エンジン載せ換え@原因編

March 08 [Sat], 2014, 16:14
半年振りの更新です(´∀`)

大阪転勤後、半年が経過しだいぶ大阪のくらしにも慣れてキタ━(゚∀゚)━!


本厄の今年はいろいろついていなくて、MR-Sのエンジン載せ換えを迫られることになりました
MR-Sのエンジン載せ換えを検討している人の参考になればと思います
今回載せ換えをしたのは、1ZZから1ZZです。「MR-S エンジン 載せ換え」で検索すると、2ZZに載せ換えしている方の記事が多い感じでしたね
予算的に2ZZ載せ換えが難しいので、今回載せ換えは1ZZにしました(・∀・)(50万かかりましたが・・・笑)

なぜ載せ換えをしなくてはいけなかったかというと、ズバリ焼き付きです!泣
私みたいに馬鹿なことをしないようにしましょう

原因@
オイル管理が甘かった
普段からぶん回すのにもかかわらず、10w-30のオイルを使っていたこと。
10w-40や0w-40を使っていれば・・・反省。また交換サイクルも少し長かったです
こまめにオイル交換をしていこうと思います。3000km前後が目安でしょうか

原因A
MR-S前期型のエンジンは、オイルを食ってしまうということがある
これはググってわかったのですが、結構同じような状況になってしまう方が見受けられました。
私の場合は、走行距離6万キロでオイルが半分以上減っていることに気づかず、乗り続けてしまっていました。

去年の秋頃からエンジンルームから2000-3000rpmあたりで、「コツコツ」と音がし始めました。
始めは社外マフラーの一部が車体と干渉しているのかな?程度で、そのうち見てみよう程度でした

年末年始に東京へ戻った際、箱根峠に行くのを中止して、オートバックスで見てもらいました。
エンジンオイルが焦げ臭かったことと、オイルが異常に減っていることがわかりました。
0w-40のオイルに交換、オイルフィルターも交換しました。
これで異音が少なくなれば・・・とおもいましたが・・・
東京から戻ってくるときには、車内で音楽聞こえないレベルまでになっていました|゚Д゚)))ヨクモドッテコレタナ

友人からはメタル破損だろうということで、いろいろエンジン載せ換えについてぐぐりましたが、30万〜と新入社員には厳しい金額・・・・゜・(ノД`)・゜・
エンジンOHという選択もあるが・・・


つづく。





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:きょん
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:長野県
読者になる
アプリリアRS125(EURO3)・MR-S(前期型)・シマノサンテに乗ってます。
最近長野に越してきました。
峠道がたくさんあって、最高です(・∀・)
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像きょん
» 関西転勤1ヶ月目 (2014年03月11日)
アイコン画像蘭丸
» 関西転勤1ヶ月目 (2014年03月09日)
アイコン画像きょん
» 関西転勤1ヶ月目 (2013年09月09日)
アイコン画像すなポン
» 関西転勤1ヶ月目 (2013年09月08日)
アイコン画像きょん
» オイル交換 (2013年08月26日)
アイコン画像きょん
» フェンダーレス 裏ペタ (2013年08月26日)
アイコン画像はや
» オイル交換 (2013年08月25日)
アイコン画像RYO
» フェンダーレス 裏ペタ (2013年08月04日)
アイコン画像きょん
» またもやビーナスライン!! (2013年06月02日)
アイコン画像ごえもん
» またもやビーナスライン!! (2013年06月02日)
Yapme!一覧
読者になる