物件探しのポイント

July 13 [Thu], 2017, 9:00
引っ越し大好きな私が、物件探しのポイントをお伝えします。

まず、これだけは譲れない条件は何かを明確にしておくこと。不動産屋さんで希望条件を伝えるとそれに該当するものがなかった場合に代替案を出されますが、それらは希望条件から何かしら外れていたりします。それが妥協できる内容かどうか考えてみましょう。

「駅から遠くても良いけど新築物件は譲れない!」など、譲れない条件があればそれを満たしている物件から選ぶと満足出来る物件に出会えるはずです。

次に、ネットで気になる物件があればすぐに問い合わせてみること。

ネットの情報は必ずしも最新ではありません。不動産屋さんに行って気になる物件を伝えても、既に入居者が決まっている場合が少なくありません。

だからといって不動産屋さんもそのまま返すことはせず、代わりに似たような物件を紹介します。なので、気になる物件を見つけたらメールや電話にて問い合わせてみましょう。

そして最後に、物件の内覧はしておくことを強くおすすめします!

実際に見てみると、今持っている家具をどう配置すればいいか、ベランダから見える景色はどんなかんじか、より具体的に把握することが出来ます。周辺の環境や駅までの経路も長く住む上ではけっこう重要です。

私は以前に内覧をせず物件を決めたことがありますが、実際に住んでみると目の前の大きなマンションが日光を遮って、南向きなのに日当たりが悪くすぐに引っ越した経験があります。

自分の目で確かめてみること。面倒でもしておくことが大事です!

これらのポイントを踏まえていれば、きっと納得のいく素敵なお部屋が見つかるはずです。

ad:家を売りたくなったら。一括査定でマイホームの値段を算出!