年末ってやることが多すぎ

December 26 [Fri], 2014, 16:12
仕事も忙しいのにオフも忙しいとかなんだよもおおおお
年末やだー。

賃貸物件の管理任せてる不動産屋から
「来年からメインバンク変わるんで振込口座合わせておくれ。もしくは振込手数料貰うわ」って連絡が。
だらだらしたかったのに銀行までお出かけ。

出かけたついでにTSUTAYAのアプリで登録してる最寄り店舗からCDレンタル半額クーポンが届いたのでがっつり借りた。
16枚も借りちゃった。

気になってたやつとか昔借りて128kbpsで取り込んだやつ借り直したり。
256のVBRから先は音の違いわかんないけど128は音潰れてるのがちょこちょこ分かるから気になってしょうがない。
音源の管理は気にならなきゃ可逆圧縮、不可逆圧縮とか好きにすればいいと思うけど256VBRでもし音の歪みが気になったらだるいので今はappleロスレスで取り込んでます。

最近の私がヘビーローテしてるのはplenty、鬼束ちひろ、ONE OK ROCK、ゲスの極み乙女。
なかでも超オススメしたいのがplenty。
アルバム「plenty」はぜひ聴いて頂きたい作品。

一番お勧めなのは『普通の生活』なんだけどyoutubeになかったのでかわりに『砂のよう』をご紹介。


透明感のある歌声が超気持ちいい。
お気に入りの普通の生活って曲は、何もない普通の生活に転がってるフレーズが並んだあと、僕が望むのはそんなごく普通の生活。でもそんな普通の生活なんてあるはずないよね。
って内容としてはすっごいストレートなものなんだけど深夜とかに聞くと浮遊感がめっちゃすごい。
メレンゲの『初恋サンセット』ってアルバムが好きな人は絶対気に入ってくれるはず!

鬼束ちひろは一年通して聴いているので略。
ONE OK ROCKは最近聞き始めたんだけどリンキンパークみたいな分かりやすさがあって聴きやすい。
しばらくしたら私的にはそこそこよく聞く位のポジションに収まってそう。

ゲスの極み乙女は、なんていうか演奏上手すぎでしょあれ。
最近のバンドはみんな演奏結構上手いけど全パート上手い。
サポートメンバーも多分いないと思うけど楽器4つとは思えないくらい音が厚い。
私的にはregaにボーカルがくっついた感じみたいなバンド。ドラムの女があざとい(可愛い)。

あー聴きたい曲多すぎて時間足りない。
HDDに入ってる曲だけで6000曲位あるからとてもとても時間が足りない・・
閃の軌跡セーブできないところでPS3つけっぱなしで放置してるからプレイ時間400時間とかいってそう。
音楽聴きだすとゲームとかテレビとか全然できぬ。
ROは好きな曲垂れ流しながら効果音だけありでやれたからなぁ・・

脳内に直接音楽出力できないかなー、人と話してる時とかもBGMが脳内でかかるとかだといいのに。

猫のぬいぐるみ

December 19 [Fri], 2014, 1:35
ぬいぐるみ好きなんよ(完)


私は猫を2匹飼っていまして。
猫と遊んで猫'sのお腹に顔を埋めつつぼーっとしていると、いつの間にか寝てたってパターンが最近実に多いんですね。
今は猫のお腹の匂い嗅ぎながら寝てるんですけど、昔はぬいぐるみを抱きしめながら寝てました。

『にゃん』って呼んでいたその猫の人形は多分誰かの手作りで、二本掛けの黒い木綿糸でできた細い目と左右3本のヒゲ、そして丸いボタンの鼻。
胴体は着物を開いたようなカタカナの『エ』に似た形で、手の平にはボタンが付いていて腕とかにしがみつくことができました。
顔と胴体が2:3位の割合で顔が大きくて、顔は綿がぎっちり詰まってて硬くて、胴体は綿が程よく詰まっていて柔らかくて、薄ピンク色。顔と胴体が着脱式のぬいぐるみでした。
多分4歳か5歳からの付き合いで、高校生まで一緒にいました。

元々ぬいぐるみに執着を持つタイプではなかったけど、小学校3年生8歳になる頃には『にゃん』を毎晩力の限り抱きしめていました。
その頃から家にいるのが辛くて、『にゃん』のお腹で泣きながら寝ていました。
力一杯抱きしめながら寝ているので大抵顔は外れてしまっていて、お腹に顔を埋めて泣いて齧ってといった具合なので木綿の生地もくたびれて、穴も空いていて。
でもそんな『にゃん』をずっと抱きしめているとその時は痛みが和らぐ気がして、その時は生きている実感が湧いてまた泣いて、夜を超えることができました。
あまりにボロボロだったので母は『にゃん』を捨てようと言ってきましたが、それは『にゃん』がいつかいなくなることを私に実感させて、世界が終わるような気がしました。

さすがに出すことはしませんでしたが、修学旅行のバッグにも『にゃん』ははいっていました。

高校で父が亡くなって、しばらく経つと『にゃん』がいなくても不安を感じることがなくなるようになり、いつしか『にゃん』はいなくなりました。
あまりにボロボロだったのできっと母が捨てたんだと思います。

もうぬいぐるみがなくても平気ですが、今でも何かを抱きしめているとすごい安心感を感じます。
ぬいぐるみも猫も優しくて好き。

誕生日プレゼント準備

December 15 [Mon], 2014, 17:25
忙しい合間になんかするのって妙にテンション上がる

会社の先輩の誕生日プレゼントは職場の人でお金出し合ってPS4とガンダムのプラモにした。
それとは別に私も個人で準備。
プレゼントってサプライズ要素が絶対必要だと思う。

もちろん失敗しない保険をかけた上で、だけど。
今回は何が欲しいのかリサーチした上で用意したのが全体プレゼント。

んで私が用意したのがスープマグ2と美味しかったお菓子(底にも入ってる)
これをバスケットに詰めて人形と一緒に詰めて華やかにしてみた。



よし、満足


色味が鮮やかな方が好きって人多いのは知ってるんだけど。
特にお年寄りとかかなり明るい絵の方がいいみたいって分かってるけど。
でもモニターとかTVが画像エンジンである程度補正しちゃうから、映像作る側としてはかなり安全マージン取った範囲内でしか出せないんだよね・・
各家庭のTV・モニターみんな設定も違えば視聴環境も違うわけで。
セーフカラーの範囲超えてる色とかハレーション起こしてる白とか見てると、自宅で見てるとはわかりつつやばい!やばいよ!って思ってしまう。
他の人のblog見つつそんなことを思ったまりであった。

ペルソナ

December 10 [Wed], 2014, 21:25
家に仕事を持ち帰ってもだめだー。
会社の機材だとレンダリングとファイル変換合わせても60分位の作業が、私のmacminiだと20時間かかるとかもうね。
メモリ増やしたけど2011Midの梅だからなーCPU食う作業はきっつい。
早出しておとなしく会社でやろっと。

ペルソナ4の仲よすぎて不安になるって気持ち肯定してもらえて嬉しいわ。
職場にペルソナのライブに行ったりするくらいファンの後輩がいて、その子に勧められて私もペルソナプレイしたんだけどメンバー仲よすぎてなんかすごい気になるって言ったら分かってもらえなかったんですよね。
私も学園物好きだけど、でもなんかこの人たちすっごい依存しまくってて怖いな、と。

全く自分と正反対の人だとなんとも思わないけど、自分とわりと似てるところがあるだからニュアンスはわかってほしかったなぁと。
音楽の趣味が似てるって思ったら好きなジャンルが微妙にずれてたみたいながっかり感、みたいな。

とりあえずキャラの好みはめっちゃずれてた。
私はP3だとゆかりが一番好きで、あとは順平とアイギスがかなり好きで、コロマルが好き。
向こうは新垣、真田、コロマルだったかなー。
新垣かっこいいけど順平のほうが人間臭くてすごい好き。ただ相手の女はいらん。あれはNo。
ゆかりは父親の呪縛から全く逃れられなくて、否定しつつ心では父親の影追いまくっててマジでムカつく。
ムカつくけど分かっちゃうんだよなぁ、悲しいことに。好きなのか嫌いなのかわからないけど一番心にくる。

P4はりせ(あざと可愛い)、完二(かわいい)がお気に入り。
向こうは探偵王子とか花村が好き。

ないわー 花村って完二いじってるけど花村こそホモじゃん。
河原で殴り合いとかあれ絶対友情じゃないから、愛情だから。
開き直ってホモカミングアウト路線でいってたら好きになれたかもしれない。
探偵王子は感情移入しづらい。
雪子はなんか嫌い・・クリアした後雪子ヒロインって聞かされてすっごいもにょった。
クマもなんかあざとくてなんかなー。
りせは主人公に対してあざといから私的にはそれは全然OK。
だけどクマはプレイヤーに媚びてる感があってなんかちゃうねん、みたいな気分になる。

私派手なのが好きなんで、魔法使い大好きなんですよ。
SP使って攻撃するのが好き。
で、P4の魔法使いタイプは雪子とクマと探偵王子なんですよ。
ないわ

完二とか千枝って思いっきり脳筋だからプレイスタイルと合わない。
女主人公作ってくれたら2週目やるのになぁ。

YouTubeって時間泥棒すぎる

December 08 [Mon], 2014, 11:09
家にいるときって音楽基本的に流して生活してるんですが
youtubeはマジで時間泥棒でこまる。

最近ずっとマジックとかパフォーマンスの動画みてます。
色々な知らない音楽流れてるし超楽しい。
日本人だと定番ですが謳歌さんのパフォーマンス好き。



ここで使われてる曲最近コメント欄見てて知りました。
tautologyってボカロ曲の英語版らしい。
ペルソナ3とかそれ系の雰囲気だなーと思ってました。

ペルソナはPSPの3と4のVITAのやつやったんですけど、私は3の方が好きだったな。
なんか4はみんなが仲よすぎて。なんかものかなしく。
4の登場人物ってなんとなく浮いてる面子ばっかで。
どこか浮世離れしてる主人公の男の子と一緒にいるのが心地いいっていうのもあるんでしょうけど、あのグループ以外は居心地悪いんだろうなぁって思っちゃう。

3は女主人公しかやってないんでアレなんですが、適度な距離感に安心感。
多分あの人たちシャドウがいなかったらほぼ絡まない面子だと思うんですよ。
エンディングで寮が同じだけの人みたいになってるし。
ご飯とか一緒に食べには行くけど同僚って感じで、社会人になったからかすごい安心する距離感で。
世界が終わる感じもまた好きでした。

維持する難しさ

December 04 [Thu], 2014, 22:44
人間のステータスって日々下がっていくから維持するってしんど。

若さ、見た目とか筋力とかその辺は当たり前でそれは昔から分かってたけど。
中身もダメになっていくなんて昔は思ってなかった。
今日より明日、明日より明後日の私の方ができるようになってるって思ってたなー。
時間を除いてラチェットがついてるわけもなく、とんでもない幻想だったわけで。

絶賛放置してるベースはもう多分弾けない。
弾こうと思ってロックスミス2014買ったけど超放置してる。

片付けしてたら高校時代のノートが出てきて。
けど全然問題解けなくて。能力落ちまくってるなぁと。

正弦定理とか余弦定理とか公式思い出すのに10分はかかった。
理解力増してたのは英語くらい。
古文は好きだから今でもいけるけど漢文マジで読めなくなってる。
レ点とか12点とかないと本当に読めない。

資格の勉強してる子周りにいっぱいいるけど大変だよなぁ。
今やってることは維持なりスキルアップしつつ資格試験のスキルあげてくとか。

二の腕とかなんもしなきゃすぐぷにぷにするし。

でも不思議なことに理解力は上がってる気がする。
事象の中から特定のパターンを見つける系とか。
大人になると感動が薄れるのってカテゴライズがうまくなるからなのかな。

忙しいけど日々起きることに慣れた感がすごい。
動じなくなったのはいいことだと思うけどなんか退屈。
なんか資格とかとってみようかなぁ。

ベースはチューニングまでして満足しました。
なので弦はまた緩めました。ごめんねアイバニーズSDGR、アンプ出すの面倒だったの。

PS3のSS

December 04 [Thu], 2014, 0:15
ゲームのSS撮ってる人ってどうやってるんだろって思ってたら、VITAはそういう機能があるみたい。
VITA重たいからペルソナやった後絶賛放置だったので知らなかった。
PS3のリモコン軽くて好き。

HDMI分配してキャプチャーボードとモニターに突っ込んでるのかと思ってた。
日記書くのも大変だなぁと。
いや冷静に考えるとそんなことないのは分かるんだけど。

閃の軌跡全く進まない。
ラウラの吸い込み剣技が強すぎてラウラ敬遠気味。
リンク何回も発動させつつアイテム垂れ流しつつスキル撃ちまくりな派手な戦闘したいのです。
雑魚戦も毎回5分くらい殴り合いたい。
ボス戦とかアイテム注ぎ込みまくって戦いたい。
CP回復の料理大量生産したのにボスが柔らかすぎ!

包囲殲滅っていうのか分からないけど誘き寄せて範囲攻撃で一網打尽とか準備に手間が掛かる攻撃が好き。
なのでフィーがめっちゃお気に入り。
ガイウスとリィンとラウラは強すぎてちょっと・・
フィーが敵の攻撃避けて、ミリアムが横手からパンチ。これが楽しい。
アイテム投げまくる役はそこそこ早ければ誰でもいいんだけどスキルが便利だからアリサ使ってます。
マキアスもーちょっと足早ければいいんだけど、エリオットと併用中。
キャラ的にはガイウスが好きなんだけど、フィーとミリアム兼ねてる感じになっちゃって分業感がなくなっちゃうからなぁ。

難易度イージーかノーマルにしたの失敗だった。
あとSランククリア全然できない。Aばっかし。
話しかけそこねてる人とかいるんだろうなー
とか書きつつ今日もプレイしてない。
ゲームって始めるまでになんかさあプレイするぞ的な心の壁がある。面倒くさい的な。
げーむATふぃーるど。

人生のタイミング

December 03 [Wed], 2014, 1:15
狭い業界の狭いポジションなんで伏せますけど仕事何回も辞めようと思ってて
でもなんかタイミング合わなくてずるずるきちゃったんですよね。

世間では就職が大変とかいろいろ聞くんですが、私は家族以外の巡り合わせの運みたいなものが極めて良くて就職活動も困ったことなかったので全く実感ないんですよね。
猫被ってるから第一印象がやたらいいんだと思います。
誰もが知ってるような大企業は受けてないんで無意識に需要と供給のギャップがある隙間産業狙いやってただけなのかもしれないんですけど。

一人暮らしって面倒臭いです。大学の時心から実感。
その分共同生活中は超楽しかった。大学卒業で解消になったのが超もったいない。
一人分の食事作るのって効率悪く感じてなんかすごい嫌で、とりあえず実家から通える範囲のとこに就職したんですけど、実家通いだと仕事でかなり辛い瞬間でも逃げ場があるので続いちゃうんですよね。

さらになんかタイミング悪くて、辞めるぞっ!辞めるんだ!っていろいろ準備してる時に限って私が切り出す前に誰かが辞めてタイミング逃して。
それが3回も続いちゃうと完全になんか巡り合わせを感じます。

もう縁が切れるならすっぱり辞めればいいじゃんって話ではあるんですけど、あんまり迷惑かけたくないのと多分すごい引き止められるんですよね。
待遇(給料)も良くなると思うから切り出せばいいのかもしれないんですけど、必要とされてる感とか今やってる仕事がもうちょいうまくやれるんじゃないかみたいなものがあって、なんだかんだ今の仕事に飽きてないので続いています。
あんまり使わないのでお金も溜まって、正直もう仕事辞めてもいいんですけど、いつ辞めてもいいんだって思うと、私は思い切りよくなっていい仕事できるんですよね・・複雑。

いつ辞めてもいいんだから辞めるまでは自分の納得いくまで全力で後悔しないようにしようってなっちゃうんですよね。
辞めようかなって思ってるのに仕事がどんどん振られる、任される。悪循環で困る。

私誰かを使うのが基本的に下手なんで上司になりたくない。
仕事遅い人に任せるのって説明するのとフォローの準備しておくのが面倒で自分でやりたくなります。
だから人育てるのが下手。
人って見える部分、言動とか見た目とかにこそその人の本質が出ると思うんですよ。
だから工夫しないタイプ、考えないタイプに見える人に「工夫してみて」とか「こう考えるといいよ」みたいなことを伝えても意味がないと思ってしまうんです。
好き嫌い、しっくりくるこないみたいな感情と主観全開で考えるくせにに他人には心の底では冷たくて、私が嫌な人間なのを実感するので仕事辞めたいなぁ。

こんな酷い人間なのに世間は受け入れてくれるんだから世界って優しい。

ゲームのプレイスタイル

November 27 [Thu], 2014, 23:43
私の家では、ゲームやマンガとかは非常に厳しい目で見られており、なので基本的に私はいつも本を読んでました。
反動なのか分からないけれどゲームをするってことにやたら背徳的な満足感があって、プレステと一緒に買ったFF7は超楽しかったです。
家に親が帰る音が聞こえると何か言われるのが嫌で急いで片付けたので、いつもダンジョンではセーブポイント一生懸命探してました。
ゲームやってた痕跡を残さないように親の車の音なら家から400m先の曲がり角を曲がる音で察知できるという謎スキルを持ってました。
テレビの音量はいつも2で。本当は音声ケーブル刺さないほうがいいのだけどBGM好きで諦められずにちょっとだけ鳴らしていました。
2回曲がり角曲がって家の駐車場に車が入って玄関を開けるまで50〜120秒位なんですが

1.プレステの電源オフ
2.コンセント抜いてケーブルたたむ
3.AVコード抜いてたたむ
4.フォーンジャック突っ込んで音量を元に戻してNHKに変えてテレビ電源切る
5.プレステのメモリーカードとコントローラー引っこ抜きつつケーブルとテレビを所定位置に戻す
6.メモリーカードはポケットにケーブルを畳みながらおかえりなさいと声をかけてコントローラーを戻す
7.お出迎え

毎回こんな感じなので、セーブはこまめにってしないと泣くわけで。
なんでこんなにFFに情熱燃やしてたのか分からないけど、学校でゲームの話をするのは楽しかったです。
プレイの進行めっちゃ遅かったし、ネタバレ貰いまくりだったけど、むしろいつそこまでたどり着けるか分からなかったからネタバレ大歓迎でした。
FF7クリアする前によくFFの話ししてた席が近かった子に「今度FFタクティクスっていうのが出るんだってー」って教えてもらって、そのままFFTに行っちゃったのですけど隠れてやるゲームは背徳感がやばくて超気持ちよかったです。

その子とは2年前くらいにたまたま会って今度ご飯でも食べようって話になったんですけど、結局行ってない。
その時向こうお水だからなんか時間合わなかったんですよね。
向こうも家がかたいうちだからきっと反動なんだろうなぁ。
髪の毛めっちゃ早くから染めてたし。
私も死別がなかったらきっといつか反発して同じような道を歩んだかもと考えると自分のもう一つの未来を見てるようで。

話は戻って、なので私は実プレイ時間が基本的に短くて、だからゲーム外でゲーム楽しんでました。
(のちに正式に発表されましたが)ザックスとクラウドの脳内ストーリー自分で作ったり、オヴェリア殺した後のディリータの残りの人生のこと考えたり、養父にレイプされたラファの復讐心と虚無感想像したりしてました。
よく考えてみれば発表しないだけで2次創作的な楽しみ方だなぁと思う。

FF7の次にプレイしたFFTはこれまでプレイしたゲームの中で一番好きって言える位好きで。
味方だけじゃなく敵がまた魅力的なんですよね。
アルガス小憎らしくてすごい好き。屈折した没落貴族って悲哀に同情。
ミルウーダの死に様は本当に悲しいし、狂っていくウィーグラフも本当に魅力的。
ラーグとゴルターナの野心を手のひらで転がそうとするダイスダーグと騎士たらんとするザルバッグ。
そして貴族のあり方に疑問をもつラムザ。
この兄弟ってどう考えても全員が全員最初から破綻を運命付けられているとしか思えません。
そんななかのアグリアスの「お前を信じる!」ってすごいかっこよかった。
ティータよりアグリアスとくっついてほしい。

久しぶりにFFTめっちゃやりたくなった。
長いから躊躇われるけど。♀風水と踊り子と♂白魔はのイラストめっちゃ好き。
ジプシーの踊り子ってなんか衣装とか雰囲気とかめっちゃ好き。
固有キャラ以外で組むとラムザ(時魔)・♀風水・♀踊り子・♂白魔・♀弓使い。
完全に見た目。あと私はメテオをぶつけて倒すの好きなんで状態異常で足止めしてメテオ!
メテオの詠唱台詞がでて敵大量に巻き込んだ時は本当に気持ちいい。
「時は来た。許されざる者達に星砕け降りそそげ!メテオ!」若干うろ覚えだけどこんなだった。
スピードブレイクで動けなくしてメテオぶつけるのは美しくないけどドンムーブかけてぶつけるのはOKとか、謎のこだわりがあるからなかなか進まない。
昔は魔力特化ラムザのホーリーでボス戦切り抜けてたし、やっぱチャージタイムある魔法は使ってて気持ちいい。

閃の軌跡はもう誰かの日記読めばクリアしたようなもんだしプレイしなくても大丈夫だな。はっはっは。

よしPSVitaの充電を3ヶ月ぶりにしてこよっと。

ここじゃないどこか 自分じゃない誰か

November 23 [Sun], 2014, 0:51
「此処ではない何処かへ」って言葉が好き。
なんかの歌の歌詞だった気がするんだけど、もうありふれすぎててどこで触ったのか分かりません。
私は自分1人だとどこも行かないタイプです。
誰かに連れ出してもらいたいと昔はずっと考えていました。

演劇とかテーブルトークRPGとか違う自分になれそうなものに興味があって、ROを始めたのはTRPGで知り合った人たちがROをやっていて誘われたからでした。

女神転生シリーズは当時よくわからなかったんですけど、TRPGでプレイしていました。
ぶっちゃけ仲魔とかCOMPというシステムがよくわかってなかったので、カルトマジックか超能力のキャラばっかりプレイしてました。
ウィッカ・PK・ESP。このへんだけ。
ウィッカはピクシーを相方に変身したりほうきで空飛んだり魔女の宅急便的なことができて、PKは燃費が悪くて暴走しがちだけど瞬発力があって、ESPは未来予知とかサイコメトリーができる。
今思うと戦闘よりそれ以外のパートが得意な支援職ばっかですね。
無意識に出るものなんですね、やっぱ。
自分じゃない誰かを演じると「此処じゃない何処か」にはいつの間にか1人で。
そして自分の足でいけるようになりました。

だから「自分じゃない誰か」を演じるのはとても楽しくて、アンケートとかはプレイしたキャラの名前や生年月日入れたりしまくってました。
今思うと凄まじい黒歴史です。
さすがに架空の人物じゃまずかろうものは父や母の名前入れたりしていました。
10代の時の私は大分頭がおかしいと思います。

それで大学時代初期に登録したものとかは10年近くいろいろ来ちゃったわけなんですが、さてどうしたものかなと。
iPhone使ってるのでiTunesアカウントとかなんかあった時困るだろうなぁ・・
昔はあり得ない住所とかでも色々なものがアカウント作れちゃったんですよね。
余談ですがRO誘ってくれた人の1人はガンホーにナメック星で登録していました。
そこまでぶっ飛んでいたらまだいいけど、故人の情報で登録とか普通に考えてアウトなことやってた私はかなり馬鹿だと思います。
何で登録したか全く覚えてなくてパスワード忘れたら回復できないもの結構あってやばいなぁ。

なんでこんなこと突然思ったかと言いますと、不動産屋に出す書類にナチュラルに自分以外の名前書こうとしてた。
ぼーっとしててとは言っても無意識にこれじゃやばいなぁ・・