自分とお子さんに合った抱っこ紐選びを! 

2010年11月05日(金) 18時51分
プレスブログよりアップリカの抱っこひもの情報を頂きましたので紹介します。


こちらの抱っこひもの最大の特徴は
年齢、体型、用途にあわせて自分と赤ちゃんに合った
最適なものが選べる点です。

たとえば、新生児から使える『4WAYタイプ』
横抱っこ、タテ抱っこ、前向き抱っこ、おんぶ
といった様々な抱っこの仕方に対応しており
これ1つで3才まで使用できます。
横抱きができ、授乳等にも活用できるので
生まれたばかりの赤ちゃんがいる方に最適!

首の座った赤ちゃんが居る方には『3WAYタイプ』があります。
タテ抱っこ、前向き抱っこ、おんぶの3通りの抱き方が可能で
こちらも1つで3歳まで使用可能。


また『おんぶ専用』というものもあり
こちらは活発に活動し始める年頃のお子さんに最適ではないでしょうか?

自分に合ったものを選ぶことで
生活が快適になるだけではなく
経済的にもお得です
また、色やデザインも様々なので
自分のファッションにあわせたり
最近では赤ちゃんを抱いてお出掛けするパパも増えてますので
黒やグレイなど男性にぴったりな色も選ぶことができます。


私はまだ自分の子供はいませんが
ボランティアで乳児の面倒をみることが多く
だっこ紐をよく活用します。
とはいっても、私が赤ちゃんの頃に使っていた抱っこひもを
引っ張り出してきて使っているので満足できない点がいくつか…
(ただこれ1つしか使用したことがないので
昔のものは…とひとくくりにはできませんが)
一番は安定感がない
とくに横抱き!
落ちてしまうのでは、と怖くて
不用意にしゃがんだりできません。
また肩の部分の布地が非常に薄く
15分抱いているだけで、疲れがどっしり。
もれなく重い肩こりに。
預かっている子供の中には
抱っこされたまま動かれるのが嫌いな子もおり
前抱きは非常に嫌がります。
なのでその子にはおんぶでしか使用しません。
こういうことを考えると、アップリカのように
おんぶ専用がリーズナブルに売られているのは
たすかりますよねー
肩に優しいショルダーサポートパッドや
子供の安定を考えた様々な工夫があるのも
うらやましい限りです。
そろそろ預かっている子達も大きくなるので
次は自分の子供ができた時を機会に
私もひとつ買おうと計画中(笑)


もうすぐ赤ちゃんが生まれる方
今ある抱っこひもに満足できていない方
興味のある方は是非一度公式サイトをご覧になると
自分にあった抱っこひもがみつかりますよ^^




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:須田
読者になる
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる