旧北陸本線廃線ウォーク 

September 05 [Tue], 2017, 20:10

2017.09.05ツアーで旧北陸本線廃線ウォークへ。
参加者18名、八条口でバスに乗車、出発する。7:32

「京都東IC」から「名神高速」に入り
「多賀SA」でトイレ休憩する。8:42〜8:55

「北陸自動車道」へ入り「杉津PA」で下車。

ここから今庄のガイドが説明してくれる。

トイレ、準備運動を済ませ、
外部からの導入路へ向かって出発する。10:03


下にある上り線の「杉津PA」の方へ向かって下る。


車道へ下りて、

右へ向かい、「北陸自動車道」をくぐる。

この部分は「杉津PA」で廃線跡が寸断されている。

廃線跡の「県道207号線」に合流する。


「しわす橋」を渡ると、

25/1000の登りが始まる。


17分ほどで「第一観音寺隧道」がある。


少々カーブしているがすぐ先に出口が見えており、
下半分が石造りで、上部は煉瓦造りになっている。


すぐに「第二観音寺隧道」がある。

同じく石造りに上部が煉瓦造りになっている。

曲がっていて出口が見えない。

この中を通る時、車が二台追い越して行き、
端へ退避する。


出るとすぐに「曲谷隧道」がある。

路面が濡れているのは、雨とは関係なく漏水のせいだ。

時々滴が頭の上に落ちてくる。

今までも有ったが「退避抗」が間隔をおいて作ってある。


次の「芦屋隧道」の向こうに次の隧道が見える。

入り口は石造りながら、内部は煉瓦積みになっている。


次に「伊良谷隧道」に入る。

内部がカーブしていて見通しが効かないので、
3分で変わる信号機がある。
これは車用で歩行者には3分では足らない。

内部は種類が二段に分かれた煉瓦積みになっている。

途中では新しく補修されている。


次の「山中隧道」の前の左には、
トンネル工事の犠牲者の供養碑がある。

ここから「山中峠」への登り口になるようだ。11:13〜11:18

長い「山中隧道」へ入る。

はるか前方に歩ツンと出口が見えている。
内部は「煉瓦造り」で、隧道内は所々蛍光灯が設置されているが薄暗い
途中には広い退避抗は設けてある。


一部分新しく補修された場所がある。

出口は最初から見えているが数分歩いてもまだ先だ。

18分ほど歩いて、やっと出口にたどり着く。


壁柱や入り口もそのままで、
明治の開通当時の姿を今に伝えるが、
扁額は抜き取られており長浜鉄道スクエアで保存されている。


左側にはスペースがあり、奥にはトンネルが有る。
ここはスイッチバック用の引込み線で、

列車が長くなったので、トンネルで延長したとのこと。
トンネルは行き止まりになっているらしい。
ここでしばらく説明を聞きがてら休憩する。11:36〜11:45

すぐの所の右に「山中峠」の説明版と、

「山中〜大谷線」の「ふるさと林道」の図があり、

舗装路が登ってゆく。


しばらく先には「栃ノ木〜山中線」の「広域基幹林道」があり、

その先に「山中信号場跡」がある。




そこには水平な「退避場跡」がある。


下って行くと、どんどん「退避場跡」との高低差がついてゆくのが判る。


なおも下ると「シェルター」があり、
左上にも有るのが木の間越しに見える。


この天井部分はピアノ線を入れてコンクリートを固めてあり、
丈夫になっているらしい。


振り返って見ると、
上の部分との高低差が随分開いているのが分かる


あとはえんえんと下ってゆくと、


やがて建物が見えてくる。


ここは「北陸新幹線」の「大桐トンネル」の建設場所になっている。


さらに下って行くと、
「大桐」の集落が見えてきて、バスが待機している。


「大桐バス停」の所にバスが待機していて、
今日の歩行はこれで終わる。12:32

ここからバスに乗車して1kmほど先の「大桐駅跡」まで行く。

ここには綺麗に塗り替えられた車輪や、

説明版等がある。




再びバスに乗り、昼食場所まで移動する。12:41

「県道207号線」「南今庄」まで行き、
「国道365号線」に入り、「今庄駅」で案内人を降ろして、
「燧交差点」で左の「国道476号線」に入り、
「南越前町古木」にある「リトリートたくら」に到着。13:05


遅い昼食にありつける。


館内には古い農機具、農家の様子が展示してある。



バスに乗車して入浴場所へ向かう。
「国道476号線」をしばらく戻り、
「長沢」で右へ曲がり、「たくら街道」に入り、
「そま山トンネル」を抜けて「県道202号線」に出て左折。

「県道202号線」に当り右折して「南条駅」へ、
急用の出来た人を下ろして、
「県道202号線」を戻り、「国道305号線」に入り、
越前海岸の「甲楽城海水浴場」にある
「河野シーサイド温泉ゆうばえ」に着く。14:45


海を望める風呂でゆっくりくつろいで出発する。15:45

越前海岸を走り、敦賀市の「日本海さかな街」へ寄る。16:27


買い物を済ませて帰路に着く。16:58

途中、「道の駅藤樹の里あどがわ」でトイレ休憩をして、17:52〜18:02
湖西道路の坂本辺りの渋滞に遭って、
京都駅八条口へ到着する。18:35

GPSによる
距離 8.725km 時間 2時間43分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kaz
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:京都府
  • アイコン画像 趣味:
    ・山歩き
    ・アマチュア無線
読者になる
2017年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像和歌山見所.NET
» 熊野古道歩き 6 (2013年10月24日)
Yapme!一覧
読者になる