プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kvtpqzcwztjzei
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
苦節10年、吉野がYAMATO破りドリームゲート初戴冠 / 2010年07月13日(火)
 DRAGON GATEが本拠地の神戸で開催する、年間最大のビッグマッチ「ドラゴンゲートKOBEプロレス 2010」(神戸ワールド記念ホール)が11日開催され、過去最高となる9300人(超満員札止め)を動員した。
 
 メーンイベントでは、オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合が行われ、王者YAMATOに吉野正人が挑戦した。
「ドラゴンゲート年間最大のビッグマッチである神戸ワールド記念ホール大会のメーンイベントのリングに立つことが夢だった」という吉野に対し、YAMATOは「チャンピオンベルトはまだ俺の腰に巻かれたがっている」と自信満々。
 スピードを武器とする吉野とクラシカルなファイトのYAMATO、一見「水と油」のような両者の闘いは、30分を越す大熱戦に。
 30分が経過すると、吉野はトルベジーノを連発し徹底的に腕を攻め込んだ後、ソル・ナシエンテからソル・ナシエンテ改で締め上げてギブアップを奪い、デビュー10年目にして初のビッグタイトルを戴冠した。

 またこの日の休憩時間にはドラゴンゲートの岡村隆志社長より、今秋からフランス、モナコ、ベルギー等、欧州・アフリカのフランス語圏地域で、ドラゴンゲートの番組が週1回のレギュラー番組として放送されることが発表された。

■「ドラゴンゲートKOBEプロレス 2010」
7月11日(日)兵庫・神戸ワールド記念ホール 開始15:00 観衆:9300人(超満員札止め)

<メーンイベント 60分1本勝負 オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合>
●[王者]YAMATO
(31分50秒 ソル・ナシエンテ改)
○[挑戦者]吉野正人
※吉野が第12代王者に

<第6試合 時間無制限1本勝負 カベジェラ・コントラ・カベジェラ〜敗者髪切りマッチ〜>
●B×Bハルク
(25分56秒 ラスト・ファルコンリー→片エビ固め)
○鷹木信悟

<第5試合 60分1本勝負 オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合>
[王者組]K−ness.、○横須賀享
(20分4秒 ジャンボの勝ち!固め)
[挑戦者組]ドン・フジイ、●望月成晃
※王者組が2度目の防衛に成功

<第4試合 60分1本勝負 オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合>
[王者組]堀口元気、Gamma、○CIMA
(18分21秒 メテオラ→片エビ固め)
[挑戦者組]The Bodyguard(大阪プロレス)、ブラック・バファロー(大阪プロレス)、●タイガースマスク(大阪プロレス)
※王者組が初防衛に成功

<第3試合=30分勝ち残り戦 ★4WAYタッグマッチ>
PAC、土井成樹
斎藤了、ドラゴン・キッド
KAGETORA、サイバー・コング
TOZAWA圏外、NOSAWA論外

1)○サイバー(10分50秒 サイバー・ボム→エビ固め)●TOZAWA
2)○キッド(12分23秒 ウルトラ・ウラカンラナ)●KAGETORA
3)○PAC(14分44秒 360°→片エビ固め シューティングスタープレス)●斎藤
※土井&PAC組の勝利

<第2試合 30分1本勝負 お笑いサバイバルハンディキャップドリームマッチ>
○曙、○アブドーラ・ザ・ブッチャー
(4分41秒 エルボードロップ→体固め ※2人で4人をまとめてフォール)
●ジョンソン・フロリダ、●ジャクソン・フロリダ、●しゃちほこマシーン、●“ハリウッド”ストーカー市川

<第1試合 20分1本勝負>
マーク・ハスキンス、●琴香、谷嵜なおき
(8分36秒 韻波句徒→体固め)
○Kzy、新井健一郎、神田裕之

<第0試合 10分1本勝負>
●苫小牧卓也、アンソニー・W・森
(9分16秒 キャメル・クラッチ)
超神龍、○スペル・シーサー

【7月12日21時46分配信 スポーツナビ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100712-00000019-spnavi-fight
 
   
Posted at 07:00/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!