普通宣言〜インディペンデンスデイ〜

April 03 [Tue], 2012, 1:02
普通宣言〜インディペンデンスデイ〜

いきなりだが俺は普通と言われるのが実は、嫌いだ。

俺は普通と言われるのが事実、嫌いだ。

強いて言っても言わなくてもハッキリ言って嫌いだ。

だってこの世には俺は1人だけなんだし常にオリジナルと言うスタンスで生きたいじゃない?

普通って言ったら一般よ?

その他大勢よ?

自分の生き方、価値観、考えにルックス。

普通って言われたらその他大勢よ?

自分はこの世に1人しかいないのにその他大勢と同じ評価よ。

なんでもないんだよ。

超つまんなくね?普通。

て言うか世間的に見ても普通=つまんないって感じだろ実際。

普通になんか生きたくねえ。

その他大勢なんかと同じ人生なんかで終わってたまるか。

俺はアイツのような人生は送らねえ。

俺はコイツのような人生は送らねえ。

こんな普通な奴らと俺は同じ生き方はしねえ。

同僚が「〜に行って来たんだ。」とか「〜を買ったんだ。」などと言ってるとその会話自体が普通過ぎて俺は内心呆れ果ててしまう。

俺は本当に普通を毛嫌いしている。

普通、忌々しい言葉だ。

だが、

普通と言う言葉に固執するあまり俺は気付いていなかった。

俺は普通と言う言葉に支配されていた。



俺の上司はことある事に俺を『普通』と呼ぶ。

俺が普通と言う言葉を嫌っているかのごとく使用する。

そんな上司だがコイツこそ普通と呼ばれるのを一番嫌ってる。

これは間違いない。

ある時あまりに俺を普通と連呼するもんだから逆に「あなたはカリスマですもんね。」と言ったら偉く喜んでた。

まぁそんな事はいいとしてコイツが俺を普通普通と連呼するのは明らかに自分ない物を俺が持っていてそれが悔しくて嫉妬により言ってるもんだと思ってる。

「お前は特別じゃないんだぞ。お前は特別じゃないんだぞ。」と言うメッセージを込めているだと思う。

事実、自分で言うのもなんだが俺の仕事っぷりには目を見張るものがある。

ハッキリ言って業界きってのスピード出世は言い過ぎだが社長からの信頼も厚い。

ハッキリ言って俺こそがカリスマだと思う。

だがそんなカリスマな俺を羨む気持ちも分かるがここ最近の上司の『普通』いびりは常軌を逸していた。

大人な俺は軽く受け流していた。

しかしそれは表面上。

内心は限界だった。

どうして俺がこんな下等なクソ虫にその他大勢のような評価『普通』と言われにゃならんのだ。

立場的にはやはりあっちが上司なので俺がキレたら明らかに分が悪い。

今まで積み重ねてきたものも全て水の泡だ。

しかし許せん。

ふざけんなふざけんなふざけんなふざけんなふざけんなふざけんな。

その日々を過ごしていたある日、その日もいつもの様に上司にいびられてもろもろが限界に達した。

達してどうなったか。

達してどうしたか。

俺は自分でも驚いた。

なんと俺は、

『普通』を受け入れた。

この俺が、

『普通』を受け入れられた。

普通について冷静に考えてみた。

と言うか普通の価値を改めて見直してみた。

普通普通とその他大勢を見下していた俺だが俺より凄い奴らは当然何億人もいるしその他大勢が普通に楽しんでいる事なども冷めた目で見ていた俺は普通の事すら楽しめない男になっていた。

詰まるところ、

俺は『普通以下』になっていた。

普通以下の人間がどうして普通の人を見下せようか。

普通以下の人間が普通以上の物を手に入れれようか。

こんな俺が『普通』と言う評価は逆におこがましい。

俺は『普通以下』だ。

後輩に注意をする俺。

だが俺は後輩を注意する前に完璧だったろうか。

いや、完璧でないにしても当たり前の事を当たり前に出来ていただろうか。

出来てなかったと思う。

上司にミスを指摘されても俺は「俺も人間だ。ミスくらいする。」と思い開き直っていた時もあった。

だがそれは当たり前の事を当たり前に出来てなかったからだ。

だから俺はミスをした。

当たり前、つまり『普通』の事が出来てなかった訳だ。

会社、世間、その他もろもろ全てに不満が死ぬ程あり言いたい事、要望する事が沢山あった。

沢山ぶちまけたくてここに吐き出してた。

しかし、

よくよく自分を見直して見ればそんな事言える立場の人間ではなかった。

『普通以下』つまり何でもない人間が喚いたところで俺の声は『普通以下』だ。

だから俺はこれから『普通』を目指して頑張りたいと思う。

当たり前の事を当たり前にこなせる人間になるんだ俺は。

人に不満をぶつけるのはそれからだ。

誰だって自分より出来ない奴から言われんの嫌だしな。

給料上げろなんかもミスが出てるうちはまだ言えねえな。

要望に完璧に答えられれば言っても大丈夫な立場を作れるだろう。

いや、そうなれば自ずと給料上げるよな?

とりあえず。

まだまだ人生は不安だらけだがとりあえず。

俺は『普通』を目指し『普通』になる。


きっとそうなりゃまた何か見えんだろきっとたぶん。

まぁ今よりはマシだろうな。

何事にも段階は必ずあるからな。

『普通以上』を目指すにもまず『普通』のステージに立たなければ。

だからこれから普通の事を普通に喜ぶし普通の事を普通に怒るし普通の事を普通に哀しむし普通の事を普通に目一杯楽しむぜ俺はよ。

そして『普通』になる為普通に頑張る。

『普通』に対する価値観は人それぞれだろうけどもう腐った角度から物事を見ないようにする。

だって普通の事も普通に楽しめなきゃ人生損だしな。

なんか俺、スッしましたわ。


どうしてこんな考えに至ったかは分からないがふとした瞬間に降りてきた。

一気に書き殴ったから文章がまとまってなかったり誤字脱字あると思うけどどうしても今日この気持ちを記しておきたかった。

またなんかの時にこの気持ちを思い出せるように。

んー自己満でなんか宗教臭くて自分でもスゲー気持ち悪いが俺の日記だ文句ねーだろ。

そんじゃな。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:うるせーんだよバーカ別に気になんねーだろ俺の名前なんてクソ共が
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像銀ちゃん
» 普通宣言〜インディペンデンスデイ〜 (2012年04月04日)
アイコン画像
» 春めいてきましたね! (2012年04月03日)
アイコン画像筋肉痛で動けないマン
» 普通宣言〜インディペンデンスデイ〜 (2012年04月03日)
アイコン画像銀ちゃん
» やらないで公開するなら (2012年02月28日)
アイコン画像えのき
» やらないで公開するなら (2012年02月27日)
アイコン画像プニたん
» もてたわハッキリ言ってもてたわ (2012年02月14日)
アイコン画像プニたん
» ムカついた事。否、イラついた事。 (2012年02月14日)
アイコン画像ばんそーこ
» 何なんだよ虚無感 (2012年02月08日)
アイコン画像ゆか;)
» ふぉーえっくすえる (2012年02月05日)
アイコン画像えのき
» 今日のランチ♪ (2012年02月03日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/kusogakusodoga/index1_0.rdf