産地直送の新鮮な蟹に舌鼓を打つことができます。


しかし、もっと本当に美味しい蟹をお求めなら食べ放題で冒険するより、信頼性抜群のブランド蟹を購入するほうがいいでしょうね。



最近は蟹通販もメジャーになりましたが、それだけに、蟹通販に関する口コミは溢れ返っており、困惑します。

ECサイト(楽天市場やアマゾンなど)のユーザーレビュー欄では簡単に多くの口コミが見られます。また、それ以外にも、検索すれば実に多くのサイトで蟹通販の口コミが掲載されています。一つ一つ読んでいくことはほぼ不可能ですね。
そんな中で、何を参考にすればいいのでしょう?レビューや口コミの情報は主観が多く、あてにならない部分もあります。

それよりも、業者の実績によって選ぶほうが賢い選択といえます。
それなら個人の主観に左右されない判断ができるでしょう。

便利でお得な蟹通販ですが、蟹通販を利用することの利点の最たるものといえば、北海道や山陰など、各地の美味しい蟹を産地直送で自宅に取り寄せることができる点に尽きるでしょう。



対してスーパーなどの場合、様々なルートを通っている分、なかなか「産地直送」とはいかず、どうしても鮮度の面では劣ってしまいます。



こういう理由がありますから、美味しい蟹をお求めの方は産地直送で自宅にダイレクトに届けてもらうのが最もよいでしょう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:蘭
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる