一杯のコーヒーが癒しを。

September 25 [Wed], 2013, 22:29
仕事で疲れて、帰宅前にどこかで一休みしたい、座ってコーヒーでも飲めたらそれでいい。そんな気分になる人も多い中、求められている人材は飲食業の仕事にあります。コーヒーを提供される側と提供する側、需要と供給のバランスが取れていればそれはちょうどいい関係です。注文したコーヒーが30分経っても出てこないようなお店って、どうしても敬遠されてしまうものです。だからといってカウンターの奥で缶コーヒーをカップに移しかえるような店も最低です。だから待ち時間を楽しめるぐらいのタイミングをズバリと計れるようなお店が繁盛するわけなんですね。