苛々を溜め込んでいる社会人は自分自身だけとは限らないのです 

June 16 [Fri], 2017, 10:17
心労は各々によりいろいろなかたちで心の中にあるのだなと先日気付きました。


無意識の合間に人づき合いや学校で苛々が溜まり、個人個人捉え方がことなるので必ずしも素因をはっきりさせるのは難しい疾病なのだろうと受け止めました。私たちは知らない間にむかむかを感じて打ちひしがれてしまうこともあります。





しかしながらストレスを受けているのはあなたばかりじゃないことを知っておいていてください。真正面から抑圧感に対面して器用に消化できるひともいるのです。イライラを見ないふりをせずストレスを受け入れることにより自己に合った発散手段が浮かぶので、苛立ちで崩壊してしまうより前にぜひとも息抜きしましょう。





私はお酒やカラオケでストレスのリセットをしています。