事態は悪化している・・・

August 10 [Fri], 2012, 14:05
リーマンショック以来、日本の財政はとても悪化している。
景気は後退し、円高が進み、輸出は他国に市場を奪われている。
原料や燃料は円建てでは安いが、ドル建てで見ると言い値で買わされている始末だ。
とてもじゃないが健全ではない。
国際社会から見れば天然ガスを言い値で買いあさる国があるせいで、途上国新興国までがエネルギー資源高に苦しんでいる。
国の債務残高もとんでもない金額になっているために先進国をはじめとする国から早く借金をなんとかしろとせっつかれている。
それなのに政府も与党もなにも改善の努力をしていない。
鳩山政権以降に税収を増やす政策はたばこ税を上げてみたぐらいだ。
その結果は増税しなければならない事態となってしまったわけだ。
借金がたくさんあって、収入より支出が多い状態で、金をばらまけば当然の結果だ。
収入を上げると国民に思い込ませた事業仕分けはカツアゲ大会になり、中小企業の仕事を激減させ、倒産しないまでも法人税基幹税が減る結果となった。
大企業もリストラだのなんだの言っているが給与がよつばと エロ減り、人員も減っているので所得税基幹税も減った。
計算したわけではないが、たぶん、トータルでは税収減だ。
今回審議されている消費税関連法案には景気回復という厳しい条件がついている。
それが実現できないとさらに日本は落ちぶれ、国際社会の信用がなくなる。
日本を立ち直らせる政策を出せる政治家がどれだけいるのか、そこを見極めなければ。
進次郎氏ら自民7人造反内閣不信任案否決読売新聞08月09日1949mediaid20
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kxfxslb0z8
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kxfxslb0z8/index1_0.rdf