こいぬんのために。 

June 29 [Fri], 2007, 15:21

こいぬんが賢くなるため。

そして、ドリチャンがコメントを楽しむために・・

ブログ再開としますかな。



引越ししてから、部屋にグリーンをたくさん置きたくて「かわいい」と思ったら買っているけど、グリーン愛好家のお友達に叱られてばっかりです・・トホホ。

グリーンチャン達は生きている。

水と光さえあれば生きてくれる。

そんな簡単に思ってた。

そんな簡単なことじゃないのにね。

手間をかけてこそ、大きく、元気に育ってくれる。

放任主義で育つわけが・無いよね。  反省。

まずは図鑑をかって、お勉強していきたいな。と思います。


☆バトン☆ 

October 26 [Thu], 2006, 0:53
●見たらスグやるバトン ←コレ重要!
※見た人は、必ずやること。今すぐやること。

□■ルール■□
見た人は全員やること!絶対です!


▼好きなタイプを外見で答えよう!

☆ 顔 :鼻が高くて綺麗なひと。横顔フェチ!?
☆体型:ぼて〜よりしまっている方がよい。
☆身長:165cm以上ならOK
☆性格:真剣に生きているひと
☆髪型:似合っていればOKですが・・清潔感のある髪型で。


●年上が好き?
こだわりません。

●財布はどんなのを使ってますか??
コーチの黒 そろそろ変え時かな?

●携帯電話はどんなのを使ってますか??
docomoSH702iD。 白。

●使ってる携帯ストラップは??
NOストラップ

●バッグはどんなのを使ってますか?
荷物に合わせてかえます。おおきかったり、ちいさかったり〜

●バッグの主な中身は??
ポーチ・財布・定期入れ・ガム・ハンドクリーム・ハンカチ・携帯

●今はいてるパンツの色は?
わかりません

●星に何を願う?
大切な人たちの幸せ

●もしクレヨンに生まれ変わったら、何色がいい?
肌色

●好きなスポーツは?
やるならヨガ・見るならスノーボード

●好きな日
両親の結婚記念日

●最後に観た映画は?
ブロウ(DVDレンタルで・・・)

●怒ってる時どうする?
ひきこもる。そして泣く

●夏か冬どっち?
絶対、夏。

●最近泣いたのはいつ?なぜ?
3日ほど前。前に進めない自分が嫌で。

●ベットの下に何がある?
ほこり。(笑)

●昨夜何した?
ヨガのDVD観た

●好きな車は?
地球に優しいエコカー。

●好きな花は?
どりちゃんと同じく桜。

(*>ε<*)/〃〃おしまい。

Wedding party☆ 

October 22 [Sun], 2006, 2:01



またまた大切なお友達の幸せをお祝いすることができました。

高校生の時に出逢ったSチャン。

とびきりの美人で有名だった彼女。

そんな美貌とはうらはらに、ケラケラと笑い、誰とでも仲良くなってしまう。

それがまた彼女の魅力

そんなSチャンのWedding Party☆は笑顔がいっぱいのあったかムード。



肩ひもに羽根がついた素敵なドレスがまた良く似合う。かわいすぎ

会場に居るみんなからも思わずため息がもれるくらい・・。





そんなあったかいParty☆でわたしは歌のサプライズプレゼントをさせてもらいました。

やはり・・緊張しましたが、、新郎新婦初め、みんなが手拍子をしてくれて

なんとか歌いきることができました。

だけど、途中・・・

「なにかしらプレゼントが出来てよかったなぁ。」

「幸せになってねーーー」

そんなこと想いながら歌っていたので最後に少し歌詞を間違えました・・・

友達には「全然わかんなかった〜」といわれたのでほっとしましたが。ヒヤヒヤ。。





声をかけてくれた幹事のヒィ☆ちゃん、彩☆ちゃん。ほんとにありがと♪

参加できて嬉しかったです。。 お疲れさま〜


            最後に、いつも笑っているSチャン。

            優しい笑顔でSチャンを見つめるYくん。

            たくさんの幸せの光が降り注ぎますように。。


                  おめでとう。心から。





amami2006 〜写真展〜 

October 17 [Tue], 2006, 23:07




すべてはここから始まったのです。

何年か前、大切な人が突然、旅に出て行ってしまいました。

行き先もわからず悩んでいたら、どうやら奄美大島に行った。という噂。

(実際は種子島に行ってたんだけどね。)

そういえば奄美大島って聞いたことあるけど一体どこにある島??

沖縄より先だよね?? え?違う?何処??

なんて、まったく知らなくって・・・。

ちょっと調べてみよう。。と軽い気持ちでインターネットで検索してみたのです。

                「奄美大島」  と。


そこで見つけた「奄美大島探検マップ」

・・・・言葉にならない衝撃でした。

奄美ってこんな素敵な島なの!?と。

今までの悩みやつらいことが一気に吹っ飛ぶくらいの衝撃でした。

なんちゅー青い海、空だこと。

もう、一瞬で奄美大島を好きになったのです。ひとめぼれ

その「奄美大島探検マップ」は奄美写真家 別府亮さんのHP。

別府さんの写す奄美の自然に幾度たすけられて元気もらったかな。



そして、奄美を想って妄想を抱くこと、3年あまり。。。笑

やっと、憧れの島にこれた。

そしてわたしが奄美大好きになるきっかけとなった別府さんともお会いすることができたのだ。

なんとも。素晴らしいこと。

10月8日。マングローブの帰りに写真展へ。

今まで、HP上やカレンダーなどでしか見ることのなかった写真達をたくさん見ることが出来てほんとに嬉しかった〜

部屋に飾るにはおおきすぎる!?といった見ごたえ抜群サイズの写真。。や、綺麗な海。

奄美の魅力がたーくさん詰まった素敵な写真展でした。

奄美大島で、まさか写真展に行けるなんて・・夢のような時間でしたよ。

奄美に出逢わせてくれた偶然に、、心から感謝。




    わたし、別府さん、別府さんの奥さん、素敵な写真達とパチリ。



別府さんの素敵な写真がたくさん「奄美大島探検マップ」
http://www.amamicco.net/

amami2006 〜夢紅〜 

October 15 [Sun], 2006, 23:29



       
             夢紅のお父さんの陶器。


           もったいなくってまだ使えない・・


           眺めて手にとっては奄美を思い出す。


            素晴らしい出逢いと景色と風を。


   陶工房『夢紅』  
http://yumekurenai.com/01.html

amami2006 〜かふぇ〜 

October 15 [Sun], 2006, 22:51
この旅で絶対行きたかったところのひとつ。

それが陶芸とかふぇのお店。夢紅。

思っていた以上に素敵なところでした。

雰囲気もそうだけど何より、パスタやお茶を出してくれるママが・・素敵

センスがよくって、明るくって、楽しくって。



わたしもこんな風に年を重ねていきたい!

みんなをそんな気持ちにさせてくれるよな、そんなママでした。。



あまりに居心地がよくって、他にお客さんが居なかったのでついつい長居をしてしまった。

気づいたら2時間半もここに居た。

ママがこんなに笑っているのも、私達がこんなに心地よくいられるのも

この景色のせいかもしれない。

このかふぇを出て、裏に行くと、そこはもう言葉にならないほどの景色がある。

大きな大きなガジュマルの木。



その向こうには青い海が。

このガジュマルの木の下で今年は2回もライブがあったのよ。とママ。

こんな美しい場所で歌えたら、何よりの贅沢だな。

いつかこの場所で奄美の人達とわたしも音を楽しみたい。。 夢。



素敵な人達との出逢い。

ここでもママとまた逢う約束をして、この空と海とガジュマルに逢う約束をして

満ちた気持ちで次の場所へとまた車をはしらせた。



amami2006 〜マングローブ〜 

October 15 [Sun], 2006, 20:07
10月8日。 今日も朝からまっっぱれ

ほんと、お天気に恵まれている。感謝。

今日は朝から初めてのカヌー体験。

ひっくり返って落ちてしまいそうでめっちゃ怖い。と思ってた。



だけど、ゆーくり、ゆーっくり進んでいくし、あまり流れが無いので落ちる人は

あまりいないだろうなぁ。という感じ。

ただ、漕げばいい。と思っていたけどそんなに甘くは無かったカヌーー

簡単そうだけどまっすぐ進むのは意外に難しくって、

漕ぐのをやめてデジカメで写真を撮っていると気づけば進行方向と逆を向き、

うしろの人と「あ。どうも。」みたいになったりする・・(笑)


マングローブの森はまさに大自然。

静かで遠くから聞こえてくるのは蝉の声。ミーンミンミンミ−ンミンミン

奄美の蝉って寿命も長いのかしら?とか思ったり。

だって・・もう10月ですよ?

そんなこと思いつつ結構夢中になって漕いでいたので即、腕が筋肉痛に。アウ

調子にのりやすいタイプなので・・

なんせ初めてのカヌー。楽しかったです。



次に乗るときは2人乗りがいいなぁ。

ともチャン達みたいに・・笑。

↑ともチャンとは、2人乗りカヌーに乗っていた関西出身のおばちゃま。
あまりのカヌーの運動量にさじを投げた前方に乗っていたともチャン。
うしろのおばちゃまはそんなともチャンの為にも必死で漕ぐが、いつもあさってを向いてしまうの。。
誰かのカヌーが近づくと・・

「逃げてやぁぁぁああああああああ!!!!!」 って。叫ぶの。

思い出しただけでも素敵すぎて笑っちゃう。
これも旅の思い出ねっ。

amami2006 〜花かげ〜 

October 13 [Fri], 2006, 23:33
奄美1日目の夜。

もちろんそれは島唄で決まり!!でしょう。

行きはホテルの送迎車にのせてもらいお店がたくさんある名瀬へ。

ガイドブックに載っていた小料理屋さん『花かげ』に予約を入れておいた。

中に入ると島の雰囲気あふれる素敵なお店。

着物のお母さんが笑顔でむかえてくれた。

テーブルにはすでに『つきだし』が。・・・・・・・・・4品も・・・。



奥の左がピーナッツ豆腐。

手前左がパパイヤのしょうゆ漬け。

あとの2品はわすれました・・・

どれもこれもおいしくて。しかも食べたことのないものばかりだったんだけど

お母さんの作る料理は最高だった。。

中でもお気に入りはパパイヤ!

お漬物みたいでめちゃおいしいの。もちろん土産に買ってかえりました。

健康的なおいしー料理をお腹いっぱい食べたPM8時。

お楽しみ。島唄のはじまり〜

今、島でもっとも熱いお若い男性2人が島唄をうたってくれました。

1曲目。必ず挨拶の唄を唄うそう。

「今日こうして皆様に出会わせてもらったことを神様に感謝して唄います。」

23歳の彼がそう言って唄いだした時、ほんとに素敵な島だなと思ったんだ。

この島にはきっと、島唄をとおしてそういうあったかい想いが染み付いているんだろう。

わたしもここで彼らに出会えたことに感謝しつつ、三味線と独特の唄に聞き惚れた。



しんみりとした唄が続いた後はおもいっきり盛り上がる唄のはじまり!!!

お父さんは太鼓を取り出し、みんなに回してくれました。

お母さんもみんな一緒になって、踊りまくる!

太鼓の叩き方などまったくわからない。踊り方もまったく・・・

それでも踊って、笑って、、

最後は、店中のみんなで輪になって踊る、踊る・・・。



ほんとに楽しかった。音楽ってほんまに素敵〜

たったの30分だったけど凄いパワーと笑顔をもらった。

出逢いを大切にする島だからこそ、こんな心地よさがあるのかもしれない。

花かげのお父さんはとっても明るい、素敵な人。

お母さんは料理上手で優しさ溢れる美人ママ。

そして何より2人は奄美にやってきた人達みんなにあったかい。

また会いにくる約束をして店を出た後、私達がちーっちゃくなってもまだ手を振り続けていてくれるお父さん。

もう、暗くてあまり見えないはずなのに、角を曲がるまでずっと手を振ってくれていた。

嘘のない優しさ。

花かげのお父さん、お母さん、その笑顔を見にまた絶対に会いにいくからねっ!!!

ありがとぉお!

奄美1日目の素敵な夜に、出逢いに、感謝。



amami2006 〜土盛海岸〜 

October 12 [Thu], 2006, 23:04
あやまる岬の次に向かったのが土盛海岸

ここもまた凄いきれいな海の色。

この日は晴れていたけど少し風が強かった。

海を愛するサーファー達が居たけれど、たったの5・6人だった。

こんな綺麗な海なのに・・・

サーファーちょっとしか居ないのね。。

伊勢だったら波に乗れないくらいうじゃうじゃ人が居るだろうに。



波が大きいので選んでいるのかな?

暑かったのでわたしも海に・・っていっても足だけ。

しかし、、、風が思ったより強く波が激しかったのでずぶ濡れになってしまった。。




だけどもやっぱり南国。 すぐに乾いた。

この海を訪れた記念に砂浜に手形発行。

きっとすぐに消えてしまうだろう

だけどまたすぐに会いに来るよ

そんな想いを込めてシャッターをきる

この日、私達が奄美の海を訪れ、きゃっきゃ言いながら手形を発行したその瞬間。

サーファーが海へと向かっていった。

海を愛するサーファーが、海とひとつになるために・・・




あゆんこが見つけた珊瑚
白と空の色がこころに水を与えてくれる
海と空と珊瑚

いうことないね。ただ癒される


amami2006 〜あやまる岬〜 

October 11 [Wed], 2006, 23:32


10月7日 奄美に上陸。。

奄美空港に降り立ってすぐレンタカーに乗り込んだ。

そして私たちが一番先に向かったのが・・・ 「あやまる岬」

天気はまっぱれ!

この景色と、風と、波の音。

奄美にきたんだなぁ・・ しみじみ・・・

というよりむしろ 『 ぃやっふぉーーーーーい 

ってかんじ。

興奮しまくり。



カメラも絶好調(笑) 何時間だってこの場所で海を眺めれると思った。

みんなで芝生に寝転がって海を眺めたり、風を感じたり・・。

子供のようにみんな笑顔・笑顔・笑顔。

最高。

ちょっと車を走らせるとこんな景色が目に飛び込んでくる。 ↓




人がほとんど居ないから私たちだけの景色みたいで嬉しくなる。

ちょっと行くだけでこの景色。

わたしの住んでいる街では考えられないこと。

ほんとうに幸せだ。

おもわずこうして・・・手を繋いで・・・   きたよ。奄美大島。 





P R
プロフィール
https://www.yaplog.jp/kuulove777-3/img/89/img20051116.jpg
    ai 
    4月13日生まれ 
    関西在住/OL 
    歌と写真が好き
    愛犬の名はくっく(メンズ)
    憧れの島:奄美大島
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像url
» こいぬんのために。 (2011年02月11日)
アイコン画像こけし
» こいぬんのために。 (2008年10月19日)
アイコン画像コンプ
» こいぬんのために。 (2008年10月06日)
アイコン画像よしと
» こいぬんのために。 (2008年09月30日)
アイコン画像名医
» こいぬんのために。 (2008年09月26日)
アイコン画像50t
» こいぬんのために。 (2008年09月24日)
アイコン画像ドリ。
» こいぬんのために。 (2008年01月19日)
アイコン画像愛。
» こいぬんのために。 (2007年11月01日)
アイコン画像ドリ。
» こいぬんのために。 (2007年10月19日)
アイコン画像ドリ
» こいぬんのために。 (2007年09月18日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kuulove777-3
読者になる
Yapme!一覧
読者になる