遺伝子組み換えの話

2008年03月03日(月) 1時39分
遺伝子組み換えの話ってちゃんと聞いたことがありますか??

私は、昨日 池袋の「たまには月でも眺めましょ」さんの味噌作りに参加した時、聞きました。


本当は、味噌作り体験をすぐに載せたかったのですが、その前に大事なことなのでこちらのお話を少し…。


近年、食の安全が問われ、中でもスーパーなどで売っている商品などにも「遺伝子組み換えではありません。」などの表示が2001年4月より義務化されるようになりました。 私たちはしっかりとした認識を持ってこれらの商品の購入を考えていたでしょうか? 何となく・・・ではありませんか 私も知るまでは何となく危険そうだから…という感じで避けていました。

では、そもそも「遺伝子組み換え」って何なのでしょう? 


遺伝子組み換えとは、「ある生物から目的とする有用遺伝子だけを取り出し、改良しようとする生物に導入することにより、新しい性質を付与する技術」 〜野菜ソムリエテキストより〜

要は、農作物をコントロールし、いいとこ取りをして私たち人間の都合の良いように改良しちゃう事です。

例えば、病気や害虫に強く、大量生産出来て、栄養もあり食べても美味しい・・・そんな完璧な物を。。


確かに、それってすごい技術ですよね

「遺伝子組み換えが世界の飢餓を救う!」・・・と訴えるのもわかる気がします。 でも、本当の問題はそこではないんです。 世界中の食料は、本当は足りている。 でも、そのバランスが全然とれていないだけ…。  これは、また他の話になっちゃうので戻しますが、この完璧にみえる「遺伝子組み換え」による食品は一体どういうリスクがあるのでしょうか?!

この遺伝子組み換えは、まだ新しい技術です。 だからいくつか懸念されることがあります。

その一つは、「人体への影響」です。 マウスの実験ではすでに良くない事がわかっています。ただ、実際の人体への影響はまだ私たちにはほとんど知らされていません。 今すぐに何か無くても、自分たちの将来、その子供たちへの影響、さらにその子供たちへの影響は? ・・・未来への子供たちに及ぼす影響がいったいどのようになるのでしょうか??

そして、「生態系への影響」。遺伝子組み換えの作物は主に畑で作られています。 その種などは風に乗ってどこまでも運ばれています。 もともとは自然界にはないその種子が入り込んだら?! おそらく何かしらの影響は出ると思います。

それ以外にも倫理的な問題や、企業の支配化の問題や、色々な事が懸念されています。

だからこそ、私たち消費者が自分たちで選ばなきゃいけないのです。 その為の表示でもあるのですが、今回その表示すら完全なものではないことを知りました。 

日本での遺伝子組み換えを原料にした商品の表示義務は非常にゆるいのだそうです。 そもそも、原材料の3番目までしか表示義務がなく、実際に遺伝子組み換え原料が使われていても、そのように表示する義務がないものもあります。

 例えば身近に使う、醤油等の食品や、食品を作るための家畜の飼料など。。 また大豆トウモロコシなどのように、基準があっても含まれる量が5%以上でなければ表示の義務がなかったり、5%未満なら「遺伝子組み換えではありません」という表示をしても良いとあったりとか…。

だから、本来は安心して買っていたつもりでも、実は遺伝子組み換えが使われていたりするそうです。

実際、日本で「遺伝組み換えではありません」の表示のものを、基準の高いヨーロッパへ持っていくと「遺伝仕組み換え」と判断されることもあるそうです。 ちなみにヨーロッパの基準は0.9%だとか。。

何が良くて、何が悪いのか、選ぶのは私たち消費者です。 その為にもせめて表示はしっかりとしてもらいたいですよね。 今回のこの遺伝子組み換えのこと、また実際、スーパーで売られている商品の判断基準になるリストを載せた小冊子をインターネット上でも無料で手に入れることができます。 ご興味ある方は下記を検索してみてください。

「TRUE FOOD GUIDE」で検索するとGREENPEACEというところのHPからもらえます。

日本では、商業的な遺伝子組み換えの作物は、今のところ作られていません。それは農家の人たちがその被害を心配し、消費者も不安を訴えてきたから。。 でも、私たちがたくさん輸入しているアメリカやカナダでは広範囲に遺伝子組み換え作物が作られています。 ちなみに毎日のように使う、醤油や味噌の原料である「大豆」は96%も輸入に頼っているんですって。 その中の多くの大豆は遺伝子組み換えを含んでいるそうです。 それを解決する為にも、日本の農業の問題も本当はもっと真剣に考えなくちゃですよね。。

 私たちは、いろんな角度から、いろんなモノの見方をしなくてはいけません。 何か良くて、何が悪いか、判断するのは私たちです。 だからこそ、情報過多になり過ぎない程度に、知る必要があると思います。 誰かのせいにするばかりでなく、自分で調べて、選んで、決めていくことが必要な時代です。

だから、そんなこともこのブログを通じて、分かち合えたらいいな〜なんて思っています。

長々とお読み頂きありがとうございました。 m(_ _)m


次回は、いよいよ味噌造りのお話で〜す
  • URL:http://yaplog.jp/kurumi_1975/archive/46
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
kurumi
tancoさん、こんにちは。 メールありがとうございます☆

昨日はホント、楽しかったですね〜!さっそく本日味噌瓶買ってきましたよ。でも、昨晩はついついうたた寝をしてしまって、塩切りこうじも作れなかったので、とりあえず今晩大豆を浸して明日からとりかかってみようかと思います。 みなとみらいは是非とも行こうと思っているのですが、まだ場所の確定がないので、でも必ずや近辺で行いますので、その際は是非ぜひ飲みましょう! また会えるのを楽しみにしています♪
2008年03月03日(月) 16時47分
tanco
こんにちは。昨日味噌作り会でご一緒したモノです。楽しかったですよね♪
高坂さんのブログのコメント欄からやってきました。
いずれは横浜周辺でスープ販売とおっしゃってましたよね。
今みなとみらいで働いているので、是非是非ランドマーク付近にも
来ていただけたら絶対に常連になりますよ☆
またお店でお会いできたら、楽しく飲みましょう〜。
2008年03月03日(月) 12時38分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kurumi
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 趣味:
    ・グルメ-野菜
    ・ガーデニング-家庭菜園、ハーブ菜園
    ・グルメ-オーガニック
読者になる
食べる事が大好きな私は、ついに「食」「職」にすることにしました!!昨年、野菜ソムリエの資格もとったから、ここでは野菜を美味しく・楽しく食べるために、新鮮採れたて野菜についてやレシピ・情報を提供していきたいと思います!もちろん街にあるお店もおススメのところはどんどん紹介していきますよ☆ 

時々、野菜以外の食べ物や湘南の町情報も登場するかも・・・。


LOHAS な Life Styleを目指し中です!
最新コメント
アイコン画像kurumi
» 大豆のから揚げ?! (2009年05月06日)
アイコン画像artgroove
» 大豆のから揚げ?! (2009年05月06日)
アイコン画像愛海
» ベジミーティング?! (2008年10月20日)