クォーターライン≪ワイド確勝予想ソフト≫終身ライセンスの効果と月島競馬サークル(T・K・C)#35 エリザベス女王杯予想 

2012年11月16日(金) 9時10分
どーもこんにちは^^


今日もクォーターライン≪ワイド確勝予想ソフト≫終身ライセンスレビュー特集中です(^^)
クォーターライン≪ワイド確勝予想ソフト≫終身ライセンスは全く効果無し?という噂を聴き、半信半疑でしたが…
↓↓

クォーターライン≪ワイド確勝予想ソフト≫終身ライセンス検証レビューはこちら
この教材は本物です!


手塚 茂 さんが世に放つ情報教材クォーターライン≪ワイド確勝予想ソフト≫終身ライセンスを
オリジナル特典付きでお届けしています。


※ステップは3段階。必ずリンク先をチェックして下さいね(^^)


詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

クォーターライン≪ワイド確勝予想ソフト≫終身ライセンス検証レビューはこちら


て事で、あとはぐうたら日記です。
読み飛ばして下さい^^;


きょうの朝のご飯は筍ご飯と、ゆでたまごと赤味噌のおみそしる

テンションが上がりますよね。



今日は7分で食べ終わり、9時35分に自分の家を目を擦りながら出発です^^;



普段と違うデイリーストアによりみちして、コカ・コーラをサクッと買いました。



二日酔いの後は、これに限りますよね^^;。



現場に行ったら、日課のライブドアニュースを確認してみると

今日の話題は・・・


↓↓

2013年1月3日に武道館で開催される寺岡呼人主宰のイベント<Golden Circle Vol.17>が、デビュー40周年を迎えた松任谷由実を出演者、観客でお祝いするスペシャルイベントになる事がわかった。

◆出演メンバー画像

<Golden Circle>は、3世代のアーティストが同じステージに立って競演するイベントとして寺岡呼人が2001年から主宰しているイベントだが、毎回テーマを決めて様々な趣向を凝らしてきた人気のイベントだ。そんな<Golden Circle>の2012年のテーマは『Anniversary For Yuming』なのである。

2007年4月に東名阪で開催された<Golden Circle Vol.10>にユーミンが参加してくれた事に意気を感じた寺岡呼人が幹事となり、デビュー40周年のお祝いを目的に親交のあるミュージシャンに呼びかけて実現に至ったものだ。

実はその結集メンバーが凄い。デビュー・シングル「返事はいらない(1972)」をプロデュースしたムッシュかまやつ、2002年に「私のフランソワーズ」をカバーした大貫妙子、「Woman "Wの悲劇"より」を歌った薬師丸ひろ子に、荒井由実のファースト・アルバム『ひこうき雲(1973)』とセカンド『MISSLIM(1974)』のレコーディングにキャラメル・ママ名義で参加した細野晴臣、鈴木茂、林立夫、松任谷正隆の4人…と、ユーミンゆかりのミュージシャンら全8組のアーティストの出演が現時点で発表されているのだ。

見逃せないのは、キャラメル・ママの細野晴臣、鈴木茂、林立夫、松任谷正隆の4人が、そのまま誰一人欠けることなくそろってしまったこと。キャラメル・ママはその後ティン・パン・アレーとバンド名を変更し、1970年代に『キャラメル・ママ』『TIN PAN ALLEY 2』の2枚のアルバムをリリースするも、メンバーの多忙さゆえに活動は休止、そのままフェイドアウトしてしまった幻のバンドでもある。

偉大なプロデューサー陣を擁したティン・パン・アレーが、2012年になって奇跡のパフォーマンスを見せることになろうとは、だれが予測できたことであろうか。ユーミンのデビュー作であり名盤のひとつ『ひこうき雲』のバックを務めていたのは、まさしく細野晴臣、鈴木茂、林立夫、松任谷正隆…キャラメル・ママであり、40年の時を超えて、このメンバーの演奏によるユーミンの「ひこうき雲」が飛び出すかもしれない。これは、1970年代にユーミンに触れてきたニューミュージック体験世代にとって、一大事件となるものだ。

   ◆   ◆   ◆

松任谷由実コメント

こんな素敵なライヴを企画してもらって光栄です。
私の40周年というより、デビューから
今までの音楽仲間と一緒にステージに立てるのが何よりの楽しみです。

   ◆   ◆   ◆


Golden Circle Vol.17幹事 寺岡呼人・ご挨拶

「ユーミンが40周年を迎える!」
僕、寺岡呼人の抑えられない想いが暴走し、なんと40周年記念イベントが実現します。
タイトルは「Anniversary For Yuming」。
そうこれはユーミンの40周年を出演者、観客のみなさん全員で祝うパーティーなのです。
ユーミンファンの皆さんには、たまらない奇跡の一夜になるはずです。

幹事の妄想で勝手に当日のプログラムを考えてみました(あくまで妄想!)。
たとえば、大貫妙子さんが「私のフランソワーズ」を歌うとか、薬師丸ひろ子さんが「Wの悲劇」を歌うとか、あのメンバーで「ひこうき雲」とか、みんなで「やさしさに包まれたなら」とか。

どうでしょうか?
我ながら大興奮してきました(笑)。

とにかく、
「ユーミンと同じ時代に生まれてよかった」
「ユーミンの楽曲に出会えてよかった」
「ユーミンの楽曲で泣いた」
「ユーミンの楽曲で救われた」……etc
そんな、それぞれのユーミンへの想いを持って、是非2013年1月3日、日本武道館へお越し下さい。そして、みんなでユーミンを祝いましょう!
お待ちしてます。

   ◆   ◆   ◆

イベントには、さらなる追加出演者も予定されているとのこと。年明け早々に開催されるこの超豪華な夢のイベント<Golden Circle Vol.17>は、12月16日よりチケットの一般発売がスタートとなる。なお、主催者先行抽選受付は、11月19日から始まる予定だ。

<Anniversary For Yuming 〜Golden Circle Vol.17〜>
2013年1月3日(木)
@東京日本武道館
16:30開場/17:30開演
チケット料金:¥9,800(税込) ※3歳以上有料、年齢による入場制限なし
出演アーティスト(順不同):
・ムッシュかまやつ
・細野晴臣/鈴木茂/林立夫/松任谷正隆
・大貫妙子
・薬師丸ひろ子
・RHYMESTER
・小出祐介/関根史織(Base Ball Bear)
・寺岡呼人
・松任谷由実 and MORE…
(この記事はBARKSから引用させて頂きました)



・・・どうりで。

無駄ムダ(笑)



話は変わって我仕事について

予定ではメルマガに8時間と、セミナー受講に15時間。



慣れているので問題無いだろう



バリバリ稼ぐぜ^^



稼ぐと言えばこれ?

↓↓





ありゃりゃ(汗かんけー無い?

ドンマイ!



さてさてばんごはんは何しよ?

すき焼きかお寿司が良いな〜



恐らくNEXT記事はこの後数時間後になると思います。

また来てくださいね!




情報商材