鼻パックしても消えない鼻の毛穴の黒ずみを取る方法!

May 23 [Sat], 2015, 15:38
「鼻パックしているのに毛穴の黒ずみを取ることができない!」

と、悩んでいませんか?



その原因は、毛穴の開きかもしれません。

鼻パックで鼻の毛穴の黒ずみを取り続けていると、
保湿などに必要な皮脂まで取り除いてしまいます。

そうすると、肌の保湿のために
たくさん皮脂が出るようになってしまうのです。

それで、皮脂をどれだけたくさん分泌しても
すぐに取り除かれてしまうのであれば、
必要な皮脂を補うために、よりたくさん皮脂を分泌してしまうのです。

それで、皮脂が過剰に分泌されてしまうと
毛穴が開いてしまいます。

鼻パックだけではなくて、
ビーズが入っているものなど洗浄力の強い洗顔料で
必要な皮脂まで洗い流していると
皮脂がたくさん分泌されてしまい、毛穴が開きます。

毛穴が開くと汚れなどが入りやすくなります。

それで、奥まで入り込んだ汚れはなかなか取れなくなります。

ですから、鼻パックをしても
鼻の毛穴の黒ずみが取れなくなってしまう
のです。


鼻パックしても鼻の黒ずみが取れなくなった場合、

まずは鼻の保湿をする必要があります。

保湿できれば皮脂が過剰に出てこなくなります。

そうすると、開いていた鼻の毛穴は閉じます。

そうなると、鼻の毛穴の黒ずみが
普通の洗顔で消えるようになるので目立たなくなるのです。


ですから、鼻の毛穴の黒ずみを消すには
保湿をしっかりすることが重要になります。


「プラセンタファインモイストフェイスソープ」は、
保湿成分が豊富に配合されている石鹸です。

粒子が細かく吸着力の強い泡が毛穴の奥の汚れまで
キレイに洗い流してくれますよ。


詳しくは下の画像をクリックすると確認できます。
↓  ↓  ↓























.