田舎に住むと、運動不足になる 

August 24 [Fri], 2007, 16:09
田舎に住むと、どうしても車に乗る機会が多くなるので、運動不足になってしまいます。今話題のメタボリックシンドロームにもなりやすいんじゃないかな。
でも、電車はない、お店は歩いていけないとなると、車に乗るしかないんです。
都会の人の方が、たくさん歩くし、絶対に健康ですよ。
コレステロールにも気をつけなくっちゃ・・・。

新型ノア・ヴォクシー 

June 29 [Fri], 2007, 10:05
トヨタは、ヴォクシーならびにノアをフルモデルチェンジし、27日から発売開始した。

 快適性・使いやすさにこだわったゆとりの室内空間、快適な走りなど、初代の高い基本性能を深化させたうえで、ヴォクシーはクールさを、ノアは親しみやすさを際立たせている。

 世界初の「ワンタッチスペースアップシート」や「チャイルドケアモード付のロングスライドマルチ回転シート」などを装備した。さらに、優れた環境性能と高い動力性能を両立する新世代のエンジン動弁機構「バルブマチック」を搭載した新開発2.0Lエンジン、インテリジェントパーキングアシストなどの先進技術を採用している。

 価格帯は、ヴォクシー、ノアともに199万5,000〜265万5,000円。
(2007年6月27日 読売新聞)

三井ダイレクト自動車保険を調べる

デリカに二輪駆動も追加 

June 26 [Tue], 2007, 9:51
三菱自動車は、ミニバン「デリカD:5」(排気量2.4リットル、8人乗り)に二輪駆動車を追加して発売した。車高を下げて乗降を楽にした「C2」が5モデル、C2にエアロパーツや専用グリルなどを付けてスポーティーな外観にした「ROADEST(ローデスト)」も5モデルある。222万6000円〜338万1000円。(電)0120・324・860
(2007年5月26日 読売新聞)

[PR]
アウトドア用品

車に乗って花火を見たいね 

June 22 [Fri], 2007, 17:30
もうすぐ花火のシーズンです。私は関西に住んでいるので、やっぱり関西の花火大会はチェックしてます。
でも、どこの花火大会でも混雑は必至。車で行こうものなら、大渋滞に巻き込まれ、電車で行っても人ごみにもみくちゃにされ。花火はいいんだけど、道中と帰り道がイヤだねー。
で、ちょっと離れたところの穴場を見つけ、車の中で花火を見ようとたくらんでいます。
そんないい場所、どこかにないかなー??

ガソリン価格、10週連続上昇 

June 15 [Fri], 2007, 9:55
石油情報センターが13日発表したレギュラーガソリンの全国平均店頭価格(11日時点、1リットルあたり)は、前週(4日)比0・7円高の138・9円と10週連続で上昇し、今年の最高値を7週連続で更新した。

 都道府県別で平均価格が140円以上となったのは、4日時点と比べて静岡や愛媛など4県増え、計13都県となった。全国平均の6月以降の値上がり幅は計2・1円に達した。

(2007年6月14日 読売新聞)

[PR]
ひつまぶしの美味しい食べ方

日産「ノート」などリコール 

June 08 [Fri], 2007, 10:32
 日産自動車は7日、乗用車「ノート」「ティーダ」など6車種(2005年5月〜06年3月製造、7万6929台)と、「マーチ」(06年9月〜06年12月製造、1万4716台)のリコール(回収、無償交換)を国土交通省に届け出た。

 同省によると、「ノート」などは変速機内の金属部品が強度不足で、この部品が破断して前進できなくなる恐れがある。「マーチ」は前席側面にある樹脂製カバーの材質が不適切で、事故などで衝撃を受けるとカバーが割れ、その影響でシートベルトが切れる恐れがある。

(2007年6月8日 読売新聞)
[PR]
関西 花火

日産ラフェスタ登場 

May 25 [Fri], 2007, 11:13
日産のミニバン、ラフェスタがマイナーチェンジされました。
メーター回りの改善と、シートの変更は嬉しいですね。
なかなかいいマイナーチェンジだと思います。しかし、ファインビジョンメーターでないのが残念。今時は、軽自動車でも自発光メーターですぞ、日産さん。


 日産自動車は、ミニバン「ラフェスタ」(排気量2.0リットル、7人乗り)を一部改良して発売した。前後のランプやフロントグリル、バンパーの形状を変更してシャープな外観に仕上げた。内装のメーター類のデザインや座席の材質も、高級感や快適性を高めたという。186万9000〜239万4000円。(電)0120・315・232
(2007年5月21日 読売新聞)

[PR]
内部統制

上海モーターショーで高級車が完売状態 

May 11 [Fri], 2007, 11:24
中国・上海で開かれているモーターショーで、高級車が完売状態となっている。上海紙「新聞晨報」が25日報じた。今回のショーでは「小型で低価格」の新車発表が目立つ一方で、急速に発展する中国経済の成功者たちが「金持ちであることを誇示する消費」(中国紙)に走っている姿も特徴となっている。

 英国の高級車「ベントレー」は、販売用の3台が初日にすべて売れた。648万元(約9900万円)の1台は浙江省の企業家、300万元台(約4600万円)の2台は上海の富豪が購入した。中国では高級車の中でベントレーが最も人気があり、昨年は前年比約2倍の127台が売れた。

 ダイムラークライスラー社の最高級車「マイバッハ」は、ある兄弟が父親へのプレゼント用に900万元(約1億3800万円)で購入した。イタリアの「フェラーリ」は4台、ドイツの「ポルシェ」は8台売れた。

 同紙によると、買い手のついた高級車の価格は200万〜1000万元(約3100万〜1億5300万円)。ショーの展示車は販売の対象とならないのが通常だが、中国では展示車そのものが人気だ。偽物にすり替えられる危険性が少ないためで、購入者はエンジン番号などを必ず控えていくという。

毎日新聞 2007年4月26日 東京朝刊

車の保険は三井ダイレクト自動車保険

新車が売れない時代 

May 06 [Sun], 2007, 19:38
 新車が売れない。戦後最長の景気拡大が続いているというのに、国内の新車販売台数は年々減る一方だ。「マイカー」が庶民のあこがれだった高度経済成長期と比べると、車の種類はセダン、ミニバン、SUV(スポーツタイプ多目的車)など豊富になり、ナビゲーション機能も付いて格段と使いやすくなった。なのに、売れなくなったのはなぜ?
(Yahoo!ニュース)

ゴールドカードで新車を買う

日産ピンチ! 

April 27 [Fri], 2007, 11:07
 日産自動車が26日発表した2007年3月期連結決算は、本業のもうけを示す営業利益が前期比10・9%減の7769億円、税引き後利益は11・1%減の4607億円となり、7期ぶりの減益となった。

 日産が通期の決算で減益となったのは、カルロス・ゴーン社長が2000年に就任して以来、初めて。主力市場の日本とアメリカの販売不振が響いた。ゴーン社長は09年3月期の世界販売台数420万台など、公約していた「必達目標」の達成時期を1年先送りすることも正式に表明した。

 07年3月期の世界販売台数は2・4%減の348万台と5年ぶりに前期実績を下回った。国内販売は12・1%減の74万台、アメリカの販売台数も4・0%減の103万台にとどまった。

 ただ、売上高は、円安で海外収益の円換算額がかさ上げされ、11・0%増の10兆4685億円と初めて10兆円を突破した。

 ゴーン社長は「(07年3月期は)想定していた逆風がすべて現実となった」と述べたうえで、「壁にぶつかったが、瀕死(ひんし)の状態ではない」と強調した。

 08年3月期は、全世界で11の新型車を投入し、中国など新興市場国の販売を強化して、前期比6・2%増の370万台の世界販売を目指す。

(2007年4月27日 読売新聞)

自動車保険は、三井ダイレクト自動車保険
P R
Yapme!一覧
読者になる