スーパーへ行くとき憂鬱になるのが、店員さんのあの言葉… 

June 05 [Mon], 2017, 19:15
昔から思ってることだけど、何でスーパーなどで買い物をする時に、レジでたとえば買い物金額が950円ですって言われて、こちらが1000円札を出すと、

「1000円でよろしいですか?」

と聞くのだろう?

950円以上なんだから1000円札を出したら、それで良いはず、それなのに改めて質問するのは何故?

これでいいんですか?て改めて質問するということは、まるで1000円札なんかじゃなくて、きっちりと950円支払えといわれてるみたいで気分が悪いんです。

今日もスーパーで言われました。
言う言葉は皆同じですね、

「1000円でよろしいですか?」

私は、

「はあ」

みたいな気乗りしない言葉を吐きます。
だってイヤなんです本当にこの言葉。

最近は少し減ってきた風でもあったんですが、やはりなくなっていませんね。

でも以前は本当にこの言葉が充満していて、私は聞くのもいやだし、返事するのもいやだったのでお札を出して

「よろしいですか?」

を言われてスルーしたことがあります。

買い物金額以上のお金を出しているのだから、そのまま清算してくれればいいのに、レジ係はお札を取ろうともせず、再び

「よろしいですか?」

を連発してきました。

その時ちょっと大人気ないなとは思いましたがつい言ってしまいました。

「お札を出して何でいちいちよろしいですか?て聞くんですか?」

レジ係は、それに答えずお札を取って清算しました。

理由があるのなら答えられるはずです。
それが出来ないんだから、理由などなくて、意味も無くできたシステムなんだなと思いました。

私に言わせれば意味が無いどころか無駄もいいところです。

だって「よろしいですか」と言って客が答える時間が勿体無いじゃないですか。

こんなシステム考え出した人は本当にバカなんじゃないかな。

2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
《お気に入り》 素行調査の方法を、簡単にまとめています。