最後のオトノハやりますA 

April 30 [Sat], 2016, 14:06
前記事でオトノハやりますと言いながら、一切情報を載せていませんでした。。。

■2016.6.25(土)@高田馬場 四谷天窓.comfort
「オトノハ〜one on one〜」
【時間】open 12:30 / start 13:00(仮)
【料金】¥2,500+1drink
【出演】齊藤さっこ/市川ミコル/山田庵巳/クラモトキョウコ
筆ペン画伯です。我ながらなかなか似てると思う。。。

一貫してオトノハのテーマとして「つながり」というものがあったのですが、最後は一番シンプルにしたいと考えました。
究極のシンプルはソロだとは思うのですが、「つながり」を考えたらオトノハでやれる究極のシンプルは「デュオ」になるのではないかなあと。

実はデュオに徹したライブというは、過去に一度やっているのですよね。
それが、2007年のクラモトキョウコワンマン。
その時のサブタイトルが実は「one on one」
正しい英語では無さそうだけど、つまりは1対1のイメージ。

ということで、今回のオトノハ最終章はone on one、ガチンコ1対1勝負でやっていきたいなと思ってます。
そういう意味で、物凄い3人をお招きすることになりました。
多少私が無茶をしようが、その程度のことでは彼(女)らの世界はブレたりしないでしょう。
ですから、存分に遊んだり冒険したい。
つまりは音楽的ハードルはとても高く設定しているのです!

今回も予約特典のおみや作るつもりです。
予約方法等はGW中にお知らせ出来る様にします。

最後のオトノハやります@ 

April 30 [Sat], 2016, 13:25
ブログ月一更新目標は早々に挫折してしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
ようやく風も爽やか、良い気候になりましたね。

去年のアコモスフィアで、自主企画ライブは当分いいや〜と思っていたはずなのに、再びやることになりました。
その名も「オトノハ〜one on one〜」
のんびりやってきた自主企画オトノハの4回目にして今回が最終章。

思い返してみると、まず第一回目のオトノハは2008年9月25日開催でした。
あー、若い。とにかく若い。カワイイかったなあ。。。(遠い目)

ちなみにこのテーマソングのサビは、この日の出演者の名前に入っているドレミを並べて作ったものです。
そよぎの「ソ」、ソワンさんの「ソ」、じぞうさんの「シ」、クラモトの「ラ」
縛りの中で作った割に、我ながら良い曲だ。

そう言えば予約特典の豪華おみやもこのイベントからですね。
第2回、3回も本当に沢山の素敵なミュージシャンやデザイナーに参加して頂きました。
感謝の気持ちを込めて、名前だけ。

<ミュージシャン>
涼〜そよぎ〜(第1回OA)
sowan song(第1回)
中村"JIZO"敬治(第1回)
神尾有希(パララックスのゲストヴォーカル第1回)
輪月映美(パララックスとして第1〜3回・最多出演!)
則包桜(パララックスとして第1回、第3回)
古瀬智志(第2回)
後藤冬樹(第2回)
皐月(第2回)
タカハシカズヤ(第2回)
嶽アヤナ(第2回)
三木宏祐 (第2回)
furani(第3回)
百瀬郁子(第3回)
角谷奈緒子(第3回)
pied piper(第3回)

<イラスト・デザイン等>
森田将文(第1回おみや手ぬぐいデザイン)
SHO(第1回ポストカード、第2回おみや手ぬぐいデザイン)
ほっしー(第1〜3回フライヤーデザイン/第2回写真撮影)

思い返すと感慨深いなあ。
今回は最終章ということで、最後のオトノハになります。
今回のオトノハについては、まだまだ長くなりそうなので、一旦ここで締めます。

青春 

February 07 [Sun], 2016, 21:55
2016年は月一でブログ更新するつもりでいましたが、気付けばもう2月。。。

今年に入ってからすでに3本ライブをやりました。
全部フレデリック書院ですが。。。
フレ書ライブ、今月はもう1本、来月なんて4本もあります。

そもそもパーマネントなバンド活動ということ自体が久々なんですが、
毎回毎回、新鮮な気持ちで参加させてもらってます。
悪い意味でなく、10代の学生時代のバンドを思い出すというか・・・青春って感じね。笑

言うまでもなく、山田庵巳君は本当に凄い人で、その底の深さには毎回驚かされますが、
庵巳君が「オレは0から1を作る人。みんなは1を100にしてくれる人」と言っていた様に、
ウッドベースの福沢ユウ君もドラムスの中島聖悟君も素晴らしいんですよ。プレイも人柄も。
割と軽い気持ちで参加したバンドだったのですが、今となってはメンバーもバンドも好き過ぎて、冗談のつもりだった「フェス目標」というのも本気になってます。

そんなフレ書。ライブはこんな感じです。
(まだ公開出来る動画はないので、チラリズム。)
社会人(のフリをしている?w)の身にはなかなかしんどいライブ本数なのですが、身体メンテ強化して、なんとしてもやり続けたいなあと思ってます。
ということで、先日、酸素カプセルってやつに手を出しました。。。万年睡眠不足の身体に相当効きそうです!

・・・とフレ書三昧の音楽活動ですが、今週末はレバさんのライブがあります。
レコーディングもあと数曲控えていて、この2年位やってきたことの集大成的な音源になりそうです。
ひとまず昨年末に録った音源はこちら。(無料でDL出来ます。)



今までの活動ペースを考えたら相当精力的な2016年ですが、そういや山田庵巳ソロのライブもあるんですよね。フレ書のゆるゆるとは対照的に、物凄く神経を研ぎすまさないと。。。。でも相当楽しみ!

そんな彼の曲で多分一番好きな歌がコレ。こういうプレイを見てしまうと、普段のフレ書とのギャップは未だに混乱します。。。笑
ということで、相変わらず細々かつ色々やってますので、ライブも是非いらして下さい!!

■2016年2月12日(金)レバ@新井薬師前ナカノステレオ
Open 18:30/Start 19:00 (3組中3番目)
Charge ¥2,600 ※2Drink込
Facebook経由で予約すると特典があります!!
<出演>平原謙吾/大谷しんぺー/レバ
※暫くライブをやらないみたいなので、是非お越し下さい〜。

■2016年2月17日(水)フレデリック書院@高円寺ペンギンハウス
Open 19:00/Start 19:30(4組中4番目)
Charge ¥1,800 +drink
<出演>ジョコンダの憂鬱/山田宏樹/大濱吾朗/フレデリック書院

■2016年2月25日(木)山田庵巳@岩本町Eggman Tokyo East
「クロワの月と仲間たち」
Open 19:00/Start 19:30
前売¥2,060 当日¥2,370 (+1drink ¥520)
<ゲスト>ケンソラ/クラモトキョウコ
<星空>香菜子

〜追伸〜
フレデリック書院のFacebookページとTwitterアカウント(@nurunuru023)も宜しくお願いいたします。

ざざざっと2015年 

December 31 [Thu], 2015, 21:50
あわわわ・・・ブログを半年以上も放置してしまいました。
遅ればせながら、アコモスフィアにご来場下さった皆様、本当にありがとうございました。
レポはずっとブログの下書きに入ったまま未公開ですが、このまま未公開の気もします。
が、私自身はもう思い残す事はありません。笑

そんな5月の自主企画イベントが終わってから、私は暫くの間燃え尽きておりました。
正直、5月末の時点で「もう2015年のノルマはクリアした!」と思ってました。笑

が、実際はその後もなんやかんやと結構充実していたのですよね。
その証拠に、2015年6月以降のライブ。
気付けばこんなにやってました。

6/21(日)竹内真@原宿アストロホール
7/19(日)ひだけいこ@渋谷7th Floor
7/20(祝月)Soul Guitar Trio@八千代台Base
7/25(土)ゆうまるバンド@八千代台Base
8/10(月)フレデリック書院@高円寺ペンギンハウス
9/30(水)フレデリック書院@高円寺ペンギンハウス
10/3(土)レバ@新井薬師前ナカノステレオ
10/14(水)山田庵巳@高円寺ペンギンハウス
10/26(月)フレデリック書院@高円寺ペンギンハウス
11/4(水)フレデリック書院@高円寺ペンギンハウス
11/20(金)フレデリック書院@高円寺ペンギンハウス
11/21(土)レバ@葛西Privata Beach
11/27(金)渡辺みやこ@江古田マーキー
12/9(水)フレデリック書院@高円寺ペンギンハウス
12/11(金)レバ@四谷Doppo
12/21(月)フレデリック書院@高円寺ペンギンハウス
12/30(水)レバ@大袋TOGEI CAFE COMDEN

7年ぶりの竹内真くんとのライブとか、渡辺みやこさんのワンマンとかね。
振り返ると、どれもこれもハイライト的なライブばっかりでした。
(じゃあブログで告知しろと・・・もう本当にすみません。)

後半はなんと言ってもフレデリック書院。(photo by 愛茉)
山田庵巳(Vo./Gt.)、福沢ユウ(Ba.)、中島聖悟(Dr.)、そして私はアコーディオン。
スイングジャズとポップスの融合?とでもいうのか。
不慣れなジャンルな上、さらに自由奔放な庵巳くんのペースに皆巻き込まれ、毎回予測がつかないです。笑
しかし徐々にバンドの結束力が高まって来たこともあり、相当楽しくなってきました。
来年からはもっとちゃんと宣伝とか告知とかしていくと思います。
このバンドの目標はフェスなんで。。。ね。

プライベートでは運転免許(AT限定)を取得したり、
(ほぼ大学生に混じっておばちゃん頑張りましたよーもう。。。笑)
歯列矯正の装置も外れて、歯並びも綺麗になりましたワーイ。
普通、矯正すると痩せるパターンが多いのですが、私は見事に太ってしまいました。。。
ウォーキングしてなんとか痩せて、来年こそアー写撮り直さないとなあと思っております。

ということで、2015年も大変お世話になりました。
大病や大事故などもなく、無事に過ごせた事に感謝です。
また来年もマイペースに頑張っていきたいです。

ズバリ2016年の豊富はコレでしょう。
「よ」が小さく書けなかったので、なんだか「すけきよ」みたいになっちゃったな。。。

では今年最後は無料DLできるこの曲をどうぞ。
「2014年の彼方」去年の暮れの曲ですが、つい先日録り直した2015年末ver.です。
(実は今年の夏にも録り直してるかんね。笑)


それでは皆様、良いお年をお迎え下さいませ!
2016年もどうぞ宜しくお願いいたします。
(ブログも頑張って最低月1回更新目指します、笑)

やるよ〜アコモスフィア!! 

April 19 [Sun], 2015, 0:33
我ながらあきれる程放置中のブログですが、大切なお知らせ!
自主企画イベントをやります。

最後にやった自主企画は、2011年6月のオトノハ番外編。なんと4年も前なのですね。
震災の直後ということもあって、色々と心も乱される大変な時期だったっけなあ。
実は当時、既にユニットを辞めたいと思っていて(実際はその後10月までは続けますが)、音楽との向き合い方について悩んで、毎日悶々としていた気がします。

あれから4年も経って、一緒に音楽をやる人もやる環境も随分変わってきましたけど、結局やってること自体はあんまり変わってなくて。笑
ペースは落ちてしまってはいますが、自分としては今が一番良い状態である気がします。
やりたい人とやりたいことしかやってないし、辛いと感じることは一切ないですしね。

まあちょっとゆるゆるしすぎてるかなあということで、そろそろ一発頑張ってみようかということで久々の自主イベントを企てた訳です。
accordion(アコーディオン) + atomosphere(空気)
= accomosphere(アコモスフィア)
いつかCDのタイトルにしようとずっとあたためていた造語も使っちゃう!笑

■2015年5月22日(金)@四谷天窓.comfort
『Accomosphere(アコモスフィア)』
Open 18:30/Start 19:00
Charge 2,500円+1Drink ※予約特典の"おみや"有り
<出演>
こけし姉妹(OA):ひだけいこ(Vo.&Pf.)/クラモトキョウコ(Acco.Pf.&Cho.)
マルカート;タテヤマユキ(Vo.&Acco.)/
マチネとソワレ:クラモトキョウコ(Acco.Pf.&Vo.)
ゲスト:市川ミコル(Vo.)/おおはしだいすけ(Gt.)※張り切ってDMも作りました!

昨年の秋に1度ライブをやった即席ユニットのこけし姉妹が早くも復活!
こけし妹、ひだけいこちゃんとのデュオでオープニングアクトをつとめます。

久々のマチネとソワレ名義のステージでは、今回も市川ミコルちゃんとおおはしだいすけ君に参加してもらいます。あ〜心強い!
本当に素晴らしいお二人です。

そしてそして、マルカートのタテヤマユキさん!
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、私のアコーディオンの師匠でもあり、私がアコーディオンをはじめるきっかけとなった人でもあります。
この方と出会っていなければ、今の私は居ないのです。
出会ってから10年以上経て、ようやく念願だった共演が叶います。
師匠であり、憧れであり、心の姉でもあり・・・とにかく大好きなんで観て頂きたいのです!!

ということで、久々に力入っていますよ〜。
ご予約は以下のいずれかでお願いしますね。

@予約フォーム
Aメール amp★accoholic.com (←★を@に変えて下さいね)
BFacebookイベントでの参加表明
CSNSで繋がっている方はそちらからでも
D直接!
等々・・・・なんらかの手段で私に伝えて下さればOKです。

赤字覚悟で豪華なおみやも作りますので、必ずご予約頂いた上でお越し下さいませね。

しばらくはイベントに専念しようと、サポートのライブは減らすつもりでしたが、やっぱりやることにしました。ライブが無いと寂しい。。。

■2015年4月22日(水)レバ@四ッ谷SOUND CREEK Doppo
Open 18:30/Start 19:00
Charge 2,700円(受付で「レバを観に来た」と言うと1,700円です) ※1Drink込
<出演>ミキコ/小山あかり

■2015年5月14日(木)山田庵巳ワンマンライブ
「クロワの月と仲間たち」@Eggman tokyo east
Open 19:00/Start 19:30
前売¥2,060/当日¥2,370 (+1drink¥520)
ゲスト:ケンソラ(Gt.)/クラモトキョウコ(Acco.)

---
レバさんとはほぼ毎月やってきていたので、2ヶ月空いちゃうだけでもう違和感というか、やらないとちょっと調子狂ってきちゃう位になってます。笑

そして、山田庵巳くんのワンマンにもお呼ばれしました。超久々ですが光栄なことです。
自主イベントで告知がおざなりですが、実はこれも凄い企画です。盆と正月状態です。笑

ということで、なかなか充実してます。幸せなことですね。
幸せついでに、最近我が家に居座っているニャンコの画像置いておきます。
ミイちゃんとケイちゃんと呼んでます。笑


2015年、ようやくスタート 

January 29 [Thu], 2015, 8:15
2015年、スロースタートとなってしまいましたが、ようやく動きだしました。
2015年のライブ初め。

■2014年1月30日(金)レバ@四ッ谷SOUND CREEK Doppo
Open 18:30/Start 19:00 (3組中1番目)
Charge 2,700円(1,700円) ※1Drink込
<出演>マサゴロウ/金仙花

---
年末リリースした音源、無料でダウンロード出来ますので、まだの方は是非。
こっそり改訂版になっているそうなので、年末ダウンロードされた方も再度是非。笑
レバさんとは今年も引き続き、良い感じでやっていく予定です!


そしてそして、まだ少し先のお話ですが、5月に久々の自主企画イベントをやることになりました。
自主企画では初の平日(金曜日)になります。
まだほとんど何も決まってませんが、チラリズムで告知。

■2015年5月22日(金)@四谷天窓.comfort
『Accomosphere(アコモスフィア)』
<出演>マルカート/マチネとソワレ
Open 18:30/Start 19:00 (仮)
Charge 2,500円+1Drink(仮)

---

私のアコーディオンとの出会いは、このマルカートさんとの出会いから始まったのです。
そんな話はまた追々していきますね。

---

今年は元旦に愛犬リリーが旅立ってしまい、我が家は暗いムードで始まってしまいました。
良く懐いていて、良く食べて、散歩が嫌いで(笑)、シーズーにしては美人ちゃんで、とにかく無垢で本当に可愛い子でした。

直後はもう音楽なんてどうでもいいやって思ってしまっていたけど、いつまでもくよくよしたって仕方ない。
それより、リリーに恥じない様に生きようと誓いましたよ。
まだまだだけど、小さなある事は実践中です。

そんなこんなで、2015年もマイペースながら、しっかり一歩一歩を進んで行きたいと思います。

駆け込み更新そのB 

December 31 [Wed], 2014, 22:09
2014年の最後のライブは、ひだけいこちゃんのレコ発でした。

ひだちゃんは1月と4月に大所帯バンド編成でワンマンを行いましたが、今回はピアノの諏訪百合香ちゃんと3人だけのシンプルな編成でした。んー良い雰囲気だったな〜。
ひだちゃんの作る歌は、不思議と自分の曲の様にしっくり行く感覚があります。
コーラスも、声質の相性が良い気がして気持ちよいしね。
この日のライブも、とっても温かい空気の中、素敵なステージになったと思います。

ライブ終了後、Spiralのerieちゃんと江部氏と、前回のワンマンで参加したパーカッションの多鹿氏も交えて。
なんちゅー顔してるの私。。。笑
そうそう、レコ発ですのでCDも完成。
この日にめでたく発売となりました!
アコーディオンでも参加しましたが、タイトル曲「ミルクの魔法」はアレンジさせて頂きました〜。
自分が参加する音源って、宝物なんですよね。
今年も、宝物が増えて嬉しいです。

そんなこんなで、駆け込みライブ回顧録もこれにて。
2014年を振り返ってみると、骨折に胃潰瘍に、健康面では散々でしたが、笑
音楽活動は充実していたなあと思います。

印象深いのは、このCMでアコーディオン弾かせてもらえたことかな〜。
やっぱりテレビは偉大です。
親孝行出来てよかった!笑

2015年は間違いなく節目の年になるので、より気合いを入れて頑張りたいと思います。
5/22は高田馬場の天窓.comfortで4年振りの自主企画イベントをやる予定です。
金曜日ですが、新しい手帳に書いておいて下さいね。

ということで、2014年お世話になった皆様、ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。

駆け込み更新そのA 

December 31 [Wed], 2014, 19:05
怒濤の10〜11月が終わり、12月はライブも2本だけだったので、大分落ち着きました。
12/12は四ツ谷のDoppoにて、レバさんライブ。

今年一番ライブをやったので、集大成!みたいな感じにしたかったのですが、若干悔いが残るものになってしまいました。
とは言え、まあ出来が物凄く悪かったかというとそう言う訳でも無く、あくまで自分自身が納得できるかどうかの部分。それはまた来年以降の課題として。。。

ひとまず今回はDoppoの山田啓介くんにカホンでも参加してもらったりもしたので、楽しいステージになりました。(※鴨さんの写真、今年のレバさんライブ、全部観に来て下さいました。感謝♪)
やまだんとは結構前から知り合いなのに、一緒に音を出したのは初めてだったなー。

振り返れば、まず今年の頭にレコーディングして、「Window」というミニアルバム?を作ってから、この日のライブまでコツコツやってきたことは非常に大きいかなと思います。
レバさんの歌とギターにアコーディオンを重ねていく作業は、本当に楽しかったなー。
邪魔しないように、でも少し主張もする、そんなバランス。
そういう意味で成長できたかな・・・というのを証明する音源を公開。
12/29にアコーディオン録音したばかりなので、まさに師走の駆け込みソングです。笑

Soundclowdで無料ダウンロードできます。
2014の行方

即席?PVも公開中です。

この歌をもって今年の挨拶・・・として〆たかったんですが、あと1本振り返らなくてはいけないライブがありますね。

ひとまず蕎麦休憩入れます。笑

駆け込み更新その@ 

December 31 [Wed], 2014, 18:25
2014年も終わろうとしているのに、11月のライブをまだ振り返り切れていませんでした。。。汗
ということで、駆け足で!

まず11/15は梅ヶ丘THEエンタというイベントの中で、二胡デュオ「青蓮-seilen-」のTomomiさん&華蓮さんと演奏させて頂きました。
実はいつも弾いているアコーディオンだと鳴らない音があり、今回の演目では大問題だったため、コンパクトなアコーディオン、オレンジ色の朱音(あかね)ちゃんでの参戦でした。

麗し青蓮のお二人。素敵♪
二胡ならではの中国曲、ジブリ、ディズニーに情熱大陸まで!
幅広いジャンルの曲たちに、ピアノとアコーディオン両方で苦戦してしまいましたが、温かいお客様に見守られて、楽しく演奏出来ました。
しかし、このときまだまだ胃腸がおかしくて、本番中もずっと胃痛にやられていたのでした。
終わったときのこの疲れた顔が物語ってるわ。。。笑↓
でも、普段やらない曲をやるのは本当に良い勉強になります。
練習量も増えるし、まだまだこの年でも上達出来るんですよねー。 
また来年もやらせてもらえたら嬉しいな。

そして、そこから丁度1週間後の22日は、渡辺みやこさんのワンマンライブでした。

物凄く久々のサポートだったのですが、リハから割とすんなり形になったので、何の心配もありませんでした。いつもこんな感じで取り組めたら良いのに。笑
まあおそらく、普段からみやこさんとギターのBUNさんが積み重ねて来たものがしっかりしているお陰というのも大いにあったと思います。
私はちょこんと乗っかるだけの安心感。

不自然な笑顔。笑
みやこさんはシリアスな曲が多いので、実際はこんな顔しては弾いていません。
この笑顔は実は撮影用。
本編の撮影は禁止にして、撮影タイムを別途設けたのでした。
(※ふるたこさん、お写真お借りしました。ありがとうございました)

みやこさんとは数年振りに再会して、気付いたらまたこうして呼んでもらえて、この日のライブはとても感慨深い物がありました。
人との縁とか、色んなタイミング。
色々感じずにはいられません。

手から離れていってしまったものもあれば、ふっとまた舞い戻ってくる物もある。
それらをこれからも、出来る限り大切にしていきたいなあと思った夜でした。

ということで、11月は3週間の間に4本ライブという強行スケジュールでしたが、なんとか乗り切れたのでした。お疲れ自分!!

駒込と恵比寿 

November 27 [Thu], 2014, 23:25
レバさんのライブはだいたい月一ペースでやってきましたが、今月は贅沢に2本もやりました。
まずは駒込のダイニングバーハルコマにて、初のワンマン?ライブ。
(今年のライブを全部観に来て下さっている鴨さん撮影。いつもありがとうございます。)

ファビアンヌちゃん(←金色アコーディオン)のアップも。やえちゃんありがとう〜♪

終止お客さんとのコミュニケーションを取りつつ・・・の、アットホームな雰囲気のライブでした。
アコーディオンは生音だしね。
どうも私がニヤケてる「ニヤリ」。笑
まーでも本当に楽しかったな〜。

セットリスト。いつの間にかこんだけレパートリーが増えた訳です。
一番最初は3曲だけでだったことを思うと、なかなか感慨深いものがあります。

そして13日は久々の恵比寿天窓.switch。
一時期は出るのも観るのも良く通っていたのに、暫く縁が途切れていましたが、改めて良いハコだなあと思いました。

駒込のアットホームなライブとは対象的に、THEライブハウスって感じで、持ち時間は短めでしたが、ピリっとやれたんじゃないかな。
(実は「落書き」のソロ、ぽーんとスケールが飛んでしまって間違った音出しまくりなので、飛ばして欲しいです。。。笑)

対バンは全組素晴らしく、自分の出番が終わってからはすっかり楽しんでいましたが、竹内真くんが7年振りに出演ということで、懐かしい曲に胸アツでした。

7年という年月は本当にあっという間だけど、その間みんな色々な変化があったり、変わらない部分もあったり。
私自身はあまりの成長の無さに愕然とした位だけど、もうそうやって生きて来たんだから今更焦っても仕方ないかななんて思ったり。 

まあそれでも、しぶとく音楽を続けている事で繋がってる縁がここにあるんだなと、それを大事にしたいなあと思った夜だったのでした。

ということで、今年一番一緒にライブをやったレバさんですが、年内はあともう1本。

■2014年12月12日(金)レバ@四ッ谷SOUND CREEK Doppo
Open 18:30/Start 19:00 (出演21:10〜予定)
Charge 2,700円(1,700円) ※1Drink込

3回目のDoppoです。トリの出演なのでお仕事帰りでも間に合う?
予約は不要ですが「レバを観に来た」で1,700円になります。
この日Doppoのスタッフでもあり、古い音楽仲間でもある山田啓介君が、なんとカホンで数曲参加してくれますよ。ワクワク♪
時間も少し長めなので、是非是非お越し下さいませ。
購入できるCDはココ
映像 はココ
soundcloud はココ
myspaceはココ

+++

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kurya
読者になる
基本はアコーディオンとピアノ
ときどき歌ったり
作詞作曲から編曲打ち込みまでやります
2008年秋〜「パララックス」(お休み中)
2013年秋〜「マチネとソワレ」(停滞中)
2015年夏〜「フレデリック書院」
Yapme!一覧
読者になる