キャプリーンの種類とパタゴニア

August 19 [Fri], 2011, 1:00
キャプリーンとは、

パタゴニアはアウトドアウェア、スポーツウェアを
製造、販売している会社が作った、

「キャプリーン・ポリエステル・ベースレイヤー」という、
とても機能的な素材のことです。

キャプリーンには、

グラディオドー防臭加工により、
生地からの臭いを防ぐ機能もあります。

そして、キャプリーンは、
用途ごとに使い分けできるように、
4種類に分かれています。

・キャプリーン1(シルクウェイト)
  シルクのような肌触りで、
  ベースレイヤーとしても単独でも着用が可能。

・キャプリーン2(ライトウェイト)
  温暖〜冷涼等の様々なコンディションの中での
  激しい運動に最適 。

・キャプリーン3(ミッドウェイト)
  さまざまな用途に使用出来、冷涼〜寒冷な天候下での、
  色々なアクティビティに対応出来る。

・キャプリーン4(エクスペディションウェイト)
  保温性にもっとも優れた素材。

パタゴニアでは、着古したキャプリーンを
新しいポリエステル繊維へとリサイクルしています。

この「つなげる糸リサイクルプログラム」を始め、
様々な環境に優しい取り組みをしている会社が
パタゴニアなんですね。


⇒パタゴニア キャプリーンの詳細は こちら