さて 

2007年08月08日(水) 1時33分
介護福祉士の受験申し込みが8月末までですね。

そういえば昔こんな人がいましたね
この仕事は資格なしでも大丈夫みたいな

愛情だけじゃこの仕事はできません。
資格を取ることは卑しいことではないです

だけどどうしても「卑しい」と思われがちで
この人何も知らないんだなっと本当に思いましたね。

そんなこんなで意固地になって資格は取らないと
思ってしまって今 その人はどうなっているのでしょうかね

その時ほどネットの怖さを知ったものです。
そういう気にさせてしまう怖さです。

今有資格なしでも働けますがそれは雇う側にとっては
安く賃金をおさえられいいように扱われてしまう構図も
あることを知ってなければなりません。

この福祉業界はきちんと知っておかないと怖いよ
そういった警告も聞かずにスキルもあげずにいたら
いいように雇われ奴隷になってしまいます。

本当に数メートル先のことだけしか考えないのは
いたしかたのないことなのでしょうか?

邪魔が入ったらすべておじゃんでしたものね
今思えば情けない。

コラムは10月伸ばしでよろしゅうに。

西洋美術館 

2007年08月05日(日) 19時16分

久しぶりに西洋美術館へパルマイタリア美術を鑑賞したのだけど
この時代ものは宗教か王様ものが多くいまいち心をつんっとさせられるものが無かったですね
美しいといえば美しいのだけど心を奪われる絵ではなかった
もっと作者の苦悩を描いたものが見たかったのだけど残念です。
10月の予定は「ムンク」ガッツりとみませう。Edvard Munchをね
ムンクの叫びが印象深いというのも学生のころの教科書はその絵しか載っていなかったようなきがしましたね。彼の絵は繊細で数多くある。それらの絵を早く堪能してみたいものです。

好調ぶり 

2007年07月31日(火) 19時36分
CRエヴァンゲリオン奇跡の価値で爆発♪
あまり漫画は見たこと無かったのだけどはまった
心理系をパチンコの中に見出していて中々なもの。

陰の部分をさらすことによってファンが倍増するのも
之も世の常かねそんなことを考えながらジャンジャカ


特にアスカの覚醒とシンジの暴走覚醒が何度も(笑♪)
2004年から3機種おそろべしパチンコ市場
狙いは三十路あたりだと勝ちながら悟りましたね^^;

暫くはパチンコから離れる
残酷な天使ですもの。(笑♪)

歌をを調べたらアニメタルも歌ってました^^;懐かしかったけど
うーんの世界(笑♪)

さてとそろそろ一眼レフに・・・。

あるブログのおかげで 

2007年07月30日(月) 9時56分
ただの医者(笑♪)ごめんなさいこんな書き方をして・・・。いい話し相手になってくれたおかげで大分楽になれかなり緩和したような気がします。私自身の心ですけど。別にカンセラーとしてみてくれたのではなく今までの問題点など大きく取り上げてくれて仕組がきちんとわかりましたね。感謝です(∞・;)
感謝しますけど惚れたりは致しませんので安心なさってくださいまし(笑♪)

さらにパワーアップです。運は逃がしません捕まえておきます。

くちょったれ 

2007年07月18日(水) 19時57分
新潟地震から3年経つのですね。
2次災害が起きませんように


私の場合は非常に印象深い。
あの事件から3年越しになるそういう風に数えてしまう。
あの時の状況は今でも忘れていまい忌々しい事件。

私は忘れないよ。

あの怒り
あの狡さ

ばれなきゃ大丈夫
ばれたら開き直り居直る

人間の情けなさを今でも感じ得ます。
偽善と偽悪の意味まったく違います。

真正面からぶつかり何が残ったといえるのでしょうか
両者ともに痛みしか残らなかったのではないでしょうか?

福祉関係の話は
コラムとして載せることに決まりました。
仲間が集まれば力になり心から感謝いたします。
悪戯・文章引用者防止しご自分サイト・ブログにて
ご自慢に書く者がいた為此処からの
HPの表示は致しませんのでご了承下さいませ。

メールでのサイトを教えてくださいは応じません
ご自分で検索してお探しになってください。

HNはありません複数の方々と考え手法を凝らしています。
私だけのサイトではなく仲間達のサイトとして広げてゆくものです。
仲間の鉄則は裏切らない仲間を売らないを条件としています(笑♪)

島国の中で 

2007年07月01日(日) 6時22分
ありえない話があり得てあり得る話があり得ない
HPのニュースで見て確認はしていないのですがジュリ衛門問題は上層部や国であるはずなのになぜ現場で働く人たちにゴミや投石をするのでしょうかね。どうしてなの?どんな年齢の人たちがゴミや投石をしていたのかね。この問題の淵は軽視できません。社会問題の更に輪をかけた社会問題であり大きないじめの構図が浮き彫りで心理を突き止めたいですね。この世の舟は何処へ行きたいのでしょうか?私がもしその中で働いていたらどうなっていたのだろうか。それをまず考えるとまた違った怒りが浸透するのでしょう。

う〜さぎうさぎ 何見て跳ねる 

2007年06月24日(日) 7時40分
あり得ない話がザックザックですね。6月に入り「介護ショック」という言葉をよく目にしてまいりましたが何も今始まったことではないですね。介護保険の施行が始まったときから囁かれていましたから表に出たこの七年間は遅かったように想います。この事件のおかげで今までご利用者・ご入居者・ご家族向けの何かが大きくクローズアップ(勿論あっていい事)ですが介護で働く人々の業務や状態などがはっきりとしてきたことはある意味を含めてよかったのではないでしょうか。そう思えるのはどこぞの企業が働く人のCMを公開し関心を抱かせたこと(搾取的ですが)女性を出さず男性を出演させていたのは裏がありますねさてその裏とは何でしょうか。お判りになりますか?今まで老人介護は女性のダントツの職場でした。男性といえば上司など(天下り)が殆どで男性が「する」仕事ではなかったですね。約20年前まではです。そうねちょど「介護福祉士」が誕生する前で寡婦の人たちが多く働く場の時代です。(それだけではないのですが)日本のバブルからバブル崩壊にかけて様々老人福祉が形態を変えて変わって少し先まではお嫁さんが介護を見る時代が殆どでありましたが今は子供達(独身で30歳前後)介護をが見る時代と老老介護が介護する大きく変わった今の時代です。この話は良いとして「女性がする仕事」此処に注目をして考えると今の時代の不可不思議さが意外とわかるような気がします。キャリアウーマンの話ではなくってね。なぜ「安い給料」なのかです。「女性の仕事」であり「社会奉仕」此処にあるのではないでしょうか。介護システムが変わったけれども給料体制は昔から変わっていない事。だけれども女性だけでの仕事は限界があり男性もどんどん参加し仕事が性別無く働く場が広がった事で給料体制が急激に着目してきました。独身男性で働き結婚を考えるそこで今の給料で養っていけるか?子供が授かり今の給料でやっていけるかを考えたら不安はつき物です。男性だけではなく女性も考えます。20万で暮らす。しかもボーナス0と考えると。ボーナスが出ない所が今は多いです。

さてさて何がいいたいかですが自立が出来ないというくらいの給料の安さです。ひとつの家族としてやっていけない。此処に問題があるのではないでしょうか?労働が楽であれば良いのですがきつい仕事です。好景気になればなるほどどんどん人が辞めてしまう時代で一向に人手不足が改善されてきません。人を辞めさせない為にはどうするか此れは格運営している福祉だけでは到底無理があります。じゃ役場が頑張るのですか?此れも無理があります。「国」です。この国は何をしていただけるのでしょうかね。人手不足ならば外国の人を雇えばいい。(ヲイ!)の世界です。そんな話もしていきましょうか。

お医者様との突っ込みあい 

2007年06月15日(金) 22時48分
大した噺ではないのですが此処一週間様々な介護の噺で埋め尽くされた噺を拾い上げますかね。お医者様までが介護の御話しをするようになりましたね。ジュリ衛門の影響かは本当に凄い。今までテレビを見なかった人や雑誌を見るほどの影響です。皆口をそろえてヘルパーの給料などを御話しをしているのは企業の給料計算であり今は人材確保で給料面が高騰し始めています。「低い」というイメージがあると人は働きませんし止めます。そうね介護リストラの時代よりも給料面や上の立場の人達の意識が少しずつですが変わってきていますかね。微妙ですが。なんせ人がこなければまず外国労働者が入れなければいけない事態に追い込んでしまいますから運営陣は値段を上げざる得ないのです。一般の方は知っていましたでしょうか?介護保険が始まる前は介福や働く人達の給料計算は公務員に準じていたのをどれだけ知っているのでしょうかね。それを考えると議員様いいえ貴族様が羨ましいですわ(笑♪)企業だけが福祉を行っているわけではないです社会福祉法人からNPO法人そして医療法人です。今問題になっているのは株式会社の企業ですね。認知度の低さは今までもありましたがはてはてと想う次第です。此間最近ある場所でお医者様と突っ込み「愛」をしてまいりました。正直楽しかったですね。介護保険から話が始まり医者が行っている訪問看護の不正請求・老人保健施設・介護と医療の定義付けや胃ろうの話しなど盛りだくさんで良く私のお話に付き合ってくれたなっと今、感謝しております。えぇ本当に感謝しております。医者と言う立場で介福と冷静に?(笑♪)話が出来るのはもしかしたらネットのおかげかもしれませんね。現場では話し合う場もなければ小ばかにしますものね。(にっこり♪)

嘆き 

2007年06月11日(月) 22時39分
訴訟がもっとでてきます。なんだか哀しい本当に心が痛いです。重い心臓疾患がある場合は訪問看護行う筈なのになぜなのでしょうか。なぜ訪介が行ってたのでしょうか。しかも経験も少なく子育ての経験もない若い青年です。水面下はもっともっとある。性的虐待からそのほかにも。私はこの一連を通じて目を伏せてはいけない事件・事故を改めて想います。じっくり心に置き問題から逃げない。ではければこの仕事をしている意味がなくなってしまいます。この仕事はね好きだからでの単純な働く場ではないです。この仕事を比喩する認知症を笑う人間を沢山ネットで見てきました。人は知らないから笑う。私は今でもそんな仲間に入らないで良かったと想っています。また文章引用して或いは得意げになり叱責するのかもしれません。そんな人間にだから何?を訴え続けます。さて話は変わりますが少し前までチャンネルへ行ってました。いろんな問題をロムラーになり嗚呼この人建設的な人だなと想う方やこの書き方はナース?と想う方がいたのですが最近わかったことがあります。に♪知りたい?どうでもいいことなのですが・・・。さてさて明日は明日の風が吹く蛍の華でも見てたそがれましょうかね
ゆっくり風呂にでも入って心地好い夢でもみませう

男の涙は嘘の香り 

2007年06月10日(日) 14時24分
「嘘」と人に投げかける言葉は人を威嚇しますがこの場合言葉を使ったもよいでしょう。此処ずっとテレビ新聞を読み漁りになる。謝罪会見からずっとフル回転で出演をされていますがふに落ちない点がある今日のテレビのジュリ衛門の発言に不正請求での内容の中におむつ交換の話ですがおかしいです。ケアプランにおむつ交換という名目のプランがあった場合オムツを取り替えるだけではない。清拭もはいってオムツ交換です。不正請求にはなりません。根本的に不正請求とは時間の水増し例えば1時間しかしていないのに一時間半と請求したりヘルパーの資格を持っていない人を作業させ請求をさせたりしていない介護をしたようにした書類を書いたりと言うのが不正請求です。お金のでところは一割が個人負担で9割は介護保険です。この介護保険ですがなにもお年寄りが払っているお金ではなく40歳から自動的に払っている二号保険者のお金も含まれています。

身売りというかヘルパーやケアマネのせいにした所でなんになるのでしょうか
この問題は此処だけの問題ではございません氷山の一角です。
今でも監査が入らない事業所が多数あります。監査が間に合わないほどの膨大な数です。

この問題で誰が得をしているのか?それも考えるのもよいでしょう
見えない人です。昔から悪いやつほどよく眠るといいますでしょう?

前から書いていた私の言葉の警告を知っている人はお分かりになるでしょう?
明らかになったのではないでしょうか?どうですか?
人のためだから職場のためだからの名義貸し覚えていますか
この問題だけではないですね今までかかわってきた例の件も同じですね。

人間の行動というものは変わらずです。なんとも嘆かわしい。
2007年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像庵主@お蝶
» う〜さぎうさぎ 何見て跳ねる (2007年06月24日)
アイコン画像
» う〜さぎうさぎ 何見て跳ねる (2007年06月24日)
アイコン画像庵主@お蝶
» お医者様との突っ込みあい (2007年06月16日)
アイコン画像
» お医者様との突っ込みあい (2007年06月16日)
アイコン画像庵主@お蝶
» 弁天様と牡丹 (2007年05月28日)
アイコン画像放浪@かもめ
» 弁天様と牡丹 (2007年05月28日)
アイコン画像BlogPetのおじゃ丸
» 蒼よりも青し (2007年05月27日)
アイコン画像庵主@お蝶
» 弁天様と牡丹 (2007年05月27日)
アイコン画像
» 弁天様と牡丹 (2007年05月27日)
アイコン画像庵主@お蝶
» 弁天様と牡丹 (2007年05月26日)
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:夜華お蝶
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア
読者になる