上野精養軒 

2006年11月12日(日) 22時38分
ハヤシライスが有名と聞いて来てみました。
ちょっと寒いかなーと思いつつもテラス席を選んだら、陽があたってぽかぽかしてた。庭園や街を見下ろしながらの食事はいい気分。
お目当てのハヤシライスは、おっきな牛肉がごろごろ入ってて、とろとろに柔らかく煮込んであって、おいしかった。
お肉とお魚がついたランチセットは見た感じまぁまぁだったかな。
でも、のんびり食事やお茶するには最適なお店でした。

栗の木テラスのモンブラン 

2006年11月05日(日) 18時53分
昨日食べ損ねたモンブラン。すごい行列だったけど、なんとしても食べたいと思い、テイクアウトして帰りの新幹線の中で食べました。
 新栗がたっぷり使ったペーストは、甘すぎず、栗そのものの味が生かされていて、すごくおいしくて、ぺろりと食べてしまいました。小布施、最高!栗最高!
来年も絶対行きたい。

桜井甘精堂本店 泉石亭 

2006年11月05日(日) 16時54分
渋温泉から小布施に戻ってきました。というのも、お目当てはやっぱり栗!栗好きな私にとって、栗を食べずに小布施を通過するなんて、ぜったいできないのです!!
 この栗おこわの、栗の大きいこと!甘くて、ほくほくしてて、もう倒れそうです。お店の雰囲気もいいし、おそばもおいしかったし、大満足です。

地獄谷野猿公苑 

2006年11月05日(日) 15時50分
ここでは野生の猿が餌付けされてるんだけど、とにかく猿の多さにびっくりさせられる。
川原一帯に猿がびっしり。目の前にも、人が通る道にも何食わぬ顔してくつろいでる。
でも、驚くことに、目の前にいてもまったくこちらを気にする様子はないし、近づいても、威嚇してくることもなければ、恐がって逃げることもない。
それが日光のワルどもとは違うとこだね。
でも、ほんとに気持ちよさそう〜。

渋の地獄谷 大噴水 

2006年11月05日(日) 15時40分
渋温泉からタクシーで近くまできて、少し登ってきました。
この辺りは紅葉がものすごくきれい。山全体が色づいてます。
川を渡ると温泉が吹き出していて、ほかにも地面のいたるところから、温泉が湧き出ていました。
自然の力ってすごい!

これで最後! 

2006年11月05日(日) 10時26分
9番目の温泉、大湯。
お風呂が一番広くて、白っぽいにごり湯。
全部板張りなのが、古くても味があっていいよね。
あとは、番外湯の信玄湯を残すのみ。
お風呂は気持ちいいけど、これだけ入るとさすがにのぼせるよ〜。
スタンプがいっぱいになった手ぬぐいに、高薬師で印受すると、満願成就。九(苦)労を流し、厄除げ不老長寿のご利益があると言われてるんだって。

小石屋旅館 

2006年11月05日(日) 9時20分
今回の旅でお世話になった小石屋旅館。
夜はライトアップされて、外観もいい感じ。
旅館の人たちも親切で温かくもてなして下さって、気持ち良くすごせました。
いろいろ迷ったけど、この宿でよかったね。

外湯巡り 

2006年11月05日(日) 8時39分
渋温泉では、旅館で外湯の鍵をもらって、自由に九つの外湯を楽しむことができる。いくらお金をもってても、旅館に泊まらないと外湯巡りはできない。
これって、すごくうまい方法だよね。渋温泉に来る人はみんな泊まるってことだから、旅館も街も栄えるし、客からしても泊まれば好きなだけ温泉に入れるし、お風呂もそんなに混雑しない。
昨日は6つめでダウン。今日は7つめのお風呂から入ります。湯巡り手ぬぐいを買って、スタンプを集めながら進んでいくのも楽しい。

お祭り 

2006年11月04日(土) 21時00分
偶然にも、今日は渋温泉のお祭りだった。
夜、外からにぎやかな声がするので出てみると、宝船からお菓子がばらまかれていて、みんなそれを取ろうと必死で手をのばしていた。
大人も子供も真剣でこわい。怪我人が出ない方が不思議なくらいすごい熱気。
お菓子の中に一等から五等の紙が入ってるらしいんだけど、一等でも醤油1.5リットル瓶。二等はサラダ油…。重くてぜったいいらない。
でも、にぎやかな夜で楽しかった。ほんとにいい時にきたね。

夕食 

2006年11月04日(土) 20時17分
旅館で夕食。
野沢菜、山菜や信州そばが並んでるのは、長野らしい。てんぷらの盛り合わせの中にりんごの天麩羅があったのにはびっくり。アップルパイのりんごみたいに甘くておいしかった。
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kyoudokoiku
読者になる
Yapme!一覧
読者になる