皆さんご無沙汰しておりましたm( )m

July 06 [Fri], 2012, 23:56
去年本厄のせいなのか色々ありましてmixiにログインする気力も無く過ごしておりました一昨年は前厄で首のヘルニアニ今年は本厄のごたごたも落ち着いたのもつかの間5月終わり頃に首が痛い日に日に痛い月末には寝れない痛みまで発展もう手術しかないかなぁと思い知り合いの接骨医の先生に整形外科を紹介してもらいレントゲンMRIを撮って診察結果ははっきり言わない医院長手術もしない方向で挙句の果てに処方された薬はロキソニン普通の頭痛薬そして1週間後また来てくださいだってあんた医者辞めたほうがいいよと心の中でつぶやいた接骨医の先生に次の日相談して、嵩川県の専門医を紹介されて、6月5日に行ってみました。
先生と話した結果首部脊柱間狭窄症と言われた。
そして手術の説明もしてもらい、リスクも覚悟の上で手術に予約が8月までいっぱいとの事が先生が6月10日ならキャンセルが出て入れるけどどうすると言われ迷わず予約入院までは痛みとの戦い平均睡眠時間1時間そして手術前日入院キースが病院まで送ってくれた蟷螂って飛べるから飛んでくれてもいいのに何故か下道まぁ無事に着き入院手続きをして次の日朝1番に手術しました。
全身麻酔で手術室入って5秒で爆睡気がつくともうベットに帰ってきてました。
今回の手術は後部の首から切開して首のC3番C6番の4ヶ所に人工骨チタンを入れてグレードupしました。
手術後から3日間は気持ち悪さと痛さで死んでました笑手術後家族が見舞いに死んでましたまぁその後は痛さは有るもののなんとか過ごせました。
見舞いにキースン家と義姉がキースンが本を差し入れエロ本じゃなかったキシリア様と義姉は病院の無料梅昆布茶にご満悦10杯位は飲んで帰ったかな笑10日ほどで無事退院抜糸も既に済み只今はリハビリに専念しています。
会社復帰も未だ見通したたずで現在ぷーたろです今回の手術前は妊活女子左人差し指から腕の筋背中と首が激痛でした。
手術後は痛みは無くなりましたが、首の辺りの硬直、重度の経験した事の無い肩こり、左指と腕の痺れ、左肩下辺りの麻痺、左腕の握力と筋力の低下。
只今リハビリしながら毎日を過ごしております。
まぁこんな感じで色々有りましたが、今年で後厄もようやく終わるのでこれからは良い事有るかなぁ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:l281p9p16t
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/l281p9p16t/index1_0.rdf