マザーリーズとベビーマッサージ 

2007年10月31日(水) 8時06分
マザーリーズとは、乳児への語りかけのときに親がやや高い調子の抑揚を持った、ゆったりとした声かけを行いますが、この声かけのことをいいます。

この他に、くりかえし言うこと、おだやかに、できればほほえみを浮かべて話すことなども含まれるでしょう。

実はこのマザーリーズ、赤ちゃんはとっても大好きなんです。

お母さんは、子供の最初の音楽の師とも言われていて、このマザーリーズが、赤ちゃんが最初に触れる音楽でもあるのです。

赤ちゃんが、音楽から受ける影響としては次のものがあります。

・表情がうっとりする
・赤ちゃんの注意をひきつける
・覚醒状態を高める/精神の鎮静効果を高める
・健康の促進  など。


この他に、母子間の結びつきを強めたり、子育ての苦労を軽減といったものがあり、母親にも良い影響があることが分かっています。

山田陽子は、このような理由からベビーマッサージに童謡を用いるのです。



メインメニューへ           山田陽子
赤ちゃんマッサージに       ベビードレナージュ  

赤ちゃんの聴覚と視覚 

2007年10月30日(火) 13時22分
赤ちゃんの視覚ってどれ位だか分かりますか?

お母さんが授乳している時、赤ちゃんが見えているお母さんの顔はぼんやりと見えている程度だといいます。

これに対して、聴覚はどうかというと、生後3日目には、お母さんと、他の女性の声のききわけをしているのです。

このような理由から、ベビーマッサージを行うときには、ただマッサージを行うよりも、赤ちゃんに優しい歌を歌うように語りかけることが大切だと考えているのです。



メインメニューへ   山田陽子
子供の療育に    ベビードレナージュ

筋肉痛とコーヒー 

2007年10月27日(土) 8時52分
運動後に筋肉痛が起こりやすい方に対して、運動前にコーヒー2杯を飲ませると、その後の筋肉痛を最大50%近く減らすことができるそうです。

なぜこのようなことが起こるのかというと、カフェインの疼痛緩和作用によるものだそうで、毎日コーヒーを飲んでいる方より、いつもコーヒーを飲んでいない方のほうが筋肉痛を和らげる作用を期待できるそうです。

ただ、摂り過ぎは神経過敏、動悸、睡眠障害などの副作用を起こすおそれがあるため、運動前にカフェインを摂る際は、摂りすぎに注意が必要です。



メインメニューへ      山田陽子
プロポーションの改善に  O脚矯正

第3回腸セラピー(バイエルセラピー)セミナーのお知らせ 

2007年10月26日(金) 8時43分
先日、無事に腸セラピー講習がおわりました。本当にありがとうございます。

3回目の次回は、初めての方には1回目の内容を、引き続き参加の方には、次のステップ(消化器系以外のテクニックの紹介)に進んでの内容を行います。

腸セラピー1dayレッスン

日時:11月22日(木)、15:00〜18:00
費用:15000円
定員:6名
持ち物:動き易い服装または着替え、筆記用具
内容:初回の方は胃から大腸までの位置や動きの説明およびテクニックの紹介。2回目以降の方は、フォローアップと、次の段階のテクニックの紹介。

腸セラピー講習に対するご予約や、ご質問に関してはメールにてお問い合わせください。


メインメニュー   山田陽子

筋肉痛とストレッチ 

2007年10月25日(木) 8時41分
久しぶりに運動をすると、楽しくてついついやりすぎてしまう運動。この運動によって、筋肉は肥大し、発達するのですが、肥大し発達する過程で、筋肉の線維は微細な損傷を起こします。

この微細な損傷こそが筋肉痛の原因になるのですが、微細な損傷によって起こった筋肉痛に対してストレッチングをしても、筋肉痛の改善は期待できないことが分かったそうです。

確かに、筋肉の線維に微細な損傷があるのに伸ばすのは効果はなさそう。

では、何が効果的かというと、予防策として、毎日の適度な運動。そして、運動後に体を冷やさず、適度に休息をとる。また、バランスのより食事といったことがいいそうです。

健康のために運動もいいのですが、同時に、休養と栄養も忘れずにいたいものですね。



メインメニューへ      山田陽子
プロポーションの改善に  O脚矯正

不眠症の原因 

2007年10月23日(火) 9時19分
成人の20%の方が睡眠に対して不安を覚えているそうですが、その原因の一つが解明されたそうです。

その原因の一つが、真夜中に強い光を浴びるというもの。

強い光を浴びることで体内時計が機能停止することで、体内の体温や心拍などのバランスが崩れ不眠症の原因の一つになる可能性が出てくるそうです。

寝る前に携帯を長いこといじったり、パソコンで作業するのは心地良い睡眠をとるうえではよくないことなのかも知れませんね。



メインメニューへ     山田陽子

美声矯正エクササイズ・・2 

2007年10月21日(日) 9時08分
山田陽子の美声矯正エクササイズの第2弾。

今回は喉にある美声矯正ポイントを使って美声づくりをしてみましょう。

最初に、喉仏を探して、その横に「軽く」指で圧迫し声が出しやすくなるポイントを探します。これが美声ポイントです。

次に、見つけた美声ポイントを「軽く」押しながら、ゆっくりと声を出し続けます(20秒ほど)。これを休みながら2〜3回。

ゆっくりと声を出す時間は、慣れれば30秒ほどにしても良いかと思います。

何か質問がありましたら、山田陽子までメールを下さい。



メインメニュー     山田陽子
胸郭の改善に    O脚矯正

山田愛子のリンパケア講座・・足のだるさの改善 

2007年10月19日(金) 9時04分
今回のリンパケア講座は「足のだるさの改善!!」

寝るときに「脚がだるくてしょうがない」と感じることはありませんか?

このような時に、便利なとっておきのエクササイズを紹介します。

まず、先日説明をした「腸セラピーエクササイズ・・1」を行います。

終わりましたら、膝を90度に曲げて、膝下を1分ほどブラブラさせましょう。

ブラブラさせましたら、膝を曲げたまま5分ほど放置をします。

たったこれだけですが、意外と足のだるさが改善するのが分かるかと思います。

足のだるさがあるときは、むくんでいることも多く、むくみをそのままにしていると、下半身デブの元になっていくので、むくみ&だるさのケアは下半身デブの改善には必要不可欠ですので、今日のエクササイズを下半身デブ予防のエクササイズとしてやってみるのもいいかと思います。



メインメニューへ      山田陽子
お顔のリフトアップに   リンパドレナージュ

美声矯正エクササイズ・・1 

2007年10月17日(水) 17時25分
美しい声に憧れを持つことはありませんか?

声が擦れやすかったり、変に震えたり・・・

こんな声質を変えるための美声矯正エクササイズの紹介をします。

やりかたは簡単。

まず、椅子に座り、座面に手を付いて体を持ち上げるように力を入れて、ゆっくりと長く(20秒ほど)声を出します。

これを2〜3回ほど繰り返して行うのを、1ヶ月程続けてください。ただし、このエクササイズの時に、大声は必要ありません。ゆっくりと長く声を出すのがポイントです。

体を持ち上げるのが難しい方は、立って壁を押しながら行うのも一つの方法です。

無理なく続けて、美しい声を手に入れましょう。



メインメニュー    山田陽子

お口のセルフマッサージ 

2007年10月15日(月) 16時45分
口腔マッサージ、セルフマッサージ お口のマッサージといっても口の周りのマッサージではなく、お口の中のマッサージになります。

お口の中のマッサージを行うことにより、バッカルファットが下がることによる、ブルドッグ顔の改善やむくみの改善、そして、口腔乾燥症の改善に効果が期待できます。

それでは、手順の説明になります。

・くちびるのマッサージ
・上の歯茎のマッサージ
・歯茎より上の部分のマッサージ
・下の歯茎のマッサージ
・下の歯と舌の間、下の歯茎の内側のマッサージ
・上の歯茎の内側と口蓋(口の中の上の部分)のマッサージ

このとき、爪を長くしていると口の中の粘膜や歯茎をいためる原因になりますので、長い方は爪を切ってから行いましょう。

また、口の中が乾燥しやすい方は、口腔用ジェルを使って行うと、痛くなくできますのでご使用をおススメします。

この手順は、自分にだけではなく、家族の方に行うときも一緒です。ご家族の方に行う場合には、口腔用ジェルと、使い捨てのラテックス手袋などを用意するといいでしょう。

山田愛子のフェイシャルリンパケア講座では、この口腔セルフマッサージも含めて行っていますので、興味のある方は、メールにてお問い合わせ下さい。



メインメニューへ      山田陽子
お顔のリフトアップに   リンパドレナージュ