コルカタでぐるぐる 

January 20 [Tue], 2009, 0:10
ちょっと、前の話ですが、2008年の12月下旬にインドのコルカタ(旧カルカッタ)に、お仕事で行ってきました。現地にてお客さんの開発チームを展開しており、顔合わせかつ共同作業ということで、一週間ほど行ってきました。

気温は、日本の10月中旬くらいの肌寒いレベルでしたが、いかんせん、町中冷房だらけでした。周りの人がみんな言うには、現地では冷房が富の象徴らしいです。僕は室内でもダウンジャケットきてました。(かなりの冷え症なので)

食事は、一緒に言った年長者が「仕事だからリスクは冒すな」ということで、ホテルの食事しかとらせてくれなかったのですが、クリスマスイブだけは、さすがにきれいなショッピングモールに出かけまして、そこの一番高そうなレストランで食事をしました。、、、、あたりました。

インドは好きになる人と嫌いになる人がはっきり分かれるといいますが、僕は残念ながら後者になりそうです。海外には何度か行きましたが、日本に帰る日、うれしかったのは今回が初めてでした。

ただ、インドでも面白いものが見れました。イラクでブッシュ大統領に投げつけられた靴の看板が早速デカデカと道路に立てられていたのです。高さも幅も4mくらいでした。そのアグレッシブさに脱帽でした。

気になった、IT業界のうごき 

April 19 [Tue], 2005, 12:48
マ、マクロメディアがアドビに買収されたんですって。
「Flash」と「LiveMotion」はどうなっちゃうんでしょうかねえ。

IBMが東証への上場を廃止ですと。
東証はもう用無しってことかしらん。

はじめての納税に向けて 

April 18 [Mon], 2005, 22:45
今年から、会社を起こしていて、3月末締めだったので、初の納税時期になってきたのですが、サラリーマンには気にしていなかった、税金と社会保険料の額を計算していて、本当に泣きそうです。

会社は1人でやっており、営業第一期は3ヶ月だけだったのですが、160万円を売り上げました。 しかし、給与は3月からということにし、社会保険も3月から加入しました。

そんな感じで第一期の納税額を計算すると、ああ、悲惨な結果に。
社会保険料と、法人所得税、法人住民税、事業所税、個人の所得税、個人の住民税を
併せると、自分の給料より払うことになりますな!

考えてみると、私は3年に一回くらいしか医者にかからず、しかもそのときは自己負担分であるお会計で1000円くらいだったから、2500/3年くらいの治療費しか受給はしていないが、毎月払う健康保険代は2万円近いんですね。
高額な治療費が掛かる人をみんなで共済しましょうという趣旨はわかるのですが、本当にそんなに金が必要なのかが、疑問です。

社会保険は税金ではないのですが、本当に血税ですよ!
月給、40万円の場合、社会保険で85000円くらい(会社負担分も自分の資産からの出費ですので合算してます)と所得税で18000円、それに住民税が加わるから、本当に凄い金額がぶっとびますねえ。

お洗濯日和でしたね 

April 16 [Sat], 2005, 1:52
今週は水曜、木曜と快晴で、今日も晴れだったので、3日連続でお洗濯しちゃった!
とっても気分がいいぞお!

窓が! 

April 15 [Fri], 2005, 14:46
あー、チャックが開いていたあ!

システム手帳と電子手帳の狭間で 

April 15 [Fri], 2005, 13:20
最近、システム手帳と電子手帳のどちらが便利かという事で悩んでいます。

システム手帳はただの紙ですが、文字を書いたり絵を書いたりするには
とても良いですし、とにかく書く(入力)スピードでいうとピカイチです。
また、電力がいらないという点も大変重要です。

対する電子手帳(私が使っているのはSHARPのZaurus SL-C750 です)はデジタルな
世界のものですが、入力したデータを色々なところで使える点が便利です。
例えば、過去に書いた文書の中から、任意のキーワードで検索をすれば、勝手に
目的にかなう文書や、文書内でそのキーワードがある位置が分かります。
また、移動中に原稿を書いて置くこともでき、その後パソコン等に取り込む事も
できます。
つまり、手帳に入力している時点で同時にデータ入力をしている事になるのです。
また、最近では電子手帳にも通信機能を付ける事ができるため、ウェブで調べ物
をするという事も可能です。

こんな感じで書いていると電子手帳の方が圧倒的に便利かと思われますが、
デメリットも多いと思います。

まず、電気を必要とする点が挙げられます。
電気が無いと動かないため、常にバッテリーや充電の事を考えていなければ
なりません。

また、システム手帳の場合、ある情報、例えばスケジュール情報がどの辺に
あるかというのは物理的な間隔で分かりますが、電子手帳の場合はユーザ
インタフェースに頼るしかありません。
また、ページをパラパラめくる速度もシステム手帳では段違いです。

という事でどちらかに統一するか、または併用し続けるかといった事で
悩んでおります。

無線インターネットについて その2 

April 15 [Fri], 2005, 0:10
無線LANとは対極にあるのが、PHS系のサービスです。 こちらはAirH゛をはじめ、bitwarpKWINSというものもあります。これらのサービスのメリットはやはり接続できるエリアが広いことが挙げられます。既存のPHS網を利用したサービスならではです。
しかし、デメリットとしては、建物の中では使えない場合も多い点や、通信速度が遅い、またコストが高いという点も挙げられます。

コストを抜きにして考えても、無線LAN系ではエリアが限られているし、毎回認証しなければならないという点が不便であるし、PHS系では遅いし、地下などでは使えなかったりするので、どちらも完璧ではないです。

しかし、bMobileというサービスは上記の無線LAN系サービスとPHS系サービスをパックにして自動接続してくれるようなサービスとの事で、無線回線の雑貨屋さんという感じです。 これであればいろんなところで、回線につなぐことができるんでしょうね。
でもちょっと高いかな。

無線インターネットについて 

April 14 [Thu], 2005, 23:42
最近、出先でもインターネットにつなぎたくなってきて、無線インターネットについてちょこちょこと調べたり、試して見たりしています。

大きく分けると、昨今の無線インターネットサービスは、基盤となる回線網の系統から、無線LAN系と、PHS系に分かれます。

無線LANのサービスとしては、無線LAN倶楽部や、BizPortalモバイルポイント、また試験運用中のYahooBBモバイル等があります。

私は、このうち、無線LAN倶楽部に入っているのですが、最近では東京メトロの全駅や、いろいろな私鉄、また都営地下鉄の数駅でも使えます。

無線LAN系のサービスのメリットとしては、通信速度が速いという点が、挙げられます。 速度は通常の無線LANと同様、11Mbpsですので、いわゆるブロードバンドというやつです。
一方デメリットとしては、設定が面倒である点や、スポットがまだまだ限られているという点、またセキュリティーが気になるということも挙げられます。
無線LANのアクセスポイントというのは誰でも立ち上げることができるため、事業者の提供しているアクセスポイント名、WEP(暗号化)キーと同一のものを悪意の第3者が立ち上げてしまうと、そこでの通信が盗聴されてしまいます。
無線LANにはアクセスポイントを立てる際の法的根拠はないと思われるので、ダミーのアクセスポイントを立てた人に対してはどういう対応ができるのかが気になります。

つづく

お花見 

April 10 [Sun], 2005, 13:58
昨日は、飯田橋の外堀公園で花見をしてきました。

外堀の内側と外側に並ぶ桜は本当にきれいでした。 いやあ、生きてるって実感がわきますなあ。

都市交通について 

April 08 [Fri], 2005, 15:43
都市(東京とかを想定しておりますが、)では距離として10キロメートル程のところに行くには、自転車がとっても速いですね。

ちなみに東京都心部での自動車の平均速度は14Km/hとママチャリ並み。

交通量の限界というのもあるでしょうし、信号システムというのも大都市になると邪魔でしょうがないですね。

信号でとまっている時間と走っている時間とどちらが多いんでしょう。

時速150Kmくらいは安い車でも出せる時代なのに、なんてもったいないんでしょう。

それに日本では、自転車の道というのが、全然整備されていないのが残念です。 街中で法律通りに走るとすると車道を走ったり、歩道を走ったりとめちゃくちゃです。「歩道通行可」という標識は意味が紛らわしくて、本当は「歩道通行しないと駄目よ!」の意味なんです。

そして、大きなエンジンで、いっぱいエネルギーを使って走る自動車ようの舗装はとってもいいグレードの路面加工であるのに対し、自転車が走る歩道などは路面抵抗も多いし凹凸も多く、とても走りにくいです。

夜中、交通量が少ないときに、主要国道などを自転車でかっ飛ばすと、かなり楽にスピードがでます。

これからの時代、自転車専用道も遊びとしてではなく、都市交通網として考えられるといいなあと思います。

交差の方法や、路面抵抗、設置場所などなど、妄想がつきません。
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像zaquro
» コルカタでぐるぐる (2009年02月19日)
アイコン画像zaquro
» はじめての納税に向けて (2005年04月19日)
アイコン画像zaquro
» システム手帳と電子手帳の狭間で (2005年04月15日)
アイコン画像zaquro
» 窓が! (2005年04月15日)
アイコン画像zaquro
» 都市交通について (2005年04月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kurukurukun
読者になる
Yapme!一覧
読者になる