京都 ラ ビッシュ アンサンブル Vol.14

October 09 [Mon], 2017, 14:00


京都市交響楽団メンバーによる
京都 ラ ビッシュ アンサンブル Vol.14

八重なる「四季」

2017年109日(月・祝)14:00 
アンサンブルホールムラタ

京響メンバーを中心に2002年に結成し、15年目を迎える人気のアンサンブル。
今回は、ヴィヴァルディの「四季」!ヴァイオリン協奏曲であるこの曲が、八重協奏曲として生まれ変わります。お馴染みの前田肇さんの編曲により、八重奏の新たな響きをお届けします。
前半にはもちろんオリジナルの八重奏曲。ベルギーの作曲家、ポートの作品を取り上げます。ヴィヴァルディから200年以上のときを経た、時代の対比もお楽しみください。

[演奏]
京都 ラ ビッシュ アンサンブル La Biche Ensemble de Kyoto
 田村安祐美(ヴァイオリン)
 片山千津子(ヴァイオリン)
 小峰航一(ヴィオラ)
 渡邉正和(チェロ)
 神吉 正(コントラバス)
 鈴木祐子(クラリネット)
 仙崎和男(ファゴット)
 小椋順二(ホルン)

[曲目]
マルセル・ポート:八重奏曲(1948年)
ヴィヴァルディ(前田肇編曲):「四季」(八重奏版)

[チケット料金] 
全席自由 一般 3,000円 学生・シニア 1,500円
〈京都コンサートホール・ロームシアター京都Club、京響友の会の会員〉2,700円

※未就学児の入場はご遠慮ください。
※都合により内容等変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※公演中止以外の出演者、曲目などの変更による払い戻しはいたしませんので、
  あらかじめご了承ください。
※ご購入後のキャンセルはお受けできません。

[チケット発売]
●京都コンサートホール・チケットカウンター 075-711-3231 
 (10:00〜17:00/第1・3月曜休 ※休日の場合はその翌日)
●オンラインチケット購入 (24時間いつでも購入可能!)
●ロームシアター京都・チケットカウンター 075-746-3201
 (10:00〜19:00/年中無休 ※臨時休館日を除く)

主催:京都 ラ ビッシュ アンサンブル
共催:京都市、京都コンサートホール(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)
助成:公益財団法人アフィニス文化財団
後援:村田機械株式会社、京都市交響楽団響友会

中秋の名月

October 04 [Wed], 2017, 21:19
今日は中秋の名月とのことで、お天気もよく、ぽっかりとまんまるなお月さまを眺めることができました。

街では月見団子が売られていて、ついつい買ってしまいました。ちなみに、永楽屋さんの月見団子です。



さて、ラビッシュアンサンブルまで、あと5日となりました。練習も進み、あとは前日のみになっています。お席はまだ余裕がございますので、秋の京都を散策がてら、是非お越し下さいませ。




こちらは、北山駅の通路のポスター。少し照れますが、宣伝いただいてうれしいです


by ゆらり

もうすぐ

September 30 [Sat], 2017, 18:15
私たちの14回目の公演が近づいて参りました。

今回は、皆様もよくご存じのヴィヴァルディ「四季」を、メンバー8人がソリストのような八重協奏曲として編曲をしていただき、演奏することになりました。どんな響きに変わるのか、是非お楽しみください。

前半にはベルギーのポートという作曲家のオリジナルの八重奏をお届けします。この二曲の間には、200年以上のときの隔たりがありますので、その違いもお楽しみくださいませ。ご来場を心からお待ちしております。

さて、最近京都コンサートホールも、SNSやブログでの発信を始めました。ラ ビッシュ アンサンブルのインタビューも載せていただいていますので、是非ご覧くださいね。

http://blog.kyotoconcerthall.org/archives/129

京響もSNSが始まっています。こちらも是非チェックしてください!

by ゆらり

ご無沙汰しております

March 31 [Fri], 2017, 9:08
前回のブログから数ヶ月・・・。
すっかり更新が遅くなり申し訳ありません。

まずは、去年の10月10日、京都 ラ ビッシュ アンサンブル Vol.13には、本当にたくさんのお客さまにお越しいただきまして、ありがとうございました。我々の定期公演では新記録となる300名を超えるご来場だったということで、メンバー一同喜んでいます。

終演後は、ラミューズさんでの交流会が出来ませんでしたので、メンバーで焼き肉打ち上げとなり、なんとその場で来年度の曲目まで決めてしまいました。

という訳で、、、


京都 ラ ビッシュ アンサンブル Vol.14

2017年10月9日(月・祝)14:00 
アンサンブルホールムラタ

[曲目]
ポート:八重奏曲
ヴィヴァルディ(前田肇 編曲):「四季」(八重奏版)

[チケット発売日] 7/9(日)10:00

[チケット料金] 
全席自由 一般 3,000円 学生・シニア 1,500円
〈京都コンサートホール・ロームシアター京都Club、京響友の会の会員〉2,700円

と、決定しております。演奏会の準備はこれからとなりますが、皆様お誘い合わせの上、どうぞお越し下さいませ。

さて、明日からは新年度。また新たな気持ちで頑張りたいと思いますので、京響と京都 ラ ビッシュ アンサンブルをどうぞよろしくお願いいたします。


京都はまた春の観光シーズンとなり、観光客の方が増えて参りました。通勤が大変です



近所のおはぎ屋さん(京都ではありません)の、さくらのおはぎ。日本のお菓子って素敵。最近あんこがマイブームです


by ゆらり

京都 ラ ビッシュ アンサンブル Vol.13

October 10 [Mon], 2016, 14:00
京都市交響楽団メンバーによる
京都 ビッシュ アンサブル Vol.13
Overture!
2016年1010日(月・祝)14:00開演(13:30開場)
アンサンブルホールムラタ

京響メンバーを中心に2002年に結成し、14年目を迎える人気のアンサンブル。
今回は、華やかなオペラの幕開けを彩る序曲を、
前田肇さん編曲の八重奏でまとめてお聴きいただきます。
いずれ劣らぬ名曲をお楽しみください。
前半には、イギリスの作曲家ファーガソンの初期の傑作「八重奏曲」を。
ほとんど聴かれる機会のない曲ですが、
どこか郷愁を誘うような親しみやすい曲ですので、
気に入っていただけること間違いなしです。
是非ご来場くださいませ。

[演奏]
京都 ラ ビッシュ アンサンブル
 田村安祐美(ヴァイオリン)
 片山千津子(ヴァイオリン)
 小峰航一(ヴィオラ)
 渡邉正和(チェロ)
 神吉 正(コントラバス)
 鈴木祐子(クラリネット)
 仙崎和男(ファゴット)
 小椋順二(ホルン)

[曲目]
ファーガソン:八重奏曲
モーツァルト(前田肇編曲):歌劇「フィガロの結婚」序曲K.492

J.シュトラウス2世(前田肇編曲):喜歌劇「こうもり」序曲op.362

グリンカ(前田肇編曲):歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲op.5

オッフェンバック(前田肇編曲):喜歌劇「天国と地獄」序曲

ベルリオーズ(前田肇編曲):序曲「ローマの謝肉祭」op.9

[料金]
全席自由 一般3,000円 
学生・シニア(70歳以上)1,500円〈要証明書〉

〈京都コンサートホール・ロームシアター京都Club、京響友の会の会員〉 2,700円
*学生・シニア(70歳以上)は京都コンサートホールのみで取扱。
 窓口でご本人様が証明書等をご提示ください。
*未就学児の入場はご遠慮ください。
*障がいのある方割引対象
*都合により内容等変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

[チケット発売]
●京都コンサートホール・チケットカウンター 075-711-3231 
 (10:00〜17:00/第1・3月曜休 ※休日の場合はその翌日)
●オンラインチケット購入 (24時間いつでも購入可能!)
●ロームシアター京都・チケットカウンター 075-746-3201
 (10:00〜19:00/年中無休 ※臨時休館日を除く)

主催:京都 ラ ビッシュ アンサンブル
共催:京都市 京都コンサートホール(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)
後援:村田機械株式会社 京都市交響楽団響友会
助成:公益財団法人アフィニス文化財団

Overture!

September 14 [Wed], 2016, 0:01
暑かった夏も、そろそろ終わりを告げようとしていますね。

京響は60周年の記念ツアーの真っ最中。先週は東海方面を巡る4日間のツアーでしたが、五嶋みどりさんがソリストということもありすべて完売、また素晴らしい演奏を間近に聴くことができて、実り多いツアーとなりました。そして今週末はマーラーで、富山〜京都。よい経験をさせていただいています。

また、60周年を違う角度から盛り上げていただいているのが、あちらこちらにある京響の広告。特に地下鉄の駅構内でよく見かけるのですが、ホームの扉や電子掲示板(?)で、どーんと京響の写真が見られて、ちょっと嬉しくなります。四条駅では、急にドボルザークの謝肉祭が大音量で聴こえてきて、最初はびびりましたが



さて、そして私たち京都 ラ ビッシュ アンサンブルの演奏会も近づいて参りました。今回は祝日のお昼間に演奏会を開催できることとなり、お聴きいただきやすい曲目をということで、有名な序曲を取り上げることになりました。これまでにアレンジしていた曲に加え、今回新たにアレンジしたものとで5曲の序曲を一度に演奏いたします。序曲といえば、オペラの様々な場面のエッセンスが凝縮されたものなので、短い時間の中にも色んな表情をお楽しみいただけることと思います。編曲はいずれも、お馴染みとなりました前田肇さんです。

合わせて前半にお聴きいただくのが、イギリスのファーガソンという作曲家の八重奏曲。あまり知られていませんが、イギリスでは作曲家、教育者としてよく知られているそうで、その彼の出世作だそうです。郷愁を誘うようなフレーズがあり、日本人好みな曲想のように思います。是非たくさんの方に聴いていただきたい曲ですので、ご都合よろしければご来場くださいませ。



京都 ラ ビッシュ アンサンブル Vol.13
2016年10月10日(月・祝)14:00開演(13:30開場)
アンサンブルホールムラタ

http://kyotoconcerthall.org/calendar/?y=2016&m=10#key14383


どうぞよろしくお願いいたします。

by ゆらり

ご無沙汰しております

June 24 [Fri], 2016, 9:10
本当にご無沙汰してしまいました


少し時間が経ってしまいましたが、3月17日には「アフィニス・アンサンブル・セレクション 特別演奏会」が開催されました。完売ということで、たくさんのお客さまに見守られて、約5年ぶりの東京での公演を無事に終えることができました。ご来場いただきましたお客さま、そしてお世話になったアフィニス文化財団の皆様には本当に感謝しています。また、今回もヴィオラの大山平一郎さんにゲスト出演していただき、花を添えていただきました。ありがとうございました。

公演のリポートは、アフィニス文化財団のホームページに載せていただいていますので、是非ご覧くださいませ。
http://www.affinis.or.jp/event/aes/report/183/index.html

そして「音楽現代 5月号」にも記事にしていただきました。ありがたいことです。




さて、ラ ビッシュ アンサンブルの結成時からご協力をいただいていましたビストロ ラミューズさんが、3月末に閉店となりました。22回にわたるランチ付きのコンサート「マチネ」の共催、定期公演時にお飲物を特別価格で出していただいたり、終演後の交流会でも美味しいお食事を用意していただいて、たくさんのお客さまと繋いでいただきました。感謝してもしきれないほどお世話になりましたので、本当に残念です。こうやって長く活動を続けることができているのも、ラミューズさんのお力添えのお陰と、閉店前に少しだけですがお店で感謝の演奏をさせていただきました。今まで本当にありがとうございました。


私たちの13回目の定期公演は、10月10日14時から開催されます。もう少ししたらチラシも出来上がりますので、是非手に取ってご覧いただき、またご来場いただけますようよろしくお願いいたします


by ゆらり

ホームページ

April 01 [Fri], 2016, 0:00
京都 ラ ビッシュ アンサンブルの
      
ホームページ

             
 こちらをクリックしてください

アフィニス・アンサンブル・セレクション 特別演奏会 VOL.2

March 17 [Thu], 2016, 19:00
アフィニス・アンサンブル・セレクション 特別演奏会 VOL.2
〜プロオーケストラ・メンバーによる珠玉の室内楽〜


2016年317日(木)19:00開演
JTアートホール アフィニス(東京)

ドヴォルザーク : 弦楽五重奏曲 第3番 変ホ長調
シューベルト : 八重奏曲

京都 ラ ビッシュ アンサンブル
ゲスト 大山平一郎(ヴィオラ)

チケット 全席自由
一般:4,000円
学生:2,000円
※25歳までの学生(入場の際学生証を確認いたします)

電子チケットぴあ[Pコード:279-929]
お問い合わせ 公益財団法人アフィニス文化財団 03-5532-1424

主催:公益財団法人アフィニス文化財団
協賛:JT
後援:京都市交響楽団(予定)

ありがとうございました

November 07 [Sat], 2015, 21:45
一昨日となりましたが、「京都 ラ ビッシュ アンサンブル Vol.12」が無事に終わりました。たくさんのお客さまにご来場いただき、ありがとうございました。



また、毎年のことですが、ビストロ ラミューズさんには多大なご協力をいただき、交流会も盛会となりました。本当にありがとうございます。

毎年曲目には頭を悩ませて、今年も色んな案から今回の構成になったのですが、結果、手前味噌ですがとてもよいプログラムになったと思います。素敵な編曲をしてくださった前田肇さんに、心から感謝です



次回の公演は、来年3月17日に「アフィニス・アンサンブル・セレクション 特別演奏会 VOL.2」として、東京のJTアートホール アフィニスで演奏をさせていただきます。また、来年の定期公演Vol.13をアンサンブルホールムラタで秋頃行う予定で調整中です。今後ともご支援をどうぞよろしくお願いいたします。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kyotolabiche
読者になる
2002年、京都市交響楽団のメンバーを中心とした8名で結成されたアンサンブル。
幅広い音楽ジャンルや楽器編成からなる多彩なプログラムにより、京都で数多くの公演をはじめ、現在までに鳥取、兵庫、岐阜、滋賀、東京等各地での公演において好評を得ている。
このほかにも、社会教育施設への訪問演奏や、行政機関と提携した青少年育成事業、学校での演奏指導など、多方面にわたり積極的に取り組んでいる。
 また既存の演奏会形式にも拘らず、本格フレンチとコンサートとのコラボレーション「マチネ」をビストロ ラミューズ(京都コンサートホール内)と共催するなど、その独自のスタイルによる室内楽活動に注目が寄せられている。
ホームページは、こちらです。
最新コメント
アイコン画像ゆらり
» シューベルト (2014年10月22日)
アイコン画像alうさぎ
» シューベルト (2014年10月19日)
アイコン画像ゆらり
» 大阪公演、ありがとうございました! (2014年09月03日)
アイコン画像alうさぎ
» 大阪公演、ありがとうございました! (2014年08月30日)
アイコン画像alうさぎ
» 桜 Part.2 (2014年04月11日)
アイコン画像alうさぎ
» いよいよ新年度ですね (2014年04月03日)
アイコン画像ゆらり
» いよいよ新年度ですね (2014年04月03日)
アイコン画像alうさぎ
» いよいよ新年度ですね (2014年04月02日)
アイコン画像alうさぎ
» 春祭 (2014年02月25日)
アイコン画像ゆらり
» 今年もよろしくお願いいたします (2014年01月16日)
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kyotolabiche/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる
広告