知っているようで知らないデトックスの秘密 

October 23 [Sat], 2010, 9:49
生活のなかでのデトックスを意識するのは、汗をかくだけではありません。

私たちのからだから毒素を排出する働き、それは「便・尿・汗」の3つがあります。

その中でも「便」の割合は約70〜80%もあるんです。

これはつまり、腸からのデトックスが効果的に毒素を排出できる方法と言えます。

具体的にどうするかというと、まず水を飲むことです。

朝起きたら、水を1杯。明日からすぐにできそうですね。

そして次に有害ミネラルを排出しやすい腸内環境を作る成分として
知られているのが、「乳酸菌」と「食物繊維」です。

でも実際には腸内環境を整える成分は不足しがちです。

ですので、意識して乳酸菌や食物繊維入りのサプリメント、ゼリー、ヨーグルトなどを
生活の中に取り入れてくださいね!

これらを工夫することで毒素をからだに溜め込まないようにして、
もっともっときれいで健康になりましょう!

心理学情報とあわせて、あなたが美しく健康になるための情報をご紹介致します。
美しく、そして健康になりたい、今の自分を変えたいという方はご覧下さい。

  • 海外旅行の準備!知っ得:虎の巻

  • アンティーク着物のコーディネート方法:昔着物の着こなし方

  • 社労士の独学勉強法!社会保険労務士試験に合格せよ!

  • エレキギター初心者入門※購入と練習講座

  • 情報処理技術者試験の対策!すぐできる論文対策!



  • リンパマッサージのことで 

    October 09 [Sat], 2010, 17:11
    今日は行きつけの病院に出かけてきました。たいしたことないのですが病気もちでたまに病院に行かなくてはならず、なかなか厄介です。ただ、待合中もリンパマッサージの本を読み込んでいて呼ばれるまでの時間が苦にならないのが救われます。

    いろいろとリンパマッサージのことで調べていたら気になるものを見つけました。リンパマッサージの勉強に関連する講習会です。けっこう充実してそうだったんですが、すこぶる高い。うーん、今回はもうだめですね。リンパマッサージの勉強に限ったことではありませんが、なぜ勉強会とかってこんなにもお高いものなのか。市販書なんかと違って費用がそんなにかかってないのに不思議なものです。

    さて、残された作業を済ませておこうかと思います。布団に入る前に体をほぐすと疲れが残らないようになります。心も体も万全にして明日も今日以上にリンパマッサージの学習にしっかりやっていこうと思います。

  • カサカサの肌と皮膚※正しいハンドケア方法

  • 三日坊主の原因を知って克服する方法

  • 簡単美肌術※すぐに美肌になる方法

  • ダイエットサプリメントの効果の真実

  • プラセンタエキスの美容効果で美肌を!



  • リンパマッサージの方法 

    March 21 [Sat], 2009, 7:44
    リンパマッサージの方法

     リンパマッサージの中ではよく利用されている、小顔・肩こり・脚やせ・むくみ対策
    の方法がよくあげられています。

     小顔になりたい人のリンパマッサージのやり方は、
    まず最初に、フェイスラインからあごの下のリンパ節へもっていき、あごから耳の前のリンパ節へもっていきます。

    魅せる体へ さわるだけで消えるセルライト痩身術

    次に、目元から頬骨の下を通り、耳の前のリンパ節へもっていきます。
    さらに、目頭から半円を描くイメージで目じりへもっていき、耳の前のリンパ節へもっていきます。
    そして最後に、首のほぼ真横を通って鎖骨リンパ節へもっていく。
    これが、小顔リンパマッサージの方法です。

     肩こりの解消リンパマッサージのやり方は、
    まず、首の付け根から肩へもっていき、肩から鎖骨に流し込むようにするのが、
    肩こりリンパマッサージの方法です。

    このポイントとしては、筋肉や神経などが肩こりの原因となっていますので、
    骨盤や脊柱にもリンパマッサージ専用のジェルを塗ってみると良いでしょう。

     脚やせのリンパマッサージは、‘セルライト対策’と‘むくみ対策’が
    1番重要になります。

    特に太ももは脂肪がつきやすいので、セルライトができやすくなってしまう部分です。
    太もものセルライトは、まず揉みだしてから、そけいリンパ節に流し込んでいくイメージでやっていきます。

    太もものセルライト解消の場合は、通常より少し力を入れてやってください。

    なお、セルライト解消はアロマセラピーにも役に立つといわれています。
    いつも使っているトリートメントオイルに、グレープフルーツの液を垂らして使うのも効果的です。

    ふくらはぎの場合は、ひざからひざの裏に向かってリンパ節の流れをよくし、
    足首からひざ裏のリンパ節に向かってリンパを流していきましょう。

    また、むくみやセルライトは毎日マッサージしなければ、たまっていってしまうと
    大変なことになるので、毎日ケアしていきましょう。

    小林弘子
    桜井憧子
    中村徹司
    宮岡まさあき

    リンパマッサージのやり方 

    March 21 [Sat], 2009, 7:43
    リンパマッサージのやり方

     まず、このリンパマッサージを行う前に、
    心臓疾患・感染症・悪性の病気・低血圧・腎臓に問題のある方・
    化学療法を行ってる方・臓器移植している方・高熱・生理中・
    脾臓摘出されている方・皮膚の炎症がひどい方は、
    リンパマッサージを受けたりすることを避けてください。
    また、妊娠中の方も3ヶ月までは良いといわれてますが、
    なるべく避けるようにしてください。

    魅せる体へ さわるだけで消えるセルライト痩身術

     リンパマッサージをするにあたって大事なポイントは、
    圧や手順、方向の3つで行っていきます。

    圧は、皮膚だけに圧や刺激が伝わるぐらいの優しい圧力をかけて
    マッサージしてあげてください。
    リンパは皮膚の浅いところに分布しているので、
    強くマッサージしても意味がないのです。

    手順は、リンパの最終出口にあたる‘鎖骨’から、
    顔〜脇〜腕〜そけい部〜脚
    といったイメージで、徐々に遠くにある
    「リンパ節(体の中のリンパ管が集まる中継点の事で、この中継点の渋滞を
          解消しないとリンパ液の流れが悪くなるのです。)」
    まで行ってください。

    方向は、全身にあるそれぞれのリンパ節に向かってリンパを流してください。

     リンパ節は、鎖骨リンパ節・脇の下の腋かリンパ節・あごの下の顎下(がくか)リンパ節・
    腹部リンパ節・脚の付け根のそけいリンパ節・耳の前の耳下腺リンパ節・肘リンパ節
    が主なリンパ節になっていますので覚えておきましょう。

     リンパマッサージの主な手技は、‘押す’と‘なでる’です。

    リンパ節に詰まった老廃物を取り除き、リンパの流れを良くする為の手技が‘押す’です。

    リンパマッサージで1番大切な「鎖骨リンパ」は、指の腹部分を使って優しく押していきます。
    リンパマッサージは痛くないので、力を入れて強くマッサージする事はいけません。

    リンパマッサージで、多く使われる手技が‘さする’です。
    手のひら全体を使って肌に密着させて、優しくなでるようにさする技です。
    お風呂などに浸かって、お湯を体にかけるような感覚で、
    軽い圧で優しくしていきます。

    細かい部分には、指の腹部分を使い、同じようになでていきます。

     また、強くこすり過ぎないように、リンパマッサージ専用のジェルを使用するのも良いでしょう。

    菊池裕子
    常住誠一
    小林弘美
    ユウコ