皆様のご記憶のドコか少しでも・・・(2011.11.5) 

2011年12月23日(金) 22時44分
生きてたかこのブログ。
ログインパスワードすら危うかったがw


https://30d.jp/shiira818/2


あの日砕け散ったとある"食べ物"を入力して頂ければと思います。

後少しは容量残ってますので、現在あがっているのと比べて
「これはおいしい写真だぞ!」
という方はどうぞuploadして下さいね
m(_ _)m

んでもってプロが撮影したものも沢山御座います。
どうぞdownloadの方もして下さいな。


1ヶ月限定です!お早めに。

おしまい=はじまり 

2009年11月11日(水) 0時01分
更新を1ヶ月!サボりました。


んですが、色々とネタ自体はあります。ええ。

しかし・・・書く姿勢として「書きたい」から「書かないと」ってなって
る自分に夏頃から気がつきました。



加えて「ブログに頼らない休日の充実方法」ってのを模索中でして。
まぁそんなのは前からやれよって突っ込み入りそうですが。




更に言えば仕事の話ですが、ついに12月から俺も自分以外の4人の
面倒を見(仕事を連携させてこなし)て行かないといけないそうです。。。

自分の仕事だけでも手一杯なのに、はっきり言ってそんな余裕ないと
思いますが、上からの命令とあらば仕方ありません

いつまでたってもヒラが気楽〜とはいえ、もうそんな年齢になってきた
んですね。




ってわけで!
3年ちょい続けてきましたが、一旦一休みします。


また休日を楽しむ余裕が出てきた頃に、し〜らの休日レポート。

お伝えしようと思います。


あ、ご心配なく!

俺は元気です。



お互い幸せ目指して頑張りましょう。





ではでは。

またドコかでお会いしましょう♪
(・ω・)ノ

四国紀行-後編-(高知市内→愛媛松山→しまなみ街道〜広島尾道) 

2009年09月30日(水) 2時59分
ほい。
それではさっそく四国紀行の後編です。

 ※前編も見てね!

----------
朝飯を平らげ、8:30にサクッと出発。
午前中はいい天気でした。
基本的に夜中になる前には福岡へと帰りつきたかったんですが、
せっかく四国にいるんだから〜という事で頑張って観光しつつ、
帰ります。



ガソリンを投入し、一気に高知自動車道〜松山自動車道を駆け抜け
お昼までに松山市内を目指しました。

以前に四国旅行をした際は、淡路島〜徳島(一瞬)〜香川〜愛媛
ってな感じのコースで
(本ブログではご紹介しておりませんが)
この愛媛県松山市には訪れた事はあります。

で、やっぱメインといえば松山城ですよね。

しかし前回来た時は残念ながら松山城が改装中とかで
ブルーシートに包まれていたんです;;
なので今回はそのリベンジ。

松山城へのリフト

小高い丘の上に城があるんで、このリフトを使って登ります。
んで見えてきたのは美しいお城。

松山城

うんうん、5年前にブルーシートに包まれた松山城を見た時の
ガッカリ感が報われる時が来ました。

お城の中に展示されているものは前回しっかりと見たので今回は
軽く流す程度で。
ここは松平定行公ゆかりのお城ですね。

天守閣最上部から、道後温泉、松山市内、それから天気がよければ
しまなみ街道まで見えます。
今回はちょーっと雲かかっていて、遠くまでは見えませんでした。

天守閣から道後温泉側を望む

道後温泉とかは夏目漱石の坊ちゃん列車とかが有名ですね。
今回は温泉に入る時間まで取れなかったので、スルー。



この時点で13:00近かったので、ちょっと駆け足程度に
しまなみ街道を目指します。国道196号線を北へ北へ。
タオルと造船の街今治市を抜け、やっとこさ橋が見えました。

しまなみ街道(1本目の橋:来島海峡大橋)

天気悪いねー。
ここは6つの島を越えて本州へとつながる橋がかかってまして、
天気のいい日だとすごく景色が綺麗な所です。

散歩とかサイクリングしてる人も多く見られました。



さて本州に渡るとそこは広島県尾道市です。
尾道到着時で既に14:00。
お腹がだいーぶ空いてたんでさっそくこの地方の有名な食べ物、
尾道ラーメンを食べようと歩き始めます。

しかし、とりあえず有名なお店は14:00過ぎというのに行列だらけ!

ラーメンは並んでまで食べても・・・とは思うんですがやっぱ観光で
来ている人は「せっかくここまで来たんだからー」って感じなんでしょうか。

自分は時間を買う意味で、すぐに入れる別のお店にしやした(サーセン)

尾道で行ったラーメン屋


おいしかったですよ。
前回尾道に寄った時は一応一番有名?なラーメン屋で食べましたが
そこまで変わらないような・・・w
しょうゆラーメンに普段慣れ親しんでないだけに、美味い不味いが
わからないってのが正しいかな。
現地のグルメ通からすりゃ怒られてしまいますね。



遅いお昼ご飯を平らげた後は、車の多い山陽道を西へ西へ。
みんな帰ってるんだねぇ。

途中雨も降ってきましたし、車も多いとかで中々時間かかりましたが
約4時間半にて無事北九州へと帰って参りましたとさ。




総距離(2日目):581km
総距離(トータル):1097km
帰宅時間:20:30




すんげぇ運転したー。そして疲れたー。

四国に行く際に、一応観光ガイドブックなるものを購入したんですが
他にも自分が行ってない所はまだありますねー。
四国は行きにくい!
とはいえまだ行ける範囲ですよ。
大体福岡からだと大阪に行くぐらいの距離で高知県行けるっぽいですね。


とりあえず今回の旅行で、全国都道府県車で行くという目的は
達成できました。

満足満足♪

しかし、まだまだしっかり観光!ってのをしてない県では・・・
 秋田、岩手、山形、新潟、富山、石川、福井、三重、長野
ぐらいでしょうか。
主に中部と北陸地方が多いですね。

んー。

段々と旅行に行くのに難易度が上がって行くなぁ。
簡単に行ける距離ではない;;
もっと学生の間にお金貯めて色んな所に行っておくんだったかなー。
でも学生の間は、お金がないからねぇ。



とりあえず、久しぶりの旅行だったのでしっかりと記事を
書いてみました。



いかが?四国少しは興味持った??




・・・はっ!




全都道府県なんかじゃない!
沖縄には車で行ってないや!!
(そしてこれは無理だ!)



おしまい。

四国紀行-前編-(大分佐伯〜高知宿毛〜足摺〜四万十〜桂浜) 

2009年09月30日(水) 2時56分
どうも、更新を1週サボったし〜らです。
おつかれちゃんです。
9月も終わり10月からは下期突入ですね。仕事は不景気からか
マッタリモードです。



先週1週間は世間ではシルバーウィークと言われる大型連休でしたね。
一応アタシもその類でして、5日間のお休みが取れていたんですが
珍しくな〜んにも予定を入れていませんで友人と飲みに行くって
だけの予定でした。

それはそれでもいっかーと思って最初の2日間家でダラダラと
過ごしていたのですが。。。
3日目の昼ぐらいでしょうか。

やっぱり我慢できない!
家でじっとしているのイヤだ!!

ってことで宿も決めずに(正確には直前にビジネスホテルだけ
取りましたが)四国に行こう!ってテンションになりました。
何故四国にしたかと言いますと、唯一私が車で行った事のない
都道府県、高知県があるからです。
ホント高知県以外はあのボロ車(といっても愛車ですよ)で
走り回ってるんですが・・・高知県だけは行った事も通った事すらない。
是非一度行ってみたいってのはもう2年以上前から思っていたんです。

今回はその高知を主とした四国旅行記のご紹介です。
 ※後編も見てね
----------

さて九州から高知県への行き方は大きく2つあります
 .陸路
  中国自動車道〜山陽自動車道〜広島県尾道からしまなみ街道南下
   〜愛媛県今治〜松山〜宇和島〜高知県突入
 .航路
  大分県のどっかの港〜愛媛県の港or高知県の港

現在もう皆さんもご存知、土日祝日に限り高速道路どこまでいっても
1000円!ですよね。
なのでとーぜん陸路で・・・と考えていましたが、さすがに高知県まで
ずーっと陸路で行くと2日間の間に観光でうろちょろしてたら1500km
ぐらい運転しなきゃならない事に気が付きます;;

これはしんどい

さらにこの出かけたい衝動にかられた時が連休5日間のウチ既に
3日目の昼。果たして無事に帰ってこれるのだろうかーという
不安もありました。
以前8日間で大阪〜北海道旭川まで一般道路で回って来た時は
まだアタシも若くて体力があったからですねw 
(7年前・・・)
もうさすがにそんなに若くありません。
今回は船の利用をし、航路にて高知県を目指す事にしました。  



出発は22:30
なんでこんな夜にって?
それは夜中の3:00出航で、朝6:00に高知県宿毛に到着するという
宿毛フェリーを利用する事にしたからなんです。
国道10号線を南下し、まずは宇佐別府道路〜大分自動車道
〜東九州自動車道で別府/由布院を超え、大分県佐伯港を目指します。
四国を目指しているくせに、大分県を南下しているのは何か変な
気分でしたね。

夜中のフェリー乗り場

結構乗る人いるんですね〜、高知ナンバーの車も多く見られました。
この時点で自宅からの運転距離が195km(爆)
夜中で道が空いてて走り易かったとはいえ結構遠い;;

車ごと船に乗り込み、安い2等客室でゴロ寝します。
なるべく体力は温存しておかないとね。



寝心地が悪い/時間も短かいのでぐっすりとは行かなかったですが
朝になり、目が覚めるともう高知県の陸地が甲板から見えました。
この宿毛港から車で上陸した瞬間、四国の旅がやーっとスタートです。

朝6:30出発という事で、時間には余裕があります。
まず目指したのは、四国の最南端、足摺岬です。
途中、"足摺海底館"なるものがありましたが到着したのが7:00ぐらい
だったのでまだ開いてませんでした。
まぁ海底水族館ってのは恐らく以前佐賀県の呼子にある波戸岬で
紹介した感じなのかなぁって事で深追いせず。
※09年5月「九州案内-海メインだとこうなる-前編:(呼子〜唐津〜百地)-」参照
最南端までまっしぐらです。

足摺岬

鹿児島県の最南端、佐多岬と雰囲気は似ています。
海も太平洋だから同じだし、崖の形状とかも似てたり。
ジョン万次郎の銅像とかありました。
雨が降るかな?ってな天気予報だったんですが、何とか晴れているので
それなりな写真が取れました。

ドライブ好きとかはですね、こういった"端っこ"が好きなんですw
とにかく一番北とか東とか、端っこには行ってみたい衝動にかられてしまう。
なのでまずはここに来ました^^;

しかしまだ午前9:00過ぎというのに人が多い多い。
さすがシルバーウィークでしたね。




次に国道56号線を北東に車を走らせ目指すは最後の清流、四万十川。
最後の清流=ダム建設がされていない川って意味です。
しかし厳密にはダムも建設されているそうでw
綺麗な川には間違いないですよ、あの規模で。
(流域面積2位だったかな)

四万十川中流、岩間沈下橋

国道とは名ばかりのせまーい441号線を北上し、四万十川の
上流を目指した所にこれはあります。
水量が増えた場合に、水の流れの抵抗を最小限に抑える為、
水平な形をした橋ですね。

他にも四万十川上流に近づくにつれ、川沿いにキャンプしている人達や
カヌーで遊んでいる人達も多くなっていきました。

ここより更に山奥に行けば、四万十川の源泉の辺りまで行けます。
写真の辺りはまだ中流ですが、国道のくせに更に狭い道に
なってきました。離合も大変。
思ったよりペースが遅いので、上流および四万十川の源泉とか、
トロッコ列車とかは・・・また次にこの地に訪れた際にしますかね。
(何年先になるやら)


って事で四万十川沿いの来た道を再び下り、四万十市街に戻ります。
次に寄ってみたのは安並水車の里。

安並水車の里

うーん田舎ですなぁ
昼寝でもしたくなります。
水車の他は・・・田んぼしかないんですけどねw



さて四万十市中心街を抜けて更に国道56号線を北東へ。
かわうそ?で有名な須崎市も抜けて、高知市内を目指します

高知市内といえば、何といっても桂浜の坂本竜馬関連の観光地が
有名ですが・・・
近づくにつれ車がド渋滞。ひどい。
ちーっとも進まないし、付近に到着した16:00から実際龍馬像に
お目にかかれたのは17:00近くでした。
みんなやっぱ観光に来るんですねー。

桂浜:阪本龍馬像

桂浜の海岸はきれいな海でしたよ。
写真載せたかったけれど、1記事5写メまでなので残念><



この後とりあえず1泊4500円(朝飯付)という破格のビジネスホテルに
車を置き、夜にうまいもんを探しに繁華街へと繰り出しました。
田舎?かと思いきやそれなりに高知駅周辺にはお店あります。
高知での特産品といえばー、やっぱかつおとくじら肉。
しかし個人的にくじら肉はあまり得意じゃなかったので
かつおがあるお店に行きました。

しかし連休中の居酒屋関連、特にこうガイドブックに取り上げられて
いるようなお店はどこも観光客で多いですね。
一通り繁華街をぐるっと回った後、自分が入ったお店は小じんまり
とした居酒屋でした。
かつおの刺身と蛸わさびをつまみつつ、美味いビールを頂きま〜す。



明日も長距離運転するって事もあるんで、あまり飲み過ぎず。
ホテルに帰ってバタンきゅ〜。



総距離(1日目+前夜):516km
就寝時間:23:30



(後編へ続く!)

ぬもふ・・・ 

2009年09月15日(火) 0時47分
タイトルは「ねむい・・・」というのをあまりにも眠すぎる時に
言おうとするとこうなった!という単語(造語)です。

どうもお疲れちゃんです
し〜らです。
夜は少し肌寒いぐらい涼しくなってきました。



最近は土日の度に、車のメンテナンスをやるばかり。
しかしお金はかけれないのでエンジンルームの清掃レベルです;;


という事で相変わらずネタがないっす;;
仕事がびみょーにね、あわただしいんですがやっぱそれは
期末ってこともありーの、連休がある事によって残り出勤日数が
少ないーのでやっておくべきことはやっておかないといけない
状況なんですよね。



鈴虫の音色を聞きながら。。。
寝ます。




おやすみ




P.S.イチローすげー

特には・・・ 

2009年09月10日(木) 0時48分
どうも。
お疲れちゃんどす、し〜らです。
更新が滞っております;;

忙しいわけではないんです。仕事は最近・・・ないんですよね。
もっぱら新しい事を検証する日々。
しかし部署内ではそれに挑戦した人がいない!ってな感じの
事をやっているのでどーも上手く行かない。
聞ける人もいない。

上手く行かない⇒イライラ⇒機械相手に結構戦う⇒帰ると眠い

ってなサイクルな日々です。



さて土日のネタはといいますと、車の中に掃除機をかけた&
部屋を掃除したぐらいで特筆すべき事がござーせん。
ええ、ござーせん。

なのでトピックス何かないかなーと色々と漁ってましたが。
最近はスポーツイベントもないし、ないですねぇ



もう少し涼しい季節になれば・・・アタシの古い車でも元気に走り
まわれるようになるんでそれまではもう暫く大人しくしておきますかね

今週の一枚

・・・すいません、これもないです;;

写メを撮る機会もなかったなぁ。
来週は休日出勤だし。。。



おお、いかんいかん。
こんなマイナス思考をしては。



元気があればー、何でもできる。




また来週

@4ヶ月 

2009年09月03日(木) 0時38分
で、2010年ですね。
早いものです。

どうも、お尻が大分痛くなくなってきたし〜らです。
お疲れちゃんです。
#更新が遅れてしまいました。

もう9月ですねー、夜は涼しくなってきました。



来週からは自分の下に東京で研修を終えた後輩社員がついに
西日本部署へとやって来る事になりました。

「面倒見てね!頼むよ。」とか言われてるけれども業務面では
直属上司に面倒を見て頂く事として、慣れないキタキューでの
一人暮らしを楽しむ!っていうプライベート担当は私ですね(^^;)
新人君が使うマシンの端末をセットアップしながら、どんな人が来るか
楽しみにしている毎日です。



それと世間では政権交代というビッグなぬーすで騒いでいますが、
日本は一体どうなるのでしょうか。
少しは・・・いい方向に変わって欲しいですね。

投票に行った時には新聞社の出口調査を受けましたが、やはり
選挙に来ない若い人が多いのでしょうか
「あの!20代ですよね! アンケートご回答お願いします!」とか
言われたから快く受けちゃいましたw

そして俺は・・・まだ黙ってたら20代で通用するのかーと思って
ほっとしたのは内緒です。



さて今週の一枚

なんでしょう

これもっといい写メ撮ろうかと思ったんですが、休憩のひと時とは言え
仕事中なので何度も撮りなおせませんでした。。。



無花果です。
(読める?w)


いやー何年ぶりに食べただろうか。
4月に定年退職した方が家で栽培しているらしく、職場に大量に持ってきて
みんなに配ってました。



甘くておいしかったですよ。




さーて、9月の連休は久しぶりに旅でもすっかな。




P.S.
腕時計届いたよ、ありがとう>K

おしりのケア 

2009年08月25日(火) 0時53分
8月も後少しでおしまい、秋が近づいてきますね。
先週一つ歳を食ったし〜らです。
おつかれちゃんです。


さてとんでもないタイトルですが。
私は先週ちと恥ずかしい病気を患ってしまいました。

えー。
えー・・・

痔 です!w

お恥ずかしいながら、やはりここは皆さんにも将来起こりうる
可能性もありますので是非情報共有の観点から自分の
「痔体験記」としてここに記しておこうと思います。



まずどうやって痔になったかですが、以下の流れです。
お盆の間飲みすぎた⇒下痢気味になる⇒排便時に無理に
いきんでしまう⇒肛門裂傷
(+その間じゅう、家では硬い床であるフローリングによくあぐらで
座っていたってのもあります)という流れなんですが。
調べると
 ・おしりを冷やしている(冷房効かせすぎ)
 ・あぐらをかく&足を組む(姿勢が悪い)
 ・下痢&便秘(暴飲暴食)
 ・激しい運動
等が痔になりやすい要因として挙がってました。

んー、殆ど当てはまってしまう;;



事が起きた(発覚した)のは日曜日ぐらい。次の月曜日は
「なーんかお尻が痛いなぁ」とか思いつつ仕事をこなしたんですが、
その次火曜日の朝。(ってか俺の誕生日!)

もうすごく痛いです。

朝起きれない&おしりがじんじんする。
耐え切れず朝から病院に行って、診て貰った所、

医「あーこりゃ結構だねぇ、親指の爪ぐらいのサイズのイボだ」
俺「;;」
医「切ろうか」
俺「ええええええ」
医「うん切ろう」
俺「;;;;;;;」

という事で初診で行ったんですが、その日のうちに簡易的な
手術をする事になりました。



私が煩ってしまったイボ痔ってのは、まぁその他肛門(痔)の病気
"脱肛"とか"痔ろう"に比べたら全然マシみたいですが。
症状を確認した後、今まで手術をした事ありますか?とか
麻酔をした事ありますか?とかいう問診の後、さっそく手術開始です。

#人生初の手術が、まさか肛門になろうとは。。。

肛門に麻酔を3発程打ち込み、しばらくした後に先生が自分の
肛門へとメスを入れていきます(うぇうぇうぇ・・・)
これはイボになってしまった内部に固まっている血を
取り除く為なんですが、やっぱ痛い!w
チクチクと肛門から痛みを感じますね。

手術時間は大体30分ちょい?ぐらいでしょうか。
看護師さん(女性)らにおしりを押えられ、お医者さんにメスを
入れられる。。。


こんな誕生日でいいのか!
こんな28歳のスタートでいいのか!!



さて術後は、麻酔が効いているからかおしりらへんはボーっと
熱い感じです。(感覚がない)
痛み止めの飲み薬、それから排便後&起床後&就寝前用に座薬。
これらの薬を受け取って自宅へと帰ります。
費用は病院(+症状)で違うでしょうが、自分は6千円弱(保険適用)なり。

先生からは「明日までは椅子に座らないように、出来れば安静に」と
言われてしまったので会社に連絡をし、手術日含めて
2日間お休みを頂きました。

帰り歩くのがつらかったー。

麻酔が切れてくると、段々とおしりに痛みを感じてきます。
もう何にもしたくないような気分。ただひたすらに寝ます。
寝るといっても、仰向けに寝ると肛門にダメージが来るので
いわゆる"回復位"でぐったり。

寝返りも一苦労です。

そして出来るだけ排便の回数を減らしたい(だって肛門切った後
排便したくないっしょ?)のでほぼ2日間何も食べませんでした。

それでも排便のタイミングはやってきます。。。

排便は勿論痛いし、それでその後の消毒液もしみるし、
もう勘弁して〜ってのに座薬をぶち込まないといけません;;

肛門大事やわー。



木曜には仕事に復帰しましたが、とりあえず椅子には座りたくない。
クッションを持参して、出来るだけおしりだけで椅子に
乗らないよう心がけました(腕の筋肉を使うんですこれが)
しかし座らないわけにもいかず、おしりイタイイタイという状態では
仕事にも集中できません。

その日の会社帰りにもっといいクッションを探しに家具の店へと
駆け込みました。

購入したのは厚さ10ch以上は優にあるもの。

これがね、イイ!

おしりのダメージを和らげてくれます。



そして土日の間も基本的にぐったりとして回復を待っていたんです。

ふぅ・・・



痔は子供でもなってしまう人が増えているみたいで、
最近は特に女性の痔の患者が多いみたいです。
でもやっぱ他人にお尻(肛門)を見せに行くってのは抵抗がある
女性がかなりいるようで中々病院に行かないらしく。。。
結果病院に行った時には既に症状がかなり進行している女性が
多いそうです。


もし痔もちの方おられましたら(いないかな)恥ずかしがらずに
病院へ行こう!


この記事を書いている時は手術から1週間経ってますが、
デスクワークな私にとってはまだ少々ダメージがあります;;
他にも未だに感じるのが
 ・車の運転時にクラッチを踏むとすごい肛門に力が入りますw
 ・階段を登ると肛門に力が入ります
 ・しゃがむと肛門に力が入ります
 ・モノを持つ時肛門に(ry
 ・普通に仰向けに寝ると(ry



やっぱ、肛門は大事って事ですね。。。
(肛門科ってのがちゃーんとある理由を思い知らされました。
今までナメてましたすいません)


・・・やべ!
この記事は"肛門"と書きすぎたかなw

お食事中の方すいません。



とにかく人生で最悪?かもしれない誕生日にて歳くったわけですが、
今年は「30歳までにやっておくべきこと」という目標をかかげて
人生設計していきたい所ですね。


おしまい




P.S.暫く休日が暇だなぁ

(´∀`) 

2009年08月18日(火) 0時00分

真夏のBBQ2009 

2009年08月12日(水) 0時06分
真夏ですな。
やっと梅雨も明けて、暑い日々が来た感じです。
し〜らです。おつかれちゃんどす。



土日までも眠い時間帯の仕事やらであまり遊べないな〜とか
思っていたんですが夏といえば海!

行って来ました。
まー泳いだってわけではなく、浜辺でバーベキューしただけ
なんですけどね。

まぁこんな感じ

準備とか丸投げですいませんでしたw



参加したメンバの中には10年ぶりぐらいに再会した人とかも
いたり、実は同じ学び舎にいたーって人とかもいたり、
バラエティに富んでましたね。

ある程度の年齢になると生活基盤が大分固まってきちゃって、
新しい人との出会いってのが少なくなってきちゃいます。
でも、やっぱ新しい人と知り合う事によって増える人脈は、
自分の財産ですよね。



そして・・・そういえばお盆休み。
帰省するってのがない私は単なる"飲み休み"になる予定
なんですが。

だってドコ行っても人が多そうなんだもん

ちらほら「来年ぐらいから地元戻るわ〜」とか「こっち帰ってき
ました!」みたいな連絡があったりして
戻ってくる人らも増えて来ているみたい。。。


やっぱ30歳ぐらいで地元に凱旋してくる人多いんやろうかね〜

どう?>関西&関東に散らばってる方々。





さて

休みが取れる幸せを感じつつ明日からマッタリしますかね(´∀`)




P.S.地震はだいじょうぶだった?>静岡の方
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像
» おしりのケア (2009年09月10日)
アイコン画像し〜ら
» (´∀`) (2009年08月19日)
アイコン画像
» (´∀`) (2009年08月18日)
アイコン画像し〜ら
» 真夏のBBQ2009 (2009年08月14日)
アイコン画像たこ
» 真夏のBBQ2009 (2009年08月12日)
アイコン画像し〜ら
» マイコー永遠に (2009年07月13日)
アイコン画像梅酒ロック
» マイコー永遠に (2009年07月13日)
アイコン画像し〜ら
» お茶をぶちまける@3年 (2009年03月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kyujitsu
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1981年8月18日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる