小噺。

July 24 [Thu], 2014, 0:06






リヴァエレ


















おい、何泣いてんだ。


泣いてないです。


目腫らして、何言ってやがる。


泣いてないです。


…躾けられてぇのか?クソガキ。


放っといて下さいよ!もうウンザリだ!
兵士を纏める立場だからですか?それとも俺が化け物だから珍しいですか?優越感に浸ってるんでしょう?俺が、…こんなにっ、


…泣くな、クソガキ。誰に何を言われたんだか知らねぇがな、俺はお前を物珍しくて抱いてるわけじゃねぇ。分かってるんだろ?


…そんなの、…っ、


信じられねぇのか、俺が。


……何でそんな悲しい顔してるんですか…兵長らしくない…ですよ…っ、


お前の所為だろう?…俺はお前のことだとこんなに乱されちまうんだよ。


…兵長…、俺…兵長のこと好きです…。


知ってる。


好きなままでいていいですか?…傍にいても…いいですか…?


いてくれなきゃ困るんだがな。














うーん…。久々に書いてみたけど、なんだろうね!
私的に受けが悩んで悩んでっていうのが好き。
てかね、気を抜くと薄暗い話書き出すからとりあえず初っ端は甘めで。
文才は皆無なのは知ってるので、笑って許して!


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:うさみたまこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kusari_josi/index1_0.rdf