市役所ずさん管理、通帳に暗証…183万被害(読売新聞)

June 11 [Fri], 2010, 9:24
 神奈川県大和市は7日、同市国際・男女共同参画課の事務机から銀行のキャッシュカードが盗まれ、183万円が引き出される被害にあったと発表した。

 カードは同市所管の団体名義で、管理は事務局である同課が行っていた。カードと共に保管していた通帳に暗証番号を記すなど不適切な保管方法を取っていたこともわかり、同課は陳謝した。

 発表によると、盗まれたカードは、同市から毎年100万円の委託料を受けて平和に関するイベントを行う「同市平和都市推進事業実行委員会」の口座のもの。同委員会の会計を担当する同課の50歳代の女性副主幹が5月11日午前9時半頃、カードと預金通帳を利用しようとした際、施錠していた自分の机の引き出しからカードだけがなくなっていた。

 女性副主幹が通帳記入したところ、5月8〜11日に県内外で4回にわたって計183万円が引き出されていた。女性副主幹が最後に通帳とカードを確認したのは4月23日で、届け出を受けた大和署で窃盗事件として調べている。

 引き出しの鍵は、同じ机の鍵がない別の引き出しに保管し、カードの暗証番号は通帳の最後のページに記されていた。同課の早坂清敏課長は「保管方法も不適切で問題があった。慎重に取り扱うべき公金に被害が出て、管理職としての責任を痛感している」と陳謝した。事件後に同市総務部で調べたところ、今回のケースを含め、3課が所管する計11団体名義の通帳やカードケースに暗証番号を記載していることが判明。同部は今月3日、この3課に暗証番号を消し、保管場所を厳重に管理するよう指導した。

【記事】"首席卒業"桑田氏、驚愕の成績表/【画像】スッピンでマジ顔のしずちゃん
<蓮舫担当相>初会見 特別会計は「丁寧に見ていきたい」(毎日新聞)
<日光アイスバックス>吉本興業グループと業務提携(毎日新聞)
山下が勝ち2勝1敗=囲碁本因坊戦(時事通信)
ゴーストライターはここまで書く……という実態(Business Media 誠)
  • URL:http://yaplog.jp/l2to1br2/archive/19
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。