気付いたこと

September 13 [Tue], 2016, 16:30
どんなに綺麗な言葉を並べても、

どんなに丁寧な言葉を使っても、

心が伴っていなければ

それは心を素通りする空虚なものにしかならない。







不思議と相手にも伝わるものだね。








行動と言葉、

それが伴ってこそ、

初めてそこに心が乗って

相手の元に届くのだ、と。

今の自分にどんぴしゃり。

March 08 [Tue], 2016, 9:41



「自分の中の恐れを楽しくつきあってみる」

です。

あなたのなかにある、
やりたいという気持ちが強ければ強いほど、

恐れや不安が強くなる

それは、あなたの勇気を試しているだけ。


一歩外に出ると、そしてもう一歩外に出ると
そこには自分の恐れを超える、
自分の中を突き抜ける何かがある


その恐れをやっつけようとしないで
むしろ「一歩超えるチャンスをくれてありがとう」
と一言言ってみる。









うん。

ありがとうと言ってみようかな。

句読点に心を奪われないように。

January 22 [Fri], 2016, 9:16
最近とにかく忙しい。



この季節はいつもそうなのだけれど、

大きな行事が立て続けにあることと、

それに伴う打ち合わせが頻発することと、

とにかく、

「◯月◯日」の何かしらに向かって、

ご飯を食べる暇がないくらい

毎日奔走しまくる季節です。





先週の日曜日も、

生徒達の試験があった。



終わったら

「あ〜、無事に終わってよかったねー!

…さ!!次!次!!」

ってなる。




1つ1つの忙しさのモトを

潰していく感じ。





やっつけじゃないよ、

1つ1つ本気でエネルギー注いでます。





今度の日曜も、

かなり大きな行事があります。




ホントはここでブログ書いてる場合じゃない(笑)。



けど、備忘録。



ふと思った。



来週の今頃は、

これまた一年で一番おおきな、

2月末の行事に向けて、

眉間にシワ寄せているんだろうけど、

今一番の関心事である今度の日曜の行事は

終わってるんだよね。





もう、これしくじったら後はない!!

くらいの気持ちで、

自分に負荷をかけながら日曜日に向かってるけど、

全エネルギーを注いで抜け殻になったとしても

来週の日常はくるわけで。





22時帰宅の日が続いてクタクタでも、

来週は何事もなかったかのよう。






自分の中でありとあらゆるエネルギーを総動員して臨む、

それは句読点に過ぎないのだけれど。





☆ ☆ ☆





子供の頃は、


楽しい句読点が多かった。





遠足、修学旅行、運動会、文化祭、…。




好きなメニューご出る給食の日が

楽しみで待ち遠しい日もあったし、

先生方の研修で半日で帰れる日も楽しみだった。




お祭りも、旅行も、夏休みも冬休みも、

その日に辿り着くまでの毎日なんて

どーでもよくなるほど、

これ以上ない楽しみのピークがあるけど、

過ぎたら日常。







これは楽しい方の句読点なのね。







☆ ☆ ☆





仕事の充実感を満たす句読点も、

子供の頃の楽しい句読点も、

その先にはまだ進む道が続いていることを忘れない。







今度の日曜が全て!という感覚に陥りながら、

毎日があっという間に過ぎていくけど、

私はそのためだけに生きてるんじゃないってことを、

忘れないようにしたいな。





家族も、

生活も、

自分の身体も、感情も、

振り回されないように。





句読点に心を奪われないように。





じゃなければ、

楽しい句読点だけを、

次から次へと繰り出して、

ハッピーを自家発電で回していくか(笑)。





明日はリセットしに行こう

December 08 [Tue], 2015, 0:33

望んでいないところでお手数を掛けてしまったけれど、

やっぱり心の奥底では望んでいないことだったりするので、

謝罪する自分の言葉すら薄っぺらに感じてしまう。



けど、

それが相手にとって重要なことだと思うと、

やっぱり申し訳ないな、という気持ちになり、

望んでることじゃない状況に対してすら

申し訳ない気持ちにならざるをえない、

このねじれた感じに、

気持ちがモヤモヤしてしまう夜。






自分で蒔いた種だからなぁ・・・。







けど、

これが私の生活のすべてではない、

ということを思い出し、

明日はこの気持ちだけをリセットしに行こう。




画像は、こないだ行ったツリーハウスのあるカフェ。




全国のいろんなツリーハウスを見てみたいなー!




ツリーハウスツアー☆




楽しそう♪









そうだよ、

私にはこればっかりじゃないんだからね。







誰でも出来る☆メッセージの受け取り方

November 02 [Mon], 2015, 7:02








最近、


お気に入りのCDを聴く時に


random modeにしています。








車に乗る時は、


次に向かう目的地だったり、


果たさなければいけない用事があったり、


と、


『次』に想いを馳せながら、の


のことが多い。






自分のアイデアや思いつきを、


熟成させたりする時間でもあるし、


進むべき方向について考える時間でもある。








その時に、


自分のテンションを上げてくれる曲が




ぽん




と再生されると、


『あ〜、このまま進んでいいのね☆』


って思う。








その逆で、


テンションを上げる為に聴くナンバーじゃないなー、


って思う曲が再生された時は


『まだまだよく考えて。落ち着いて。』


ってことの方が多い。












流れに身を任せていても、


受け取るメッセージはなにかしらの形で


私に発信されている気がします。










試してみて☆










わかりやすい形で発信されるメッセージの中に、


人のブログ


があります。












膨大な数のブログがある中で、


その時必要なメッセージは、


必ず心に引っかかり、


目に飛び込んでくるようにできてる。














で、


今の私にはこのブログ


必要なメッセージらしい☆






直感と


イメージに従って


光へ進もう☆











球根、植えました。

November 01 [Sun], 2015, 14:57

どこに何を植えたのか、

絶対わかんなくなるから、

メモ(笑)。




いつかは終わる人生だもの。

October 29 [Thu], 2015, 8:55



最近の出来事。




子供のヤマハの帰り道に


寿命の話になりました。




順番からいくと大人が先に寿命を迎える。


けど、


大人も子供もみんな


いずれは死ぬ運命にあるんだよね。




(なんとヘビーな話!)








けど、


そう重い雰囲気の会話ではなく、


『だから、


せっかく生きてる時間は


楽しいと思えることに使わないとね!








楽しまないと♪』






その時、


車の列の前方に、


ナンバープレートを


ピカピカ光る仕様にしている、


よくよく見たら


テールライトも若干眩しめな


軽自動車が


横の小路から入ってきました。








いつもなら、


意味不明の改造車か!


くらいの認識だったのに


そのドライバーの個性と受け入れられるフシギ。










『前の車、


人生を楽しんでるね。






自分が乗りたいように、


自分が楽しく乗れるように、


車を飾ってるんだね』








そんなことを子供と話してたら、


まだ一つも手付かずな宿題も、


まあ、


ゆっくりやったらいいじゃない♪


という気持ちになってきたフシギ(笑)。































自分で決めてイイ!

October 25 [Sun], 2015, 6:42

噴水の音と風の音を聞きながら。

October 24 [Sat], 2015, 13:03

子供達は元気。


引率の母は厚着して読書です。

「あん」を読んだ後だから、よりよくわかる

October 24 [Sat], 2015, 5:54
P R
ないしょのおともだち
ひっこしだいさくせん
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」