読書の癖をつければ自然と趣味になります 

2013年11月13日(水) 0時18分
私は子供の頃から本を読むことが苦手で、活字を目の前にするとイライラしてしまい、まともに本を読むことをしませんでした。
読書感想文などの宿題が出た時などはもうお手上げで、かいつまんであらすじだけ読んで対応していた記憶もあります。
それが劇的に変化したのは社会人になってからだと思います。

ある時から本が面白くて仕方がなくなってくるのです。
自分の興味のある分野のこと、例えばスポーツ選手などの自伝などでもいいので、なにか一冊読破してみるとその後が開けます。

読書というのはある程度の慣れで、一度その習慣をつけてしまうと読むことが苦でなくなります。
子供の頃はそれを少しがんばって成し遂げることを惜しんでいたために、
一冊読破する達成感を食わず嫌いで得ることができなかったのだと思います。

人に言わせると少ないと思うかも知れませんが、読書が苦手な私でさえ、こつこつと年間で50冊くらいは読むことができるようになりました。
読書をするとしないとでは、その人に見に付く知識や情報が格段にちがってくると思います。

一冊読み終えるごとに、なんだか得した気分になれればもう読書に対して苦手意識をもつことはありません。
私が弁護士になることが夢になるほどまで学問に打ち込むことができたのも、小さい頃からの読書のおかげだと思います。

この習慣がなければ、司法試験の勉強の為の集中力なんて、とても養えなかったと思います!

自分への誕生日プレゼントのはずなのに〜 

2012年08月08日(水) 6時31分
私、最近になってマイケルジャクソンが大好きになったんです。
いなくなってから偉大さに気づかされております。

我が家に結婚式の二次会の景品で当たったWiiがあるのですが、ソフトをほとんど持ってなかったので、自分への誕生日プレゼントに「マイケルジャクソン、ザ・エクスペリエンス」というソフトを購入。

ゲームはあまりしないのですが、いざやってみると楽しいし汗だくになるんですよね〜。

そしてそれを見ていた主人と娘にゲームを奪われてしまいました。全然順番交代してくれないんです(笑)

娘はまだ三歳ですが、このゲームの影響でいつもマイケルの歌を口ずさんでいます。

なんだか家族で遊べて嬉しいんですが、マンションなので下の階の人に迷惑になってないかちょっぴり心配です。

家族がいる日にやると奪われてしまうので、一人タイムにやろうかな〜。
しかし一人でいい歳した私がゲームで踊っている姿を想像するとちょっと怖いですね(笑)

なかなかいい買い物ができて大満足です!

◎ゲーム中毒の旦那、売られそうになる。
「うちの夫、売ります。」と投稿したのは、アメリカの21歳のアリスさん。
22歳のご主人とは昨年結婚したばかりの新婚さんです。

それなのに、どうして売るなんて言い出したのでしょうか…。
というのも、旦那さんのカイルさんはヒマさえあればゲームの毎日

それにご立腹のアリスさんが、皮肉交じりにこんな投稿をしたのです。
「世話は簡単、3〜5時間おきに水と食べ物を与えるだけ。」
「ただし、ゲームとインターネットができる環境は必須。」
「この条件が守れる人、トレードを受け付けます。」

すごい大胆ですね。よっぽど腹立たしかったのでしょうか。
でも、ウチも似たような境遇なので、アリスさんに共感します。

そして、おもしろいのは投稿にコメントを寄せた人たちがいたこと。
私がご主人を訓練してあげるわ、という女性や、読書が好きな僕と交換しませんか、という男性など。

みなさん、ユーモアに溢れていていいですね!
その後は結局カイルさんが反省して、丸く納まったようです。

ゲームがおもしろいのはわかりますが、やり過ぎると健康を損ねることだってありますし、こうして家庭を失いそうになることも(苦笑)
ほどほどがいいですね。

日本一周あるいてみようじゃないか! 

2012年05月23日(水) 6時18分
日本一周歩こう会というサイトがあります。
自分の歩数距離を登録し、何歩歩いたかを入力します。
その記録を蓄積していって、日本一周を目指そうというものです。
日本一周は8000キロ以上あります。

恐らく毎日一万歩以上歩いていても、1年近くかかってしまう可能性もあります。
自分の健康のため、そして自分の忍耐力を鍛えるためにかなり有効なサイトだと思います。
歩くことは簡単ですが、ただ毎日歩いているだけではあんまり楽しくないですね。

このサイトでは、いろんな方々が登録していて、その歩いた距離数がランキングで表示されているので、いま自分がどの程度のレベルなのかがよく分かるのです。

自分さえ良ければ、年齢の登録もできるので、同年代の方々の傾向を知ることができます。
そして意外と高齢者の方々が良い記録を出していることがわかります。
これは驚きです。

これから歩くには最適な季節になってきました!
せっかく運動するのであれば楽しく、そして自身のモチベーションを保てる工夫も必要です!

◎トレッキングから始めよう!
歩くということは、簡単なことのように思えますが、普段からの練習が欠かせないものでもあります。
日頃、何も練習をしていない場合は、すぐに膝が痛くなってしまって、長距離を歩くことができません。

ですから、膝だけは毎日の練習で鍛えておかなければなりません。
特に走る前は絶対に予備練習が必要です。
もししなければ、3ヶ月くらいはろくに走れなくなるくらい激痛にみまわれてしまうことでしょう。

日本一周に挑戦される場合は、なおさらよく準備をされてください。

ただ、準備と言っても、意外と退屈なので、練習が長続きしない方が多いと思います。
そんな時は、簡単や山登りから始めてみるのはいかがでしょうか?

ハイキングとかトレッキングとか、色々な言い方があるとは思いますが、とりあえずは簡単は山登りです。
関東でしたら、龍王峡とか戦場ヶ原とか、景色を見ながら歩けるスポットが多くあります。
また、パワースポットになっている場合もありますので、一石二鳥になるかもしれませんね。

Lady GagaとLady Goo Goo? 

2012年03月26日(月) 0時30分
イギリスの子ども向けオンラインゲーム「MoshiMonters」。
グッズも多く販売されブームとなった人気ゲームですが、今回、世界の歌姫Lady Gagaから訴えられる事態に。
なぜ訴えられたかというと…。

このゲームは52種類のモンスターからお気に入りを選び、育成してご褒美をもらう、というものですが、その中に「Lady Goo Goo」というキャラクターがいたのです。

こちら、名前だけならまだしもキャラクターの見た目もLady Gagaを彷彿とさせるもの。
オムツの赤ちゃんがサングラスをかけ、頭上にはラジカセ、手にはおしゃれなバッグ、目の前には冷えたシャンパンならぬ哺乳瓶?、といったいかにもな雰囲気。

さらにはオリジナルソング「The Moshi Dance」のアニメ動画まで作成され、YouTube上で大ヒット。
これに対し、「明らかに自分をパロディしたものであり、子どもは違いを認識できない」という理由でLady Gaga側から差し止め請求が出されていたのです。

Gagaの味方をするわけではありませんが、もっともな意見だと思います。
結果はLady Gagaの主張が通り、「MoshiMonters」を運営するMind Candy社の敗訴が決定しました。

今後は、「Lady Goo Goo」の名前を使って音楽活動をしないことを条件に、ゲームのキャラクターとして存続することは認められたそうです。

注目を集めるとこういうことも起きるとはいえ、有名人は何かと大変なものですね…。

続いては日本のアイドル情報!

◎AKB前田敦子の勝手にランキング!

AKBのエース、そしてセンター前田敦子の公式携帯サイトには、勝手にランキングをつけられちゃうゲームがあって、その名もまさに勝手にランキング!というものらしいです。

どういう内容かというと、まさにファンが勝手にあっちゃんのランキングをつけちゃうらしいです。
あっちゃんに関するお題に対して、ファンのぼくたちが投票して手作りのランキングを作っていくという双方向性のあるコンテンツになっているみたいですね。

あっちゃんにとっても、ファンのぼくらの意見を聞くことができるので本当に良いコンテンツだと思う!
でも、あんまり本人をいじめるような内容のランキングではないから、ファンとしても安心して見ていられるよ。

最近では、AKBのファンのマナーも悪くなっているらしくて、ライブの握手会で暴言を言う人もいるみたいです。
ドラマこけたね。
とか言われちゃったらしいですよ。確かにコケたけど。お前に言われたかねぇよ。
って感じですよね。

しかし、あっちゃんって対外的な人気が低すぎるのが難点なんだよな。
ユニクロのCMももう少し可愛くとれなかったものかね。

東京ゲームショウが大きく変化していた? 

2012年01月16日(月) 10時07分
東京ゲームショウ2011で前年との大きな変化があった部分がありました。
それは携帯ゲームですね。

ソニーから発売される次世代携帯型ゲーム機『PS Vita』やプレイステーションのゲームをプレイできる『Xperia PLAY』など携帯できるゲームの多さがとても目立っていたようです。
現在は携帯電話やスマートフォンから様々な無料ゲームサービスを利用することができ、その影響なども大きいのだと思います。

携帯型ゲーム機のニンテンドーDSやプレイステーションポータブルなども人気ですし、家の中ではなく外でゲームをする人が増えているのも影響しているんでしょう。
ケータイやスマートフォンでプレイできるゲームソフトも多くの人気を得ており、モバゲーやグリーのテレビのCMなどで見てプレイを始めた方も多くいるんじゃないでしょうか?

外に出ても電車の中などで携帯型のゲーム機や携帯電話でゲームをプレイしている人を多く見かけますね。
携帯ゲームは手軽ですし、多くのユーザーがプレイしていますよね。
私もたまにプレイしたりするのですが、とても面白いです。

最近では、グリーの海賊王国コロンブスにハマっていました。
クリックしているだけの単調なゲームなのですが、福山雅治を起用した話題とか、周りでやっている人が多いなど、演出の仕方が上手いんですよね。

◎メイプルストーリーがソーシャルゲームとして登場!
多くの人がプレイしているオンラインゲームの『メイプルストーリー』が、Mobageにてソーシャルゲームとして提供が開始されました!

メイプルストーリーというのは、元々パソコン用オンラインゲームとして基本無料で提供されています。
確かテレビCMでは、北乃きいちゃんやAKB48の指原莉乃ちゃんあたりが出演していたような気がします。

まぁとにかくハマってしまう中毒性があって、これをやりすぎて廃人のようになっている人も多いとか。
私も一時期やりすぎてしまって、まさに他のものが手につかないような状態になってしまっていました。
そして、止めるのも大変なんですよね〜

Mobageからは2011年の10月から提供されているようで、タイトルは『僕らの冒険』となっていますね。
これまでと違う要素もあって、さらにソーシャル性が高められているそうです。

しかし残念ながら、今回Mobageで提供されている「僕らの冒険」はフィーチャーフォン用(ガラケー専用)となっていますので、現在スマートフォンには対応されていません。

流行にのってアイフォンやアンドロイドにしてしまった人は、もう少し待つ必要がありそうですね。

スマートフォンにもきせかえ完了! 

2011年11月04日(金) 8時48分
ガラケーの時は結構、欠かさずに「きせかえ」を利用していたタイプでした。
あれは実際に使ってみないとわからないことも多くて、気に入ったキャラクターのきせかえでも、あんまり良くなかったやつは、すぐに変えたりもしていましたね。
だから、携帯の着せ替えにかけるお金だけでも月に3000円くらい使っていたりね。使いすぎだよね。

それでスマートフォンに変えてからは、もう「きせかえ」なんてしないと思っていたのですが、きせかえtouchという仕組みがあって、そこに色々なコンテンツプロバイダーさんがサービスを展開しているみたいです。
もうガラケーの頃と変わらないクォリティになってきています。
もちろんiPhoneはアップルさんが許してくれないので、アンドロイドだけですね。基本的には。
それで、さっそくスマホきせかえmenuというサイトで、お気に入りのきせかえキャラを見つけてダウンロードしてみましたよ!っと。

初めてのスマホきせかえは「こびとづかん」というシュールなキャラクターにしてみました。
こびとづかんというのは絵本でブレイクしたキャラクターみたいですね。
キモカワイイ感じで、段々と愛着が湧いてきますよ。

■「手にありあまる大きさの末に・・・」

普通の携帯ですら指紋などの汚れが気になる私はスマホにすることをできる限り避けてきましたが、
旦那さんがiPhoneに変えるため、私もSoftbankに変えると同時にスマホかiPhoneにすることになりました。

iPhoneは手の小さい私には大きすぎるのと、タッチパネルだけではなくプッシュボタンがあるものにしたかったので、スマホにしました。

タッチパネルでの文字入力は片手ではなかなか難しく、途中で手が滑って画面が変わってしまったり、携帯を落とすことも多く困っています。

そんなある日、まだ授乳をしている娘を寝かしながら携帯をいじっていると、手が滑って娘の頭にごっつんこ。。。

あちゃぁ、ごめんね・・・。

しかも、タッパネル式のものなどどんとこいの世代に生まれた娘ちゃん。

私よりも早く画面の動かしかたとかマスターして、キーロックを簡単に外して大好きなアンパンマンアプリ勝手に起動・・・。
恐るべし、我が娘1歳9カ月。

マリオパーティー8は家族みんなで楽しまなきゃダメ! 

2011年10月11日(火) 2時34分
私がWiiのゲームで結構好きなのが「マリオパーティー8」です。

これはもちろん一人でも遊べるのですが、そうではなく、複数で盛り上がることが楽しいのです。友達や家族のみんなで十分に楽しむことができます。

また大人でも操作がわかりやすく、ミニゲームゆえにすぐに勝負がついてテンポも良いと思います。
子供と一緒になってリモコンを振ったりするのもなかなかすがすがしいものです。

そして最初は子供に勝っていた勝負もだんだんと追いつき、追い抜かれていきます。

そうなるともう子供にはなかなか勝てなくなり、やたらとムキになっている自分がいたりします。
そしてまた勝負の繰り返しが・・・でもこんな風にコミュニケーションを密にできる場面が増えることは家族にとっても有効なことだと言えます。

最近のゲームは複雑で、しかも一人でもくもくとこなしてゆくものも多かったと思いますが、この「マリオパーティー8」のように、周囲の人もうまく巻き込んでコミュニケーションの輪を広げていくことができるゲームならば私も大賛成です。

◎色々なゲームのハードを持ってます!

私の家には、ゲームが色々とあります!
スーパーファミコンに64、ゲームキューブとプレステ1&2、さらにWii・DS・PSP・・・と、なかなかあるでしょ?

プレステは私のお父さんが主に使ってるから分からないけど、私は1人暮らししてる時にDSをよく使ってました!
なぜなら1人暮らしは、暇だから・・・(笑)

1人暮らしの寂しさを減らすために始めたのが『どうぶつの森』です。
魚釣ってみたり、虫捕まえてみたり・・・夏の夕方のセミの鳴き声聞いてよりいっそう寂しくなったのを覚えています(笑)

友達と通信とかしたら楽しいはずなのに、地元を離れ他県へ。
しかも大学とかじゃなく、仕事してたから友達ができるわけもなく、寂しくて飽きてやめちゃいましたね・・・(笑)

たぶん、どうぶつの森は2ヶ月くらいしかしてはいはず!
どうぶつの森やめてからは、DSにさわってないような。

あれ?DS、どこいったんだろう。
高かったのに・・・っていっても、ソフトはどうぶつの森だけだけどね。

最近はスマートフォンのアプリも試してみたいなと思って計画を立てています。

「モンスターハンター」は今日も迷走す 

2011年10月07日(金) 1時03分
先日カプコンから「モンスターハンター3rdHD版」が発売されました。
そして熱狂的なファンを多く持つこの人気タイトルから、とうとう純新作の登場するとの情報が!!
しかし、この嬉しいはずの速報。
内容を見たユーザーさんの反応は、なぜかいまいちだったようです。
その原因は対応機種にあるのだろうと思います。

というのも、現在に至るまで携帯機種用(ポータプル)に発売されたタイトルは全て「PSP」に対応したソフトでした。
ところが今回の新作は、ここに来てなぜか3DS対応にするとの内容。
正直「なぜ?」というのが個人的な意見です。
グラフィックの処理性能や機種そのものの性能を考えても、その発表には疑問が残るばかりです。
カプコンは、過去に「モンスターハンター3」をWiiで発売した経緯があり、今回の携帯機種の乗り換えはWiiU発売に先駆けた操作性等の検証なのではないかと思えてなりません。
ゲーム自体が面白いだけに残念な発表と言わざるを得ません。

異機種間を迷走する名作「モンスターハンター」。
それはまるでゲーム内でモンスターを追うハンターを表現しているかのようです。

■バンダイナムコゲームスの新作ゲーム紹介!

2011年9月15日から行われていた東京ゲームショウ2011で発表された株式会社バンダイナムコゲームスの新作ゲームを2種類紹介します!

まずはニンテンドー3DS用ソフト『エースコンバット 3D クロスランブル』
エースコンバッドシリーズは戦闘機にまるで乗っているかのような感覚で戦うフライトアクションゲームです。

今回のはニンテンドー3DS用に発表されたソフトでニンテンドー3DSの3D機能を使い飛び出す戦いを見れるものになっているのでしょうね。

エースコンバットシリーズは様々な戦闘機で本物のような動きをするのでファンも沢山います。
私はプレイしたことはありませんが、あのトリッキーな動きなどプレイしているのを見ているのだけでも楽しめます。

東京ゲームショウにはその新作を体験できるステージがあったようで、ファンの方々が新作をプレイされ3Dに驚いたり新しいシステムなどで楽しんだことでしょう。
機会があれば私もプレイしてみようと思います。

次はプレイステーション3/Xbox360用ソフト『ドラゴンボール アルティメットブラスト』です。
ドラゴンボールと言えば週刊少年ジャンプで連載し、アニメ化され世界に広がった大人気タイトルです。

今回はそのドラゴンボールのプレイステーション3/Xbox360用ソフトの新作が発表されていたようです。
据え置きゲーム機のハイスペックな性能を使い、綺麗なグラフィックの中でそれぞれが好きなキャラを使い戦う3Dアクションゲームとなってます。

ドラゴンボールのゲームは好きなキャラを使い、それぞれの技で戦ったり、システムによってキャラが強化されたりと奥の深いゲームとなっています。

今作には新たなシステムも多数追加されており、ゲームをさらに奥深く、熱くさせてくれるでしょう。

3D対戦アクションなどは固有のファンも多数おり、そのプレイヤー達が戦いを熱く飾ってくれるでしょう。
なお今作はプレイステーション3/Xbox360の2種類のゲーム機用に発表されているが、違いはないようです。

スクエニの株価が下落ちう 

2011年09月07日(水) 22時41分
ドラクエの新作が発表されましたよね。
タイトルは「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」でした。
タイトル的には、面白そうですし、オンライン機能も搭載して、新境地を迎えるか!という期待感もあります。

ですが、発表後のスクエニの株価が冴えないみたいなんです。
なんでなんでしょう??
はっきりした理由はわかりませんが、株主たちはオンラインに対して疑問を持っているみたいですね。

オンラインにして、ドラクエのコアユーザーが本当に嬉しいの?買うの?
みたいな意見を持っているようです。

あとは、今のモバゲーやグリーのような、単純なゲームになってしまうのではないか?
という懸念もあるのかもしれないですね。
それと、オンライン化されたゲームのほとんどが、これまで利益があまり上がっていないとか、そういう理由でしょうね。

ドラクエ10が自ら切り開かないと、本当に大コケしそうな気がします。

◆発売後の評価
発売前からコケてた、この作品ですが、やっぱり評価はイマイチなみたいなんです。
まず、ダイスという賭博要素が入ったゲームによって、いきなりのネガティブな展開に入っていきました。

本来のゲームの内容とは異なった評価とは言え、これはかなりのマイナスイメージとなりました。

アマゾン等で評価をチェックしてみると、5段階で一番多いのが1点という評価です。
どんなことが書かれているのか見てみると、
・メンテナンスの時間が多すぎて、まともにプレイできない
・レベル上げの作業ばかり、面白みがない
・とにかく、あまりにも酷すぎる
などの酷評意見が続出しています。

任天堂wiiから発売されて、オンラインゲームという、ドラクエの新しい試みだっただけに、上手くいってもらいたい気持ちはありましたが、最近の日本のゲームメーカーは何かを忘れてしまったというか、難しく考えすぎているような気がします。

MEGUが一周年記念!早いですね。 

2011年08月14日(日) 0時10分
iPhoneで遊べるゲームに「MEGU」という、ゆる〜いペット育成ゲームがあるのですが、そのゲームがリリースされてから、ちょうど一周年を迎えたそうです。
ユーザー数はなんと70万人ですか!
随分と集めましたね。でも実際に遊んでいる人は何人ですかね。1万人かな。多くて3万人いればいいのかなという感じでしょう。

私も一時期、このMEGUにはハマっていて、毎日、育てていましったが、なにぶん、すぐにペットにハエがたかって、放置するのが可哀想になって、ついには削除してしまいました。
それだけ、マメに管理しないといけないゲームということですね。

でも、ペット自体は、他のモバゲーやグリーにある育成ゲームよりも、シュールで可愛いと思っていました。
しかも、iPhoneをコンセントに挿して充電すると、ペットが成長するという、他にはない仕組みを取り入れていましたね。

あと苦労したのが、なかなかお金がたまらなくて、常に貧乏だったこと。
ゲームが進んでいくと、色々と買えるものは増えていくのですが、お金がないので実際には買えない状態が長く続けました。
結局はお金を貯めるのが嫌になったのかもしれませんね。
そこをもう少し工夫してくれたらと思います。

◆その後のプレイ日記
MEGUに関しては、半年間くらいプレイした時点で、飽きてやめてしまいました汗
やっぱりこういうゲームって、飽き性の私には続けるということが難しいのです。

ですから、開発者の方には、絶対に飽きないようなソーシャルゲームを作ってもらいたいですね。
そんなことが可能でしょうか?

お金とか人生とか、そういった大事なものが、かかっていればできると思います。
そこまでの真剣味を引き出して欲しいです!