«2010年08月 | Main | 2010年06月»
菌をつけない、増やさない 衛生協会が食中毒予防啓発パレード / 2010年07月31日(土)
 7月から9月末までは京都府の食中毒予防推進強化期間。福知山市衛生協会、府中丹西保健所などは、市内で食中毒予防啓発パレードを行うなど、注意の呼びかけに力を入れている。

 パレードは強化期間が始まって早々に行い、協会員や保健所職員、市職員ら約30人が参加した。
 
 保健所前での出発式では広畑弘・保健所長が、食品の製造、加工、調理のときに、菌を「つけない」「増やさない」「やっつける」の食中毒予防3原則の重要性を訴えてあいさつ。正木明・協会長は、気温の高低差が激しい今年の気象状況を踏まえて、例年以上に気を付けようと訴えた。
 
 このあと参加者たちは9台の車に分乗し、市内3コースをそれぞれ回った。
 
 また、福知山市は市健康危機管理対策本部(本部長・松山正治市長)の会議を開き、9月30日まで全庁的に食中毒予防対策の広報を継続すること▽市の施設、行事で予防3原則を呼びかけていくことを確認した。 7月5日16時5分配信 両丹日日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00000301-rtn-l26

 
Posted at 23:47/ この記事のURL
米女子ゴルフ、チェ・ナヨンがシーズン初優勝飾る / 2010年07月31日(土)
【ソウル5日聯合ニュース】米女子ゴルフツアーのジェイミー・ファー・オーエンス・コーニング・クラシックは5日(韓国時間)、米オハイオ州シルバニアのハイランドメドーズGC(パー71)で最終ラウンドを行い、崔羅蓮(チェ・ナヨン)がシーズン初優勝を飾った。
 崔は金寅敬(キム・インギョン)ら3人と通算14アンダーで並んだが、プレーオフ2ホール目でバーディーを奪い、優勝カップを手にした。優勝は通算3度目。
 韓国選手は今シーズン、合計4勝を挙げている。

【7月5日9時12分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00000000-yonh-spo

 
Posted at 23:32/ この記事のURL
「高齢者になっても働きたい」が6割近く―労政研機構調査 / 2010年07月31日(土)
 高年齢者の6割近くが、65歳以上の高齢者になっても働きたいと考えていることが7月5日、独立行政法人労働政策研究・研修機構の「高年齢者の雇用・就業の実態に関する調査」で明らかになった=グラフ1=。男性に限ると、約7割が65歳以上まで働きたいと答えた。また、経済的な理由から就労している高年齢者が最も多かった=グラフ2=。

【グラフ詳細】


 調査は昨年8月20日-9月15日、全国の55-69歳の男女5000人を対象に実施。3602人(72.0%)から回答を得た。

 それによると、「収入になる仕事を辞めたいと考えている年齢はあるか」との質問に対し、「65-69歳まで働きたい」が16.3%、「70歳以上まで働きたい」が10.9%、「年齢に関係なくいつまでも働きたい」が30.3%となり、65歳以上の高齢者になっても働きたいと考える高年齢者の割合は合わせて57.5%に上った。男女別に見ると、男性は69.1%と約7割に上った一方で、女性は46.4%だった。

 また、就業者に対して仕事をした理由を複数回答で尋ねたところ、「経済上の理由」が72.8%で他を大きく引き離しており、以下は「いきがい、社会参加のため」22.3%、「時間に余裕があるから」11.8%、「健康上の理由」11.4%などの順。経済上の理由の内訳は、「自分と家族の生活を維持するため」が88.4%と圧倒的に多く、「生活水準を上げるため」は7.4%と1割にも満たなかった。


【7月5日18時32分配信 医療介護CBニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00000008-cbn-soci

 
Posted at 23:16/ この記事のURL
最終ホールで痛恨のミスショット!綾田、プレーオフ進出を逃す / 2010年07月31日(土)
富山県にある八尾CCで開催されている「日医工女子オープン」で、初日首位に立った綾田紘子は、2日目もスコアを伸ばし、レギュラーツアーで初めての最終日最終組を迎えていた。



昨年のファイナルQTで41位に入った綾田は、現在も法政大学に通う現役女子大生。プロとしてはまだ通用しないと、大学に通い、卒業を目指して勉学に励んでいたが、QTの好成績により今年はほとんどの試合に出場することが可能となった。

あいにくの雨に霧も発生する悪条件となった最終日だったが、綾田は天沼知恵子、辛ヒョンジュとの最終組で、落ち着いたプレーを見せる。1番パー5では3打目を1mにつけて幸先良くバーディ奪取。その後も際どいパーパットを沈めて踏みとどまると、終盤の16番、17番ではグリーン脇からカップを掠める見事なアプローチを披露。「パーは絶対条件で、入れたい気持ちの方が強かったです」と、1打差で逃げる天沼を懸命に追いかけた。

首位の天沼が9アンダー、綾田と辛が8アンダーで迎えた最終18番。綾田はティショットを左ラフに入れてしまう。ピンまでは残り250ヤード。実はその前日の13番で、綾田は同じくラフからのショットをアイアンでミスしてボギーとしてしまっている。その事が頭をよぎり9Wを手にした綾田。「自分の中では良い感じで振りぬいたけど、ゴロゴロって10mくらいしか飛ばなかった」と、土壇場で痛恨のミスショット。「まさかというか、やっぱりという感じで…」とうなだれた。

結局このホールをボギーとした綾田。首位の天沼もボギーを叩いた為、パーセーブした辛と天沼のプレーオフに突入したが、綾田は僅かに一打足りなかった。クラブハウスに戻ってきた綾田は悔し涙を堪える事が出来ずに、ポロポロと涙をこぼした。それでも、数分して落ち着きを取り戻すと、「あー、冷静にアイアンで打っておけば良かったぁ」と、率直に悔しがった。

「ヤマハのときは、最終日にベストスコアがたまたま出て、上がってみたら2位だったけど、今回は全然違って、最終日最終組で優勝を狙っていました。終わってヤマハの何十倍も悔しいし、今度こそ優勝したいです」。涙で湿った大きな瞳が、はっきりと新たな目標を見据えていた。 7月5日15時16分配信 ゴルフダイジェスト・オンライン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00000006-gdo-golf

 
Posted at 23:00/ この記事のURL
警察署内で爆発、押収の“花火改造の魚捕り装置”=中国・浙江 / 2010年07月31日(土)
 浙江省麗水市の青田県公安局(警察署)で4日午前8時ごろ、爆発が起こり、落ちてきたガラスで3人が負傷した。警察が民間から押収した「魚捕り用火薬」が自然発火して爆発したと見られている。中国新聞社が報じた。

 押収した「火薬装置」は24発分で、住民が花火や爆竹から火薬を抜き、「魚捕り用」に加工したものだった。いわゆる「爆発漁法」で、水中で火薬を爆発させ、意識を失い浮き上がってきた魚を捕獲する。同公安局は24発を押収し、建物内の部屋に保管していた。

 「装置」は性質も不安定で、猛暑や湿度の変化で自然発火して爆発したとみられている。けが人のうち2人は軽く、翌5日は通常通り出勤した。1人は頭皮や腕の数カ所にガラスが食い込むなど大けがで、病院が治療法を検討しているという。(編集担当:如月隼人)

【7月5日18時2分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00000072-scn-cn

 
Posted at 22:45/ この記事のURL
大相撲・賭博問題、「日本の国技が危機に、暗雲が立ち込める相撲界」−英紙 / 2010年07月31日(土)
 日本相撲協会は4日、名古屋市内で臨時の理事会、評議員会を開き、野球賭博に関与した大嶽親方と大関琴光喜の解雇処分を決定した。現役大関の解雇は史上初。理事会の判断で、琴光喜は退職金(功労金を除く)が支給される解雇処分となった。

 この話題は英国でも報じられている。英インデペンデント紙は「大関が解雇、相撲界の醜聞が広がる」と題して報じた。大関が暴力団の関与する野球賭博を不法に行ったとして解雇され、日本の国技は危機に直面していると伝えた。また相撲界の伝統には、古い体質が残っており、裏の世界と相撲界の関係はこれまでも知られていたと説明。

 英ガーディアン紙も「醜聞と犯罪に脅かされる相撲界」と題して報じている。大関による違法な賭けと暴力団とのつながりが、堕落しつつある日本の古典スポーツを揺さぶっているとし、2000年もの歴史を持ち、神道にもとづき厳正な道徳が要求される相撲界に、暗雲が立ち込めていると伝えた。

 また同紙は、相撲界の古い慣習が、現代の日本の公的な商業活動に適応できなくなっていると指摘している。(編集担当:田島波留・山口幸治)

【7月5日12時26分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00000026-scn-spo

 
Posted at 22:29/ この記事のURL
中国は経済的「ジレンマ」に直面=温家宝首相 / 2010年07月31日(土)
 【北京】中国の温家宝首相は3日、湖南省長沙で開かれた経済フォーラムで、世界金融危機の影響が予想以上に深刻であるため、同国の経済政策は「ジレンマの高まりに直面」していると述べた。しかし、中国は成長のための経済再構築措置を抑制することはないと言明した。政府のウェブサイトが4日、伝えた。

 同国では先週、二つの購買担当者指数が製造業経済が6月に鈍化したことを示し、また、2日には、2009年の国内総生産(GDP)伸び率が上方修正された。GDPの修正で2010年第2四半期以降のGDPの比較対象が高くなり、その結果としてGDP伸び率はエコノミスト予想を下回る可能性がある。

 広範に予想されていた鈍化にもかかわらず、温家宝首相は現在の経済政策を続けるとあらためて表明した。ただ、「2011年および長期間において安定した比較的速いペースでの成長のための基礎を敷く」と同時に、「現在の重要かつ喫緊の諸問題」を解決するために柔軟性を高めるとしている。

 同首相は「中国の現在の経済情勢は健全だが、国内、世界の経済環境は極度に複雑だ」とし、政府はインフレを管理する一方で、比較的ペースの速い経済発展を維持すると述べた。

 中国統計局は2日、09年のGDP伸び率をこれまでの8.7%から9.1%に上方修正した。これは第2次および第3次産業の寄与が当初より高くなったことを反映したもの。第2次は鉱業、製造業、電力セクター、第3次はサービス産業。第1次は農林水産業。

 同局によると、09年の名目GDPは34兆人民元(約440兆2500億円)だった。09年の平均為替レートで計算すると、中国のGDPは5兆ドル強で、世界順位は日本に次ぐ第3位。中国はいずれ日本を抜いて米国に次ぐ第2位になるとみられるが、これは10年末まで待たなければならないだろう。

 中国の第2四半期のGDP統計は7月15日に発表される。

【7月5日16時22分配信 ウォール・ストリート・ジャーナル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00000011-wsj-int

 
Posted at 22:14/ この記事のURL
マイクロソフト、XPの「ヘルプとサポートセンター」のゼロデイ脆弱性を回避する方法を公開中 / 2010年07月31日(土)
 米国Microsoftは、6月に明らかになったWindows XPのゼロデイ脆弱性を突く攻撃の発生を受け、影響を受ける同OSのユーザー向けに回避策を公開している。

【詳細画像を含む記事】

 Googleのエンジニア、タビス・オーマンディ(Tavis Ormandy)氏が6月10日にこのゼロデイ脆弱性を公に指摘して以来、この脆弱性を狙う攻撃が急激に増加している。Microsoftは6月末時点で1万件以上の攻撃が記録されていると発表している。

 「当初は、正規の研究者たちがコンセプト実証を行った無害な形跡しか見られなかった。その後、6月15日未明に本物の攻撃が初めて確認された」と、Microsoftはブログに記した。

 問題の脆弱性は、Windows XPの「ヘルプとサポートセンター」プログラムに存在している。

 オーマンディ氏は6月5日にMicrosoftへ同脆弱性に関する情報を伝えたが、セキュリティ業界の一部からは、「同社に修正パッチを準備する時間をもっと与えるべきだったのではないか」との批判も挙がった。同氏はMicrosoftに連絡を入れてから5日後にバグの詳細を公開し、その理由について、「60日以内に修正パッチを用意するように、5日間かけてMicrosoftと交渉したが、約束を取り付けられなかったからだ。攻撃の広がりを懸念してのこと」と説明した。

 Microsoftは先ごろ公開したセキュリティ・アドバイザリ(2219475)で、この脆弱性の問題について調査を行っていると述べ、修正パッチを臨時に公開する可能性を示唆した。

 Microsoftはアドバイザリで回避策として、HCPプロトコル(URLリンクを実行してヘルプとサポートセンター機能を開くために使われる)の登録を解除する方法を説明している。HCPプロトコルの登録解除は、同社の「Fix-It」ツールを使って、あるいはレジストリ・エディタを使って手動で行える。

(Carrie-Ann Skinner/PC Advisor英国版)

【7月5日20時29分配信 COMPUTERWORLD.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00000003-cwj-secu

 
Posted at 21:59/ この記事のURL
「バカにしているのか」厳しい声 荒れ模様3メガ銀行の株主総会 / 2010年07月31日(土)
 大手行の株主総会が2010年6月下旬、相次いで開かれた。国際的な自己資本強化の流れにそって大規模増資を実施した3メガ銀行の総会では、株主から不満が噴出。今年は6月提出の有価証券報告書から義務付けられた1億円以上の報酬を受けた役員の名前と金額の開示も相まって、2回目の増資を発表したみずほフィナンシャルグループ(FG)など荒れ模様の総会もあった。

 自己資本強化のため、7月にも最大8000億円規模の大型増資を行う計画を発表したみずほFGの株主総会。株の希薄化が避けられないうえ、株主からは「バカにしているのか」と厳しい声が飛んだ。

■大型増資後の株価低迷に不満が続出

 総会では役員報酬を問う質問は出なかったが、総会後の有価証券報告書で、前田晃伸FG前会長ら3人の前会長(6月下旬に退任)と3頭取・社長の報酬が1億1000万〜1億2300万円に上ることが公表された。

 経営統合前の旧3行の体制を温存した「6トップ体制」は「非効率」と悪評が高かっただけに、この6人がそろって1億円以上の報酬を受けていたことは、株主の怒りに火を注ぎかねない。

 三井住友フィナンシャルグループの株主総会でも、資本政策に関する質問が相次ぎ、大型増資後の株価低迷に不満が続出。北山禎介社長は「重く受け止め、企業価値向上に努める」と釈明に追われた。三菱UFJフィナンシャル・グループも、株主総会で永易克典社長ら3人が1億円以上の報酬を受けていることを公表し、株主からは将来の増資の方針についてただす質問が出た。

■「外国人にもてあそばれている」

 このほか、10年3月期に約1400億円の2期連続の巨額最終赤字を計上しながら、4人の外国人役員(6月下旬に退任)の報酬が1億円を超えていた新生銀行も、総会で「外国人にもてあそばれている。赤字なのに巨額の報酬を受け取るなんて、日本ではあり得ない」などと株主の批判が渦巻いた。公的資金を投入されながら経営改善できず、6月30日に金融庁から業務改善命令を受けているだけに、再建への道のりの険しさを改めて印象付ける総会になった。

 増資や役員報酬開示の相乗効果で株主の視線は厳しさを増す一方。怒りを鎮める方法は収益向上しかない。

訂正
 みずほフィナンシャルグループの11年3月期の配当が無配とあったのは誤りで、その部分を削除しました。同社は11年3月期には6円の配当を予定しています。訂正します。


■7月5日11時52分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00000000-jct-bus_all

 
Posted at 21:43/ この記事のURL
靴のチヨダ、若年層むけ Web 販路強化で新たに EC サイトを開設 / 2010年07月31日(土)
靴販売大手のチヨダは2010年7月2日、若年層向け EC サイト「Tokyo Shoes Graffiti」を開設した。

若年層への販売ルート強化を狙ったもので、既存の EC サイトとは別に、若者向け EC サイトをオープンした。

既存の EC サイトでは、幅広い世代向けに販売しているが、このサイトのユーザー動向を調査したところ、特に若年層の利用が多く、また実際の店舗と売れ筋傾向が異なることがわかたという。

サイトでは、若年層むけに、PB 商品「セダークレスト」や NPB 商品「ショーン・パーマー」をはじめ、「NIKE」や「アディダス」など、若年層に人気のある70ブランド、1,000点以上を揃え、990円から4万円台の商品まで幅広く扱う。

初年度1億円の販売を見込んでいる。

【7月5日18時11分配信 japan.internet.com
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00000018-inet-inet

 
Posted at 21:28/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ

| 前へ
 
Powered by yaplog!