再開のご挨拶。 

2006年12月17日(日) 13時32分
今まで放置していましたが、
僕は現実の辛いところを心の中で放棄できるほど
強くないと最近思い知らされまして、
ここに暗い日記や愚痴を集めることにしました。
今後も、同じように感情を吐き出す場として
このブログに記させていただこうと思います。
ほとんど独り言ですすみません。

基地外勘違い 

2006年11月30日(木) 16時06分
ずっと自分のことを不幸者だと思っていました。
駅に着くと電車は去るし、信号は目の前で赤に変わるし、
急ぎの時に自転車のチェーンが外れるし、じゃんけんは弱いし。
高校受験は失敗するし、二度の大学受験は失敗するし、
就職もうまくいかないし、人生は最初から決まっている道を
ただ歩かされてきただけって印象をぬぐえないし。

夜の雨・未完成2 

2006年11月11日(土) 2時27分
夜中、他の部屋の明かりは消え、
自室のみが光で満たされている。
眠りはまさに生活から一転した休息だと感じる。

窓を打つ雨は、なぜか儚く、
時折通り過ぎる自動車のエンジン音と対照的に
自然の偉大さ、脅威を感じさせる。

雨がやんだ。
車も通らない。

静けさ、静けさ、静けさ。
先ほどとはうって変わった静寂の中に
人ではどうしようもない力を感じる。

運命なんてものを信じてしまったり、
神様なんてものを信じてしまったり。

だけど例えどうであれ、
このろくでもない人生が
恨めしく、愛しい。

夜の雨・未完成1 

2006年11月11日(土) 2時22分
夜中、他の部屋の明かりは消え、
自室のみが光で満たされている。
眠りはまさに生活から一転した休息だと感じる。

窓を打つ雨は、なぜか儚く、
時折通り過ぎる自動車のエンジン音と対照的に
自然の偉大さ、脅威を感じさせる。

相変わらず思い通りにはいかない人生、
だけどまだまだ捨てたもんじゃないと感じる夜。

何から何まで意味無く思う日々にふっと訪れた静寂。
騒がしさの中にある充足感を今自覚する。

教育論・未完成2 

2006年11月07日(火) 23時09分
なんか教育関係の番組がやってました。
その中で久し振りに不快感から暴力的衝動が起こりました。

教育再生会議に関与している人が偉そうに
その場にいた元教員方をダメ教師呼ばわりしたことです。
人をダメ呼ばわりするクズが、教育を再生できるはずがない。
(しかし僕が人をクズ呼ばわりするのも問題やなwwww)

同様に、現場を知らずに机上の空論ばかりで
物事を推し進める行政なんかに国民は救えない。
国民一人一人が幸せに暮らしていくために、
そんな施策や政策なんか練りに練らなくていいと思う。
ただ、みんなが思いやりの心を忘れさえしなければ
経済やら何やらはわからんけど、
近年溢れているニュースの半分は消えると思う。
(ガキの発想かというつっこみもあるかと思いますがwwww)

いじめ問題について、僕が思うのは、
学校へ責任転嫁するアホ親どもの意識を
どうにかせなあかんってことでしょうか。
子どもは、なんだかんだ言っても
小さい頃から一緒にいる親に影響を受けて小学校に入学する。

それから友達とかもできて、
ギャングエイジと呼ばれる、やんちゃ行動を通じて
仲間意識が芽生える時期もあり、
親への反抗心=独立心も芽生えるでしょう。

今は親へ感謝の気持ちで一杯ですが、
僕も昔はいろいろやっていましたから。
虫捕まえて放置して死なせたこともあるし、
いじめに近いこともしたこともあるし、
決して「いい子」ではありませんでした。

それでもいろんな経験を経て、
少なくとも、人を大切にしようということを念頭に置いています。

なんでしょう。
今の教育に足りないものは。
愛情?
情熱?
熱狂できる何か?
信頼関係?
威圧感?
威厳?

教育については思うところが多々あったので、
長くなってしまいました、すみません。

教育論・未完成1 

2006年11月07日(火) 22時59分
なんか教育関係の番組がやってました。
どいつもこいつもええ加減なことばっか言って、
特に教育再生会議に関与している人が偉そうに
その場にいた元教員方をダメ教師呼ばわりしたことに
不快感が拭えなかった。
人をダメ呼ばわりするクズが、教育を再生できるはずがない。
同様に、現場を知らずに机上の空論ばかりで
物事を推し進める行政なんかに国民は救えない。
国民一人一人が幸せに暮らしていくために、
そんな施策や政策なんか練りに練らなくていい。
国民一人一人が、もっと思いやりを持って人と接すればいいのに、
と思いました。
とりあえず、偉い奴ら死ね(僕が一番思いやりがないw)。

原点回帰。 

2006年11月04日(土) 16時06分
最近は、現実感がない。
このままでは来年から東京で生活するはめになる。
卒業論文も書かなくちゃと思いながら、読書ははかどらない。

こういうときは、あれですな。
原点回帰。
僕は何がしたいのか
何を果たすべきなのか
いろんな思い出の中探してみる。

そうして導き出した答えは
親孝行せにゃなぁ。
という結論に。

では具体的に親孝行とは。
ちゃんと卒業してちゃんと働いて元気に過ごすことかなぁ。
難しいなぁ。

加虐心より自虐心 

2006年11月04日(土) 14時09分
人を傷つけて平気な奴がいる。
僕は自分の子供には、そんなことだけはさせないよう、
またそういうのを許さない精神を持つよう、
教育したいなとふっと思いました。



















しかしそもそも子供ができ(以下略)

プライドなんていらねー

中途の日記 

2006年11月02日(木) 10時00分
自殺って一番簡単な逃げ道なんだと思います。
いじめから逃げるため、責任から逃れるため、
彼らは自殺していったのだというのが僕の見解です。
現実=困難に向き合うパワーがなくなってきている、
そんな感じも受けます。
しかし死ぬほどに追い詰められる気持ちというものを
想像することしかできない第三者には

日記の下書き 

2006年11月01日(水) 21時31分
アホやねんからせめて正直に生きろや。
そんなニュアンスのことを
クイズ番組中、島田紳助さんが言うてはりました。
あー、僕ってそうやって生きてきたんやなぁと思って
すごく印象に残ったで書いてみました。
最新コメント
アイコン画像オロカニモシレモノ。
» 基地外勘違い (2006年12月17日)
アイコン画像オロカニモシレモノ。
» 夜の雨・未完成2 (2006年12月17日)
アイコン画像オロカニモシレモノ。
» そして、エンディングへ・・・ (2006年12月17日)
アイコン画像オロカニモシレモノ。
» 無能者の夢の中。 (2006年12月17日)
アイコン画像AI
» 基地外勘違い (2006年12月17日)
アイコン画像AI
» 夜の雨・未完成2 (2006年12月17日)
アイコン画像AI
» 基地外勘違い (2006年12月17日)
アイコン画像AI
» そして、エンディングへ・・・ (2006年12月17日)
アイコン画像AI
» 無能者の夢の中。 (2006年12月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kyotous
読者になる
Yapme!一覧
読者になる