24.新しい靴 

April 05 [Thu], 2007, 1:02
新しい靴を買った
古い靴を失う代わりに
それは とても美しく
あれは ひどく汚れていたけれど
最新の履きやすい靴で
よれたかかとが 邪魔をするけれど
初めての違和感も きっとすぐ消える
僕の一部のように 足になじんでいた

誰もが見とれる美しさ
どんな道も共に歩んで
誰もが羨む 最新の
だからこそ もう、限界だって分かっているのに

   …ああ、
ああ     

それなのに


あの頃が 懐かしい、なんて。




新しい靴を買った

古い友を失う代わりに


あふれた涙も土へ還り

踏みしめるたび 強くなっていくのだろう

*月海くるす*
遅いのはお互い様って事で(笑)
まったり行きましょう〜(*´∀`*)

23.アイスクリーム 

March 19 [Mon], 2007, 15:49

きみは クール

強く まっすぐ 生きてる

ぼくは きみに すこしのエッセンス

優しく 包むように きみを甘やかしたい


それはちょうどのバランスで

ぼくらだから出来る、ちょうどのしあわせ





● r i n ●
私こそ遅くてごめんなさい〜!
そしてアイスクリームはチョコミントのイメージでお願いします(笑)

22.NO 

March 01 [Thu], 2007, 7:47

「ねぇ、私の事 好き?」

いいえ。


「ずっと一緒にいたいと思う?」

いいえ。


「嘘ばっかり。 嘘付く時の癖、知っているのよ。  
 教えてあげようか」

…いいえ。


「それじゃあ、最後の質問。
 さいごまで、私を愛してくれますか?」

――― ……いいえ。





「 …ありがとう。 」




*月海くるす*
おおおおそくなってごめんなさ…!!!(ムーンサルト土下座)
これ…ちゃんと対にできてるかな

21.YES 

December 02 [Sat], 2006, 15:58


これからする質問に すべて「YES」と答えて下さい

「あなたに好きな人はいますか?」

―― YES

「好きな人は身近な人ですか?」

―― YES

「好きな人は優しくて、格好良くて、足が長くて、鼻が高くて、心のひろい、素晴らしい人ですか?」

―― …YES  (ピコーン!)

「……」

―― ……。

「あなたはその人を、愛していますか?」

―― ……YES


● r i n ●

書き出してみる。何時くるちゃんが気づくかなー♪
それまで私ひとりで進めちゃうぞ☆先に謝っておきます、ごめんなさい(笑)



20. ジャンプ! 

May 10 [Wed], 2006, 20:08

あなたがわたしを引っ張るから、戻ってきちゃうの

振り向いたその顔は温かな笑顔

力いっぱい飛び出せばわたしはもっと遠くへ行けるのにね

いたずらっ子のようにくるくる動く瞳は僕を映して


そうしてキミは大きく跳ねた

今にも空へ飛んで行きそうになっては、引き戻される



あなたのせいよ
その笑顔でわたしを引き寄せているんだから



それならば、と

僕はキミの手を握る

一緒に地球を飛び出してしまおう


せえの!


● r i n ●

19.イエー!!! 

May 02 [Tue], 2006, 13:57

 大きな声で開け放つ
 広がるのは 果てしないほど青い空

 地球を蹴り飛ばして この先を掴むように
 背中は確かにあたたかいから
 僕はきっと どこへでも行ける

 毎日が輝いて
 雨の雫さえも眩しくて
 いつだって振り向けば 笑顔
 そんな今日を振り返る前にもう
 明日へ向かって駆け抜けていた

 無茶だってするさ 行きたい場所があるんだ
 例え届かなくたって いつか
 いつかこの日が 宝物になればいい

 どれだけ高い壁も 闇さえも
 吹き飛ばせるほどまっすぐな音

●月海くるす●

18. 自慢のコレクション 

April 27 [Thu], 2006, 21:39

わたしの部屋にはきらきら小瓶

中にひとつの一雫


悲しかった顔が

笑顔に変わる前のさいごの光


悲しみと憂いと優しさと希望が

混ざり合って輝く


赤青黄色 それぞれの

全ての想いの一雫


ずっとずっと

大切に


そっと

優しい風に吹かれるよう


わたしが持ってゆくから


ねぇ  笑って ?


● r i n ●


17.泣いて泣いて泣いて 

April 22 [Sat], 2006, 0:13

 いつまでも泣き止めないあのこ
 ぽたぽたぽたぽた 大粒の涙 大洪水

 その悲しく響く声に びっくりして飛び起きた
 小さな小さな小人たち

 こんなにぽかぽか気持ちのいい日に
 どうして君は ないているの?

 その涙は砂糖水
 おひさまのひかりで干上がって
 残ったのは きらきら 甘い結晶

 おひさまが笑う 春の日差しで
 小人が紡いでくれたふわふわのわたあめ

 優しく差し出すたくさんの笑顔に涙がとまって
 くちいっぱいに広がる甘い幸せに つられて

 ちいさなちいさな 女の子
 くしゃくしゃのまぶしい笑顔は
 泣いて泣いて泣いた分だけ
 嬉しい気持ちが満ちるのでした

 みんなで笑ってあふれだす
 満開の笑顔 いちめんに

*月海くるす*
ログインパスワードを忘れてうっかり入れない日々でしたorz
自分で登録したのに…!!・゚・(ノД`)・゚・。(阿呆)

16. 気配 

April 19 [Wed], 2006, 20:11

壊れたのは多分必然

手を広げたらぶつかった ただそれだけ

それだけで軽いカップは真っ逆さま

静止した世界で視線が刺さる



嗚呼

振り向けない



想像したその後は予想通りで

後悔してもそれは既に後の祭り


● r i n ●

たまにはこんな軽いのひとつ。


15.上を向いて 

April 18 [Tue], 2006, 0:28

 上を向いて歩いても
 あふれて止まない想いがあった
 
 ひらいた世界 滲んだ視界に
 映る空は日々 移ろいで
 どんなに過去を嘆いても留まる時は無いのだと

 この景色が 昨日には無いもので
 そして明日ともまた違うものだというのなら
 同じように私もまだ 変わっていけるというのなら

 泣いてもいい、ただ その雫さえも
 こぼすことなく拾って行こう
 せめて同じ嘆きを
 明日は繰り返さぬように

 見上げる空は変わらない
 けれど二度と見る事はない ただ1つの景色


*月海くるす*
デザイン変えてみましたvv
気分転換!(*´∀`*)
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像くるす
» 22.NO (2007年04月05日)
アイコン画像彩音
» 22.NO (2007年03月02日)
アイコン画像くるす
» 22.NO (2007年03月02日)
アイコン画像彩音
» 22.NO (2007年03月01日)
アイコン画像くるす
» 5.サクラ (2006年02月04日)
Yapme!一覧
読者になる