真意がわからん 

September 11 [Sun], 2005, 17:27
たかしとは復活して。それはもうけっこう前のことだけど。
復活した当初は当たり前だけどものすごく幸せだった。
今だってそう思う。やっぱり好きだし。
でも・・・長すぎるね、このつきあい。
どうしても倦怠というかだらけというか・・・盛り上がりは欠けるよね。
それでもお互い一緒にいるんだけど。
これからどうなるかな。

例の後輩の子とドライブに行くことになった。
けっこう楽しみにしてる自分がいる。
これはたかしに対して裏切りになるだろうか??わからん。

そしてその後輩の子の真意もわからん。
仕事の延長で誘ってきてるだけなんだろうか。そうなんだと思うけど。
そうなんだと思いたい。楽だから。
ずるいけど、私はやっぱりユウキが好きで、でもどことなく刺激がなくなっていて
新たな出会いや刺激を求めてしまったんだと思う。
いいよね、これくらい・・・
ただドライブに行くだけ。

昨日のつづき 

June 30 [Thu], 2005, 23:26
確かにこの夏、後輩の子と(もしくはそのまわりの仲間たち)とわいわい遊びに行って友好の幅をひろげるのは楽しいと思う。
わくわくする、考えるだけで。
だけど。
そんなことしてるうちに、気づいたらきっと今年が終わる。
そして私はまた年を取る。
さすがにもう、きゃぁきゃぁきゃぴきゃぴしてただただ楽しい!っていう遊びばかりをしてる年齢でもない気がするの。
あまりにお気楽すぎる。しっかりと地に足をつけて生きていきたい。
つまらない人生かもしれないけど、私はしっかり堅実に・そしてそれなりに豊かに暮らしたい。
結婚が全てではないけれど、大切な一部ではあるから。
だからこのごろ複雑だ・・・
誘われても嬉しくても、すぐそのあとで冷静な自分が戻ってくるから。
「こんなことで浮かれてる場合なの?!」と。

だけど。
だからといって、具体的なちゃんとしたプランはないし。
たかしとはやっぱり結婚できないみたいだし。でも好きだし。あきらめられない、縁が切れないし。
もう考えがぐるぐるぐるぐる、同じところまわってる。
どうすればいいんだろうか・・・・。

出会い 

June 29 [Wed], 2005, 23:24
今年は私は「最高の年」らしい。どの占いを見てもそう出る。
確かに「出会い」という面では少しずつ軌道にのってきてるような。
自分が何も動かなくてもなんとなく声がかかる。

今日も・・・
窓口に来るお客さん(女性)が「合コン出てくれない?!」といきなり言う。
あまりにいきなりすぎて、ひいたけど(笑)。行かないし。

それと、なんとなーくやたら私に話しかけてくるなぁと思ってた会社の後輩の男が
「今度ほんとに遊びに行きませんか?仕事の話なしで」と誘ってきた。
今まで同僚や先輩とかと複数でいるときにも同じようなことを全員に向かって言ってたけど
今日はこっそり私のところにだけ来て誘ってきた。
「絶対、くるみに気があると思う」と同僚に言われたこともあったし、なんとなく感じないわけでもなかった。
とりあえず、お誘いは単純に嬉しかったので「そうですね、いきますか」と返事したけど、実際に行くかは疑問だ。
やっぱり同じ社内というのはめんどくさい気もするし、
何よりも3つも年下というのが・・・やっぱりもう年下はかんべんとも思う。
だけど最近はやたら年下にばかり縁がある・・・。
同い年の男でさえ、まだ結婚なんて正直考えたくねー!みたいな遊び時らしいのに
これが年下ともなると、結婚なんて話題にも上らない・対象とも見られない・考えもしないんだろうな。
正直、私は今はもう結婚が延長線上に見えない付き合いは、たとえオトモダチとして始まるにしてもする気はない。
時間の無駄、とまでは言わない。
だけどぐずぐず寄り道してる場合じゃないのだ。

ひとりごと 

June 28 [Tue], 2005, 22:57
最近、たかしには私からは電話してないことに気づく。
なぜだろう。
決して、もう冷めたとか、潮時だと思ってるわけじゃないのに。好きなのに。
結婚したいって今でも思うし。
なんか電話して「出るかな?」とか「飲み会だろうなー」って考えるのとかがっかりするのとかに疲れたんだろうな。
で、意外にたかしから1日おきくらいに電話来てたりもする。
いや、1日おきどころじゃないかも??
一体、何を考えてるのだか・・・。
ほんとにほんとに、実際のところ、たかしは私のことをどう思ってるんだろう。
わからん。
期待しちゃいけないと思いつつも、3年も縁が切れなければやっぱり期待を持ってしまうのは当たり前だ。
だけどやっぱりいつか、私は本当に捨てられるんだろうか・・・。
こんなに一緒にいたのに?こんなにお互いさらけだしてるのに?お互い他に特定の人がいないのに?お互い好きなのに?
でも理不尽なのが恋愛だものね。仕方ないのか。

でもどんなにあがいても、たかし以外に好きな人ができないのだ。
たかしと「別れて」から、ちょこちょこと他の男の人と会ったり話したりしたけどだめだった。
それこそ私のことを好きになってくれた人もいたのに、だめだった。
ますますたかしが好きになるだけだった。
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kurumi-mi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる