日常を詩ぽく表現します

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:くー
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
2008年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
 / 2008年06月11日(水)
なんか複雑

車窓を横切る景色のように一日が終わっていく
何気ない景色にも過ぎ行く速度に価値をにぶらされ
記憶には単語としてしか残らない


自分に道を見失っても
人生を間違ってもいいじゃない
道を見失ったなら、少し戻ってみたらどうだい?
後ろには道があるはずだろ?

 
   
Posted at 01:09 /  / この記事のURL
コメント(0)
 / 2008年06月08日(日)
見えないから美しいものがある
聞けないからうれしい言葉がある
そんなものを君にあげたい

遠距離恋愛
したことありますか?してますか?
しようか悩んでますか?

1時間で会いにける
10時間で会いにいける
距離は隣県、隣国、遠く離れた地?

それでもつながっていられるのは心がつながっているってことだよね
本当は一緒にいたいけど、そんなことは口にできないよね
太陽が地球を照らすように
近すぎても遠すぎても僕らは生きていけないから
照らしてくれる君に美しくみえるように頑張るよ
いつか、僕が照らしてあげるから
そうなったら一緒になろうね

今はそれが僕たちの形だけど
君にあげる全てに本気だから
胸張っていようね

 
   
Posted at 21:48 /  / この記事のURL
コメント(0)
自我 / 2008年06月05日(木)
人を支えるのは人
昔は自分ひとりで生きていける
トップは自分だけだと
自信があった
それは傲慢でもなく純粋な
勘違い

自分を認識するということ
よく自分を見失うとか、精神病の人とか自分がわからなくて苦しむが
それは当たり前である。
自分の事なんて知らなくて当たり前。
だって普段は自分の事なんて見ないから。
意図的に再認識しないと自分のことなんて
わかんないよ。
友達とか家族とかと一緒に自分のいいとこ
悪いとこ調べていこう。

 
   
Posted at 17:11 / その他 / この記事のURL
コメント(0)
 / 2008年06月02日(月)
教室でがやがや騒音がなる
楽しい声、悲しい声、時にはもめたりいろいろあるよね
僕は君を見つめあって
そんな音も聞こえなくなる
ピントが君だけにさだまり
鼓動が鳴り響く
お互い違う相手と
一つあいた席に座るから
すごい嫉妬してしまうよね


 
   
Posted at 12:29 /  / この記事のURL
コメント(0)
初ブログ / 2008年06月02日(月)
日記の続かない性格なので、ちょっとやり方を変えてみることにしました。
言葉で表現するのって楽しいよね。
見てくれる人のその人の解釈でいいです。
詩の技術も才能もない一般ぴーぽーですが
よろしくおねがいします。
 
   
Posted at 12:16 / その他 / この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!