愛車のボンネットが傷だらけ!今話題のノラネコ撃退グッズとは?

May 16 [Mon], 2016, 17:03
せっかく新車を買ったのに
毎日、どこからか野良猫がやってきて
ボンネットやルーフに乗って、引っ掻き傷をつけてしまう。

・・・といったことで悩んでいませんか?



大切に乗りたい新車なのに
どこぞの野良猫のせいで、汚されたり

引っ掻き傷が増えていくと思うと
居てもたってもいられないですよね〜。(+_+)


猫よけ対策として
いろいろグッズや撃退方法があると思います。

たとえば、とげとげマットですが、
効果が出るのは、はじめのうちだけかもしれません。

とにかく、猫にとって
車の上は快適な場所なので
多少痛い思いをしてでもあがってきてしまうようなんです。



また、車にカバーをかける方法もあります。

ただこれも、猫の鋭い爪で破かれてしまうために
あまり意味がないかもしれません。



木酢液など、猫の嫌いなニオイのする液体を
車のまわりに撒くという方法もあります。

ただ、これも効果は微妙なところで
どんな嫌なニオイでも
猫は、そのうち慣れてしまうのですね。

効果が出るのは、はじめのうちだけかもしれません。



ペットボトルを置く撃退法も同じような感じで、
これも、特に危険がないとわかると
猫は、うまくよけて入ってきてしまうのです。



意外と効果があるのは、水をかける方法です。


猫は、水がキライなので
水をかけられるのを嫌がって逃げていきますが・・・

ただ毎日、毎日
猫が来るのを見張っていられないですよね。

仕事や育児で忙しい中、
ずーっと車を見張りつづけるわけにもいかず

残念ながら、
とても非効率な撃退法だと言わざるを得ません。(+_+)



そうは言っても、このままでは
大事な愛車をどんどんダメにされてしまいますよね。


でも安心してください。


大切な愛車を猫から守る方法はないの?

・・・と悩んでいる人たちの間で、
今とても話題になっているのが
「猫よけグッズの番人くん」という猫よけグッズです。

猫がいやがる超音波を出す仕組みなので
駐車場はおろか、庭にも近づかなくなりますよ。(^_-)-☆


ただ、1点デメリットがあります。

防水加工されていますが
大量に水に濡れると、故障の原因になってしまうことです。(+_+)

水にぬれにくい場所におけるかどうか
先に確認しておく必要があるでしょう。



とはいえ、これで
あれほどしつこかった野良猫も
しっかり撃退できるので、安心できると思います。


ただ万一、効果がなかった場合も
返金保証がついているので、気軽に試すことができるでしょう。



もし、あなたの新車がまだ買ったばかりで
1日も早く、野良猫を撃退したい!と望んでいるのなら、
ぜひ使ってみてくださいね。

以下のサイトでは、
実際に使ってみた人の感想などもチェックできますよ。
↓↓↓↓↓
P R
カテゴリアーカイブ