みなみなさま 

August 02 [Tue], 2005, 22:57


日記をお引っ越し致しました。


いままでこちらに訪れてくれた方々、どうもありがとう。
少しづつ皆様にオシラセしていきたいと思いますので、
新居のリンクをこちらに貼るのは控えさせていただきます。


あ、言っておきますが別にトラブルがあったワケではありません。
ただ単に、ここのサーバー状態が超最高、非常に重いだけです。夜逃げではありません。
引っ越しは、正直家の引っ越しよりタイヘンでした。
でも私は単純作業が得意なので大丈夫。
休みは丸一日潰れたけどね・・(; ̄ー ̄川
(もぅ仕事かっ!?ってな勢いで作業しました)

ヤプースさん、もっと努力してください。これじゃお客さん離れちゃうよ。


ではでは、また新しいところで。
ごきげんよう
\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/

 Earthquake 

July 24 [Sun], 2005, 17:17

みなさま、地震は大丈夫だったでしょうか?

その時私は競馬中継の真っ最中で、東京のとあるビルの13階におりました。

揺れました、すっごく揺れました。
生放送中のスタジオの照明がガサガサ揺れる音が、オンエアに乗っていました。
出走の直前だったので、キャスターはコメントを入れるのに精一杯だったみたいで、
もの凄く揺れているのに、地震についてはコメントせず仕事に徹していました。

揺れている間、私は家の様子を想像していた。
うちは物が少ないし、タンスも食器棚もまだ買えていないので全然倒れる物は無いけど、
家の事が気になって仕方なかった。
でもこの間地震保険に入ったから良かった〜、とか、かんちゃんは大丈夫か!?とか、
もぅいっぺんに色々考えました。
仕事の事とか、正直どうでもよかった。

今回の地震で、自分は結構ビビリ〜だと知った。
恐くて恐くて、しばらく体が震えていた。たぶん、サブに居た皆もそうだったと思う。
その時その空気を察知してか天然か知らないが、ディレクターが、
『なんだよ、携帯使えなくなってるなぁ〜、これじゃ馬券買えねぇ〜じゃんか!まだ最終レースあんのにっ!!』
と言った。

なんつー奴だ!( ̄□ ̄;)

でも後々考えてみれば、そんな人が居るからこそ、バランスがとれてるんだ、とも思った。
無力な恐怖感に襲われていた空気が一瞬和んだのも事実だから。

時間が経って少し落ち着いた時、現場の偉い人がインカムを通して言った。
『みなさん、このビルのエレベーターが止まっているそうなので、帰りは階段で降りてください、
忘れ物しない様に気をつけてね。』

・・・(-_-:) 朝っぱらからのオンエアがようやく終わって帰れると思ったら、
13階から階段を降りなくてはならんとは。。。

しかし、オンエアが終わったらそれどころではなかった。電車も止まっていた。
それからしばらく現場に留まり、でもここに居ても仕方ないからと、どうにか東京駅まで行った。
駅はまだ電車が止まっているので、ホームの人を増やさない為か、券売機もストップして長蛇の列が出来ていた。

再開のメドも立っていない様子なので、とりあえず先輩と後輩とご飯を食べに。
ホームや改札は大混雑なのに、駅構内のレストランはなぜかガラガラだった。

そして食事が終わる頃、ちょうど電車が走り始め、やっとの思いで渋谷到着。
かんちゃんと待ち合わせしてスーパーで買物してマンションに戻ったら、
やっぱりうちのマンションもエレベーターが止まっていた。。。

18階分、こんどは登りました。
いやぁ〜、辛かった。フィレンツェのクーポラを思い出した。
本当に辛かった。

でも普段の平凡な生活がなんとシアワセな事なのか、と思い知った一日でした。

みなさんは大丈夫でした?

 ビバ!ボンゴレ!!! 

July 24 [Sun], 2005, 17:10
















浜名湖ロケに行っていたかんちゃんが帰ってきた。

今週は火曜日に日帰りロケ(栃木)、そして火曜から金曜は浜名湖、とロケ続き。
金曜は私の仕事が24時半までだったので、時間を合わせて一緒に帰りました。

おっきなクーラーボックスを持っているので何が入っているのかと思ったら、
満杯のアサリ。。。
帰宅してすぐ、かんちゃんはボンゴレビアンコを作ると言って、キッチンに立っていました。
でも作り方が判らない様で、ちょくちょく私に訊いてくる。
私も適当に答えていたのですが、よく考えたら作った事がなかったので、
ネットで調べ、寝転んでテレビを観ながらレシピを伝えておりました(笑)

そのうち、すんごい良い臭いが。。。
晩ご飯はサンドウィッチを仕事中に1かけつまんだだけで、でも全然お腹空いてなかっったのですが、
あまりの臭いにつられ、味見をしに行ってみたところ、、、


なにコレ!!!
すんごい美味しいじゃない!!!!!( ̄□ ̄;)!!


あまりの美味しさにビックリして、夜中の2時に大喰いしてしまいました(-_-)
その日は競馬中継の長丁場の仕事で朝6時半には起きなくてはならなかったのに、
美味過ぎて大興奮。

我が家に凄腕シェフが誕生した瞬間でした。


そしてその日、私は寝坊しました。。。
起きたらなんと7時半!!!
8時に現場に入るところ、いろんな手を使って、8時15分入りに。
9時からのオンエアには何も問題なく間に合いました。
あぶなかった。。。

 月島もんじゃナイト。 

July 21 [Thu], 2005, 3:55




















待ちに待った、月島でのもんじゃナイト。

この企画が持ち上がってからおそらく一ヶ月半。
皆の予定がなかなか合わず、ようやくこの日にこぎつけました。
ようやくこぎつけたのに、前日社長からの電話。
『あした突然収録入っちゃったんだけど、出来るぅ?』

・・・( ̄□ ̄;)!!
断りました。あぁ、断りましたさ、もんじゃのために。
普段ほっとんど人と約束しないのに、なんでこんな日に限って。。。

けど普段振られた仕事は断らないので、あっさり社長からは『大丈夫よ〜、他の人にお願いしてみるわ〜』と言われました。

仕事<<<<<<<<<もんじゃ
今日ばかりは許してください。私の代わりに仕事振られちゃった先輩サマ。

さて、朝の仕事が終わって家でもろもろやって、いつのまにやら夢の中。
目が覚めたのは約束の1時間前の17時。。。
しかし、月島に到着したらまるでカウントしてた様にぴったんこ18時だった。
改札で友人とおちあって、地上に出ると月島もんじゃ協会のお姉さんがオススメのお店などを教えてくれました。
好みとか、店の雰囲気とか色々訊かれて、選んだのは海鮮もんじゃが評判のお店。
時間が時間だけに、まだお店はガラガラかと思いきや、
店内は既に混んでいて、1つだけ空いていたテーブルに運良くつく事が出来ました。

明太もちチーズと、イカスミパスタもんじゃをオーダー。
小柄の友人(月島在住・仕切り担当)は最後に『以上でお願いします』と言った。

“えっ!?4人でもんじゃ2つしか食べないの? うっそでしょう!?”
…と思ったが、きっとまた後で頼むのだろうと思って何も言わなかった。

月島で頂くもんじゃって、一体何が違うのでしょうか?
ビックリするほど、おいしゅうございました。不安だったイカスミ〜も良いお味。
で、その2つが食べ終わってしまう頃、友人が言った、
『はい、この店出ます』と。

オイっ!だってあなた、まだ20時前よ?どーなってんのよ。私が明朝早いのはこの際忘れてよ、
と思ったら、『次の店行きます』だって。
もんじゃのハシゴなんて聞いた事がない('∀')

またもんじゃ協会に行って、次の店を教えてもらう段取りになったが、
いつもすごく混んでるけど美味しい魚屋さんがあるからそこを見に行ってみよう、という話になり、
オンナ4人で心地よい夏風を浴びながらその店に行くと、これまた1席だけ空いていた。
ほろ酔いの友人が『キセキだ』と言い、流れで魚屋に入った。
そのネタの新鮮さ、量からは考えられない値段で、すっかりお腹いっぱいに。
おかげでもんじゃハシゴの計画は果たせなかったけど、
ひさしぶりの面々で仕事を離れ、ストレスの全くない時間を楽しみまくりました。

最後に、月島在住の友人の家へ。
と言ってもこのお宅、いま旅行中のキャスターさんのおうちを期間限定でお借りしていて、
友人二人でシェアしてるのです。
世界的にも超有名なミュージシャンのプロデューサーであるイギリス人のダーリンと結婚されたキャスターさん。
よくハリウッド映画に出て来る東洋美人とはこの人の事だ、というぐらい美人で、すごく素敵な方です。
このラブラブ二人が、いま色々な国を旅されていて、その間この二人がここに住んでいるのです。

これまたマッタリ過ごしました。
なんか今日は4人で恋の話ばかりしたな。
皆に素敵なダーリンが現れる事を願って願って、
かんちゃんが前日ロケで那須から買って来たお土産のチーズケーキを頂きました。これまた美味。

帰宅してすぐ寝なきゃいけないのに無性にアメリが観たくなって、
アメリワールドへ。
女の子って(そんなトシじゃないけど)やっぱり楽しい!ってひさびさに思えた。
最近、オンナってイヤだなぁ、オトコになりた〜い(-_-)・・・なんて思ってしまってたので、良い機会だったかも。

ノスタルジックな月島と、ファンタジーに酔いしれた、過ごし易い夏の夜でした。

 ヲタ臭、キツイ?('∀';) 

July 19 [Tue], 2005, 23:46

実は、念願のブロードウェイに行って来ました!!!

と言っても、卑猥(ヒワイ)なブロードウェイではありません。
新宿にある、ブロードウェイです。
って、この表現でも十分卑猥か。。(苦笑)

実は、思い立ってミュージカルを観て来ました。
いま来日公演中の『プロデューサーズ』。
このミュージカル、トニー賞を最多獲得した作品です。なんと12部門。
作品賞、脚本賞、作曲賞、演出賞、振付賞、主演男優賞、助演男優賞、助演女優賞、セット・デザイン賞、衣装デザイン賞、照明デザイン賞、編曲賞。
どーだ、これでもかっ!!!ってな感じ。あの『コーラスライン』でさえ9部門だったんだから。

今世紀最高傑作と言われている作品が今日本で観られるとなると、
このチャンスを逃す訳にはいきません。
とか言いながら、本当に観に行こうと思い立ったのは、日曜の深夜。
んでそれからチケット手配して、翌々日の火曜には劇場に居ました。私、フットワーク軽いじゃん。

日本で観られるとは言え、時を同じくしてブロードウェイでも勿論公演はあるので、
キャストはナショナルツアーの為にオーディションがされた俳優さん達です。
まぁ既にブロードウェイでもオリジナルキャストでは観る事が出来ないから、
ネイサン・レーンを拝めないのは仕方がない。

もぅね、ほんとーに言葉を失いました。
なんなんだ!ブロードウェイ!!!こんなレベルの高い舞台は観た事がない。
そりゃ、日本の役者もかなりのレベルだとは思う。
しかし、全然違うところで彼等は歌い、踊っていた。
これは私が英語が判らないからではない。
アメリカの、ショービズの世界で勝ち残っている努力の賜物の結晶がそこにはあった。

一人勇んで劇場に身を落とした私は、初めての字幕付きに最初は戸惑ったが、
そのうち字幕は表示されたらとっとと読んで、後は舞台に釘付け、という方法ですぐ落ち着いた。
日本人はミュージカルが苦手な人種の様で、拍手のタイミングにも照れが見え、掛け声なんてとんでもない、
というイメージが私にはあります。休憩時間にロビーで幕の内弁当食べちゃったりとかネ。
むかし帝劇のとある演目の休憩時間に幕の内弁当の集団に出会し、一気に現実に戻されて虚しかったこと。
こっちはシャンパンでもいただきたい気分なのに。(って、飲めないけど)

でもさすがにこの来日公演ともなると、日本にお住まいの外国人の方も多く目にし、
ナンバーの後には『ブラボー!ブラボー!』の掛け声と共にものすごい拍手。
客のテンションも上がりまくり、日本の劇場にしては皆大爆笑の連続でした。
私も一人で観に行ったのに、おっきな声で笑ったり、ひとり突っ込みしたりしました(^-^)

休憩時間は幕が降りると同時にトイレにダッシュ。古い劇場なので、きっと長蛇の列が出来ると予想したのです。
しかし、途中、知った顔が。。
週に一度、ニュースで一緒になるPDさんでした。彼も一人で観に来ていて、トイレ戻りでお話しました。
観劇が趣味の男の人って珍しいから、なんだか嬉しくなっちゃった。

終演後、私が立って拍手をしたのはいつ以来だろうか。
『ミス・サイゴン』以来かな。手がかゆくて大変でした(^-^;

しばし余韻に浸ってからオケピ見学をして外に出て、一服していたら、さっきまで踊って歌っていた俳優さんが、
リュックを背負って私の前を通り過ぎた。
私が、思わず『あっ!?』と発した声に彼は気付き、
とびっきりのウィンクをして新宿の闇へと消えて行った。

素敵だなぁ〜。
サッカー選手や野球選手になるのと同じ様に、ミュージカル役者になりたい、
という子どもが日本にももっと増えればいいのに。

でもやっぱりアメリカ人には勝てないとも思った。
確かにニュースキャスターが足組んでニュース読む様な貫禄は、日本にはきっと無いと思うから。
(※ただし、久米っちを除く)

『皆様、本日はわたくし達の芝居にお越し下さいまして誠にありがとうございます』
というのと、
『今日はよく来たね。思いっきり楽しんで行って!俺らも最高に楽しんでるから』

ぐらいの違いはあるのかな。
私もアメリカ人になりたいと思った、貴重な一夜なのでした。

 ハイアット間違い事件から一年。 

July 15 [Fri], 2005, 2:52

昨年、パークハイアットとセンチュリーハイアットを間違えてイタイ夜を過ごした、かんちゃんのバースデーから一年が経ちました。

かんちゃん本日お誕生日です。
おめでとう\(^O^)/

あ、双子の弟ゆうちゃんもお誕生日だ。おめでとう\(^O^)/


いま思い出しても本当に恥ずかしかったパークハイアットのロビーでの大事件。
あれ以来、正直言って縁の無いホテルです。
きっと、パークハイアットはあの恥ずかしい思い出のまま封印した方が、
一生笑える(と言うより笑ってもらえる)んじゃないかと思っています。
だからこれからも、縁の無いホテルでオッケーなんです。
意地でも泊まらないぞ(^-^;


今年私が企画したかんちゃんバースデーはと言うと、、、

遡る事一ヶ月ぐらい前、かんちゃんに携帯カメラで撮った写真を見せられました。
『自分のおこずかいでこの腕時計、買ってもいいかな?』と。
値段を訊いて一喝した私。
『ダメ!』

・・・このやりとりが、実はずーっと引っかかっておりました。
かんちゃんは、日々本当によく働いています。
丸一日仕事を休むのは、たぶん二ヶ月に一日あるかないか。
お酒も呑まず、ギャンブルもせず、うちの掃除をよくして、食器も毎回必ず洗う。
私が使い過ぎだとブーブー言うティッシュは寛ちゃんが自分のお小遣いから予備も切らさずよく買って来る。
家で一緒の時はいつも私の肩を揉みほぐす。
野球の中継が延長されても切れる事が無いように、私が観てる番組の予約時間をこっそり延長している。
ノロケと言われても構いませんが、実によく出来たダンナなのであります。
普段『コレが食べたい』とも、『コレが欲しい』とも言わず、愚痴もこぼさず労働の日々。
一体どうすると、こういうヒトになるんでしょーか?
こんどお父さんに訊いてみたいです。

そんな寡黙なかんちゃんが珍しく欲しいと言った腕時計。
コレをあげないとオンナが廃る!
そして私は清水の舞台から身を投げる想いでゲットしました。

しばらく、当日が楽しみで仕方ない毎日。
かんちゃんが部屋を掃除しても見つからない場所に隠し、スタンバイ完璧。

そんな中、ふと先日、かんちゃんの携帯をわざとらしくいじりながら前に一瞬見せられた写真をチェックしてみました。
ムシの知らせというやつでしょうか?




そしたらなんと、、、




( ̄□ ̄;)!!





時計、間違えて買ってた。。。。





同じメーカーの物だけど、かんちゃんが欲しがっていたのはこの秋発売だそうで、
私が何の疑いも無く自信満々で買った時計は、
去年のモデルでした。。。


(-_-;) (-_-;) (-_-;) (-_-;) (-_-;) (-_-;) (-_-;) (-_-;) (-_-;)



なぜ私はこんなにトンチンカンなんでしょうか?
教えてください、おかーさん。

今回は、箱を開ける前に間違いに気付いていたので、
先に謝りました。

それでも感動して子どもの様に喜ぶ我が旦那様。


やはりわたくしにはあなたが一生必要の様です。
来年の誕生日は一体何が起きるのか!?
こうなったら毎年必ず伝説を創りたいと思ってしまう、頑張り時の芸人みたいな感情に包まれた、湿気の多い夜なのでした。




※写真は本日の本番終わりに寛ぐ、出演者のウサギでございます。



 疑似母体験 in 浦和 

July 13 [Wed], 2005, 22:56

















朝のニュース仕事が終わって一旦就寝。浦和に行った。

今月6日、たみちゃんが二人目を出産したのです。
この間川越で遊んでもらった奈央がお姉ちゃんになりました。
名前は莉央(りお)ちゃんです。

病院に到着して、さっそくお部屋へ。
てっきり部屋にはたみちゃんが居ると思って、変なノックをしたけど、応答が無い。。
なんかイヤな予感がしてオソルオソル開けてみたら、
そこには莉央とオッサンがひとり。。。

失敬。

居らしたのはたみの旦那さん、たけちゃんのお父さんでした(-_-;)
とは言え、最初は『誰だ?誰だ?』とお互い探り合い。
自己紹介して退院の説明を聞きに行ってるというたみちゃんを待ちました。
足音がしたとおもったら、今度はたけちゃんのお母さん(^-^;
初対面ですが、世間話して案外楽しかったりして('∀')/

ようやくたみちゃんが帰還。
ひさしぶり(と言っても結婚二次会以来だけど)にお喋り出来て、
しかも、いろいろやってくる保育園のママ友達にも勿論、奈央にもたけちゃんにも会って、楽しかったです。
保育園でのママ友達のみなさん、皆キレイで驚きました。
年齢はおんなじぐらいなのに、しっかり子育てして働いて、キレイにして、偉いのぅ。。
あたしゃ今朝のニュース、ビーサンで行ったかんね。こりゃダメだ。

しかし、毎回思うのですが、女体の神秘ですなぁ。。。いろいろ。。。。

それにしても、莉央はうちらが騒いでも何しても、おとなしくグッスリ眠ってて、えぇ子じゃった。
たぶん、きょう居た皆の中で、ある意味一番オトナだったりして( ̄□ ̄;)!!



写真はむにゃむにゃしてる莉央と、夕方彼氏のユウタとやってきたおねえちゃんの奈央。
おい奈央!次回はしっかり『まりちゃん』て言えよ。
あと三日したら、たみママは家に帰れるそうだから、もぅちょっとたけパパとガンバレ〜!



 Zzzzzzzzzーーと言っても、眠いワケではありません。 

July 12 [Tue], 2005, 21:06

Macintoshを買い替えようか悩んでおりました。

なんか調子悪いし、無線にしたいし、CDやDVDとか焼きたいし。
でもなぁ、旅行行きたいし、なんやかんや税金とられて出費がかさんでるし、
やっぱりMacintoshはまだまだ先だな、なんて思ってたら、
コイツ、いきなり壊れた。
でもなんで、Zなんだろうか。
('〇';)はて?

旅行か、Macintoshか、貯金か。。。

夏休みの予定も立たず、迷いの日々が続いております。
(-_-;)






 あしたはカレー曜日 

July 08 [Fri], 2005, 22:22

















うちのインド人が先日珍しくリクエストしたので、あすはカレーです。
リクエスト通り、前の晩から煮込んどります。ぐつぐつ。

『えぇーっ!お母さんまたカレー!?』

・・と言う家庭が私には信じられません。
だって、我が家にとってカレーは、すごーい御馳走だから。
いよいよあすの晩にかんちゃんが帰ってくるので、きょうは仕事終わり、
街中のセールを通り過ぎて即帰宅、スーパーに行きました。

そしたらなんとっ!
カレー用のお肉が全て売り切れ・・・( ̄□ ̄;)!!
ありゃ〜、今晩カレーのお宅が三茶周辺でこれだけ多いとは。。。
って言うかこのスーパー、常に単なる品薄状態なんだけど。

疲れてたので他のスーパーに行くという選択肢は私には無く、
仕方なく、すごく上等なステーキを2枚買いました。
かんちゃんずっと居なかったし、最近のダイエットでかなり食費が浮いてるので、
まぁ良しとしようではないか。。。(それにしても高い)

でもそれだけうちのカレーは高級料理なのです。
前回の教訓を思い出して、タマネギ5個、にんじん3本、セロリ2本、メークイン6個、カレールゥ3箱。
どーだ、この大量さ。私の気合いの入れようが判るでしょ?('∀')
カレーはたくさん作った方が美味しく出来るからね。

でもせっかくダイエットがうまくいってるから、食べ過ぎないようにしよう(T_T)
ちなみにうちの体重計がおバカさんになっていなければ、
ダイエットを始めてから、1.6キロ落ちました。
さっきかなりの空腹状態で計ったから、まぁ正確じゃないんだけどね。。。(-_-;)
ちょっと我慢すればすぐに数字に表れる。いかに普段食べ過ぎているかって事だな。

ダイエットで空腹が多いせいか、最近すぐ疲れるし、常に眠いです。
あまり頑張り過ぎても結局リバウンドにヤラれるから、まぁまぁ適当にやろう。
んじゃ普通にカレー食べよっかな。
なんて、天使と悪魔が近くで囁き合ってます。。

食事抜くより、とりあえずは運動しないとな。

ぐつぐつ。。。


 あえました? 

July 07 [Thu], 2005, 23:30

朝の情報番組が終わって、世田谷区役所に行った。
最近、住民票だの印鑑証だの戸籍だの、いろいろ必要なんです。もろもろあって。

駐車場から入り口に向かう途中、一組の若いカップルが声を掛けてきた。
『すみません、写真撮ってもらっていいですか?』
渡されたのは使い捨てカメラ。
はて?と思いながらシャッターを押す。

さてさて、平日10時過ぎの区役所は非常に混んでいた。
待つね〜、待たされるね〜(-_-)
さっきまで自分が担当してた番組の後半部分を見ながらひたすら待つ。

それにしても若い人が多い。しかも見渡すと皆カップルじゃん。
そこでようやく気付いた。

きょうは七夕で、七夕を狙って籍を入れに来てるんだ、みんな('∀')/

そっかー、さっき写真を撮ったカップルに気を利かせて『おめでとう』の一言でも言ってあげればよかった。
いくら混んでいるとは言え、やる気ない感じの淡々とした役所対応が可哀想に思えた。
クラッカー鳴らせとは言わないけど、いくら役所でも婚姻届を出したらもっとニコニコしてあげればいいのに。
(私なんて大晦日に行ったから、迷惑そうだったもんね)
戸籍課の人は、接客業についてももっと学ぶべし。
こういうところが、自分の国の、嫌いなところ。


そんな今年の七夕。
みなさん愛する人には逢えましたか?
わたしは今日、かんちゃんに20秒ぐらい逢えました。
編集でしばらく帰ってきてないかんちゃんの為に、お弁当作って届けたのサ。えっへん。
おいなりさんと、卵焼き、ピーマン炒め、唐揚げなど入れて。

ダイエット中の私は、殆ど味見が出来ませんでした(-_-)
昨日から、だいぶ胃がちっさくなってきた。
いい感じ。



歓喜に溺れたイギリスが、今日になったら血の海になっているそうだ。
遠い国の出来事じゃない、いつ日本が標的にされてもおかしくない。
もうホントにやめましょうよ。こういうの。。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kutakutasancha
読者になる
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる