クビンスホールスロージューサーで、健康豊かな生活を送る。

December 14 [Sun], 2014, 16:48


あなたは、スロージューサーの特長に
ついて知っていますか?



電動のジューサーは、高速回転する
おろしがねで果物・野菜をすりおろし

遠心分離機の原理でジュースとしぼりかすに
分ける高速ジューサーと

スクリューの低速回転で材料に圧をかけて
しぼる低速ジューサーがあります。


低速回転のために回転の摩擦熱で
果物・野菜の持つ酵素など
(ビタミン類など)を壊すことなく

しぼることができ、またしぼれる
ジュースの量も多く、皮も丸ごと
しぼれるので栄養価が高いとされます。


高速タイプでは、ジュースが空気に
触れるため、素材の酸化が置きやすく
低速は参加が少ないとされます。


手入れも簡単で、音も静かでカッターが
ないので安全なのも特長です。


低速ジューサーのしぼりかすを
カレーやスープに使えることができ
これまた、栄養素の豊富な料理に。


クビンスホールスロージューサーは
栄養価の高い健康生活を
求めている方に、ぜひお勧めです。

↓ ↓ ↓













クビンスホールスロージューサー 家族の健康を考えれば...

December 14 [Sun], 2014, 16:39

「うちの子供は野菜が苦手で...」

「いつしか好き嫌いができて、
 献立を考えてもうまくいかない...」


そんなお悩みの方に、お勧めなのが
低速回転で栄養をしぼるタイプの
低速ジューサー。

クビンスホールスロージューサーは
ビタミンCを壊すことなくしぼれる
優れた性能があります。

キャベツ・パセリ・小松菜なども
ジュースにできてしまう
高い圧力でしぼれます。


スーパーで、栄養が高いけど、
うちの子は食べないかな?と
思われたりする際、


ぜひ使ってみれば、健康増進に役立ちます。


クビンスホールスロージューサーの使い方。

December 14 [Sun], 2014, 16:38

クビンスホールスロージューサーも
他のジューサーと同様に
材質を少し小さくめに切って投入するだけ。


そのところは変わりませんね。

味は、美味しくて、満足感あり。

朝食を摂らない週間の家族のために
使って見られて良かったなどの声も
あるようです。

「血圧が高くて、野菜をとるよう言われて
 いるんだけど」

「便秘などの改善のために、何とか野菜の
 摂取を増やしたいんだけど」

願えども、なかなか実現できない、
そんな主婦の希望がかなえられます。


日々の生活に、野菜生活を導入したくても
できにくかった方に、ぜひお勧めです。