エンターテイナー 

2008年02月18日(月) 9時34分
先週の金曜日のこと、珍しく母の方から電話が。。私の母は普段、用事がないと電話してこないので母からの電話に心弾む私

でも、心弾んだのもつかの間でした

それは、私の愛犬クマちゃんの死の知らせだったからです。

何度も死にかけては一命をとりとめ、14歳という犬としては中々の長寿だったと思います。

一時は去年の夏、私が一時帰国するまでもたないかもと心配されたほどでしたが、家族のケアのおかげで私が帰るまで待ってくれて、日本の暑い夏を一緒に乗り越えました

そして、日本を出発する時に「3月にはまた会おうね、それまで元気にいい子でいるんだよぉ」とお別れしました。

家族は何とか私の次の一時帰国まで生きていてほしいと願いをこめて「3月には、かなちゃんが戻ってくるからそれまでがんばろうね」と毎日声をかけ、散歩に連れて行ってくれたそうです。

さすがに、14歳ですから(人間で言えば80歳くらいかな)足はヨボヨボだし、視力も嗅覚も聴力も衰えて、最近ではボケも進み排泄の制御ができなくなっていましたが、持ち前の食欲(食い意地)で死ぬ前日まで毎日食事&おやつは残さず食べ、大好きな散歩には足を引きずりながらでも尻尾を振って嬉しそうに出かけたそうです。

クマと私は小学校4年の秋からずっと一緒でした。大学卒業して離れ離れになってしまったけれど、それまでは嬉しいことがあったとき、両親に怒られた時、悲しくてたまらない時、つらい時、いつもクマのところに行っては報告し、散歩に出かけて愚痴ったり、歌を歌いながら一緒に歩きました。時には、ラッパの練習をクマの隣でしました。うるさかっただろうに、クマは小屋から出てきてずっとこっちを見ては尻尾を振ってました


心の準備はしてたけど、やっぱ悲しいものです。


私の一時帰国まであと2週間でした。私には短い2週間でもクマにとっては長い長い2週間だったようです

とにかく、ここには書ききれないほど14年間色々なことがありました。

みんなに、笑い涙怒ボケを振りまくエンターテイナーで本当にカワイイ、憎めない子でした

たくさんの思い出と楽しい時間をありがとう、と心から思っています。

無事でよかった 

2007年03月17日(土) 5時40分
またまた、大変なことがありました

友達の宙平君が入院して、しかも手術まで受けたんです

手術は難しいものではなかったし、経過も良好でもう退院したけども5日間ほど病院通いの毎日でしたそして、とても心配でした

病とはとても怖いものですいつその恐ろしい刃をこちらに向けてくるか分かりません

まぁ、今回に限っては本当に無事でよかった

さぁ、明後日はニュルンベルクへ向かいます1年ぶりに田宮先生にお会いします
どんな旅になるか今からとても楽しみだ

さらばっ!おっとり〜ズ 

2007年03月08日(木) 5時20分
今日、おっとり〜ズの2人を見送って来ました。

楽しい11日はあっという間に過ぎていきました

雄たんとちいちゃんと3人で色んな話をしたり出かけたり、宙平君も一緒に4人でご飯を食べたり、本当に楽しかった。。



ぜ〜んぶ楽しかったけれど、特に楽しかったのは妹から聞く『家族の話』


お父さんがどうだとか、エンムがあぁだったとか、この前アルト達みんなで外食した時こうだったとか、その時のお母さんの反応とか、ピータンやクマの愛らしい笑い話

あの早寝のちいちゃんと一晩中語り明かしちゃったよ

ってか、あのちいちゃんが徹夜なんて・・ギネスに載っちゃうかもまぁ、徹夜させたのは何を隠そうこの私ですけどね


あぁ〜家族って不思議。。無条件で幸せな気分にしてくれる

こっちに来て、半年。家族の大切さと有り難さをひしひしと感じております。

また誰か来ないかな〜

大胆告白 

2007年03月04日(日) 5時08分
妹達が来て1週間

楽しい日々を過ごしています

オーケストラ(チェコフィルや、プラハ交響楽団)の演奏会、バレエ(白鳥の湖)はもちろんMusic barにBig bandを聴きに行ったり、ちょっと遠出して電車で世界遺産のチェコの小さな街に行ったり今日も、この後カルメンを観に行きますあぁ〜楽しみ

あぁ〜妹ってかわいぃ〜可愛すぎですっ

あっ、従兄弟の雄たんのことも大好きです


さぁ、これからの予定は、プラハ城、教会めぐり、ムハの美術館、演奏会に、ドレスデン日帰りの旅etc・・まだまだ、予定盛りだくさんです。

でも、そろそろお土産選びも始めないと。。楽しい時間が過ぎるのはあっという間。。

待ちに待った・・ 

2007年02月26日(月) 4時56分
昨日、23歳になりました

とは言っても、全然実感ないけど・・でも、おばさんと高校からの大の親友からプレゼントが届きましたとっても嬉しかった〜

でも、待ちに待ってたのは『23歳の誕生日』ではありません


私が待ちに待ってたのは


妹と従兄弟がやってくるコト今日の20時に空港にお迎えに行きます待ちに待ったこの日

あぁ〜どこに行こうか何をしようか何を食べようか・・もうワクワクです。

さぁ、感動の再会まであとわずか

ホントに外国人警察? 

2007年02月22日(木) 4時46分
行って来ました、外国人警察。。。朝7時前に並んで

開くのは7時半なのに、私が行くともう既に100人以上の人が並んでいました

感想:

もう二度といきたくない

以上




ここの評判は誰に聞いても、『仕事がとても遅く、態度が最悪』だということでした。

しかし、それは本当でした仕事のスピードはともかく、対応&態度の『悪さ』はNo.1です

全然英語通じないし、めっちゃ怖いおばちゃんに、チェコ語でまくし立てられて、チェコ語で怒鳴られて、皆にジロジロ見られて・・・

噂には聞いていたけど、本当に最悪でした。何で、外国人のための警察なのに英語が全然通じないんだよ〜友達に話すと、その人は運悪く中でも最悪の人だったみたい・・もう出来ることなら二度と行きたくないけど・・あぁ〜でも更新があるので少なくともあと1回は行かなくてはならない・・うぅ〜もう行きたくないよぉ
私は、英語もそんなに出来ないから困ることはあるけど、『言葉が通じなくて怖い』とこんなに感じたのは初めてでした。

あぁ〜怖かった。でも、これでヴィザの手続きはおしまい

てんこ盛り☆ 

2007年02月19日(月) 4時34分
2週間の間に、盛りだくさんでした。。

と言っても、まぁほとんどベットで過ごしたんですが・・

まずは、ケイマル先生の下で一緒にトランペットを勉強していた友達が2月14日に帰るので、その子のお別れ会が10日にありました

彼にとって私はちょっと妹的存在だったようで・・あっそうだったんだぁ〜ってかなりびっくりでしたとっても楽しいお別れ会(飲み会)でした

でも、その晩から私は高熱が出て・・こちらに来て初めて大きな風邪(インフルエンザ)をひきました。。熱で身体が震え、目の前が常にチカチカしていて、節々も頭もとても痛く、トイレに行くのもヨロヨロで・・もう散々でした。。親切な友達のおかげで本当に助かりました

14日には、どうしても見送りたくて友達の見送りに行って来ました。なんだかとても寂しくなって、こみ上げてくるものが・・そして、私も1年半後には彼と同じ様に・・なんて考えながら空港の奥へと消えていく彼の背中を見送りました

やっと熱が下がった頃、もうすぐヴィザ申請して3ヶ月ということに気づき、急遽出国&ヴィザ受け取りに行くことに
スロヴァキアまで、ゴトゴト電車に揺られて行って来ました。無事、ヴィザ取得は出来たものの・・・ぶり返してしまったらしく、また高熱が出て・・

そんなこんなで、今日に至るわけです。

さぁ、ヴィザの最終手続き、外国人警察への届出に今週中に行くぞ

噴水と松とゴヤ 

2007年02月10日(土) 4時27分
先週に続き、チェコフィルの演奏はこれまた最高

メインはレスピーギの『ローマの噴水』と『ローマの松』

そして、なんと言っても先生のバンダトランペットのソロはとろけるような音色でした

・・・・

はい、そうです・・そのソロを聴いて、とろけていたのはワタクシでございますが、なにか


その後は、エリカちゃんとゆきお君と偶然ホールの前で会い、お馴染み宙平君と4人で映画を観に行きました。

『ゴヤの絵』という映画なのですが、まだ、日本では公開されていないので内容については触れませんが、ぜひぜひ観て見てください。
色々考えさせられる映画でした

でも、4人で楽しい時間を過ごしました。また、映画見に行きたいな

想い人?! 

2007年02月03日(土) 4時21分
2月3日

随分と更新をサボっている間に、あっという間に新しい年に入って1ヶ月が過ぎていました・・

時間が過ぎるのは早いものです。
チェコで生活できる貴重な時間がどんどん減っていきます


さてさて、私は毎週演奏会に行きます

私の想い人が所属するチェコフィル、いつもお世話になっているフィンダさんの所属するプラハ交響楽団(FOK)、プラハラジオ交響楽団(SOCR)と、多い時には3、4回演奏会に行きます

日本での演奏会と違って、ドヴォルジャークとかスメタナ、マーラーなどの超有名どころだけでなく、初演のものやチェコ人作曲の現代曲、日本ツアーではあまりプログラムに組み込まれないもの、、とにかく色々なプログラムが色々な指揮者で聴けて、私にとってこれほどの幸せはありません

もちろん、個人的にあんまりおもしろくない日もありますけどね・・
でも、それは贅沢というものですよね


それにしても、、、昨日のチェコフィルのベルリオーズの幻想交響曲はオケ全体的にかなりあつ〜い演奏で最高でした私の想い人はコルネットの1stでしたが、これまたとても熱い演奏で、こみ上げてくるものを感じてしまいました

そしてまた、音のデカいことデカいこと・・コルネットが壊れるんじゃないかと思うほどでした。

う〜む、とても65歳とは思えない・・・



もうお分かりでしょうが、想い人=先生です。

こんな最高の先生につけて、私は本当に幸せです

stastny novy rok 

2007年01月02日(火) 15時12分
Stastny novy rokあけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

31日の大晦日は、やっちゅのバイトが終わってから一緒にプラハ城まで歩き、そこでたくさんの打ち上げ花火に包まれたプラハを眺めながら新年を迎えました本当に凄い数なんですもうプラハのそこらじゅうで花火が・・しかも30分以上あがり続けていました。その後、2人でプラハをプラハ城→カレル橋→ヴルタバ沿いを歩く→ヴァーツラフ広場→旧市街広場→やっちゅの家という道順で散歩しました。
街も人もお祭り騒ぎで、あちこちで爆竹の音が響き、色んな人が「happy new year」と声をかけては過ぎていきます。そういえば、プラハ城で花火を見ているとき「I love Czech republic(アイ ラヴ チェ〜コ)」と叫んでいる4人のグループがいましたその光景を見ながらヤッチュと私は大爆笑でした。でも、多分彼らは酔っているけど大真面目なんです
それに、やっちゅとの待ち合わせ場所に行く為にのったメトロも、普段ラッシュの時間帯でもあまり混む事もないメトロ、しかも23時前なのに東京並みに混み、普段あまり乗り降りのない駅からたくさんの人が乗り、街の中心に着く頃にはドアが閉まらないほどでした
みんな手にはシャンパンやワインを持ち、大人もパーティーの時にかぶるような画用紙の帽子をかぶり、既にみなさん出来上がっていました

父が送ってくれた『プラハの春』という小説の中で、除夜の変わった風習について書いてある一説がありました。簡単に書くと、みんなワインとグラスを持って旧市街広場に集まり、新年を迎えるカウントダウンをし、年が明けたと同時に乾杯しワイングラスを石畳にたたきつけて新年を祝い幸福を祈る、というものです。今でも本当に旧市街広場で、その小説に書いてあるとおりの事が行われているか観てみたいと思いましたでも、プラハ城でも瓶やグラスの割れる音が何度か聞こえたし、その風習のせいなのか散歩したプラハの街は、どこもシャンパンやワインの瓶、主に割れた瓶やグラスで汚かったなぁ・・
二人で「明日は清掃員の人は大変だね。。」と笑いました。
散歩の途中、ヴァーツラフ広場でビールを買って2人で飲み、ヤッチュの家に着いたのは2時半を過ぎていましたが、家に帰ってからも時々近くで爆竹の音が聞こえましたその後、2人で何だかんだと語り明かし寝たのは朝〜もしも日本の実家ならもう起きて御節でも食べているような時間〜になってからでした・・

1日は夕方までやっちゅの家で話したり、写真を見たりして過ごし自分の家に帰ったのは6時前でした。

そして今朝、日本からたくさんの荷物が届きました20キロと聞いていたのでどうやって家まで運ぼうかと考えていましたが、チェコの携帯の番号が書いてあったので家まで届けてもらえました
郵便配達のおじさんから電話があり初めチェコ語で答えていましたが、途中少し英語で言うと「英語はわからないんだよ〜」とおじさんがチェコ語で答えるので一生懸命チェコ語で「家にいるから、今から下に行きます」と答えました。
何とか通じたらしくおじさんは玄関のドアの前で待っていてくれましたサインし終わるとおじさんは「これ凄く重たいよ、大丈夫」と聞いてきたので持ち上げてみると、う〜ん確かに重いけど・・休み休み行けば何とかなるかな、と思い「大丈夫です」と答えたけど、おじさんは「でも重たいから、運んであげるよ」と言ってくれました「でも私の部屋は3階(日本でいう4階)だから・・(悪いなぁ・・)」と言うとおじさんは「知ってる知ってる。いいよ、いいよ運んであげよう」と言い、親切にも部屋まで運んでくれました
優しい親切なおじさんでよかった・・ありがとう、おじさん

中には私がお願いした物の他にたくさんの日本食〜お餅や今年の新米、お菓子なんかも〜などが入っていました家族に感謝します

あぁ〜嬉しいなぁ〜
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像kyticka
» チェコ、ちぇこ、 (2006年11月27日)
アイコン画像みっきー
» チェコ、ちぇこ、 (2006年11月18日)
アイコン画像みっきー
» ついに・・ (2006年09月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kyticka
読者になる
Yapme!一覧
読者になる