歯周病 

June 07 [Thu], 2007, 13:58
歯周病の薬、というタイトルにもかかわらず、最初に断言しますが、「歯周病は薬だけでは治りません」



勿論、適切な治療の下、それと併せて薬を使用していくことはありますし、そういう使用法なら効果が見込めますが、薬のみを投与したり、うがい薬のような使い方では歯周病の症状改善には効きません。



何故なら、歯周病の原因となる歯垢・歯石(プラークと言います)がバイオフィルムと呼ばれる細菌のバリアを張っている為に薬でうがいをしても、患部に届かないからです。。



ですから、歯周病治療に薬を使う場合でも、まず歯科医又は歯科衛生士による歯石取り(PMTC:プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)でバイオフィルムを除去するという、言わば下地治療が必要です。




患者の為の歯周病の治療方法、症状の情報サイト

歯周病治療の認定医 

May 14 [Mon], 2007, 4:24
一般的にはあまり知られてはいませんが、歯周病は口腔内だけでなく、全身に影響を及ばす事が最近の研究で分かってきました。

当然、その治療に当たる歯科医師も、歯周病に関して高度な知識や治療技術が必要とされます。

その治療に当たる専門の歯科医師を育てようとする為の制度が「歯周病専門医制度」で、日本歯周病学会にて認定されています。

歯周病治療の認定医の情報や症状による自己チェックでの予防サイト

歯周病を研究する団体による治療研究 

May 10 [Thu], 2007, 18:24
日本歯周病学会

日本歯周病学会は、歯周病を克服することにより自分の歯を1本でも多く残すことを目的に1957年に設立された学術団体で、会員総数は2006年9月現在で6千人を超えます。

会員の構成の特徴としては大学の臨床研究員の会員以外に、基礎講座の会員および開業歯科医の会員など多岐に渡り、様々な方面からの歯周病の研究や治療を実践しています。
(隣接団体に、日本臨床歯周病学会というのもあります。この団体はより臨床←現場での治療に近い研究などを行なっています)

歯周病の症状予防、治療やその団体など、患者の為の情報サイト
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kuvhigf
読者になる
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる