あたった 

2013年06月09日(日) 23時03分
以前も1回あったが、

猛烈な下痢+吐き気+眩暈+冷や汗+血圧低下+脈拍低下に襲われて、
体が真っ白になった。指じゃ脈があるのか解らんような状態。

17時に目が覚めてすぐは普通の状態でなんともなかったが、
ちょっとトイレに行ったら、いきなり症状が出て、
意識とびそうで、腹は痛いし、吐き気はするし・・・・なんなんだこれと。
心臓が止まってるのかと思うような状態。

と言っても、落ち着くまではトイレから動けなかったが、
多少峠は越えた状態で、血圧計で計ったら、血圧が普段より20以上下がっていて、
脈拍が46だった(普段は60台)

多分、症状が出ているときは、もっと酷かったんだと思う。
いや、本気で、トイレの中で、急に絶命するかと思ったわ。

これから大雨だろうし、休日だし病院に行く気は起こらない。

・直前に食べたもの

昨日23時 松屋の牛丼(並)
本日02時 そうめん200g
本日14時 炊きたてご飯+イカの塩辛

・・・・うーん、塩辛か?
しかし、先日同じ3パックのうちの1つを食べたときは何ともなかった・・

グローブレード飲まなあかんわ。

何故太らない? 

2013年01月16日(水) 23時12分
某所の一風堂にいってきました。

最初、すごい行列だったので、
どれくらい待たされるか心配でしたが、
結局、10分くらいで入店。

注文も迅速にとりに来て、
「お時間ください」と、
言われたわりにはすぐに来ました。

替え玉も心置きなく楽しめて、
満足してはいます。

店員さんは、人数は少ないものの、
ベテランそうな人ばかりで、
キャンペーンの日だからこそ!?
手際のよさが光っていました。

ただ、もっと驚いたのは…周りの人が食べてる量。
5杯ぐらいは普通にいて、すごい人なんか1人で7とか
8とか涼しい顔してかきこんでるから恐ろしい。

しかもそういう人に限って、痩せてたりするのが不公平…
なんであんな身体にあれだけの麺が入るのかって
正直想像がつかないです。

大食いの人ってテレビの中だけの世界だと思っていたけど
意外と身の回りにもいるもんですね。
私は地道にバナジウム水飲んで痩せようとしているのに、理不尽だorz。

風邪が流行ってますね 

2012年12月18日(火) 22時26分
受験前にインフルエンザが流行るのは毎年のことだけど、
今年は特にノロウイルスと風邪が流行ってるみたいです。

でも食中毒って夏のイメージがあるんですけど、
ノロウイルスは実は冬に流行るらしいですね。
だから気が抜けないです。

ウイルスや最近も熱に弱いと見せかけて実は強かったり、
またその逆だったりと言うのもありますから、
素人が知識もなく判断するのは危険ですね。

で、都市伝説だということが判明してしまったのが
「風邪は他人に移せば治る」ってやつ。

実は今回風邪を家族に移されてしまったんですけど、
移した本人はその後もなかなか回復せず、
未だに寝たり起きたりを繰り返しております。

で、私も釣られて風を引いてしまったわけですが、
幸い体力が有り余っているのですぐ回復しました。
まったく、移され損ってやつですね・・・。

まあ風邪引いた本人は抜け毛が減ったとかで喜んでますが、
それって風邪のせいではないと思う。。。

ほぼスマホ終わってたorz 

2012年10月25日(木) 17時38分
ほぼスマホが値下げして大々的に広告していたのが先月。
これは買いどきだと思いつつも、どうせまた値下げするだろう…と思っていた。

だって今はテザリングはもちろん、iphoneでもLTEだの4Gだの言ってるのに、
今の時代に3Gのフォーマ回線なんて、いくら安かろうと申し込むのは自分くらいだろう、と。
それにほぼスマホの本体は決して新しい方じゃないしね。(参考


だが、その予想はあっさり覆されてしまった。
完売につき申込受付停止との文字が。


なんという事だろう。
日和見している間に売れてしまったのだ!!
こうなると欲しくなってくるから不思議である。

売れ残っているのは携帯端末の方だけ。
これは料金自体はほぼスマホと同じようである。

でも・・・本体がないなら数年前のイーモバのポケファイと同じじゃないか。
さすがにこれは欲しくならなかったw
でもこれも「残り僅か」とか言われたら欲しくなっちゃうのかね。

そんな大衆心理に影響されてしまう我が身が悲しい。

お嬢様酵素の口コミ 

2012年08月13日(月) 22時24分
彼女と付き合い出してから週末にはほぼ夜に逢い、
大抵は外食になっていまして、一昨日も某ファミレスに行ったわけですが…。

いちお〜、ダイエットしてるとはいえ、週に1〜2回はがっつりとww
でないと逆にストレスが溜まってしまうし、せっかくの彼女との食事なんで、
食べないとつまらないですしねww

体重はあまり減ってないですが、締まりましたww

というのも、
最近は秘密兵器、酵素ドリンクを飲用しながらのダイエットに励んでいるから。
お嬢様酵素という女子向けのもので、購入時は恥ずかしいので彼女に買ってもらっています。
でも、これなかなか口コミだけを見ると評判よろしくないのよね。笑
酵素が薄いんだってさ。

まあ私はもはやがっつり痩せたいという訳でもないので続けますが。
他の酵素ドリンクはもっと飲みにくいって話ですから。

太陽光発電の見積り 

2012年05月29日(火) 18時39分
親父が太陽光発電の見積りをしてみたらしい。
今なら売電価格やら補助金等でお得だかららしい。
ネットで一分だというから驚きだ。
(ちなみにタイナビというサイトでやったらしい)

驚きといえば、
今日免許の更新に来たのはいいものの、
講習まで一時間待たされた。
一時間って何ぞやー!

いくら仕事ができないと言えど、
その場に居りゃできる事って何かしらあるからね、申し訳なくってしょうがないや。

それにしても暑いね。
アイスコーヒー何缶飲んだだろう。
今夜も眠れなそー!

(から3時間を経て)

暑かったからシャツ脱いで背に掛けてたんだけど、
真逆に捉えられちゃって、寒く無いかと何度聞かれたことか。
今日は申し訳なく思う事が多くて少し疲れた気がするな〜^^;

そういえば、ずいぶん涼しくなった。
今日も土砂降りかあ

脱毛器を男性用にカスタマイズ 

2012年04月29日(日) 18時52分
ジム・モリソンは
「死ぬなら、荒野がいい、草の上がいい」
と、歌ったけど
僕は、死ぬなら当時のタクトの家がいい。

中目黒にあった、そのアパートは一応2Kだったけど、目茶目茶古い建物だった、まだ綱吉が将軍だったころに建てられたらしい。

いわゆる溜まり場で、年中特に用もない連中がたむろしていた。

最も多い時で5人もの男が住んでいた、それだけじゃない、住んでいたそれぞれが、それぞれの友達やら、よく知らない人までを勝手に連れ込んでいてばかりいた。いつも、にぎやかだったよ。

ときどき、そこはCLUBにもなった。
夜中、ブラックライトをともして、ハードハウスをかける
当然大音量で、そして大勢が踊るのだった。
結構、マジで。
もちろん大家はすっ飛んでくるよ、もちろん血相を変えてだよ。
なんで、僕等は追い出されなかったんだろう?
僕が大家なら、絶対に追い出す、当たり前だよ。

女出入りも多かったし、私的に薬局を営んでいて重宝がられている連中もウロウロしてたけど
なぜか、エロい感じや殺伐とした空気はなく、平和で憩える都会のオアシスだった。
しかも太った男性が脱毛器を使っている始末

名古屋から帰った僕を迎えたのは、僕の大好きな、いつもの光景だった。
タクトは、冬なのにトランクス一丁でレコードを廻している。
テレビの前では、何人かが、何かの映画を見てる。
二段ベットの上の段で、漫画を読んでる奴がいる。

「おかえり」
誰かが言った。

次の日僕は、ジャンベを持って目黒川に行った。
都内で一番好きなドブ川だ。

叩きはじめると、コンクリートで護岸されているせいで、
凄い音量になることに気づいた。

冬の澄んだ空気のなかで叩くのは、気分がいい。
晴れていたし。
「ごせいが出ますね。」
散歩中のお年寄りが声をかけてくる
「いえいえ」
僕は、何故だか謙遜して答えた。

ジャンベは、小学生と老人に抜群の吸引力を持つ事をこの日僕は知った。この日ほどたくさんのご老人と親交をふかめた日は今までのところない。

僕は最初、三重県の海で教わったパターンをずっと叩いていた
。そのうち、それがいつの間にか変化していく
シンコペーションが入り、跳ねていく。
太鼓のリズムが僕の腕を勝手に操っているみたいだ!
でも、そのリズムは確かに僕の手が叩きだしているのだ!

僕は、20代のはじめ、JAZZ寄りのFUNKみたいなインストを演奏する、鼻持ちならない、お洒落ぶったバンドでギターを弾いていた。
ある時スタジオでルー・ドナルドソンというサックスプレイヤーのアリゲーター・ブーガルーという曲を練習していた時のことだ。

その曲は、元々あまりギターの出番がない曲だったが、僕等のバンドには僕を含めて二人のギタリストがいた。
僕は、最初のうち、16で刻んだり、ベースとユニゾンで弾いたりと色々試行錯誤していたが、どうも余計なことをしている気がした。
そのうちめんどうになり、古いR&Bの曲みたいに、2拍目と4拍目にチャッと一回づつ弾くだけにした。
今回は、流してしまおうと思ったんだ。

でもね、しばらくそうしてたら、なんだか無性に楽しくなりだした。
バンドの音が、僕の身体を動かしている。
確かにギターの弦を弾いてるのは、僕の右手だ、だけど、その右手を動かしてるのは、シンコペーションに合わせ緊張したり
弛んだりしてる、僕の腰だ。
そして、その腰を動かしてるのはビートを生み出し続ける僕の
足だ。

レゲエのりディムを倍でとらずにゆっくり踊る人の裏拍で浮き上がる踵みたいに、僕の踵も、そんな風にリズムを作っている。
リズムに乗るのではない、捉まっては跳ね上げられる
身体の自律的な動き。

リズムの裏を感じろなんて、千回は言われて来たし、自分でも感じてるつもりでいた。
でも、その時知ったんだ、裏を感じるって事は自分の何かを変えるって事だって。
リズムの「前、後ろ」ってやつもその時初めて感じた。
4拍目は、やっぱり後ろがいい!
だって、それをこらえる為に僕の踵と腰は、こう動くんだから!


目黒川の川べりで、僕は、あの時と同じ快感に包まれていた。
身体がまるで、自分のものではない様に感じられる!


でも、これは間違いなく僕の身体で、
そしてこれは、間違いなく僕の太鼓の音だ!




僕は、今だに自分のジャンベを持っていない。
コンガは、買いなおして、今度はちゃんと叩いた。
それでライブにも、一応出た。

でも、しばらく叩いてない、
なぜなら、僕は今、何年かぶりに曲を作りはじめたからだ。

たまに、無性に叩きたくなるよ。
誰か誘ってよ!

それから、僕は文章が書きたい、もっともっと。

便秘にはオリゴ糖! 

2012年04月18日(水) 17時44分
このところ、便秘気味だったので、
『そうだ!腸内細菌にも“エサ”をやろう!』…と思い立ち、
紙パックのヨーグルトを買ったつもりが、
よく見たら、表示は「ヨーグルト“味”」…(汗)

成分表に目を凝らしても、『乳酸菌』の文字はない。


仕方がないので、隣の自動販売機で
紙コップのカルピスを買って、ヨーグルト代わりに…。

しかし、飯の直後に、
2つも立て続けに飲んだので、
その後、仕事中なのに、
腹は苦しいし、眠くなってくるし…。

どうして、オイラ、こんなにバカなんでしょう…笑

ちなみに、調べてみたところ、
便秘にはオリゴ糖の方が効果があるようです。笑
(参考:便秘 オリゴ糖

消臭下着が欲しくなった 

2012年03月04日(日) 15時15分
若いから加齢臭なんかとは無縁、と思ってた。
(実際加齢臭はしないと思うが)

でも消臭下着がほしい。
足がムレムレなのだ。

居酒屋=お座敷=足の臭いが気になるのだ。
自分では全く来にしたことなかったのだが、
自転車をフルスピードで漕いできた友人の足臭がすごく・・・

そこで自分も靴下の匂いを嗅いでみたら
それはもう、なんというか例え用もない香りがw。

デオルという加齢臭対策になる靴下を親が愛用していたので
試しに履いてみたところ、恐ろしいくらい臭わない。
加齢臭対策下着がこんなところで役に立つとは。


自分用に数点購入したことは言うまでもない。

政治が悪くなっているって? 

2011年11月28日(月) 19時34分
そりゃ当然の話。
良くなっているなんて思えるわけがない。

国は本来、国民のためにあるもの
それが、現代では政治に携わる人間の懐の肥やしのためになっちまってる
こっちが苦しんでる時にかに料理でも食ってのうのうとしてるのかと思うと腹が立つ。

この国は病んでる
日本だけじゃない。アメリカも中国も韓国もEU諸国も
間違いだらけの腐った社会で、一体なにが育つのか
政治家達の言葉にはヘドが出る。

日本は平和過ぎる。
出来ることならテロの一つでも起こしたいくらいだ。
tppでもあれだけ反対論がありデモがあっても
強硬に参加表明してしまったのだから…。

それで暴動が起きるんじゃなくて無力感が漂うだけ。
そりゃ日本人大人しすぎだって。
日本から引越ししたいものだ。