最後のブログ・・。(寂) 

2005年01月27日(木) 9時20分
今日でヤプログに書き込みは最後になるだろう・・・授業を通じて普段、目がいかないところに、目を向け色々なニュースや情報を知ることができて、良かったと思います。
これをきっかけに、これからも、色々なところに、目を向けて行こうと思っています。
見てくれた人、ありがとう!!(涙笑)

架空請求にご用心!! 

2005年01月20日(木) 9時44分
 今、PCによる架空請求の相談が急増しているという。
請求の手口としては、ネットサーフィンやメールに表示されたURLをクリックしてアダルトサイトにアクセスすると、画面にIPアドレス・プロバイダー情報・ユーザー識別番号などが表示され、「登録手続きが完了されました。」として登録料金を振り込むように請求して、その後、「ユーザー識別番号をもとに、弊社顧問弁護士を通じて、プロバイダー及びホスト管理者に情報を開示してもらって、少額訴訟を起こす」などの言葉で、脅すという、ケースがある。
 対処法としては、勝手に登録されたサイトからの請求は無視すること、サイトに確認・訂正機会の提供ボタンがない場合は契約が成立しないことなどを挙げ、注意を促している。なお、不安を感じたときは、最寄りの消費生活センターへ相談するようにアドバイスを、求めるなどが、あります!!
他にも・・さまざまな手口で、架空請求をしてくるみたいなので、私達は、そういう架空請求を、これから先も、対処していかなければ、ならないだろう・・・。

各地での気象問題・・・。 

2005年01月13日(木) 9時21分
15万人の死者を出す大惨事となったスマトラ沖地震。被災国に対する国際社会の支援が本格化する。
死者の増加、50万人に達する負傷者の手当て、コレラやマラリアなど感染症による二次災害発生への懸念。国連世界食糧計画(WFP)によると、200万人が食料支援が必要なのに、届いたのは46万人分だそうです。 ASEAN主催の復興支援緊急首脳会議が開かれ、約45カ国と国際機関から総額36億ドル(約3700億円)を超える「史上最大の災害支援」されることがきまったそうです。小泉純一郎首相は会議で5億ドル(約510億円)の無償資金援助や自衛隊派遣などを表明したそうです。
 「ツナミ」と国際的に使われているように、1960年のチリ地震による津波被害や95年1月の阪神・淡路大震災、昨年暮れの中越地震など日本は地震・津波の被害を数多く受けてきた。
 今回、人的被害が広がった要因として津波警報システムの不備があげられている。日本の防災分野における技術蓄積を役立てていきたい。

 他にも、各地で、津波や豪雨など、気象問題が起きている。今世界は、「大変」と一言で語 たることができない。問題が起きています。
 これは、人事ではないと思います。自然災害はいつ自分の身に何が起こるか分からないの です。人は・・・それを、考えて、対処できる限りのことは、していくべきだと、私は思います。

 

お財布携帯!! 

2004年12月16日(木) 10時20分
おサイフケータイ」が、12月14日に100万台を突破したと発表した。7月10日に販売された「P506iC」の登場から約5カ月で達成したことになるそうです。
現在、おサイフ携帯は「P506iC」「SH506iC」「SO506iC」「F900iC」「SH901iC」その他にもラインアップされ、今後のFOMAシリーズにもおサイフ携帯が登場する予定です。
利用可能な店舗やサービスも順次拡大され、11月末時点で約1万3000店舗、約2700台の自動販売機に対応してきている。
ドコモはiモードサービスを導入したときに比べ、速いペースでおサイフケータイが普及していることをアピール。2006年3月末までに、1000万台の大台に乗せることを目標にしているそうです。
でもまだ、私たちの周りには、おサイフ携帯を使う場所が、ありません。早く、おサイフ携帯を使って見たいと、思いました。
でも、料金は別請求なので、あまり高いものが、買えないのがとても、残念です(-_-)

授業で・・・。 

2004年12月09日(木) 12時07分
今日初めてソーシャルネットワーキング(GREE)にとうろくしました。良かったら、見に行ってください。

新札が発行されて・・・。 

2004年12月02日(木) 9時23分
20年ぶりの1万円、5000円、1000円の新札の流通がして、約1か月が経過したが、前回新札発行時と比べ、新札が普及するペースがほぼ半減しているそうです。
前回と比べ流通ペースが落ちている背景には、今回は、新札発行後も日銀が旧紙幣を発行する「並行発行」を続けていることに加え、クレジットカードや給与自動振り込みの普及などで「キャッシュレス化」が進んだことで、飲料などの自動販売機の新札対応がまだ十分でないことも原因!?
私も新札が出回って、一番最初に見た(千円,一万円)は発行2週間後のことである。そして、いまだに五千円札は、見た事がない・・・・。やはり、新札の回りが悪いのだろう。
また、新札に対応している機械と、していない機械があるのは仕方がないが・・・・見分けぐらいはつくようにしてもらいたいと、思いました。
 

地震について 

2004年10月14日(木) 10時23分
27日午前、新潟県中越地方で起きた震度6弱の余震を受けて、気象庁は「今回の地震は、これまでの余震のなかでは3番目の規模で、余震は今後も活動が活発になったり、落ち着いた状態になったりを繰り返しながら推移するとみられる」と言っています。
「今回の地震は余震が起きている範囲から東に5キロぐらい離れたところで起きたもので23日に起きたマグニチュード6.8の地震の余震の1つと言われているそうです。余震は全体としては減ってきているが、活動が活発になったり比較的落ち着いた状態になったりを繰り返しているそうです。
それについて私は、軽々しい言葉ですが・・・「大変だなと思いました。」
なぜなら、もし自分が同じ立場に立っているかと思うと、全身に寒気を感じるほどです。
救助された人たちも安心な生活が取り戻せる日はとてもと多いことだと思いますが、
どうか、無事でこの、地震を乗りきってくれることを、心より願っています・・・。
2005年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像fukiage
» 最後のブログ・・。(寂) (2005年01月27日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kurouriido
読者になる
Yapme!一覧
読者になる