カードでお金上野

July 14 [Sun], 2013, 15:44


誰にも知られたくない方が、クレジットカードでお金を借りることは少なくありません。
消費者金融のように履歴が残る事もなく、通常のお買い物をカードでした時と同じ扱いになります。
また、領収書の発行も可能ですし、ご購入頂いた商品の送り先を指定したり、業者の営業所に止めておくこともできます。
荷物の受け取りは必ずして頂くことになりますが、その後の商品の返送等も手間も不要なのです。


8月に逮捕された際にもクレジットカード現金化で購入する商品について「価値がないもの」「100円位の値段の安いもの」という事が問題になっていましたが、そこに対してお客様からクレームが入る事は実際はほとんどないそうです。
数ある業者の中でも不正を行って還元率や手数料をごまかしている所に対してのお客様のクレームに対して警察が重い腰を上げた事が予想されます。
なぜならこのシステムを利用しているお客様はキャッシュバックするために購入する品物に対して何も期待をしていない事がほとんどで、最初から価値はない事をわかりきっている場合がほとんどです。
ですので時間や対応などに置いて多少のクレームが入る事はあっても、商品に関してはほとんどないそうです。
また、この逮捕を受けて各業者も購入する品物にブランド品などにして工夫を見せて対応しています。
価値のない絵やCD-ROMなど相場がなく第三者が値段をつけにくいものにするなどです。
そうなってくるとますます法律とこのシステムのいたちごっこは続きます。


こちらは店を持たない分、手広く展開しており、しかも、ヒット&ランで店を開いてはすぐに閉めるという商売をしているようです。


クレジットカードのショッピング枠を使って購入した商品をすぐに売り払って現金化した場合、クレジットカードの会員としての契約違反になってしまう場合があります。
換金目的でのクレジットカード利用は、会員規約に抵触してしまうのです。


カードでお金に似たシステムとしては【車でお金】があります。
車でお金もシステムとしてはカードでおかねと同じようなシステムです。


お金を借りる方法は色々ありますから、どういった方法でお金を借りるか?色々な方法を検討した上で行うようにしましょう。


返済方法についても借入額に応じて返済額が一定に定められるリボルビング方式、毎月の返済額が常に一定になる元利均等方式、元金と利息額を定める元金均等方式などがあります。


出かけた先で財布をなくしたり、手持ちのお金が足りなくて困ったりするといったことはあります。
特に1人で行動しているとなると、誰か知り合いが近くにいなければどうすることもできません。
帰りの電車賃などの交通費がなくては帰ることもできませんし、また一人暮らしをしているとなると誰かを迎えに呼ぶこともできません。
このようにどうしても困ったという場合には、近くの交番でお金を借りるという手段があります。


融資可能金額は10万円から250万円の1万円単位となっていて、臨時生活資金である場合には100万円以内となります。
受け取っている年金額の年額以内であり、かつ1回あたりの返済額の15倍以内となります。


ただし、これから起業をして収入を得るための計画があり、その初期費用としてどうしてもお金を借りる必要があるというときには、「無職でなくなる」ことによって融資を受けることのできる可能性はあります。
つまり、個人事業主になれば良いのです。


P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kyonko25/index1_0.rdf