お引っ越し

January 20 [Wed], 2010, 7:45
ブログの引っ越しです

しばらくミクシィで日記を書く事にしました

過去日記として、このブログはしばらく放置します

ミクシィ会員の方は、マイミク申請してね(本名で検索して下さい。)

会員でない方は、個人的にメール下さいね招待メール送ります。

メルアド分からない方は、コメントにメッセージ残して下さい。こちらから連絡します。

フウママからのお知らせでした。。

イライラ…

January 19 [Tue], 2010, 12:00
ヤプログ…。

リニューアルしたのはいいけど、反応遅いし、画像は載せられないし、どうなってんの〜!?

一時的なものならいいけど。

他のブログに乗り換えよっかな。

年長、参観日

January 17 [Sun], 2010, 0:04
2010年1月14日(THU)

フウちゃんのクラスの参観日でした
うちの幼稚園の参観日は、登園後〜昼食前までオープンハウスという形で出入り自由。という事は、最大3時間以上参観OKなワケで…。嬉しいやら、しんどいやら
まぁ、園生活最後の参観でもあるし、はりきって9時半〜乗り込みました自由遊び→朝の会→Show and Tell→専科(アート)の時間を見て来ました。

Show and Tellというのは、家から持って来た、お題に応じた物(例:ボクの宝物、お気に入りの本)をみんなの前で見せながらその説明をするというもの。説明の後は、質疑応答までも。プレゼン能力が養われそう残念ながらこの日はフウちゃんの順番ではなかったけれど、保護者達がいても堂々と発表する子たちに頼もしさを感じました



アートの時間は、担任ではなく専門の先生が来て指導してくれます



今日は、まず木の枝を描かせるだけだったので、地味だな〜と思って見ていたら、実はそれは魔法の木で、何でも好きな実(オモチャや食べ物など)を描いてOKというお題でした。意外な展開に子ども達もテンションUPしてました

たっぷり参観した後は、担任の先生を交えての懇談会。保護者が1人ずつ家庭での子どもの様子を発表させられた後は、就学に対する心構えのお話しを聞きました。あ〜、いよいよ小学生のママになるんだなーって実感が沸いて来ました

ようやく開放された後は、お待ちかね、ママランチのお時間



10人くらいで、コリアン料理のお店に行きました。石焼ビビンパ美味しかった〜

保護者面談

January 16 [Sat], 2010, 23:09
2010年1月13日(WED)

日本へ一時帰国していた為、2学期後半の保護者面談週間にいなかった私遅ればせながら今日、保護者面談に行って来ました

まずは年少組・ナオについて

・先生に抱っこを求める事が減った
・1人で頑張ろうとする姿勢が見られる
・言葉遣いがお姉さんぽくなった
・お友達を自分の遊びに誘うのが上手い
・製作への意欲が出て来て、こだわりを持って最後まで仕上げられるようになった
・他のクラスへ行った時も積極的
・入園体験で一時的に来たお友達にもフレンドリー
・ブタかネコのぬいぐるみでいつも遊んでいる
・動物、恐竜、魚の図鑑が好きで、それを見ている時は男の子モード
・お当番など、人前に出て話すのが恥ずかしく感じるようになった
・お友達に「貸して!」と言えず、先生のところでモジモジしている

3月の合同誕生日会で、全児童の前に出てお返事をしたりインタビューを受けたりするので、それまでにそうゆうモジモジしちゃう所を克服できるように…というお話しでした。

続いて、年長組・フウについて

・生活面は特に問題なし
・先生の指示にすぐ従う
・製作に妥協しなくなった(レゴや廃材製作など、完成品が高レベルになってきた)
・遊びを発展させるのが上手い
・時々1人になって、集団で遊んでいるグループを遠目で見ている
・グループに入れないわけではない
・人前で何かを説明する時、語尾の最後まで気を抜かず言えている
・絵をあまり描かない
・特定のお友達とよく険悪ムードになっている

最後の話が今までにない意外な一面でした。わりと穏やかで誰とでも仲良くできる性格だと思っていたのに、そのお友達とだけはよく小競り合いになるみたいです。そうゆうフウは珍しいので、先生もビックリしているとの事でした。あと、絵をあまり描かない事も、これから就学するにあたり筆圧の問題も出て来るので、要注意らしいです。ひらがなを書けないのはいいけど、書くという行為自体は慣れておかないといけないみたいです

今まで保護者面談と言うと、こっらが恐縮するほど褒められた事しかなかったのに、やはり小学校へ入学する歳にもなると、色んな問題が出て来るんだな〜

年賀状待ってます!

January 11 [Mon], 2010, 11:14
2010年1月10日(SUN)

日曜なのに、パパが出勤…でも怖くない、同士がいるからてなワケで、そういう母子4組が集合し、ランチ&プレイデイトをしました



たらこスパ、サモサ風ギョウザ、カボチャサラダ、タコヤキ、おにぎり

11時〜夕方5時まで、我が家で遊びました今年のNYは去年より寒い気がします降雪は少ないけど

そうそう、今年はちょうど元旦に、日本からエアメールで年賀状が1通届きました愛知のMさんありがとう…が、2通目が来ません皆さん、まだまだ間に合いますので、遠い異国で頑張っているフウママに励ましの年賀状よろしくお願いします(笑)

パパ判断

January 11 [Mon], 2010, 10:20
2010年1月9日(SAT) −パパ休み−

我が家では、「パパが勝手に子どものオモチャを買って来て困る」という事態が起こった試しがありませんそれはフウパパが、何かにつけて私に選択権を託してくれるから
でもたまにはパパに判断してほしい(という私の判断で)子どものオモチャを買いに出かけました



念願のオモチャを買ってもらって、終始ご機嫌のフウちゃん+そのテンションに付き合わされるナオちゃん(笑)



購入したのは、テレビゲーム、ラジコン2台、プリンセスの着せ替えセット、粘土。粘土以外は、すべてパパが選びましたテレビゲームは、「まだ早い」と私はずっと拒否していましたが、パパの判断でフウちゃんデビュー決定です。冬場の室内遊び、ゲームでもないと間が持たないのはよく分かるケドね…

で、この日、ある騒動が起きました。その名も『鍵騒動パート2』
モール、スポーツ用品店、おもちゃ屋さん、食品スーパーの4軒をハシゴして帰宅したところ、私の鍵がない持って出かけたはずなのに、バッグにもコートのポケットにもない部屋の中の鍵を置く決まった場所にもない。…まさか、どっかのお店で落として来た?
夜は、年長ママとの飲み会に参加する予定だったのに、それも泣く泣くキャンセルし、今日巡った4軒のお店をもう一度訪ねる事になりました
お店に着くと、まずパパに鍵の落し物がないか聞いてもらい、「ない」と言われたら、次は私がその店内をぐるりと一周して落ちてないか見て来る事×4回。(車の中でナオが寝てしまったので

鍵の再発行代(50ドル)もかかるし、私の不注意さに、あの優しいフウパパも険悪ムード最初に鍵を持って出たかどうかも、あいまいな記憶の私は言い訳でもできず。。
ただフウちゃんが、落ち込む私に、「ママ、大丈夫だよ。そうゆう時は深呼吸してごらん。」となぐさめてくれたり、車の中から夜空に向かって合掌し「どうか部屋にありますように」とお祈りしてくれたりしました

で、帰宅し片付けをしていると、ある引き出しから鍵を発見誰がそこに入れたのかは分かりませんが、なんと家に置きっぱでした…自分の祈りが通じた、とフウちゃんは大興奮2人で抱き合って喜びました

そういや以前、鍵がないと騒いだのもママ飲み会の日でした
次回のママ飲み会の日は、朝から鍵を肌身離さず握り締めて家でじっとしていよう。。

体操クラブ

January 11 [Mon], 2010, 9:57
2009年1月7日(THU)

アフタースクールの体操クラブの撮影に行って来ました卒園アルバム係のお仕事です



膝を抱えて転がる動き。なかなか難しいみたい



生まれて初めての跳び箱。なんと、間違えて閉脚跳びになってしまったフウちゃん閉脚の方が技としては高度なのに、よく出来たね(笑)

私も小学生の頃、器械体操クラブに入っていて、マットや跳び箱が得意でしたというか、スポーツなら何でも大好きだったので、フウやナオにもスポーツ好きになってほしいな〜

スポーツと言えば、昨日からまた週1ジム再開しました
たいがい水曜日の10〜11時の1時間やってるので、ご近所さんで「我も」という方がいたら、ぜひ一緒に汗を流しましょうご入会お待ちしています
そして今日は、新年初のテニスレッスンでした久しぶりのテニスが嬉しくて、キツい練習にもニヤニヤしてしまう私でした

あと、ずっと書き忘れてましたが、昨年末あたりから、ようやくナオちゃんが完全に1人でトイレに行けるようになりましたー「おしっこ」と言えるようにはなったものの、便座に座らせたり、トイレットペーパーを取ったり、何かと補助が必要で毎回トイレに同行していたのが、もう何もしなくていいのでとっても嬉しい〜

ベイビーシャワー

January 06 [Wed], 2010, 23:32
2010年1月5日(TUE)

もうすぐ第2子を出産する園ママがいるので、プレイデイトを兼ねてサプライズでベイビー・シャワーをしました(アメリカでは、赤ちゃんが生まれる前にお祝いパーティーをするらしく、これをベイビー・シャワーと呼ぶそうです
みんなからダイパー・ケーキを贈りました(ダイパー=おむつ



コレもちろん手作りです。紙オムツを1枚ずつ丸めて並べてケーキに見立てています超カワイイしばらく飾れるように、オムツのサイズは新生児用よりワンサイズ大きめ。いや〜、こんな気の利いたプレゼントってあるんですね使うのもったいないけど、消耗品だからこそ嬉しい。
ダイパー・ケーキという単語は聞いた事あったけど、ダイパー自体、何の事か知らなかった私今回、作業のお手伝いもできなかったけれど、私も一度は作ってみたいな〜

プレゼントと言えば、私にも遅ればせながらサンタさんがやって来ました(年末ネット注文していた商品がさっき届いた。)



先月、車の修理で大きな出費をしたので、クリスマスプレゼントはなしって事だったのですが、必要経費って事でレインブーツを買ってもらいましたこれで子ども達の雪遊びに付き合うのも怖くありません久しぶりに、一目惚れ早く履きたい〜

トライアル

January 06 [Wed], 2010, 0:41
2010年1月4日(MON)

冬休み最終日。バレエ教室の無料体験見学へ行って来ました



ナオ以外は、1〜2歳くらいの小さい子ばかりだったので、ママも一緒に参加。バレエは女の子がするものだと思っているフウちゃんは見学。撮影してくれました



バレエをやると身体能力は高くなるし、姿勢も良くなるし、規律も守れるようになるし、ヒラヒラ衣装が可愛いし、いい事ばっかりじゃないですか…お金があればね。。

まぁ、ナオの習い事はとりあえず保留。だって、この日も「ママ〜、ママといっしょがいい」と全然離れてくれなくてレッスンになりませんでした

話は変わり、育児を6年もやっていると、そろそろ募ってくる思いがあります。

−寝かしつけから解放されたい。−

夜子どもが寝てからが自分の時間。なので、必死に寝かしつけ。するとミイラ取りがミイラになるとはよく言ったもので、100%朝まで自分も一緒に寝てしまっている。沢山の事をやり残して迎える朝は本当にツラい。夜「おやすみ〜」と言って、子どもだけで寝室へ行って寝てくれたら、どんなにラクだろうって思うのです。

1人で寝る用にベッドも用意してあるのに、「さっき怖いテレビを見たから」とか「泥棒が来る」とか何かと理由をつけて、ママの隣りに入って来ようとするフウちゃん。

「フウちゃんはまだママと寝ていますって連絡帳に書いていい?」と聞くと、プライドの高いフウちゃんには効果テキメン、「イヤだ。じゃあ1人で寝る」と自分のベッドへ移動。でも、ママと寝る事がそんなに恥ずかしい事なの?っていう何だか寂しい私もいて…。少し意地悪をしてしまいました。

「ママと寝たかったらいいよ、来ても。」

「いい、大丈夫。」

「だってさっきはママと寝たいって言ってたじゃん。本当にいいの?」

「変わりたいから!」

「何が?」

「自分を!」

「どう変わりたいの?」

「お兄ちゃんに!」

「…」

泣いて声を震わせながら言うので、その葛藤が何とも切なくて。。ママと一緒に寝たい、でもお兄ちゃん(男らしく)になりたい。きっと誰もが通る道。でももうそんな時期なの〜?って急に寂しくなった私。

「カヤノちゃんはママと寝てるし、ハヤトくんはじいちゃんと寝てるじゃん。だから、フウちゃんもまだママと寝てもいいじゃない?ママと寝る事は別に恥ずかしい事じゃないよ。今日はパパもいないし(夜勤で)、布団も広いから一緒に寝よう。」

「うん!!」

と言って素早く私の隣りに入り込んで来たフウちゃん。
連絡帳に書くと言って脅した私が悪いんだけど、「変わりたいの!自分を!お兄ちゃんに!」というセリフが何だか妙にグッときたので、日記に残しておこうと思いました

発散

January 05 [Tue], 2010, 23:57
2010年1月3日(SUN)

午後、3人でキッズキングダムへ行って来ました
夜勤の為、パパが昼間眠らなければならないので、家にも居づらく…
寒い寒い冬休み、雪遊び以外は思いっ切り身体を使って遊ぶという事ができなかったし、キッズキングダムで発散してもらおう



この写真では人少ないですが、実際は日曜日なので人がウジャウジャいました



フウの前方にいるアメリカ人の男の子2人組。この後、フウに攻めてきますスポンジの奪い合いフウも負けじと譲らないから、ヒヤヒヤでした

遊具のところで遊んでいる時に、フウが「友達ができたよ」と言うので、詳しく聞いてみると、4〜5歳くらいのアメリカ人の男の子に「What's your name?」と聞かれて「My name is Fuya!」と答えたとの事。内心『え?それだけで友達?』と思ったけど、本人はすごく得意気でした
ナオも、ボールプールに入りたいのに誰かがいて邪魔で入れない時にデッカイ声で「ソーリー」(本来はExcuse meの方が妥当でしょうが。)と自然に声が出ていたし、最近2人とも日本人以外に対しても怖気づかなくなった気がします。(そういえば、最初来た時は公園に外人ばかりだとナオは入って行けませんでした。)



走り回って汗だくで、すぐに半袖1枚になった2人たっぷり2時間遊んだのに、昼寝もしなかったナオちゃん、夜なかなか寝つけないフウちゃん、…2人とも体力がスゴイ

最近ナオちゃんが、時々私の事を「マミー」と呼ぶようになりました。クラスメイトのハーフの子がママの事をそう呼んでいるのを見て影響されたみたい。。マミーと呼ばれて、私が「ナミーフウミー」と返すと、なぜか照れながらも喜ぶ2人です(笑)
2010年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
★最新コメント★
アイコン画像フウママ(みみうささんへ)
» 年長、参観日 (2010年01月21日)
アイコン画像フウママ(みみうささん&かばじろさんへ)
» 保護者面談 (2010年01月21日)
アイコン画像フウママ(さおりん&とらmamaへ)
» 年賀状待ってます! (2010年01月21日)
アイコン画像かばじろ
» 保護者面談 (2010年01月19日)
アイコン画像みみうさ
» 年長、参観日 (2010年01月17日)
アイコン画像みみうさ
» 保護者面談 (2010年01月17日)
アイコン画像とらmama
» 年賀状待ってます! (2010年01月15日)
アイコン画像さおりん
» 年賀状待ってます! (2010年01月14日)
アイコン画像フウママ(みなさまへ)
» 年賀状待ってます! (2010年01月14日)
アイコン画像フウママ(みなさまへ)
» パパ判断 (2010年01月14日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:フウママ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:国外
読者になる
Yapme!一覧
読者になる