Daichi Miura "ex Time Tour 2012" 

August 23 [Thu], 2012, 0:20
Daichi Miura "ex Time Tour 2012"にいってきました。

ネタバレ注意

このブログもさることながら、久しぶりにliveに行ってきました。
去年の年末の大橋トリオ以来。久々です。



いや〜歌、上手かった。
ダンス、本気で魅入ってしまいました。

とっても丁寧に一曲一曲を歌い上げている
大切に歌っているなと思いました。

liveの空間を皆で共有できることを、心から楽しんでいるし
ファンのみんなと本当に素晴しいものを作り上げたいんだなと
気持ちが伝わってくるliveでした。

ホールツアーならでは
ということで。

ダンサーさんが飛び出してきたときはびっくりしました。
ほんとに。

自分のなかでは
ジャミロクワイのバーチャルインサニティ!!
これ、かなりツボでした。

自分がテレビというものをみたなかで
プロモ、ミュージックビデオを見た中で
一番衝撃をうけた曲です。

だってあの曲、もう10年以上も前の作品ですよ?
なんで今聞いてもあんなに新しいんだ?
なんだ、あのセンスの塊は・・・
とにかく
すごく、すごく衝撃をうけた曲で、
この曲を三浦大知カバーで超ゴキゲンに聞くことができて
嬉しかった。

歌も、ダンスもよかったなぁ。


あれだけキャリアもあるのに
いつも低姿勢で、謙虚で、ファンのことを思ってて
勉強熱心で、なんでも吸収しようと前向きで。
アーティストとしてだけでなく、人としても魅力ある男の子だなと
あらためて感心。
こっちのほうがなんか影響うけまくりで。


金欠でいつもは悩むブルーレイも思わず2枚買い!!
クレジット決済あってよかった


普段の生活に埋もれて、心をなくす忙しさに
呆然と疲れもたまっていたりするけれど、


生の音圧、
音の激しさ、
波動、
体のなかに響き渡る感じ・・・

私の中にある、私がすき!と思うものを
無視してはいけないし、忘れてはいけない。
失くすと自分が自分でなくなるなと
そんなことを思いました。


こんな大事なことを気づかせてくれて、
こちらこそありがとう。
三浦大知さん。




B'zTVCM!!! 

February 27 [Sun], 2011, 2:18
B'zの始動!!待ちに待ってました!!

しかも!TVCMとは!!

やられましたねぇ〜
ビックリ!
CMって、まさか!!と。

pepsiのサイトに行って、さっそく、壁紙&待ちうけGET!!
CMのメイキングも、また少し違った感じで、何回も見てしまいました。
稲さん、いい感じのパーマですね(笑)

グラミーの時は友人から一番最初にきき、翌日TVをチェックして、
喜びましたが、また二人の姿が見れてテンションあがりまくり!

だって、TV出演があんまりにも少ないB'zが、
生活の中の何気ない瞬間で、CMで見られるなんて!
うれしい!!

最近は毎日稲葉さんソロのブルーレイで堪能しまくっていたので、
2人の姿は新鮮で、映像も綺麗だし、感動です。

今年は少しでもB’zをTVで見られるといいな


pepsi NEX メイキング 壁紙等

眠狂四郎 広島公演観て来ました 

January 11 [Tue], 2011, 0:15

HPもすごく素敵で凝ってます!!

今年の初舞台は眠狂四郎無頼控でした。
年明け、運よくGacktさんの舞台を観られることとなり、行ってきました。

今まで、少しずつではありますが自分が観てきた舞台の中で、
今までとは全く違う、新しい舞台でした。

音楽、映像、光。
まさに、Gacktワールド。

同じ舞台でも、こんな魅せ方もあるのかと、驚き、興奮。
思わずブログに書き留めておきたくなるくらいです。
席は後ろのほうでしたが、できることなら、もっと前で観たかったなぁ。
これから、約1週間。広島での長期公演。
これからご覧になる方は、期待して、美しい表現の世界で思いっきり酔って来て下さい(笑)


マリスの頃から、その存在はインパクト大で、
中学生の幼い私の目には凄い衝撃でしたが、
こんな形で初めてGacktさんを観ることになるとは・・・


セット、音楽(SUGIZOさんだとうことも、かなりツボ)ライティング、
見せ方がとても美しくて、丁寧で、
舞台の小物、道具、効果音、光、
どれをとっても、細部までこだわりが見て取れ、
感心してしまいます。
キャストへのスポットライトのあてかたや、ライトを巧みに使い、
効果的な場面、空間を生み出しています。
夜の闇、ゆらめく炎、風や虫の声、バックに映し出される朝、昼、夕、
それぞれの風景でさえ、雲がきちんと流れていて、
しっかりとした奥行きがあります。
(何気ないバックススクリーンの風景ですが、よく見てみてください!
ちゃんと雲が流れてるんです、これには感心しました)

すごい!!

多少目の肥えた観劇人でも、感動するのではないでしょうか?

時折スクリーンに映し出される映像は、まるでPVのようで
おどろおどろしい感じ、心の奥底に沈めてある闇を
視覚で非常に効果的に表現していました。

百聞は一見にしかず
一見の価値ありです。


余談ですが、会場内の年齢層の幅はすごく広く、
印象的だったのは、若い女性の方が割りと多かったような。
おしゃれで個性的な男性もちらほら。
やっぱりGacktさんならでは?!

着物の方も多く、その着物もやっぱり個性的。
Gacktプロデュースものでしょうか?
やっぱり、着物を着ている人は映えますね。
キャストもかなり豪華な顔ぶれ。
客いじり(笑)広島へのサービス精神(もみじまんじゅう、アンガールズ、パフュームと・・・)も◎
お客さんを楽しませてくれる工夫も一杯です。
飛び入り参加で、大満足の全く新しい舞台でした。



あけましておめでとうございます 

January 04 [Tue], 2011, 0:38
あっという間に、年が明けて、
あけましておめでとうございます。

カウントダウンには、FCの動画を待ち構えたように見て(笑)
シェーンのブログには素敵な新年の挨拶が!!
すごい!シェーン。

シェーンが書くと日本語も特別な響きをはなって、
日本語ってなんかいいなぁ・・・と、しみじみ。

トリチョットコワイ・・・シェーンかわいい(笑)

稲葉浩志 LIVE 2010〜enII DVD Bleu Ray 

December 26 [Sun], 2010, 21:41
やっと待っていた、DVD発売!!
その情報が!!

映像化されるだけで喜ばしいことなのに、
バースデーライブ&千秋楽の映像化を希望・・・。

参加することが出来なかった、盛り上がりを、映像で見たかったな。

コリーの頭にチュッチュ★みたかったです(笑)

ファンレターの返事がかえってきました! 

November 04 [Thu], 2010, 23:18
稲葉浩志 LIVE2010 enU 広島グリーンアリーナで出した
ファンレターの返事が今日かえってきました!!!


夢みたい、嘘みたい!?本当に???
中学生からファンでしたが、実はサインをもらったのは生まれて初めてです。
本当に稲葉さんの字なんだぁ・・・
自分の名前が書かれていることに感動です!

2010.10.24 (日)に出して→2010.11.4(木)に届きました。
すんごく、もぉのぉすごぉ〜く、このときを待ちわびて長かったのですが、
実際、まだ10日しか経ってないんですね・・・ビックリ。
返事の早さにも、稲葉さんのマメさにも、驚き、そして感動です。

そ・し・て!



ARIGATO ☆ ○○san 稲葉さんサイン enU


毎日毎日、仕事から帰って、一番にポストを開けてました。
その度に毎日ガッカリ。
返事ばっかり期待をしてても、稲葉さんだってLIVEで大変なのに・・・
と、自分に言い聞かせながらも、やっぱり期待して、
やっぱりダメなんだ・・・と諦めて、また次の日期待して、やっぱり来てなくて。
この10日間、その繰り返しでした。

稲葉さんのソロが決定してから、今回は、もっと自分なりに丁寧に手紙をかこう!
と、思い、封筒もスタンプをおしたりして、少し見栄えをよくしながら、
せっかく読んでもらえるなら、少しでも楽しかったり、いい気分で読んでほしいなぁ
そんな気持ちで3ヶ月前から(笑)封筒を準備。こりゃ完全なヒマ人です(笑)
けどいざ手紙となると、まったく内容がまとまらず、
自分が伝えたい事何一つうまく言葉に出来なくて、時間はなくなるし、
焦るし、手紙の中身は散々でしたが、心を込めては書きました。本当に。

リトルボーイでお腹いっぱいのフリをしてましたが、
やっぱり、ファンレターの返事、ほしかった。
友達には一足先に返事がきてたので、すんごぉく羨ましくて、
広島ライブの前日友人にチケットを渡しながら、なぜ返事が来ないのだろう・・・
と、いじけまくり・・・迷惑なヤツです、すみません!!!
だから、余計に、すごく、すごくうれしい、うれしい!うれしいよ!


昔からネットとかでB'zのファンレターの返事なんかの書き込みで、
返信用封筒に
(自分の名前)行 ってかいてるのを
→ 様にきちんと、当たり前の事だけど
書き直してくれる、素敵な人です、って書いてあるのがあるじゃないですか、
それみて、へぇ〜そこまで本人が書いてくれるのかぁ〜と感心したものです。

やっぱり、私のふうとうも
ちゃんと宛名をなおしてくれていました。
それだけであったかい。ありがとう。いなばさん。



ずっと、いつかは自分の名前入りで、ファンレターの返事でサインをもらう!!
と、意地張ってずっと心にきめていました。
今年はAin't No Magicで福岡2日間、enUで福岡、広島2日間と
参加する会場ではファンレターを書いていました。
そしてやっときた返事。

週末はこのハガキを飾るフレームを物色しにいかなきゃ。

(笑)

返事を見てすぐは、おどろきすぎて、変な声ばっかりだしてうろたえましたが、
今は笑顔がたくさん☆

今年は5回も稲葉さんに会えて、初サインももらえて、幸せな年でした☆

ますます来年も応援したくなる!今日の返事は私を笑顔にしてくれるお守りです!!

{
ハガキをみながら、会報をひっぱりだして、見比べる。 そのたびに本物だとわかって叫びたくなる!
いつも会報なんかで見慣れてるつもりだったけど、改めて稲葉さんのサインをまじまじと。
ARIGATOもまじまじと。
ああ、こういう字だったんだ・・・と。



ちなみに、いろんな方の宝物達の画像を覗いていると、
写真がのったハガキ、ツアーごとのハガキなどに、メッセージや
サインがかかれていますが、今回のenUでは、そういう、返事用のハガキってあったんですかね?
そういう場合は、ハガキを入れず、返信用封筒だけにすればいいんでしょうか?
どなたか知ってらっしゃる方がいたら、是非教えてくださいm(__)m




稲葉浩志 LIVE 2010〜enII〜 サポメン帰国 

November 04 [Thu], 2010, 1:09
シェーンのブログをみていたら、空港での写真がアップされていました。
シェーンガラス公式ブログ

もうサポメンたちは、沢山の思い出を胸に、帰国の途についたのですね。

それにしても・・・
あの真ん中にたっている人は噂の19歳でしょうか(笑)
なんかもぅ、マネキンみたいですよ(笑)

シェーン、奥さんには悪いけど、また早く日本に来てね!
(いらん心配ですね)

コリー!!
奇跡のアメリカ人コリー!滞在先を出るときはきちんと綺麗にして出てそう(笑)

帰路に着くと、自分の家が恋しくなるもんですが、帰りたくなくなる気持ちもわかる。
だって、本当に素敵なライブだったもん、
凄くいいごenだったもん。
ライブに参加したファン達はまだまだライブの余韻に浸ってパワーもらってる。

皆が無事到着できますように☆


ヨギが写ってないけど、別便?

小野塚さんのブログにうつっているのは広島??
なんか椅子の感じが。遠征されている方のブログをみると、
広島はパイプ椅子じゃなくてちゃんとした固めの椅子だったとかかれているのを
ちらほらみました。今回、県外はスタンドだったので感じなかったのですが
パイプ椅子・・・のところがあったんですね。それはちょっと狭くてしんどそう。
ステージから見る目線はこういう雰囲気なのか〜と。
客席からは沢山見てるから、ステージからだと新鮮。


まだまだライブの余韻をさがす、今日この頃でした。

小野塚晃公式ブログ

稲葉浩志 ライブ enU 広島公演 

October 28 [Thu], 2010, 21:03
あぁぁ〜・・・enU、終わってしまいます・・・

ライブって、いっつもそうです。
始まる前までは異常な興奮で、終わってしまうと、大量の汗で体も冷えてしまって、
明日から何を楽しみにすればいいんだろう・・・と、すごく寂しくて。


このブログをアップする頃には、ライブも終了しているんだろうけど・・・

でも、でも、あのファイナルのTシャツ・・・
やばいですよ!!
だってバックのプリントend?
つ・・・ツボったぁぁあ!
稲さんレスラーのイラストもうけます(笑)

未だに広島公演の余韻を引きずりながら毎日アルバムたちを聞きなおしています。


思い出しながらのものですが・・・私が思い出せる範囲の1日目の広島です。

毎日聞いてくださってるんですか?といった後に笑顔。
この時期からぐんぐんよくなってくるHadou。
騙されたとおもって帰ってからも聴いてくださいね。
体の調子もよくなると(笑)思うんで・・・

この笑顔にはとにかくやられました。
いつものキリット鋭い目つきとギャップがありすぎて、
不意打ちすぎて。

せっかくの時間をえらんでくださったんで、最高の広島の土曜日にするべく、
心を込めて演奏するんで、どうぞよろしく!!

超盛り上がった広島の夜はスタートしました。

AKATSUKIのイントロの腰つき・・・エロイ。
わかってる、わかってても大興奮。
なんならもっとやってくれても・・・
服脱いでくれても、ぜんぜん大歓迎だったんですけどね(笑)
最後のエンディングのアレンジ、かっこよかった。
両手を広げてバックのバンドの音圧を感じながら鋭い眼光。
みんな完全にステージの上の稲葉さんに惹きつけられて、
稲葉さんに支配されて。


生まれたところがちょっと近いんで・・・
(広島と岡山近いですよね〜みんなで喜びの拍手!)
それだけで拍手をもらえるなんて、と笑いを誘う稲葉さん。

広島は何度もきてて、小学校の時のサッカースクールとか
高校生の時は先輩達が問題をおこしたので、修学旅行がなくて、
その代わりに江田島というところにいきまして
まぁ、楽しくないですよ。強制ですから。
曲がった根性をたたきなおすみたいなことで
山の中をオリエンテーリングみたいなのをして、山の中をずるして真ん中を走ったら
すごい記録をだしてしまって
(会場爆笑)

広島には瀬戸内海という美しい海がありますよね。
それを思い浮かべたりしながら、聴いてください
そして「波」へ・・・

今回の名場面のひとつでもある、「透明人間」
この曲自体いろんなことを考えさせられる曲で、はっきりいって内容は重いです。
だけど、生で聞くと、CDで聞くのとは、こんなに違うなんて。

稲葉さんが演技してる!舞台になってる!すごい世界!
圧倒的な、だれも表現する事の出来ない世界観で誰も寄せ付けずに
ただひとりで見せつけてた。

サポメンさえも、ほんと、あのときはバックバンドでした。
稲葉さんというひとの表現力の凄さと可能性がますます楽しみに感じられました。
福岡の公演時には透明人間を歌っている稲葉さんの影が
真横の会場の壁に綺麗に写っていて
右端、左端のほうから、その影がまたなんとも言えず、絵になり、きれいだったのですが
広島の会場の構造では影が上手くできず、ちょっと残念。
だってその影はあんまりにも綺麗で、思わず指差している人もいたくらいです。
バックの黒と白の、人が歩く映像ともマッチして。
あの映像、どうやってつくったんでしょうかね。あのヒトは誰がやったんでしょうか・・・?
声は1日目の方が調子良さそうで、すごく鳥肌がたちました。



MCは
小野塚さんも何度も広島へはいらっしゃっているようで
さっきからずっとアレが気になっているんですよね・・・
(会場にあったもみじまんじゅうの看板を指して)
あぁ!もみじまんじゅう?!にしき堂ね!と稲葉さん。

前回よりも外国人メンバー格段に日本語が上手になっています。
コーリーは相変わらず硬派な男!!っていう感じでした。
私が勝手に思っているだけですが、決して前に前に!って感じではなく、
でも存在感あって、しっかりメンバー皆をみていて、縁の下の力持ちって感じ。
しっかり聞かせる曲が続いたあとに、真っ先に手拍子をとってみたり、
会場の私たちまでもひっぱって言ってくれる感じで、私の好きな感じの男性です(笑)

シェーンももみじまんじゅうの流れをついで、
もみじまんじゅうはカナダのメイプルに似ていますと。
稲葉さんとメイプルマンジュウ!いいね!売れるんじゃない?!と楽しげなやり取り。
ヒロシマブチスキジャケェ!!
(みんな喜んで拍手も大きくなります!)

ヨギのナマステはしっかり★決まって

ジョシュは色んなところを見て見たいと言ってました。

こんなアットホームな感じもソロならでは。

CAGE FIGHITから、今宵キミトまで、
MCをはさんで楽しさも親近感も倍増、会場内もメンバー全員を愛情一杯に包む雰囲気のなか
盛り上がりは最高でした!自分でもここまで楽しいと感じたのは初めてで、会場が全員の波動で揺れてました!
それなのに!更に絶対(的)稲葉さんの喉って・・・繊細なはずなのにどこまで強靭なんだろう・・・
イントロが流れた瞬間、さらに会場みんなのテンションも上がりまくり・・・
コーリーがHey!Hey!って稲葉さんと一緒に煽るから、もうなんかテンションがハイになって
おかしくなって(笑)
それなのに!正面衝突って!!
(笑)
すごい、本当にすごいよ稲葉さん。

ハズム世界のPVにもあった、あわせてリズムをとる、稲葉さんもかわいかった〜

やっぱり広島ええとこじゃのぉぅ!!

と、稲葉さん。
さらに会場のテンションが上がる!!
そしてイタイケな太陽では、2回歌詞が飛んでしまい、
ハイになりすぎたせいか?私も気にせずノリまくり・・・
何回か建て直しをこころみてはいらっしゃったようですが、上手くいかず、
逆にそんな姿が貴重で・・・
1日目はこんなに楽しい感じで終わりました。

千秋楽アンコールに主人公追加だったんですね。
エデンとセットで2倍楽しい!!うらやましい!!!

稲葉浩志 enU 広島グリーンアリーナ MCなど 

October 25 [Mon], 2010, 0:49
いってきました!広島グリーンアリーナ!

2日目!すっごく盛り上がりました!!


リトルボーイ!演奏されました。

ただただ感動です。


みなさんのライブレポ等楽しく読ませていただいている間に、思い出してきた部分を付け加えました。
主は、MC部分です。思い出して書いている為、細かなニュアンスは違っているのでご了承ください。




原爆によって被爆した広島にとって、リトルボーイはとても特別な曲です。
このツアーで広島に来てくれるのが分かってから、
リトルボーイは演奏されるのではないかと期待してました。
けど、セットリストに入ってなかった・・・。

1日目も期待していましたが、演奏されず、エデンと主人公で交互なのかな、と諦めかけていた時
イントロが鳴り・・・
ビックリしすぎて一瞬現実なのかな??と思いました。

ファンレターでも何度かちょこちょこ広島でリトルボーイを・・・と書いていたので、
同じ思いの方はたくさんいらっしゃったと思いましたが、自分の思いもその中に混じれた気がして、
本当に感動してしまいました。ファンレターの返事がなくとも、これは最高のサプライズです。
思いがすこし届いたのかな??私にとって特別な曲になりました。

赤い糸では福岡同様、赤い糸のほうに手を伸ばしたり、ゆびをさす稲葉さん。

遠くまででは、一日目よりも長い、ロングトーン。
改めでこんなに素敵な曲だったんだ、と。
どこまで続くんだろう・・・と心配するくらい長かったので(もっと長いときもありますけど)
みんな思わず惹きこまれて、拍手も忘れるくらい。
ロングトーンだけで、たぶん15秒くらいあったかな・・・
ワンフレーズ入れたらもっと長いかも。




続いてMC。

素敵な雰囲気★小野塚さん。

えぇ〜今日は何ででしょう、なんだかとってもいい感じで、すごく楽しく演奏できているのは
広島のみなさんがあったかくて、すごくこう、なんていうか、あっているからでしょうか
(会場喜びの拍手!!)

すばらしい喋りですね!かまないように、かまないように!集中して(笑)と突っ込む稲葉さん(笑)。


力強い普段の英語を話している時よりも、日本語で話していると可愛らしくなってしまう、巻き舌のコリー。

ヒロシマニクルコトガデキテウレシイデス。ドウモアリガトウ!

言葉って不思議なもんで、英語ではなしているときは、オラッ!っていう、英語でオラ!
とかはないと思いますけど、力強い感じが日本語になると、かわいく聞こえて、
彼にはこれを武器として(笑)これからも頑張ってもらいたいです(笑)と稲葉さん。

ジツハ・・関西風のオコノミヤキはあんまりぃ・・・好きじゃないです、ゴメンナサイ。(すごく申し訳なさそうでしたよ)
ヒロシマフウのオコノミヤキスキジャケェ!!と教えてくれたシェーン。
1日目のメイプルマンジュウ?
(広島銘菓のもみじまんじゅうはカナダのメイプルに似てるというはなしでした)よりも
2日目は沢山しゃべってくれました。
お好み焼きのコテのことを、両手でひっくりかえすような仕草をしながら、「ハレ???」と言ってました。
美味しいお好み焼屋さんを見つけたみたいです。稲葉さんとの会話のやり取りで
ヘラね!と、フォローもしっかり入り、さすが日本もすっかり長いシェーン。
話題が一味違いますね〜!!!

ナマステを稲葉さんにとられてしまった、平和記念公園帰りのヨギ。
稲葉さんに“Yogi ナマステ Lonich!!”と紹介されたんですね。
おいおいオレのナマステを!みたいに見えたのは私だけでしょうか?
キョウハ、ヘイワキネンコウエンと、ミュズィアム(ミュージアムがそう聞こえた)に、イッテキマシタ。
1日目のMCでは、ジョシュが色んなところに行きたいといっていたので、
もしかした平和祈念公園にいったらジョシュを目撃できるかもね〜と
友達と話していたのですが、ヨギだったとは!さすがピースフルマン、ヨギ(笑)。


サァンディエゴデハァ、アメガフラナイノデ、キョウハアメフラシデス!!
(私にはこう聞こえたんです、発音がネイティブだから、最初はなんていってるか
わからなかった.・・・
今日は雨うれしいです
だったんですね。私を含めまわりにはアメフラシときこえ、
なかなか渋いこと言うなぁ〜と、おぉ〜っとなっていたんですが、聞き間違い・・・)
あいにくの雨でしたが、ジョシュには◎。一生懸命さがまた伝わるんですね〜若いと(笑)。

東京でも、雨をめずらしそうに、嬉しそうにみてましたよ、と稲葉さん。

ジョシュの19歳のくだりは、1日目と少しちがっていました。
「29歳です!」
皆がつっこみとどよめきのなか
「29歳だと拍手しないんですね!年齢差別ですね(笑)」と(笑)
本物の若いエキス!成長ホルモンドバドバ!
こっち側はちょっと違いますけど・・(ジョシュ以外のメンバー側を指して)
特殊ホルモンでてますから、肌や髪にいいらしいんで、お好きなエキスをもってってください!


と楽しいトークでした。
(思い出しながらのMCなので、言葉がすべて正確というわけではないので、違っていたらごめんなさい)

手が明日上がんなくてもいいし、筋肉痛でもいいや!って
周りの人とか関係なく、もうみんな、稲葉さんも気持ち良さそうに歌ってくれてるから、
めちゃくちゃノッってしまいました。

小野塚さんも後日自身のブログでおっしゃってましたが、
どの公演もよかったけれど、2日目は得に最高!とのことで、
確かにすごく楽しそうに演奏していらっしゃいました。
個々のメンバーは別としても、確かに小野塚さんの演奏、すごかった!
本当に感覚で体が動いている!!みたいな。上手くいえませんが、
音楽が体に乗り移ってる時の感じがいままでにない感じでした。

CAGE FIGHITからの超盛り上がりゾーン。
私にとってはラストのライブだったので、周りは気にせずはじけまくりました。
とにかく会場みんなの盛り上がり、熱気が異常な感じで、
みんなの声も大きく聞こえるし、稲葉さんはハイになってるし、
演奏は激しさを増すし、今宵キミトのところでは、“自分の及ばなさを嘆かないで”
で最高潮!自分的に2日目の方が荒々しくてより疾走感が増してるような。

最後のアンコール、イタイケな太陽では

♪あぁ、いままで見たどの町よりも広島が一番いいんだって言おう!!♪

こんな素敵なサービス♪
 

MC中もだったのですが、
今回ジョシュ、自分好みの子を見つけたみたい?!

かわいい子を探して演奏する、健全なる19歳ジョシュ・グーチ。
ジョシュ〜!って声には必ず手をひらひらさせて、反応してくれる、サービス精神旺盛な彼ですが
なんか今回は投げキッス連発!!
黄色い悲鳴が稲葉さん以外でおこり、なんかその状況に笑えました。
アンコールの時なんか、その投げキッスを手のひらにのせてふぅ〜って。
(なんか海外ドラマとか映画とかでよくありますよね)
ある方向に連発していましたからね〜SS席の左側のあたり???いいなぁ。
(笑)


あぁ〜楽しかった。
本当に楽しかった。
すんごい盛り上がった!

最後はみんな名残惜しそうにしてくれて、ジョシュとシェーンがヨギを抱えて客席に落とそうとイタズラも(笑)
稲葉さんまでシェーンも背後に回って、ばっと押す真似をしてシェーンを脅かしたり。
すごく笑顔のたえない、最高に盛り上がったステージでした。

稲葉さん、バンドメンバーのみなさん、スタッフの方々、
素敵なライブをありがとうございました。思いっきり楽しめました!!



稲葉浩志 LIVE2010 enU 終了時刻 

October 12 [Tue], 2010, 21:50
ライブの終演時刻、終了時刻、博多駅からマリンメッセ福岡への移動時間について

2010.10.11、三連休の最終日、マリンメッセ福岡のライブに参加してきました。
時間は約2時間15分。帰りの新幹線に間に合わせないといけなかったので、
泣く泣くアンコールが終わった瞬間に、会場を後にしました。
博多駅に予定より、30分も早く到着 
もしかしたら、最後までいても、ちゃんと最終の新幹線に間に合ったのかもしれません。
交通状況、会場の混雑具合、まったく土地勘がなかったので、最後までいたら・・・どうだったんでしょう?

 私みたいに一人でライブ参加の方、県外参加の方の時間の参考になれば、幸いです

博多駅から、交通センター方面へ。
どこの乗り場???と挙動不審になっていると、係りの方が気づいてくださり、
「ここから、福岡センタービルって上に書いてあるの見えます?」

乗り場は別だったようです交通センターの出入り口から見上げるように覗いたら、福岡センタービル、ありました。

「そこのEののりばになりますので。」
博多駅の向いにある、福岡センタービルまで横断歩道で移動。


バス移動15分
休日の交通状況考えて、どれくらいかかるんだろうと思い、時計をみてましたが、ちゃんと15分で着きました。


開演18時、遅れることなくスタート


約2時間15分。30分まではいかないと思います。


20時15分会場を後に。
会場外にはすでにバスやタクシーが長蛇の列。博多駅行きのバスにすぐに乗れました。


20時35分には博多駅に。
当時わたしは21時11分の大阪方面の新幹線に乗りたかったのですが、ばっちり間に合いました 


ライブの感想については、また後日・・・



P R
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像まい
» B'zTVCM!!! (2011年02月27日)
アイコン画像クロ
» 稲葉浩志 ライブ enU 広島公演 (2010年10月31日)
アイコン画像まい
» 稲葉浩志 ライブ enU 広島公演 (2010年10月30日)
アイコン画像クロ
» 確定申告 (2008年05月29日)
アイコン画像thou
» 確定申告 (2008年04月25日)
アイコン画像thou
» やまねこカフエ (2007年11月09日)
アイコン画像クロ
» 十五夜お月様みてみ〜れば・・・ (2007年10月05日)
アイコン画像thou
» 十五夜お月様みてみ〜れば・・・ (2007年09月28日)
アイコン画像クロ
» ある日のお弁当。 (2007年09月14日)
アイコン画像クロ
» ある日のお弁当。 (2007年09月14日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kurorogu
読者になる
Yapme!一覧