デスマーチ

March 22 [Tue], 2011, 12:25
こんなときに不謹慎な話題なのでやブログではなく、日記に書きます。ま、日記も全体に公開しているので、たまたま見た人は怒るかもしれないけれど、開発の現場でよく見る光景だな、というのが正直な感想。こんな感じの書き込エロアニメ動画みでも、会社員だと社内で怒られる可柏ォ大なので、書けません。会社員のとき、3回ぐらい大目玉くらった記憶あり1回では懲りないけどね。今回の原発事故の対策を傍観していると、混乱しているャtト開発の現場を思い出します。プロジェクトメンバー全員がエキスパートであることはありえないのが現場です。利害の異なる関連部署や取引先との調整をしながら、どうにかこうにかモを仕上げていくのが日常ですもしかしてウチの部署だけ。くそ忙しい時に、よかれと思って割り込んでくる人たちがたくさん出てきます。責任を持って対処できる人以外からの問い合わせは、邪魔にしかなりません。仙谷さん。レッドカードです。官房長官時代ならばともかく、無役の立場で東電から袖にされて怒る資格はない。そんな暇があるなら、暇そうな議員を束ねて、被災地の後方支援をしたほうが百倍マシ。リスク管理の専門家が東電の記者会見の対応を批判。資料を唐闖oせとかわかりにくいとか。それをなんとかするのがマスメディアの役目。そもそも、一線級が記者会見になんか出てる暇はないぐらいの緊急事態。得た情報をわかりやすく伝える迫ヘのないメディアに用はない。東電から官邸への情報が遅いと怒る菅首相。怒る暇があるなら、どんな手を使ってもなんとかするのがトップの役目。マスコミに見えるところで怒っている場合ではない。東電が現場を撤退したいと言って菅首相に怒られた時が、国が先頭に立って自衛隊と米軍が行動を開始するタイミングだったのかもしれません。現場がもう無理って言って来たんじゃないのかな。ここも撤退は許さんと怒るところじゃなくて、迫ヘの限界を超えたチームをどう立て直すのかを瞬時に判断しないといけない。すべて、ャtト開発におけるデスマーチの要因とされていることばかり。それでなくても現場は、本当に命を張って頑張っているわけで、安全な場所にいる指揮命令系は、現場に、人員、物資を供給し、的確な作業指示に専念しないといけない。怒っている暇なんかない。指揮命令系にいない傍観者は、その人たちの邪魔をしないのが一番の貢献。関連プロジェクトが危機的状況にあるときに、直接関係のない偉い人に呼びけられたり、電話で説明を求められた経験が多々あると、いろんなところに腹が立ものです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kvg7kyllpv
読者になる
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kvg7kyllpv/index1_0.rdf