ハーモ二カルソニックというペン回しの技を知っているか 

2008年01月25日(金) 13時24分
お久しぶりです。このブログ見てる人っているんだね。アクセス見てちょっとびびったよ。



お正月は地元帰りました。

やっぱ東京はいいなぁ。
なんかおれって、地元に未練無いなぁ。

ってか働かずにアニメ見て暮らせる正直どこでもいいよ。


で、今更だけどさ…











































中吉だった。

今年もやったよ?

何?やらないと思ってた?

来年もきっとやるよ。

今日はプリンを4個食べました。「大丈夫、頭を使えば太らない。」 

2007年11月16日(金) 3時28分
食い物はとても大切だ。

何しろ人間の体はそいつが食ったもんで出来てるわけだからな。

もしおれのクローン人間がいたとして、
そいつがハンバーガー以外食ったことないとしよう。

そいつとおれは遺伝子的には同じでも、
まったく違った人間になるはずだ。

ハンバーガーいおりは、おれよりも怒りっぽいかもしれないし、

日曜には教会に行くような男かもしれない。

凶暴な賞金首かもしれないし、

ワイシャツにはアイロンをあててから着るような男かもしれない。


いずれにしても、ハンバーガーいおりは
おれとは別人だ。

要するに、食い物を選ぶときは、よくよく考えて選ばなきゃいけないってことだ。






今のはおれの中の神アニメの受け売り(てかそのまま)なんだけど、
わかる人にはすぐにわかるよね。








ってことで飯は連続で話題に出るほど大事ってことなんだよ。

今日はすっかり大豆依存症も治って、

「和食なんかもういいからたまにはピザでも食いてぇよな」

とか言いそうな裏切りの入った気分なんですが、




なんだかもう、食べ物のブログだよね。




…そう。一応、一応ね?…おれもバンドマンなわけだ。

最初はそういうブログだったんだし。

ロマンティクロロのドラムとしてのブログだったんだなぁ。

なつい。

クロロを公安9課で例えるなら、
おれはパート的にも人間関係的にも
イシカワみたいなポジションでした。

脱退してからあと1ヶ月ちょいで1年だなぁ。

そのクロロももう無ぇよ。

1年は早いわ。

1095食も食った気しねぇっつの。

また今日から1095食い終わるころ、

おれもみんなも、一体何してるのかねぇ…?

おれもそのころにはバンドで再起動してたいな。

だからそれまで…






























それまでゆるく食べ物の話とかしまーす!

みんなDVD買ってよね!

La・麺・POWER! 

2007年11月14日(水) 17時56分


「こちらが火を通し終えたものです。」





…卑怯だ!

だったら作り始めてからかなり時間かかっちゃうじゃん!

おれだって別に最初から最期まで本当に3分で全部できるなんて思っちゃいないよ?

でも結局30分かかるくらいならもう納豆ご飯でいいっつーの。

料理は余裕のあるときじゃないとできないなぁ〜

料理好きなんだけどな。


あ、「好き」と「得意」は別だよ?

おれは料理が「好き」なの。

アカツキぐらい技量があったら30分かかるものだってきっと3分でやってみせるさ。

あ、でも火を通し終えたものがあらかじめ用意されてないと3分は無理か。

でも料理がうまければきっと15分ぐらいで作れるさ。

それしても、たまたま同時にスタートしたはずなのに、
度重なるトラブルのせいで、
自分が納豆をかき混ぜてごはんにかけるより先にテレビの向こうの手の込んだ料理のほうが早く出来上がったことに言葉にできないほどの敗北感を覚えたよ。
ちなみに番組はキューピー3分クッキング。…さすがだぜ。




それはそうと、

やっぱ、飯って大事だと思うんだよね。

人生、食生活次第でどうにでもなっちゃう感じするし。

「怒りっぽい人はカルシウムが足りてない」
とか言うお決まりの台詞も全然あてにはならないけど迷信でもないわけだからね。

1日に3食として、
3×365=1095だから

1年で1095食。

寿命を80歳とすると、
1095×80=87600

つまり、

人間は人生でいくらいろんなものを食べようとしても

せいぜい87600食しか食べられないということですね。

今、インスタント食品なんかを食べようとしている人がいたら、

それは87600食のうちの1つを栄養分偏る味の知れた食品で無駄にしてしまったことになりますね。

じつにもったいない。

あ、ちなみにさっきの計算だけど、
子供のころに食べる量と大人になってから食べる量は違うからと言って、
大人になってから食べる量を子供の1食分×2
として数えるとか
子供の時に食べる量を大人になってから食べる量の半分(2分の一)として
子供のころの食事は2食で1食と数える、
とか


そういうのなしね。

だってどうせこういうこと考えながらわざとバリエーション多く食事したりしない限りは
過去の自分の2倍食おうが3倍食おうが食ってるメニューの数自体は子供のころと大して変わりねぇだろ?








さて、腹も減ったし、
カップ麺でも食べようか。

…1、2、3!(「分」的な意味で)
ラ・麺・POWER!

大豆に犯されたい 

2007年11月09日(金) 1時12分
納豆好きな人なら分かる気持ちだと思いますが、

極々たまに、どうしても納豆が食べたくなるときってありません?

納豆が入ってればどんな料理でもいいからとにかく納豆が食べたくて仕方ない、みたいな。(かなり欲を言えば納豆ご飯が食べられればベストなんだけどね!あれ、でもそれってそこまで強欲なことでもないか。)

今日約1年半ぶり(多分)くらいにそういう気分に見舞われました。

訓練された兵のように素早く着替え、財布も素早く携えてコンビニに納豆を買いに行きました。

で、納豆食って満足したまではよかったんですけど、

それからず〜っと納豆が入ってた容器から納豆のにおいがしてくるんですよ。

そうすると数時間してまたお腹が減って何か食べようかなって思ったとき、

頭の中は納豆のことでいっぱいいっぱいですよ!

また食いたくなってコンビニに行くわけだ。

店員さんは思うでしょう…。

「(こいつまた納豆買ってるよ!今日は一体何があったんだ?)」

レジのバイトさんが交代していることを祈ってコンビニに足を運ぶんですけど、

おれのことだからね。

まあ、うん。

分かってはいたけど、

やっぱりさっきの店員さんだった。
しかもレジ。

お腹が減るのが早すぎたなとか思っても今更仕方ないのです。

買わないで帰るなんてできない。
納豆が食べたい。

ってなことがこのあともう1回繰り返されて、
結局1日3食も納豆ご飯だったわけです。
店員さんは1日3回も同じ人に納豆を売ったんです。


それでも久方ぶりに食ったもんで、なかなか飽きが来ないんですわ。

4食目に突入したいところだったんですが、

思ってみたらそこまで納豆が食べたいわけでもない…

でも今この瞬間、おれの食欲を煽ってるのは納豆のにおいなんですよ。(from容器)

じゃあおれは一体何が食べたいんだろうかと考えたんですが、

どうやら大豆が食べたい気がしてきたんです。

納豆特有のにおいってありますけど、

なんかあれそのものっていうよりは、

醤油っぽいにおいに煽られたカンジっつぅか(もぅわけわかんねぇよな。)、

現に今豆腐も食べたいカンジだし。

ってか醤油がかかってるものなら何でも食べたい気がしてきたっつうか、

冷奴に醤油とかマジでたまらないっつぅか、

それを納豆ご飯と一緒に食べることができたならもう今日はこの幸福を保ったまま寝てしまいたいっつぅか、

とりあえずなんか今そんなカンジなんですよ

なんか食べ終えた容器だのにおいだの、
今更だけど食事中の人に申し訳ない感じになってる気がしてるんですけど、

あれ、でもこれそのものが食事の話なわけだしね?

…あれ、おれ納豆食いすぎて頭おかしくなった?

…あ、おかしいのはもとからか。





何でおれはおれだって分かるんだ?w

大豆食いてぇ

これは、誰かに見てもらう為ではなく、いつかおれが五月病じみた状態になってしまったときに読み返し、「何かを妥協せずにやり遂げることでそれなりの結果が返ってくる素晴らしさ」を思い出す為の日記。 

2007年11月04日(日) 3時38分
うまい!
アカツキの作るカクテルが!

さすがは某地区でナンバー1のバーテンの称号を持ってるだけあります!

もうおれはいい気分すぎてかなり今酔っ払っちゃってきてます!

もうこういった感じが酔っ払いだっつのホントにごめんなさい!

いやいやしかし飲まずにはいられない!

バイトをクビになったばかりだと言うのにこんなにいい気分な日もあるもんなのかって思ってるくらいです。


昨日のことから話しましょう。



昨日、実はクロロの事務所とも言えるヒノ氏の家をみんなで掃除したのです。
みんなとは言ってもベース担当の社長は忙しくて手伝えませんでした。
なので平社員であるこのおれをキャプテンとし、エース兼爆弾処理班のアカツキ君と主人公のヒノ氏の3人でやりました。

ただ狭い部屋を掃除するだけのことだろうと思う人もいるかもしれませんが、散らかりようのレベルを考えればそれは間違いです。

行けば大体ピカピカなココロ皇子の社長室とは違うのです。

でもどうしてそこまでになってしまったのかと言うと、
何もヒノ氏がだらしない生活をしているからではありません。

おれらが汚して帰るからです。
お菓子やら
タバコやら
お菓子やら
お菓子やら
タバコやら
お菓子が
かなり積み重なってゴミの山です。

まさに夢の島です。

みなさんは風の谷のナウシカという映画を見たことはありますか…?


…やはり詳しい説明をすればするほど精神衛生上よくないのでこれくらいにしておきます。

そして、あまりの居心地の悪さに我慢の限界を感じたおれらは、
おれの失業が原因で暇ができたことをきっかけに、徹底的に部屋の掃除をすると決めたのです。

なんだかんだで一日じゃ終わりませんでした。

だからって次に集まる日を決めるために部屋を片づけ中にしたまま連絡を待つ…
なんてわけにもいかないので、
翌日である今日、
ドンキや100均で武器(掃除用具)を調達して、
間髪あけずに掃除を再会しました。

戦いは2日目ですら夜までかかりました。

しかし、何ごとも妥協せずにやり遂げればそれなりの結果が返ってくるのです。

部屋は輝きを取り戻し、汚れ一つ無いどころか、越してくる前の新築のようにすら見えます。


そして今

明かりを消し

お香を焚き

蝋燭の明かりを囲んで

3人で勝利の美酒に酔いしれているというわけです。

おれら、V系バンドマンだけど、こんなひとときくらい
Moon River
なんかも聴くのさ。

おれ的に今宵は上京してからベスト3に入るほどの良き日です。
これは酔っ払った勢いで言ってるんじゃぁないぜぇ。

















…っていう日記(タイトルも込みで)を
2006年08月13日に書いていたのを、
今日、
自分のPCの中身を整理していて見つけました。

2007年11月04日である今日ですら、
おれはこの
2006年08月13日を
上京してからベスト3に入るほどの良き日だと思っている。

本当は13日だったかどうか分からなくて、

多分日記の日付が13日だからそうなんじゃないかなって思ってるだけなんですけどね。
でも良き日だったんです。

たかが友達の家を掃除しただけですよ。

でも良い日だったんです。

本当に、

良い日だったんです。


考えてみりゃ人間の幸せってこんなもんでいいよな。

毎日こういう程度の幸せがある人生ならおれは何の未練も無いねぇ。

タイトル通り、

11月にもかかわらず五月病気味おれは、

この日記を読み返し、

掃除を終え、酒を飲んだときに味わったえもいわれぬ素晴らしい充実感を思い出しているのだ。


だからおれは
懐かしさもプラスされたこの感覚を思い出すために、
あえてこの日記をこのタイトルのまま今日ここに書いておこうと思います。


あ、そうそう、みんなロマンティクロロのラストギグスDVD買ってよねw

CGの技術が発達してからの世代のお父さんお母さん達の中には、子供に特撮がお芝居であることを説明するのにかなり困難を極めた、なんて経験をした人が沢山いるんじゃないかってことを、ふと考えた。 

2007年11月01日(木) 11時01分
ヤマト「アスラァーーーン!!!!」

ザラ「キラァーーー!!!!」





…やっべぇなつかしぃ!

ってか画質悪っ!


部屋を整理してたらガンプラのジャンクが出てきたんで組み上げて遊んでみたよ。

イージスがなかなかストライクにしがみつかねぇのな。

このポーズのまま手を離して立つようにするまで15分もかかった。
なんて素晴らしくヒマな時間だったんだろう。

ガンダム00でも好きなシーンが出てきたら買ってやってみようかな。
そのときはジャンクじゃなくちゃんと作ろう。うん。

ココロ氏も最近エクシア作ってる的なこと言ってたしよ。

部屋片付けてるとなんか久々なもんがザックザク出てくるなぁ。

自分の部屋が宝の山だったことに改めて気付かされたよ。

さっきのせいで一人で勝手に盛り上がっちゃってガンダムSEEDも久々に見たし

久々にどうぶつの森とかやっちゃったし(ゴキブリや雑草がすげぇのなんの)

冬服も久々に出したしね。

久々にバンドとかやろっかな(笑)


…さすがにバンドはめんどくせーな。

ま、再来年には何かを本格的にやりたいなぁ〜

なぜ再来年?
だって本格的にやりたいし。


ロマンティクロロだったときを思い出すと、ドラムも楽しいとは思うけど

やっぱ昔みたいに歌いたいしね。

ガンダム00が始まっている今ですら、なお色褪せずBL同人誌も莫大な人気を誇るガンダムSEEDシリーズ…


みたいな感じになるように本格的に活動したいじゃん?

意味わかんねっつのな。


ま、あれだよ。

ガンダムSEEDを見て思ったのよ。

よく

「不朽の名作」

とか言うけどさ、

ロマンティクロロのステージや楽曲は果たして誰かにとって
「不朽の名作」
であったのだろうか?と…。

誰か一人でも
「不朽の名作」
として今もなお心の中で輝かせてくれている人がいるんだろうか?と…。

いたらいいなぁ。

おれが抜けた後のクロロでもいいからそうだったらおれはうれしいな。

何でこんなこと言うのかってぇと、ね。

ほら、解散ライヴのデジタルヴィデオディスクが出るからさ。

みんな買ってくれってこと。


…おれ?


安心してくれ。おれは映ってないから。

(本当は編集前の映像だけ見たところ映ってはいるんだけど周囲の景色にあまりに同化しすぎていてもう誰なのか、いや、何なのかすら分からない状況、というかもう映ってると言えない程度にしか映ってないしそれに確率は低いけど編集によっては結局そういう程度にすら映ってないかもしれないしまあよっぽどのことがなければそういう編集はしないと思うけどよっぽどっていうのは例えばおれの隣に霊が映ってたりとかそういう感じのこととかなんだけどまずないと思うからいいんだけどおれのことだからなきにしもあらずだしね、そうなったらやっぱり映ってないっていう確率もゼロではないわけだ。だからほら、まあ結果的に映ってないってことだよ。)

もしも、ドラ○エで触手凌辱系の同人誌を作ることを考えるならばホイ○スライム系のモンスター無しでは成り立たない、と言っても過言ではないのだ。 

2007年10月18日(木) 17時12分
重い番組が見たくなくなってきた。

戦うアニメがすでに見たくない。

なんか重いんだよ。

人死んだりさ。

なんっかもう最近は
クレヨンしんちゃんとかドラえもんとかがいいわ。

ちびまるこちゃんとか見てぇ。
サザエさんとかよ。
アンパンマンとか。

ラブコメとかもいいね。


ホント重いのはもう無理。

やれ封絶だの
時の運行だの
雛見沢症候群だの


おまえら重いんだよ。


敵って何だよ。
誰のことだよ。

何でこんなひどいことするの?
みんなで仲良くできないの?




…っていう心境なんです。
見たくないとか言ってはみても別にそこまで嫌なわけじゃないよ。
みんな面白いから見てるよ。
でも不穏な空気がすると悲しくなってしまう。
誰かがちょっとでもヒステリックになって怒鳴ったりするシーンがあっただけで不安で泣きたくなってしまう。
アニメに感情移入しすぎてる一種の精神病みたいなもんだったらまだいいんだけどな。
そうであると信じよう。

ガンダムも今の所おもしれーけど、

この先、重いシーンは、やっぱ戦争のアニメなので避けられないですよね。

そう考えると…はぁ。。。






絶望したぁ!

戦争の無くならない世界に絶望したぁ!!








最近こーゆーのがツボ↓
「スケッチブック 〜full color's〜」


あ、そうそう、正直どーでもいい話なんだけどさ、
触手系のそういう絵って、一体どのへんが萌えるの?

それいけ!アンパンマン「アンパンマンとめいけんチーズ/ホラーマンとビクビクちゃん」 

2007年10月10日(水) 22時51分
最近、何かホラー映画見ようと思っていろいろ探してます。

タイトルもろくに見ずに手当たり次第適当にダウンロードしてます。

でも見てみると大して怖くなかったり

画質悪かったり

おれの頭が弱いせいで結末がよく分からなかったり

映画じゃなくAVだったり

そうじゃなくても国民的アニメだったりとかで、



いいホラー映画がなかなか無いです。

ほんと、おじさんがっかりしちゃうよ。


誰かオススメとかあったら教えてください。

あとね、おれっていきなりビックリさせるようなネタはど〜もいただけないわけね。

窓ガラスがいきなり割れるとか

気づいたら人がかなり近いとか

犬や馬などの動物が突然興奮しだすとか

そういう
「うわっびっくりした。」
って言いたくなるようなやつね。
あれはいただけない。

あれは心臓に悪いだけで、
映画見てよかった気にならないっていうか、
普通だったらあれがいいんだろうけど、
怖がらせるなら別のやり方だってあるだろ。

ほら、例えば…あれだよ。

おれは思わず目を背けたくなるようなこっぴどい事態が起こるのが好きなの!

オススメは
邦画だと「感染」とか
洋画だと「Cabin Fiver」とか。
この2つ結構似てるけどね。

でも別にグロいのとかスプラッタとか好きなわけでもないんだわ。

「気持ち悪い」のじゃなく
「気味が悪い」のがすきなの。


バイオハザード
より
サイレントヒル


ホラー映画
より
世にも奇妙な物語


みたいな?

だったら世にも奇妙な物語見ろって?

まったく何言ってんだか。



見たくても新しいのがなかなか出ねぇんじゃん。



週一とかでやんねぇかな。

週一で3話。


…無理あるか。

そこまでやったらス○ーリーランドみたいになりかねないもんな。


やべ、なつかし。

今更だけど、おれはデスノートの第二期オープニングがマキシマム ザ ホルモンだったことには頑なに賛成派。 

2007年10月10日(水) 6時55分
最近のアニメのオープニング&エンディングって

いいなって思うよ。

いいなっていうのは

いい傾向にあるんじゃね?みたいな。



偉そうなこと言ってるねぇ〜おれ。

まるで自分だったらこれからのアニメの行くべき道を指し示すことができるかのような発言だね。


別にそんなこと思ってないのに「いい傾向」って言葉に偉そうな雰囲気を感じてしまう。




保健室の先生「あの二人、最近ずっとなんですよ。くだらないことでケンカばっかりして。」


担任の先生「そうですか。私は、ちょっとま前まではあの二人が会話なんてしてるところは一度も見たことがありませんでした。きっと、いい傾向です。」


保健室の先生「確かに、ケンカするほど仲がいい、とは言いますけどね。傷を看る私の身にもなってほしいわ。」







今のは何かって?
学園ドラマか何かの1シーンですよ。
おれが今てきとーに思いついた
「いい傾向」
という言葉を使った脚本の一部です。

続きを考えようと思えばいくらでも出てきそうな感じします。

誰かイラストとか描いてよ。

ラノベとか出版してアニメ化狙おうぜ!

アニメ化したら原作者だけじゃなく声優もやりてぇなぁ〜

主人公の軟派な友達とかさ。

「おい!あのカワイイコ一体誰だよ!お前の知り合い!?だったら紹介しろよな!ったくうらやましいぜ!」

とか

「お前、あのコのこと好きなんだろ!?だったら素直になれよ!」

とかさ。そーいうセリフ言ってみたい。





















…くだらない妄想もそろそろ疲れてきました。

朝なので寝ます。

ごめんなさい、友達と一緒に映画見終わったとき、どういう顔すればいいか、わからないの… 

2007年09月02日(日) 1時01分
エヴァの新しい劇場版見てきました。
夜ではあったけど初日に見ることができたんで、なんか気分的にハッピーです!

感想は…

面白くなかったって言う人は絶対いると思います。
でもおれ的にはかなり面白かったんで是非是非見ることをオススメします。

これ以上とやかくコメントしてもなんとなく負けになるような気もするんで、以上です。

とにかく面白かったよ!

次回は前売り券買ってまた絶対初日に見に行こう!


あ、せっかくタオルとかいろいろとグッズ買ったのにヒノの家に置いてきちゃったよ…。
もう次にヒノの家に行くころにはグッズは異次元の彼方に消え去っているだろう…。

まあいっか。


今夜はラミエルに乾杯!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kurorodrums
読者になる
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる