シークレット・サンタのお話

January 27 [Tue], 2009, 11:38
この間、『奇跡体験アンビリバボー』の再放送で、


シークレット・サンタ


の放送をやってました


クリスマスに、シークレットサンタがやってきて、
貧しい人々に、100ドルをプレゼント


サンタの正体は、大富豪だった


その人は、若いころ大変貧乏で、
食事もろくにできず、
空腹のあまり、無銭飲食をしてしまうのです


そこへお店のコックがやってきて、
床に落ちていた20ドル札を拾い上げ、

『落し物ですよ』

と男に渡すのです。


男はそのお金を自分のものだといい、
お金を払って店をあとのします


その後も厳しい生活が続き、
男は銀行強盗をしようとします


強盗に入ろうとしたそのとき、
男の目にある光景が入ってきました


それは、女の子が手にした一枚の20ドル札でした


男は、あの店での出来事を思い出し、
犯罪を犯すことを踏みとどまるのです


男はまたまじめに働き出すものの、
会社をクビになります


そのとき彼はひとつの決心をするのです。


預金を全額引き出し、
シークレット・サンタになって
貧しい人々に20ドルを配ってゆくのです・・・


お金はなくなったけれど、
彼の心はとても温かいもので満たされたのでした


その後彼は友人とともに企業に成功し、
毎年、シークレット・サンタとして配る金額も増えていきました


それで多くの人が、幸せなクリスマスを過ごすことができたのです


シークレット・サンタはもう亡くなってしまいましたが、
その意思は人々に受け継がれ、
大きな輪が広がっているそうです


この放送を見たとき、
ちょうど落ち込んでいたところだったので、
すごくあったかい気持ちになりました


自分が大変なときに、人に何をしてあげられるか考えて行動に移せるのってホントスゴイ

私もそんな人になりたい


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kyounann
読者になる
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kyounann/index1_0.rdf