なら燈花会2013 灯り編

October 12 [Sat], 2013, 18:34
引き続き、なら燈花会2013 灯り編。



浅茅ヶ原会場の入口。
会場が広いので、どういう順序で回るか悩むところだ。
とりあえず、出発地点からは手前側になる浅茅ヶ丘は飛ばして、奥の方から攻めることに。



まずは浮雲園地会場。

後日また訪れるつもりだったので、この日は野原系を攻めることにしていた。
が、屋台編で述べたとおり、後日はなかったが……。



竜のような形状に組まれた行燈。



部分的にはこんな風になっている。



春日野園地会場へ移動。
徐々に日が暮れてきて、空が赤紫から藍色へと変わっていく。



東大寺大仏殿の屋根がライトアップされていて美しい。



どんな祈りを捧げているんだろうか。
「明日はパチンコ勝てますように……」とか。



緑色の行燈って珍しいね。
竹のようでとっても奇麗。



この日、回った中ではこの春日野園地が一番良かったかな。



これも春日野園地。
「2013 15th」と描かれている。
この燈花会も今年で15周年を迎えるそうだ。



少し移動して再び浮雲園地。
「祝15th 燈花会」かな。



再び浅茅ヶ丘会場へ。

暗くなってからは三脚を使って撮っていたが、ここで係員の人から注意を受けた。
三脚は報道関係者しかダメなんだそうだ。
帰ってからHPを確認したら上の方に注意書きのリンクがあった。



でもなんか釈然としないなぁ。
係員のおじさん曰く、法人格の報道機関だけは許可しているらしい。
個人でもけっこう宣伝に協力しているつもりなのに、
「あ〜〜個人じゃねぇ」と鼻で笑われてしまった。

ま、自分がまだその程度のレベルなんだから仕方ないか。



ということで、次回は手持ちで撮影できるような装備で挑むとしよう。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
なら燈花会2013
(訪問日:2013年8月8日)
◇期間:2013年8月5日〜14日
◇時間:19:00〜21:45
◇場所:奈良公園など
◇電話:0180-997-515
◇料金:無料
◇駐車場:周辺コインパーキング利用
◇アクセス・地図↓


大きな地図で見る

なら燈花会2013 屋台編

October 12 [Sat], 2013, 17:59
今年冬(2月)になら瑠璃絵が開催されたが、夏場にはなら燈花会が開催される。



土日や盆期間中は激混みするという情報を得たので、かろうじて8日の木曜日に訪問。
コインパーキングはやや混んでいたが、問題なく駐車することができた。



実は最終日となる14日にも訪れたが、お盆期間中だったので、
駐車場がどこも満車で諦めて帰ったという……。



こういったイベントは初日も混み合うが、平日ならそれほどのことはない。
会場から2、3km離れた駐車場なら空いていたが、この日に訪れていたので無理はしなかった。



陽が沈んでまだ少し明るさの残る内に、屋台やら人やら鹿やらを撮れるだけとってしまう。



東大寺へとつづく参道付近。
このあたりは普段から土産物屋などが並んでいて賑やか。



外国人も鹿もいっぱい。



可愛いが、なんか忌々しくもある。



賑やかで楽しいなぁ、屋台。
と言っても、一人で行ったらほとんど何も買わないけど……。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
なら燈花会2013
(訪問日:2013年8月8日)
◇期間:2013年8月5日〜14日
◇時間:19:00〜21:45
◇場所:奈良公園など
◇電話:0180-997-515
◇料金:無料
◇駐車場:周辺コインパーキング利用
◇アクセス・地図↓


大きな地図で見る

夏の淡路島まとめ

October 06 [Sun], 2013, 11:36
夏の淡路島、思い出あれこれ。



石田地区の棚田。
ここは水を張った6月がもっとも美しい。




明石海峡公園。
手軽にリゾート気分を味わえる国営の公園。



明石海峡公園。
明石海峡越しに、須磨や明石の街並みが臨める。



明石海峡公園。
暑い中、園芸員の方々が苗の植え替え作業に勤しんでいた。




平和観音寺。
巨大な仏像の廃墟が見る者を圧倒する。




野島港付近。
窓ガラスに映る夕陽が印象的だった。



淡路島と言えば玉ねぎ。
あちこちの民家の軒先に吊るされていた。



そして風力発電の風車。
いつ見ても回っていない巨大なオブジェ。

そんなこんなで、淡路島での一日をダイジェストにて。

(訪問日:2013年8月6日)

ひまわりを求めて@夏のあわじ花さじき

October 03 [Thu], 2013, 17:17
とりあえず、あわじ花さじきで押さえておきたい季節の花。
それは、春の菜の花、夏のひまわり、秋のコスモスって感じだろう。



ってことで、夏のひまわり。
8月初旬の訪問だったが、ちょうど見頃で文字通り大輪の花が咲き乱れていた。



ほら、こんなにデカい!
直径30cmはあろうか!?



うーん、やっぱり夏の淡路島はいいねぇ。
リゾート感が3倍増し。



ひまわりを満喫できて余は満足じゃ。




夏はひまわりの他にもキバナコスモスなんかも植えられている。
菜の花やコスモスの場合は、ほぼ花さじきすべてがそれらの花で埋め尽くされるが、
さすがにひまわりだけでこの広大な花さじきを埋めるのは難しいのかもしれない。



秋のコスモスも良いが、夏のキバナコスモスも黄色、赤、オレンジと彩り鮮やかだ。



他にはご覧のクレオメ、サルビア、バーベナなども花を咲かせる。
というか、多毛作なのでいちいち全部植え替えているわけだが。



淡路島バンザーイ!!と言わんばかり?



次回の訪問予定は秋。
一面のコスモス畑に思いを馳せて。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
兵庫県立あわじ花さじき
(訪問日:2013年8月6日)
◇住所:兵庫県淡路市楠本2865−4
◇電話:0799-74-6426
◇料金:無料
◇駐車場:無料
◇アクセス・地図↓


大きな地図で見る

墓参りと彼岸花

September 24 [Tue], 2013, 22:20
最近はいろいろとあって忙しく、ブログの更新も覚束ない状況……。
先の連休も、彼岸の墓参りへ一人で行っただけ。



もちろん、どこへ行くにもカメラは持って行く。
そして墓地でも写真を撮る。
もはや職業病。



帰り道、彼岸花が咲いていたので少しだけ道草。



たくさん写真を撮りたい。
時間ある限り、写真を撮りたい。



彼岸花が終わるとコスモスのシーズン。



いつの間にか季節は秋へと変わっていく。

P R
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
警視庁刑事部臨時付特命係組織犯罪対策部組織犯罪対策第5課
» 緑地に潜む忍者たち@花博記念公園鶴見緑地 (2014年12月05日)
とおりすがりのとり
» ヤプログに自分のブログ内検索窓を設置 (2014年09月20日)
刹那
» なら燈花会2013 灯り編 (2014年08月06日)
解決しました!
» ヤプログに自分のブログ内検索窓を設置 (2014年03月19日)
京介
» くしもと大橋で猫に出会う@紀伊大島 (2013年09月07日)
暇猫とワタル
» くしもと大橋で猫に出会う@紀伊大島 (2013年09月06日)
京介
» 樫野埼灯台・トルコ記念館@紀伊大島 (2013年09月05日)
もちこ
» 樫野埼灯台・トルコ記念館@紀伊大島 (2013年09月05日)
京介
» 谷瀬の吊り橋@奈良県吉野郡十津川村 (2013年09月03日)

Yapme!一覧
読者になる
<夜景情報サイト>
 ■夜景ワールド
 ■夜景の感動をあなたの元へ
 ■YAKEI JAPAN
 ■関西夜景サイト管理者達が選ぶおすすめ関西夜景
 ■大阪 at Night
 ■PHOTO DREAM(壁紙)

<大阪・関西お気に入りサイト>
 ■ゴリモンな日々
 ■混沌写真
 ■大阪DEEP案内
 ■Нет - 大阪建築 -

プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:京介
  • 性別:男性
  • 血液型:B型
  • 現住所:大阪府
  • 趣味:
    ・写真を撮る
    ・映画を観る
    ・身体がなまらないように運動する
読者になる
コメント歓迎。
ヤプミー、相互リンク歓迎。
関西人と写真好きさんのブログは特に歓迎。


メールフォーム

TITLE


MESSAGE

http://yaplog.jp/kyocha/index1_0.rdf